不倫

不倫する夫のラインを見た後離婚を決定づける内容とは?不倫恋愛する既婚者がやりがちな落とし穴

不倫恋愛する夫のラインを、隙を見てのぞいてしまう奥さんは沢山います。

自分以外の女性に対して旦那が愛情を注いでいることに、不満を感じて当たり前です。その証拠がきっかけになって、離婚を考え始める妻も大勢いるでしょう。

どうして浮気の証拠を掴もうと女性が行動を起こすのか、LINEの内容にはどんなやり取りが隠されている可能性があるのか知りましょう。

不倫の証拠を見てしまい落ち込んでいる人は、気を紛らわす方法で心を保つことを心がけてください。

浮気している可能性がある夫の証拠を探したくなる理由

気になって仕方ないのは当たり前

夫が浮気しているかも…と気づくきっかけって、何気ない夫の言動だったりしますよね。そういうことには、女性のカンって鋭く働くものなんですよね。

一緒にテレビを見ていて、ふと夫が言った一言だったり。普段の夫なら、絶対に関心を持たないような最新の流行りものに反応したり、今まで興味がなかったジャンルのものに興味を持ったり。

そういうのって、付き合っている人の影響って大きいですから、つい気を許している妻の前で、ふと口にしたり、態度に出してしまうもの。

そんなことが続くと、何となく怪しいな、と思って夫を観察し始める妻も多いでしょう。そのうちに、ただの疑惑が確信に変わっていったりするのです。

「そういえば、前は全く気づかわなかったファッションなどにこだわるようになってきたな…」
とか
「出社前に、自分の髪のセットをやけに長くかけてやっているな」

などなど、一緒に暮らしていれば、見たくなくても見えてくるものですよね。

それに、不倫中の男性って、いつもよりウキウキしていたり、自分の体型などを異常に気にするようになったり…。一番顕著なのは、鏡を見ている時間が前よりぐんと長くなることでしょう。

不倫に限らず、恋愛をしていると自分が相手にどう見えているのかとても気になるものですよね。奥さんが見ているのにも気づかずに、無意識に恋愛モードになっているのです。

自分が普段とは明らかに違う雰囲気をかもしだしているのに、気づいていないのは本人だけ…。そういうのって、恋愛中なら男女問わずありますよね。

そして、それが恋愛というものの魔力なのでしょう。

さらに、毎日一緒に生活していれば、いやでも奥さんは夫の変化に気づいて当然。

そして、夫が浮気しているかも…と思ったら、その証拠探しに夫のスマホを見てみようと決意して当たり前ですよね。

スマホ自体のセキュリティを突破してしまえば、LINEなどは中身は見放題ですから、まずはそこに不倫の証拠を求めてしまうのは無理はありません。

さんざん夫を疑った挙句、不倫の証拠なんてまるでなければ、奥さんも罪悪感を感じるべきでしょうが、実際に夫が不倫をしている証拠がでたのなら、罪悪感を感じる必要は全くありません。

見て見ぬ振りはできない

世の中には、経済的な意味や、ステータスの維持のためなど様々な理由から、不倫されても夫と離婚したくない奥さんも沢山いるでしょう。

それはそれで一つの生き方ですし、一昔前の夫婦では、夫の浮気に目をつむる奥さんもたくさんいました。

高収入の男性と結婚すれば、浮気される確率も上がるものですよね。それだけ彼が他の女性に使えるお金が多いということですから。不倫には結構お金がかかるものです。

ですが、今の時代、女性も結婚後も働いて経済力があったり、たとえ夫が高収入だったとしても、愛のない生活には耐えられないから離婚する、と考える人も増えました。

一昔前の妻のように、夫の浮気を見て見ぬフリをし、夫がその女に飽きるまで耐える…ということを繰り返すよりは、きちんと浮気の証拠を見つけて、別れる覚悟をしようという精神的にも経済的にも自立した女性が増えているのです。

もちろん、子供のためや色々な事情から夫と離婚までは考えず、ただ不倫相手と別れてくれればそれでいい、と思う女性もいるでしょう。

それならば、不倫の証拠となるものをLINEなどから探し出し、夫につきつけるのも一つの手でしょう。あなたが夫に、「もしすぐ別れるなら、一度だけは許してあげる」と言える覚悟があるのなら。

