不倫

奥さんに不倫がバレても別れようとしない既婚男性は本気?奥バレしても不倫関係を続けようとする男性の心理

不倫相手の男性の奥さんに不倫がバレてしまう可能性は、どんな不倫恋愛にもあります。

そして、その後の既婚男性の行動によって、彼がこの恋愛を本気で守りたいのか、あなたを大切に感じているのかを見極めることができるでしょう。

奥バレした時が、一番男性の本音が見える時なのです。だからこそ、女性側がきちんと、彼がこの関係に本気かどうか、判断しなければなりません。

リスクの伴う不倫であるため、既婚者の男性の心理を知りましょう。

不倫相手の彼の奥さんに不倫がバレた…それでも関係を切ろうとしてこない男性の心理とは

妻との関係が冷え切っている

不倫が奥さんにバレたのに、あなたとの関係を断ち切ろうとしないなら、まず考えられるのは、夫婦関係が冷え切っていて、奥さんの方も夫が不倫しようが浮気しようがどうでもいいと思っているケースです。

こういう男性は、過去にも同じように浮気を繰り返したり、不倫をしていたので、そもそも奥さんからは呆れられていて、夫婦関係は極限まで冷え切っているでしょう。

ただ、金銭面の問題など、家庭の事情から奥さんが積極的に離婚しようとしないだけで、実質的な夫婦関係は終わっているのです。セックスをしていようとしていまいと、信頼関係のない夫婦と言えるでしょう。

こういう男性との付き合いは、不倫相手の女性にとってもあまりいい結果は生みません。

彼の方は、今はあなたに夢中でも、奥さんと離婚してまであなたと一緒になりたいとは全く考えていません。

さらに、奥さんからはあなたは「夫の性欲処理係になってくれてありがとう」とすら思われているかもしれません。

こういうタイプの男性は、一人の女性と長く不倫関係を続けるより、次々に女性を変えていくことが多いです。彼は、あなたの前にも色んな女性と不倫をしていたのではないでしょうか。

彼の女性関係に関する噂を周囲で聞いたことはありませんか?もしかしたら、あなたはそれを知っていたのに、自分だけはその女性たちとは違うと思っていたのではないでしょうか。

過去にも不倫を繰り返してきたような男性にとっては、不倫は結局は遊びなのです。結婚と外での恋愛は別と考えているので、離婚することもありません。

こういう浮気性の男性との付き合いはかなり不毛です。
きちんと彼の本性を確かめ、彼が本気でないなら、すぐに関係を終わらせた方がいいでしょう。

奥さんと離婚するつもりがあるから

奥さんとどうしても相性が悪く、他の女性に癒しと愛を求めて不倫をしている既婚男性もいます。

男性にとっても奥さんにとっても不幸としか言えませんが、結婚してから相性の悪さに気づくことって、よくあること…。

付き合っているころは短い時間しか一緒に過ごしていないので分からなかったり、ちょっと「え?」と思うとことがあっても、見過ごしてしまったことが、結婚後に大きな問題になることは多いです。

デートや短い旅行などでしか一緒に時間を過ごしたことがないカップルほど、結婚して四六時中一緒にいるようになると、相手のこういうところが耐えられない!と感じてしまうものなのです。

さらに、性格や価値観の不一致も、一緒に生活してみないと分からないので、一度相性が悪いと感じてしまうと、どんどん食い違っていくのが結婚の難しさでもあります。

愛のない家庭生活って、本当に苦痛です。それは女性にとっても同じです。ただ、離婚をする踏ん切りがつかないだけで、結婚を続けている夫婦も多いでしょう。

子供がいればなおさら離婚はしづらいものです。

でも、奥さんにバレてもあなたとの付き合いをやめようとしないのであれば、本当に相性がいいと感じるあなたに出会って、離婚する決意が固まったという部分があるのでしょう。