しかし、不倫をする男性は、たとえその女性と別れたとしても、また浮気の虫が騒ぎ出すと、不倫を繰り返す人も多いです。

そういうことに何度も目をつむれないと思うなら、さくっと別れて、自分だけを愛してくれる男性を探すのも一つの生き方ですよね。

離婚に有利になる証拠を探したい

夫の不倫による離婚であれば、子供がいれば親権でもめることもないですし、慰謝料や養育費の点でも離婚を有利に進めることができるので、LINEで不倫の証拠を探す妻も沢山いますよね。

そういう奥さんは、過去の夫の振る舞いにへきえきしていて、すでに夫を心の中で見限っているのです。

ただ、不倫の証拠を集めると言っても、探偵を雇うにはかなりお金がかかりますし、そこにお金をかけられないのならば、自分で証拠探しをするしかありません。

そのために夫のスマホをチェックしたいという気持ちになるのは当然と言えば当然でしょう。

ただ、証拠探しのために夫のスマホを覗く際は、彼がスマホに関してさまざまな罠をしかけている可能性もあるので気を付けましょう。

たとえば、自分がスマホをその辺に放置しているときに、誰かが勝手に触っていたら、履歴を残すようなアプリをインストールしている場合もあります。

日々、不倫バレを防ぐアプリと、不倫を暴こうとするアプリは互いに進化を遂げています。そういう意味では、アプリの世界はいたちごっこ。

いつも、便利な最新アプリにはアンテナを張っておいたほうの勝ちとも言えます。

また、彼の方が慎重なタイプであれば、不倫をしているときは、家でも肌身離さずスマホを持っている可能性が高いです。お風呂でもトイレでも、スマホを持ち歩いていれば、チェックする隙もありませんよね。

ただ、夫は慎重な人なのに、無造作に、まるであなたが不倫を疑っているか試すようにその辺に放置している場合は、あなたが浮気に気づいてスマホをチェックするかどうかを確かめるための罠かもしれないと、気を付けた方がいいでしょう。

夫が家の中でスマホを片時も手離さないのであれば、かなりクロに近いでしょう。

そういう場合、チャンスは夫が眠っている間しかありません。なかなか大変なことですが、夫が一度眠ったらなかなか起きないタイプなら、夜中に作業を行いましょう。

「夫の不倫ラインを見てしまった…」スマホを見た妻が罪悪感を感じない理由

悪いことをしているのは夫の方だから

スマホは今の時代、ある意味、自分の分身と言えるでしょう。それを覗かれるのは、たとえ夫婦間でも嫌だと感じる人は多いのではないでしょうか。

たとえば、あなたのスマホを夫がこっそり勝手に見ていたら嫌ですよね?

ただ、それは、不倫などやましいことを何もしておらず、自分の身が潔白の場合です。

夫が実際に不倫をしていることが分かった場合は、「悪いことをしているのは夫の方だから」と思い、罪悪感を感じない妻も多いでしょう。

さらに、そこに目を覆いたくなるような不倫相手とのラブラブなやりとりや画像があれば、余計その思いを強くしても仕方ありません。

ですから、不倫をしている夫が悪、という考えの元に行動している奥さんにとって、スマホを見ることには罪悪感は全くないのです。

夫と自分は一心同体と思っている(た)