そういう彼はあなたに対して常に誠実ですし、行動もいい加減ではなく、きちんと先を見すえているはずです。

たとえば、具体的に離婚に向けた話し合いを奥さんと持っているなど、あなたが不安になるすきを与えない行動をとるでしょう。

逆に、奥さんに不倫がバレて、あなたが今後どうなるか不安で怖くて仕方ないのに、その不安を和らげるような行動を取らないなら、彼の気持ちは本物とは言えないでしょう。

言葉ではいくらでもあなたが心地いいと感じることを言えるのです。浮気性の男性は、大抵口がとても上手です。しかし、行動は嘘をつけません。

口だけの男性を見分けるには、彼の取る行動をよく見てください。そして、彼のあなたへの愛情が本物なのかを見極めましょう。

あなたに夢中で他のことは何も見えていない

彼があなたに夢中になりすぎるあまり、他のことがどうでもよくなってしまっている可能性もあります。こういうケースはちょっと厄介かもしれません。

奥さんが不倫を知って、怒り狂っているのに、彼はそれを全て放り投げ、あなたと会っているだけという場合です。
それだと、結局、奥さんの怒りの矛先はあなたに向かってしまいます。

彼がそういう無責任なタイプだと、奥さんに不倫がバレた時、奥さんがあなたの会社や家族に不倫のことを直接言いにくるなど、過激な行動に出やすいのです。

そして、奥さんが爆発したときに初めて彼は目が覚め、自分だけはその泥沼から上手に逃げだす可能性も高いです。

それまであなたに夢中になっていたくせに、今起きているリスクとあなたの存在を天秤にかけるのです。

色々なものを失いそうになったとき、彼のあなたへの思いが本物かどうかが分かるでしょう。

彼が本気であなたを愛していたら、そこで自分だけさっさと逃げるはずがありません。自分が盾になって傷ついてでも、あなたを守ってくれるでしょう。

彼がそうしないなら、結局はいっとき熱に浮かされたようになっていただけで、彼は初めから奥さんと離婚してまであなたと一緒になりたかったわけではないのです。

いい加減な男性の場合、全ての責任をあなたに押し付けるでしょう。

奥さんには不倫したのは彼女から誘ってきたからだといい、会社にもまるであなたが一方的に恋心を募らせたようなでたらめな話をして、自分だけは助かろうとするでしょう。

奥さんも夫が仕事を失っては困りますから、彼の言い分だけを支持するはずです。

その結果、あなただけが責任を被って奥さんに慰謝料を払わされたり、不倫のせいで自分の親や家族や友人から縁を切られたり、会社を辞めなくてはならなくなったり、さまざまな不利益をこうむるのです。

そんな風に、大人として責任を取ることができないタイプの男性には気を付けましょう。

こういうタイプかどうか見抜くには、普段の彼の口癖や、行動を見てください。
特に、仕事での彼の態度は重要です。

いつも面倒なことは人任せにしたり、何か起きると「○○のせい」などと人のせいにするなら、私生活でも、何か事が起これば自分だけさっさと逃げだすタイプの可能性が高いです。

どんな場面でも、きちんと自分が責任を負うという決意がある大人の男性かどうか、普段の彼を見ていれば分かるところは多いです。できれば付き合う前に、きちんとそのことを見極めたいですね。

普通の恋愛ではないからこそ、相手が人格的に信頼できるかどうかは不倫をする上で、とても重要です。無責任な男性に振り回され、その後の恋愛観にまで影響することもあるのです。自分を守れるのは自分だけ、ということを忘れずに。

浮気相手の彼女に本気になっている場合に奥さんに不倫がバレても既婚男性が大事にしようとすること

相手の女性を守る

不倫相手を本気で愛している男性は、まず奥さんに不倫がバレたら、どんなことをしても相手の女性を守ろうとするでしょう。

ただ、これができる男性はなかなかいないもの…。それくらい、不倫相手を本気で愛して、奥さんと離婚してまで一緒になるつもりの男性が少ないということです。

もちろん、奥さんと離婚して不倫相手と再婚したいと思っている男性がいるのも確かです。そういう男性は、奥さんがあなたの職場に押し掛けたり、あなたの両親に告げ口しに行こうとするのをきちんと止めます。