夫と自分は一心同体と思っていると、夫のスマホを勝手に見ること自体に、あまり心のハードルは感じないでしょう。

本当に仲のいい夫婦なら、お互いのスマホに入っている写真を見せあったり、自分のスマホの調子が悪い時などは、相手から気軽に借りたり、逆に貸したりもするでしょう。

でも、夫が不倫を始めれば、スマホを妻に触らせることはなくなります。

ですから、夫がある時期からスマホを貸し渋るようになれば、妻が浮気を疑っても仕方ないですよね。

そして、今までお互いのスマホを自由に見せあうほど、自分たちは仲が良い夫婦だと信じていたら、夫に裏切られていたと知った時のショックは大きいでしょう。

急に夫がスマホを貸してくれなくなり、こっそり見ようと思ったら、スマホのパスワードが変えられていたら、夫は間違いなくクロでしょう。

そこで、なんとかパスワードを知り、夫が寝ているすきにスマホをゲットし、LINEを見たとき、そこには浮気相手との生々しいラブラブなやりとりがあったときの衝撃。

今まで夫とうまく行っていると信じていた妻ほど、心身にダメージを受けるものです。
やはり、不倫の被害者は妻なのです。

ですから、浮気している夫のスマホを見て罪悪感を感じる奥さんなんていませんよね。そんな余裕もないくらい、ショックを受けているのですから。

愛し合っていると思っていた人に、裏切られていたという衝撃は尾を引くもの。

「まさか自分の夫に限って、絶対に不倫なんてするはずがない」と、ずっと信じてきた妻ほど、受けるショックはとても大きいものになるでしょう。

もう離婚を覚悟しているから

一緒に生活を共にする中で、夫に対する信頼感なんて、年々薄れている妻も多いでしょう。

子育てや家事に協力的ではなかったり、夫の子供じみたわがままな言動に振り回されてきて、妻が愛情をすっかり無くしている場合は、夫に不倫の影を感じたら、即座に離婚を考えるでしょう。

特に、不倫以外のところでも、夫の言動にずっと耐えてきた妻が、不倫に勘づいたときに爆発する怒りのエネルギーはすさまじいものがあります。

そういう女性にとっては、夫のスマホに手を伸ばすことは罪悪感というより、離婚するための証拠探しの意味合いが強くなります。

「夫を信じたいけど、真実を知りたい…」というような心理状態は全く別のもの。

それよりも、「私をコケにしやがって、金をふんだくって別れてやる!」という気持ちが強いでしょう。

そして、普段どんなに弱そうに見える女性でも、一旦覚悟を決めると、今までと打って変わってたくましく、冷淡になれるものなのです。そこが女性の持つ強さと言えるでしょう。

「もうこの男のことは見限った」という気持ちで、夫を泳がせつつ、不倫の証拠集めをしている女性もいます。

そういう女性にしてみれば、夫が家で放置しているスマホは浮気の証拠の宝庫なのです。罪悪感なんて感じるはずがありません。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

不倫LINEで即離婚を決定づける内容

セックスの画像・動画を見た

不倫相手の裸の画像や、セックスのときの画像や動画などをスマホに保存している男って馬鹿だなーと思いますよね。もちろん、それは男性に限りませんが…。

そもそも、自分のスマホにそんな画像を保存しておくことのリスクを全く考えていないところが子供っぽくて呆れてしまうのではないでしょうか。

また、もしも奥さんが夫のスマホにそんなものを見つけた時、奥さんがどう思うかという想像力が全く欠けていますよね。

そういう点でも、不倫相手との性的な画像をスマホに保存する男ってサイテーです。

奥さんが夫に不倫をされていることに気づいても、子どものことを考えたら、離婚までしたくないと思っていたとしましょう。

でも、不倫相手の裸や、セックスのハメ撮りなどを夫のスマホの中に見つけた時、ぽきっと心が折れてしまうこともあります。

そして、夫の顔なんてもう見たくもない、一緒の空間で空気を吸いたくないという気持ちに急激に傾くこともあるのです。

特に、潔癖なタイプの女性は、夫と他の女性の生々しいセックスの動画などを見たら、気を失いそうになるくらいショックを受けるかもしれません。

さらに、その画像や動画から受ける視覚的なショックだけではなく、夫がそういうものをスマホに保存していたこと、それを時々見返しては喜んでいたことなどを想像すると、心理的な意味でも受ける破壊力はすさまじいものでしょう。

男性の方は、AVのような感覚で自分のセックス動画を楽しめるのかもしれませんし、もちろん女性にもそういうタイプはいるでしょう。

それに、別に自分のスマホというプライベートでのことなんだから好きにさせてよ、という人もいると思います。しかし、不倫の場合はそれをプライベートと言うことはできないのです。男には奥さんがいるのですから…。

『妻がいるのに、自分と不倫相手のセックス動画をスマホに保存して楽しんでいる』という夫の姿を想像するだけで、もう一緒に住むことも耐えられないし、彼の苗字でいることも耐えられないと感じる奥さんも沢山いるのです。