全部悪いのは自分だから、彼女には迷惑をかけないでくれ、と奥さんに言うでしょう。

ただ、そう言われた奥さんがますますヒートアップすることもあります。なので、奥さんにバレた時点で、あなたも覚悟を決める必要があるでしょう。

彼のことを本気で愛していて、彼が離婚したら結婚するつもりがあなたにあるなら、自分の親に縁を切られたり、職場を追われてもいい、と腹を決めなければなりません。

当然、彼も多くのものを失うでしょう。もし、あなたが彼の仕事やステイタスに魅かれて付き合っている場合は、彼が裸一貫になっても愛せるのかよく考えてみましょう。

彼が奥さんと別れ、全てを失った途端、あなたにとって魅力がなくなるのであれば、奥さんにバレた時点であなたから身を引いた方がいいのです。

離婚して、不倫相手と再婚した男性へ向ける世間の目は、あからさまではなくても冷たいものです。特に今のご時世ではその傾向が強いでしょう。

例えば、奥さんに問題があって、男性が離婚したくなって当然だとしても、そこまで周囲の人は知りませんから、不倫をしていたと分かった時点で、ひどい男性と世間から後ろ指をさされるものです。

彼と一緒になったら、一定期間は、二人でそんな冷たい視線に耐えることになるでしょう。その覚悟があなたにはあるでしょうか。

もちろん、敵ばかりではありません。二人が仲良く暮らしていれば、いずれ無関係な人たちは関心をなくしますし、必ず理解者も現れるでしょう。

二人が一緒になったあとも、荒波はありますが、二人の愛が本物なら必ず乗り越えられます。それを信じましょう。

連絡を途絶えさせない

あなたを本気で愛していたら、不倫がバレた後も、彼はあなたを不安にさせたくないはずです。なので、連絡を途絶えさせないように努力するでしょう。

もちろん、どうしても連絡ができないときもあるかもしれません。でも、LINEで一言でもいいから、「心配しないでね」とか「ちゃんと守るよ」などと送るのが、本命女性に対しての男性の本気の見せ方です。

もし、奥さんの方は全く離婚なんて想像もしていないという状況で不倫がバレれば、彼の家庭は修羅場でしょう。

「別れたくない!」と奥さんは半狂乱になる場合もありますし、情緒不安定になっているはずです。なので、そんな中であなたに連絡するのは本当は至難のわざ…。

ですが、一番大切なあなたのために、彼はトイレだろうがどこだろうが一人になれる場所から、連絡を途絶えさせない努力をしてくれるでしょう。

逆に、奥さんにバレた後、ぱったり連絡が来なくなるようなら、それは彼があなたに本気ではなかったと行動で言っているようなもの。奥さんのご機嫌を取るのに忙しくて、不倫相手にかまっていられないというところでしょう。

そういう時、彼の本心ってよく分かりますよね。
ムリをしてでも彼が連絡をくれたんだな…と思うなら、彼を信じましょう。

今の彼にとって、連絡を途絶えさせないことが、あなたに対する本気の愛情の示し方なのです。

二人の未来を具体的に考える

奥さんにバレたことで、二人の未来をより強く意識する男性もいるでしょう。

いつか離婚しようと思っていても、なかなか踏ん切りがつかずにいたとしても、奥さんにバレて覚悟が決まるということもあるのです。

そして、別れる覚悟を決めた時、男性の思考は未来に向かいます。
離婚後のことをイメージして、あなたにもあれこれ相談してくることが増えるはずです。

まずは住む場所をどうしようとか、あなたが独り暮らしなら、あなたの部屋に転がり込んでくることもあるでしょう。そんな風に、だんだんと彼の生活圏があなたの近くに移ってきます。

離婚が成立すれば、正式に部屋を借り、一緒に住むことになるでしょう。その決意があると、彼は物件探しを始めるはずです。

ただ、不倫がバレてからの離婚となると、あなたも奥さんから慰謝料を請求されるかもしれませんし、彼の方も慰謝料や養育費を払わなくてはならないので、金銭的には厳しいスタートとなるかもしれません。

ですが、本当に愛し合っている二人なら、一緒になれただけで幸せなはず。

沢山の人を悲しませたり苦しませた分、彼の奥さんや子供への金銭的な補償は惜しまないようにしてください。お金では絶対に買えない、素晴らしいものを二人は手に入れたのですから…。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