そこは、不倫をしている側が、全く自分のパートナーのことを思いやれていないところですよね。

逆に、もし妻が不倫をしていて、その性的な動画をスマホに保存していたら、怒り狂う既婚男性は多いのではないでしょうか。

それなのに、自分が奥さんに対してそれをしても、「離婚まで考えなくてもいいじゃん」と思ってしまうのは、相手の心を思いやっていないということなのです。

もちろん、不倫をする男性に、もっと想像力があれば、そもそも不倫なんてしないとは思うのですが…。

自分のことをディスっている

不倫相手と夫とのLINEの中で、妻である自分の性格や容姿を悪く言われていたら、速攻で離婚を考えるのは当たり前のことです。

自分の夫が、他の女と一緒になって、妻である自分のことをディスっていたと知ったら、人間不信になるレベルで傷つきますよね…。

そういうことをされたら、もし夫とその女性が同じ職場だったら、職場に「二人が不倫している」と、メールや電話をしてしまう奥さんの気持ちも分かります。

そんな風に、誰かの心や尊厳(プライド)を深く傷つける行為って、人間として絶対にしてはいけないことなのではないでしょうか。

例えば、百歩譲って、既婚男性が、妻以外の人と性的な関係を持ってしまうことは、酒に飲まれた勢いなど、仕方ないと思えるシチュエーションもあるかもしれません。

しかし、不倫相手と一緒になって妻の悪口を言うって、男としてというより、もう人間として終わっていると思われても仕方ありませんよね。

「うちの奥さんなんて、ババアだしさ」とか「太ってすげえの」など、年齢や容姿をバカにしたり、「うちのは君と違って頭悪いから」「ガミガミババアがいるから、うちにいたくない」などというディスりまで…。

奥さんを下げて、不倫相手を持ち上げるようなやりとりをする男ってどうしようもないですよね。

それに、誰かに悪口を言われるのって、ただでさえ、精神的に受けるダメージが大きいのに、それが夫だとしたら、辛いなんてもんじゃありません。

今まで奥さんと築いてきた家庭を何だと思っているのでしょう…。もし子供がいれば、そんな父親ならいない方がマシというくらい、ひどい男です。

そういう夫と今後も一緒に仲良く暮らせという方がムリというもの。そういう相手とは、女性もさっさと別れた方が幸せになれるのではないでしょうか。

不倫相手の容姿が気に入らない

LINEのやりとりの中に、不倫相手の自撮り写真や、ツーショット写真などがあった場合、不倫相手の容姿などを見て、夫に対してガッカリしてしまう奥さんもいますよね。

もちろん、人間は外見だけが全てではありませんし、性格の良さなども重要なことです。

ですが、そもそも不倫をしていて、既婚男性と堂々とLINEをして、画像を送り合っている時点で、性格はあやしいと言えるでしょう。

それに、不倫相手の方が、自分よりもだいぶ年上だったり、自分の方が女性として美しくあろうと努力している!と思えるような相手だと知ると、夫にとって自分って何?とむなしく思いますよね。

浮気をされると、女性は自分にいけないところがあるんじゃないかと思いがちですが、それは違います。

例えば、美人でスタイルもよく、性格もいい女性が奥さんでも、そんな完璧な女性だと息苦しさを感じるなどとわがままを言って、浮気する男性って沢山いるのです。

さらに言えば、妻にはそういう完璧さを求めているのに、性的な対象としては、肉付きがよい女性が好きだったり(悪く言えばデブ専)、熟女好きだったり、奥さんには求められない性癖があるなど、性欲に身勝手な男性も沢山います。

ですから、もしLINEで不倫相手の容姿を見て、「どうしてこんな女と不倫なんて…」と、妻である女性が、ガッカリする必要はないのです。

不倫の肉体関係にあるのは、男性のわがままな性欲だけ。

また、不倫相手が美人で若い女性だったとしても、それは同じです。それが夫の性的な趣味だと割り切り、自分と比べてどうのこうのと考えるのはやめましょう。

あなたが美しくないから不倫されたわけでもありませんし、どんなに完璧な女性でも浮気性の夫を持てば浮気されるもの、と理解しましょう。

落ち着いて、芸能人のカップルなどで不倫を騒がれている人を思いだしてください。
奥さんがどんなに美しい人でも、不倫相手よりも奥さんの方がステキな女性でも、浮気する男はしていますよね。