奥バレしても別れを切り出さない既婚男性の行動から見える本音と思惑

単に浮気癖があるから

浮気ぐせがある既婚男性なら、奥さんにバレたくらいで不倫を終わらせることはしません。

一番気を付けて欲しいのは、こういう浮気性の男性の行動を、自分に本気だから奥さんにバレても別れないんだ、と勘違いしてしまうことです。

こういう場合、奥さんは単に夫にあきれていて、見て見ないフリをするのに慣れてしまっているだけです。

こういう男性の奥さんって、夫の不倫相手の女性に対して同情することも多いです。

「こんな男に引っかかって、あなたもかわいそう…」と思っているのです。自分が一番の被害者ですから、奥さんは彼の手口をよく分かっています。

男性も、不倫がバレても奥さんが結局は別れずに許してくれると甘えていて、ある意味奥さんの手のひらの上で遊ばされているだけ。

そして、こういう夫婦はなかなか別れません。不倫相手の女性にとっては、こういう男性は地雷ですよね。

こんな男性と付き合っていたら、貴重なあなたの時間が無駄になるだけです。ですから、浮気性の相手にだけは騙されないように気を付けましょう。

奥さんをなめている

不倫がバレても奥さんとは離婚する気配がないまま、あなたとの付き合いを続けようとしているなら、彼は「不倫がバレても妻は別れる気がない」と奥さんをなめている可能性があります。

子供がいる場合は特にそうです。奥さんは離婚すれば経済的にやっていけないだろうから、不倫がバレても離婚したいなんて言わないだろうと高をくくっているのです。

そういう男は、不倫相手のあなたとの関係も中途半端なままですし、奥さんのことも傷つけている最低な男だと言えるでしょう。奥さんだけでなく、全ての女性をなめているのです。

付き合っていて、そんなフシを感じませんか。奥さんにバレても離婚する気はなく、不倫を続けるような男が、一人の女性を大切にできるはずがありません。

不倫相手の女性のことも、性欲を解消する道具としてしか見ていないことも多いです。ただ、とてもマメだったり、口がうまいので、女性の心のスキをつくのが上手なのです。

もし、こんな男に引っかかってしまったら、すぐに手を引きましょう。あなたは何も悪くないので、自分を責めないようにしてください。

特に綺麗な女性ほど、口がうまい既婚者にだまされがちです。普通の男性は、美人な女性を前にすると気後れして、声をかけられなくなってしまうもの。ですから綺麗な女性ほど、声をかけられることに慣れていません。

なので、奥さんがいて心に余裕があったり、元々女性好きな既婚男性に声をかけられると、ぐらっときてしまうことがあります。遊び人の既婚男性は、そんな女性の心のスキを狙っているのです。

今後、男性と付き合うときは、相手が自分にふさわしい男性なのか、よく吟味しましょう。一番大切なのは、あなた自身。自分をきちんと守りましょう。

全てを失ってもいい

彼が本当にあなたのことを愛していて、仕事、社会的地位、子供など、全て失ってもあなたが欲しいという覚悟があるなら、奥さんに不倫がバレても、愛を貫くでしょう。

不倫が奥さんにバレると、周囲にバレるのは時間の問題です。

奥さん自身が言いふらさなくても、奥さん側の親や兄弟、親しい友人などからバレてしまうことも多いからです。

そうなると、どんなに地位のある男性でも、信用がなくなりますし、会社にもいづらくなったりすることはあります。今の時代は不倫にはとても厳しいものです。

もし彼が離婚し、あなたと再婚したとしても、彼がまた社会的な信用を取り戻すのには長い時間がかかるかもしれません。

それでも、本気で相手の既婚男性を愛している女性は、彼が全てを失ってもいいから、自分と一緒になって欲しいと思っているでしょう。

そして、不倫の恋が成就するには、なんらかの犠牲もともなうものです。

あなたの方も、不倫がバレて彼と一緒になれば、仕事を辞めざるをえないことになるかもしれませんし、家族や友人から縁を切られるような事態も起こるかもしれません。

不倫をして、その愛を貫くということは、それくらい厳しい一面があるのです。

それでも、二人の想いが本物なら、後悔しない人生を送れるはずです。失ったものが大きい分、得るものも大きいのです。

二人で人生をやり直すんだ、と思えばゼロやマイナスからのスタートだとしても、頑張れますよね。時が経てば、失う前よりも大きなものを二人で手に入れることができるでしょう。