大切なのは、夫が自分以外の女性と不倫をし、自分を裏切っていたという事実です。ここは取り乱さず、まずは冷静になることが必要です。

要注意!既婚者が奥さん以外の女性との恋愛で起こしがちな不倫ラインの落とし穴

保存しておくこと

既婚者が不倫をしている場合、その不倫相手のとのLINEを保存しておくのはリスクがとても高い行為です。

ただ、人間って恋愛中は他のことが見えなくなるものなので、そんなリスクにも気づけず、いつでもラブラブなLINEを見返すために、少なくとも付き合っている間はやりとりを削除しようとしません。

もちろん、それが不倫ではなく、普通の恋愛ならば、恋人とのラブラブなやりとりを保存しておきたいという気持ちは分かります。

しかし、不倫という関係であるならば、配偶者や、下手をすると自分の子供に見られるリスクを考えた方がいいのです。

ラブラブなやりとりでも、心に刻むと決め、やりとりは即削除するということを徹底すれば、少なくともLINEから不倫バレすることはないでしょう。

しかし、やりとりがスマホに残っているかぎり、いつでもリスクを抱えているようなもの。

さらに、もしそんなやりとりを子供に見られた時は、父親としての権威は失墜します。

そして、子どもが父親を軽蔑する気持ちは一生続くでしょう。子どもの心も深く傷つきます。

自分が年老いた時、子供から見捨てられるリスクもあります。

自分が子供の父親であるという責任や覚悟があれば、そもそも不倫なんてしないのではないでしょうか。その辺り、奥さんに甘えすぎている自覚を持った方がいいでしょう。

夫であるあなたが親であることにしっかりと向き合っていない分、子育てをしてきてくれたのは奥さんなのです。

奥さんの悪口を書く

先ほども書きましたが、奥さんの悪口を不倫相手とのLINEに書き込む男性ってサイテーです。

まがりなりにも愛し合って結婚した相手のことを、不倫相手とのLINEでディスったり、笑いものにしたり…。

それは男女逆でも同じ。もし、自分が逆のことをされたらどう思いますか?

奥さんが不倫相手の男とのLINEのやりとりの中で、夫である自分の容姿や稼ぎをバカにしたり、「気持ち悪いオッサン」などと呼んでいたり…。

男の人の方がそういう面でのプライドが高いですから、侮辱されたことに逆上して奥さんを責め立てたり、下手をすると刃傷沙汰になることもあるのです。

不倫をするほどの甲斐性があるなら、奥さんを含め、全方位に気づかえる男気を持ちましょう。奥さんをディスることで不倫相手を持ち上げるような口説き方は男として全くスマートではありません。

浮気相手の方も、妻の悪口にノリノリで付き合ってくる相手だとしたら、性格に相当難ありな女でしょうし、男性側が奥さんの悪口を一方的に書いていたとしたら、相手の女性は「所詮はこの程度の男なのね」と思い、別れが早まるだけ。

不倫相手とのLINEで妻の悪口を書く男というのは、自分の男としての小ささをアピールしているようなものです。

そんなに奥さんに不満があるなら、きちんと夫婦で話し合ってみてはいかがでしょうか。不倫相手に奥さんのことを愚痴るよりも、その方がずっと建設的でしょう。

家にいるときに返信している

家にいるときにも不倫相手とやりとりしているのを知ったら、奥さんはショックですよね…。

例えば、同じ部屋で隣で寝ているときに、夫が不倫相手とラブラブなLINEをやりとりしていたら、精神的なショックを受けるのは当然です。

もちろん不倫相手の方は、夜会えない時間が寂しいですから、男性が家にいるときを狙ってLINEを送ってくることが多いでしょう。

ただ、妻が、夫が自分が隣にいるときも不倫相手とLINEのやりとりをしていた、と知ったとき、妻の夫に対する信頼はガラガラと音を立てて崩れます。

そして、妻が子供の面倒を見て欲しいと思っていたり、家事を少しだけでいいから手伝ってくれたらな、と思っているときに、夫がスマホばかりいじっていて、それが不倫相手とのやり取りだと知ったら、しまいには怒りがこみ上げてきますよね。

ただ、不倫でのやりとりを男性側が家で全くしない、というのはあり得ないこと…。ただ、奥さんにバレた時は、相当な恨みを買うでしょう。

ですから、不倫相手の女性に対する返信は、家ではほどほどにしておいた方がいいでしょう。

彼女の方も、家にいるときはそこまで深いやりとりができないと早めに分かれば、まともな女性ならしつこく夜などにLINEを送るのを控えてくれるでしょう。

もし、そんな気遣いもなく、24時間いつでも彼女の思い立った時にLINEを贈ってくるような不倫相手なら、奥さんにバレるのも時間の問題。付き合う相手は慎重に選ぶべきだった、と後悔するのはあなたです。

もし、奥さんと離婚する気はないのに不倫をしているのなら、不倫をする最低限のルールとして奥さんの尊厳を傷つけるようなことはやめましょう。

不倫の証拠を見てしまい落ち込んでいる…。落ち込んだ時の気持ちを紛らわす方法

男は夫だけではないという事実を思いだす

もしあなたが夫と不倫相手のLINEなどの証拠を見つけてしまい、この世の終わりという気持ちになっているなら、男は、この世界で夫たった一人ではないことを思いだしてください。

長年、誰かの奥さんをしていると、自分が一人の女性であることも忘れてしまいます。
ですが、あなただって、夫以外の男性から見れば、ひとりの素敵な女性です。

夫が不倫したのは、あなたが魅力的でなかったからではないのです。サレ妻という表現を世間でよく聞くようになりましたが、あなたが「サレ妻」というより、夫が「ヤリ男」

だった、と言ったほうが正しいのではないでしょうか。

不倫をする男性は、たいての場合、離婚まで望んでいることはありません。ただ、奥さん以外の女性の体を求めているだけ。問題は彼の性欲なのです。

もちろん、浮気をしない夫もいますし、そこは性欲と理性のコントロールがうまくできているのでしょう。ですが、浮気をする夫は、そこがうまく出来ないのです。

抱かせてくれそうで、自分の嫌いじゃない女性といい雰囲気になれば、浮気をする男はチャンスだと思います。ですから、あなたがサレ妻なのではなく、夫がヤリ男なだけ。

そう思って、自分が不倫相手よりも劣るなどとは絶対に考えなくていいのです。

そして、夫がこの世でたった一人の男だと思い込んでいるなら、その思い込みを捨てましょう。男なんて星の数ほどいるのです。

あなたがその気になれば、また新しい出会いを求めることも可能なのです。

不倫の証拠を見て、もう夫とは別れたいと強く思うなら、冷静になってその証拠をあなたのスマホで撮影して、証拠を保存しましょう。

あとは賢く離婚するだけ。
男はそんな浮気男ばかりではありません。どうか、人間不信にならないようにしてください。そして、自分を卑下したりせず、顔を上げましょう。

悪いのはあなたではなく、浮気をした夫の方なのですから。

あなたが否定された訳ではない

不倫相手の画像などが目に入り、ショックをうけた方もいるでしょう。

相手が美人であってもそうでなくても、「自分よりもこの女の方がいいの?」と激しい怒りが沸くのは同じ。

ただ、相手がどんな容姿をしていたとしても、それであなたという人間が否定されたわけではないのです。

パートナーに不倫をされると、された方は自分に落ち度があったのではないか、などと悩むものです。

しかし、不倫する男性は、奥さんが完璧な人間であっても、「完璧すぎて息がつまる」などと身勝手なことを言います。もし奥さんに不手際があれば、なおさらそこをつついてくるのです。

要するに、奥さんがどんな人でも、何か言い訳をして、不倫をする男はするのです。
なので、自分のことを自分で否定しないように気を付けましょう。

そして、自分の心と静かによく向き合ってみましょう。
あなたは夫を愛しているから、そんな夫が浮気をしたのが辛いのでしょうか?

それとも、夫のことはもう愛していないけど、自分をコケにされたように感じて苦しいのでしょうか?