絶体絶命!浮気相手の女性に不倫の代償が訪れる前触れとリスク回避に役立つ豆知識

SNSに気を付けて

今の時代は、奥さんがSNSを通じて夫の不倫に気づき、その相手にかまをかけるようなことも起こります。

ですから、できれば、SNS上での不倫相手の彼との繋がりは極力避けた方がいいでしょう。

元々、会社の同僚などとして繋がっていた場合は、不倫関係になったときからSNS上でのやり取りをやめるなどの工夫も必要です。(ただし、突然お互いのフォローを解除すると、周囲の人から逆に怪しまれるので気を付けましょう)

彼とあなたが、二人で一緒にいった場所の写真をアップするのも危険です。

奥さんが夫のアカウントを知っている場合、同時期に同じ場所の写真を上げている女性がいたら気になるのは当然ですよね。

わきの甘い男性なら、同じSNS上で奥さんとも不倫相手とも繋がりを持ち、奥さんがその気になれば、いくらでも不倫の証拠を掴めるようなこともあります。

今の時代、あまりにもSNSが身近になりすぎて、そこにはらむリスクに気づけなくなっている人もいます。不倫がバレないように気を付けている人から見たら、「どうしてそんな危ないことを…」ということも、平気でやってしまう人もいるのです。

例えば、一緒にいったレストランや居酒屋の料理の写真を、おいしかったからと勢いでSNSにアップしするなんて、不倫バレに気を付けている人なら、決してやらないことです。

その写真に、彼の手や腕時計などが映りこんでいることに気づかないままアップしていることもあるでしょう。

それが、不倫を匂わせるためではなく、ただ何も考えずアップした結果、というのがさらに恐ろしいですよね…。

もし、ツイッターなどで自分が呟きたいことがあるなら、彼とは相互フォロー関係にない別アカウントを持った方がいいでしょう。インスタも同様です。

SNSって、ふと、魔が差すことがあるもの。具体的に名前は出さなくても、彼とのことを呟いてみたくなったり、不倫の悩みを書いてみたり…。特に、一人で部屋でお酒を飲んで酔っ払っている時は気を付けましょう。

インスタもそう。つい彼と二人で行った場所や、食事の写真をアップしてしまうこともあります。そこに彼のどこか一部分でも映りこんでいたら最悪です。酔っていて気づかずにアップしてしまうこともあるでしょう。

酔っぱらうと、気持ちが大きくなって、正常な判断ができなくなるものです。

特に、夜など「今は彼は奥さんと一緒なんだろうな…」と寂しさを感じて、SNSに余計な言葉や写真をのせてしまい、翌日冷静になって慌てて削除しても遅かった…ということもよくあるのです。

なので、SNSに、不倫を匂わせるような投稿はやめましょう。どこで誰が見ているか分かりません。自分だとバレるはずがないと思っていても、100%安全なんてことは、SNSにはありません。

趣味が同じ風を装って、奥さんがあなたとSNS上で繋がりを持とうとするかもしれません。仲良くなって、不倫の悩みを含む色々なことを相談していたら、実は彼の奥さんだった、なんて軽いホラーですよね…。