この二つの気持ちはずいぶん違う方向を向いていますよね。
もし、夫をまだ愛していて、夫にも愛されたいのに、夫が別の女性と愛を交わしているのが辛いのなら、その気持ちと向き合う価値はあります。

そして、きちんとその気持ちを夫に伝えるべきです。もちろん、それによって夫の気持ちが変わるとは言い切れませんが、何も伝えずにただ怒りをぶつけるようなことになるのは、きっと後悔します。

一方、夫に未練はないけど、自分をバカにされたように感じて苦しいという気持ちがあるなら、もう夫のことを愛していない、ということに目を向けましょう。

愛していない相手なら、他の女にくれてやる、という気持ちになってもいいのではないでしょうか。

もう愛もない男にこだわるのは時間のムダ使いですし、あなたと本当に愛し合える男性を探す時間が少なくなるだけ。

愛が感じられない生活にうんざりしているなら、もらえるお金をもらって自由になるのも一つの道です。

不倫の証拠を手に入れたのですから、離婚する際の条件などにも有利に使えるはずです。冷静になって、不倫の証拠を保存しましょう。

夫と出会わなければ生まれなかった子供に目を向ける

もし、あなたと夫の間に子供がいるなら、夫との出会いからの全てを否定する必要はありません。

夫と出会えなければ、この世に産まれてこなかった子供たちです。子どものことは、あなたも心から愛しているでしょう。

ですから、今までの人生を後悔することはないのです。

人間はショックを受けると、つい極端な思考に走りがちですよね。

夫と出会わなければよかった、とか、夫と一緒に過ごした時間を返してほしいとか…。でも、今のあなたがいるのは、夫と過ごした時間があったから。子供がいれば、それは夫と出会えたから生まれてきた命。

そう思えば、後悔する必要はありません。それに、過去を振り返ってもどうにもなりませんし、あるのは今と、これからの未来。

それをどうしていくかは、これからのあなたの選択なのです。今ここで冷静さを失ったり、ダメージを受けすぎて起き上がれなくなってしまうと、あなたのことを大好きな子供が心配します。

ですから、母親として、ここはタフさが必要な場面と思って、今後のことをどうするか、冷静に判断しましょう。

夫は離婚する気なのかは確認が必要

夫の不倫の証拠をスマホに見つけたとき、速攻で離婚を決意する妻もいれば、しばらくじっと夫の様子を観察して、浮気相手と切れたと思えたら黙って許そうとする妻もいます。

中には証拠をすぐに突き付け、夫を問いたださずにはいられない女性もいるでしょう。

それは妻である女性それぞれの考え方、生き方ですから、どちらが正解などという話でもありません。

いずれにせよ、まずは、自分の心と冷静にきちんと向き合う時間を取りましょう。

怒りに任せて冷静な判断ができないと思うなら、一度その場を離れて、一人になりましょう。ただし、証拠はイヤでもきちんと自分のスマホやデジカメで撮影するなどして、きちんと手元に残しておいた方がいいでしょう。

夫が自分のスマホを妻に見られたと悟られないことも大切です。慎重なタイプの男性なら、自分のスマホが勝手に人に見られていないか通知をくれる監視アプリなどを入れている場合もあります。その辺はよく注意してください。

自分の気持ちが、夫を愛しているからこその辛さや悲しみなのか、それとも夫のことはもうどうでもいいけど、裏切りを許せないという憎しみなのか、見極めることはとても大切です。

愛がまだあるなら、いるなら子どものことも考え、夫婦の関係修復も一つの道です。

もし愛はもうどこかに消え、憎しみだけがつのるのであれば、あなた自身のためには、そんな男のためにもう一秒も無駄にして欲しくはありません。憎しみは、自分の心を削るだけです。

夫とさっさと別れ、新しい愛を見つける方が自分にとってのストレスも小さいでしょう。
夫が不倫をしたからと言って、あなたに魅力がないわけではないのです。

浮気をする方は、パートナー以外の相手とセックスしたくてたまらない、性欲が支配した状態にあるのですから、パートナーよりも浮気相手が魅力的だとか、素敵だから浮気するのではないのです。

そこを深く考えすぎて、自分を責めたり、パートナーの浮気は自分に魅力がないからだと思い込まないでください。

浮気をするヤツは、どんなに完璧なパートナーがいても浮気をするのです。もうそれは一種の病気とも言えます。そんな奴のために、自分の心を痛めつけないように気を付けてくださいね。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.