SNSは相手の顔が分かりませんから、どんな相手でも信用しすぎないことが大切です。特に、急に親し気な様子で近づいてくるアカウントには注意しましょう。

奥さんでなくても、あなたと彼の不倫を疑っている同僚だったり、あなたに恋をしている周囲の男性だったり、最悪の場合は探偵が証拠探しに動いている可能性もあります。

何か違和感を感じた時は、自分の直観を信じましょう。そのまま突っ走ってしまうと、不倫バレする可能性もあります。そして自分を守ってください。

外では二人で会わない

不倫関係になる前は、堂々と二人で外を歩けても、深い関係になると、人前で二人きりになるのは後ろめたくなるもの。

不倫をしているのに、知り合いに会いそうな場所で、二人きりで会っているカップルは、どういう神経をしているのかと不思議になりますよね。

そういう人たちに限って、自分たちは誰にも不倫がバレていないと思っているのでしょう。でも、恋をしている男女がいれば、周りはすぐ気づくものです。

よほど鈍感でない限り、二人の間で交わされる視線や、距離感の近さ、他の人に見せる表情との違いなどで、「この二人はできてるな」と勘づいてしまうもの。

ですから、同じ職場で不倫をしている男女は、よほど二人が無関係な部署にいない限り、周りは何となく怪しいと思ってみているものなのです。

まだ職場にいる間はいいのですが、職場でもあやしいなと感じる二人が、二人きりで外で一緒にいるのを見られたら、もう不倫関係は確定扱いされるます。

ですから、周囲の人にバレ、そこから奥さんバレに繋がるリスクを下げるためには、外で二人きりになるのはやめましょう。

彼以外の全てを失う覚悟を持つ

不倫恋愛発覚後に不倫の代償で彼女に起こる悲劇&不倫相手の女性が失うもの

不倫にリスクはつきもの。
特に今の時代は、関係のない人まで不倫となると大騒ぎします。芸能人の不倫を見ていれば分かりますよね。誰かを叩きたいだけの人まで湧きだします。

そして、不倫した芸能人は活動休止にまで追い込まれることもしばしば…。
本当は、不倫した人と、その配偶者や家族だけが大騒ぎする資格があると思うのですが…。

一般人も同じようにリスクを抱えています。奥さんにバレ、奥さんのタイプによってはあなたの職場におしかけたり、メールや電話をしてあなたを追い込むでしょう。

あなたの両親や兄弟も巻き込まれることがあるかもしれません。

それでも彼のことを諦めたくないと思い、彼もあなたと一緒になりたいと思っているなら、全てを失う覚悟を持ちましょう。

今やっている仕事が楽しくて仕方ない、失いたくないと思っていても、もし不倫がバレれば、同じように仕事を続けていくのは難しくなるでしょう。もし、彼との恋愛よりも仕事の方が大切なら、不倫はやめた方がいいでしょう。

愛を貫くためには、自分も無傷ではいられないのです。彼の奥さんや子供、彼自身も傷つくでしょう。それでもこの愛だけは守りたいなら、何を失ってもいいと腹を決めましょう。

そうすれば、周囲から冷たい視線を向けられたり、仕事や友人を失ったとしても、彼との愛があれば自分は満足なんだ、と納得できるはずです。

失うことを恐れないようにしましょう。

本気で既婚男性がこの恋愛を守りたいとき、奥さんにバレても行い続ける彼女への愛情表現

遠くからでも顔を見たがる

奥さんにバレても二人の恋愛を守りたいとき、男性はもうあなたのことしか考えられない状態でしょう。

ただ、大抵の場合、奥さんともめているでしょうから、なかなかあなたの所に会いに行くことも叶いません。

職場などが一緒の場合はまだ顔を見られるからいいのですが、そうではなかったら、彼は遠くからでも一目あなたに会いたいと願うでしょう。

大っぴらには会えないので、二人で遠くからでも顔を見合えるようなシチュエーションを作ることもあるでしょう。

例えば、駅のホームの反対側に立ち、電車が来る短い間だけでも顔を合わせる、など…。そこまでしても、男性は、本気で愛する女性の顔を見たいものなのです。

たとえ今はキスしたり、触れ合うことができなくても、あなたの顔を見れば、エネルギーがチャージされるのです。

なかなか二人きりで会えない時は、工夫して一瞬でも顔を合わせることができるような機会を作りましょう。彼も、奥さんを説得する力が湧いてくるでしょう。

毎日電話をする

どうしても会いに行けない時は、愛している女性の声だけでも聴きたいと思うものです。

奥さんに不倫がバレたとしても、通勤時間や会社のお昼休みなど、彼がひとりになれる時間はあります。そんな時間に、彼はあなたに電話をしてくるでしょう。

結婚していても、相手の心までは縛れません。

そこまで不倫相手に本気になってしまった男性を、妻だからという理由だけで自分の方に強制的に向かせることはできません。そこまで心が離れてしまった男性を、自分の元に戻したいと思うのはただの執着なのです。

奥さんがそれに気づけたら、離婚になかなか応じずに泥沼化することも避けられるのですが、結婚はお金も絡むので、なかなかすんなり行かないのも現実です。

あなたの声は、疲れた彼の癒しになるでしょう。どんなに不安でも、なるべく暗い声は出さず、明るく接してあげましょう。

優しい目で見つめる

職場が同じなど、毎日会える環境なら、彼があなたを見つめる優しい視線が変化することはありません。

不倫が奥さんにバレたとしても、彼があなたをいとおしいと思う気持ちは変わらないので、彼の目には愛が溢れているでしょう。

逆に、不倫が奥さんにバレた途端、挙動不審になり、あなたの存在など見えないように急に無視しはじめる既婚男性もいるのです。

そういう男性は、元々あなたに本気ではなかったのでしょう。不倫がバレて離婚されるのを恐れ、あなたと関わらないよう、コソコソしだす男性ってガッカリですよね。

そんな男と一緒になっても幸せになれないので、これを機に別れられてよかったと思った方がいいでしょう。

もし、彼が不倫相手のあなたと本気で残りの人生を共にしたいと考えていれば、全てを失う覚悟もすでにできているのではないでしょうか。

奥さんの性格によっては、不倫相手が同じ職場のあなただと分かれば、大騒ぎして会社に不倫をチクり、二人とも会社にいられなくしてやる!と息巻く人もいます。

職場の同僚たちにも知られるところとなれば、会社も二人を見過ごすことはできなくなります。左遷したり、ひどい場合は退職に追い込むようなこともありえます。

でも、彼がすでにそれを見越し、覚悟を決めていれば、うろたえることも慌てることもありませんから、あなたを見つめる目は、どこか穏やかでしょう。

「何も心配することはないんだよ」と伝えているのです。もちろん、不倫をしたからといって、会社を辞めなければいけないなんてルールはありませんから、周囲の視線や噂に耐え、頑張ることも可能です。

結局他人のことなので、騒いでいた人達も時が過ぎれば、関心を失っていくものですし、あなたたち二人が仲良くやっていれば、そのうち応援してくれる人も必ず現れます。

お互いがいれば他には何もいらないと感じられるような愛って、なかなか手に入るものではありません。今、自分にとって何が一番大切なのか、それを見失わなければどんなことがあっても幸せでいられるものです。

他人は結局他人。その人たちの意見や噂などに振り回されていても、自分の幸せはつかめません。周囲の顔色ばかりうかがうのではなく、自分が大切だと思うものを大切にしていけばいいのです。

自分が手にした愛を手離さないよう、強くなりましょう。

不倫愛を貫くには犠牲も伴います

不倫が奥さんにバレても、会うのをやめない既婚男性の心理と、彼が不倫相手の女性に本気かどうかの見極め方を見てきました。

不倫をして、その結果奥さんと離婚し、不倫相手の女性と再婚する男性は沢山います。そして、その後は浮気もせず、幸せな家庭を築いている人も沢山いるのです。

よく、不倫をして家庭を壊した人は、罰が当たって自分も同じ目にあうという人がいますが、それは違います。

相性の悪い夫婦というのは確かに存在しますし、その中で苦しむより、気が合う人と一緒になりたいと思うのは自然なことですよね。

子供への責任をきちんと果たしていけば、相性の悪い仮面夫婦でいるより、相性のいい人と再婚することは全く悪いことではありません。ですから、罰だとかそんな考えは捨てましょう。

ただ、不倫相手の男性と結婚することになると、「平和な家庭を壊した女」として、周りから見られることもあります。そのせいで、友人や親や兄弟から距離を置かれることもあるかもしれません。

誰も実情は分かりませんから、不倫からの結婚というだけで、色眼鏡で見てくる人がある程度いるのは仕方のないことなのです。

そして、不倫の愛を貫こうとすれば、何らかの犠牲はつきものだということは覚えておきましょう。何も失わず円満に不倫愛を成就させることは到底無理なこと。

ですから、本気で愛を貫きたいと思ったら、他のものを失うことを恐れないことが大切です。

普通の恋愛だって、傷つく人がいないわけではありません。
カップルのどちらかに片思いをしていた人もいるでしょう。ですから、どんな恋愛の成就にも、影では誰かが傷ついていることもあるのです。

そして、失ったものが大きい分、得るものも大きいのです。二人でいれば、どんな困難も乗り越えられるような相手に出会えることって、なかなかありません。

この愛を得るためだったら、何を失っても平気、と思えるなら、不倫愛を貫きましょう。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.