不倫

キスマークで男性心理を見抜く!既婚者男性がキスマークをつける意味を場所別に徹底解説

不倫相手の彼に、目に見える証拠になるキスマークを残すことはご法度なのは、皆さんもよくご存じだと思います。

あえて自分の存在を奥さんに分からせるためにキスマークをつけるような女性は、既婚男性にとっては地雷女になってしまいます。

しかし、男性側は、相手の女性にキスマークをつけることは自由ですよね。
逆に、「自分の彼女のしるし」として女性の体にキスマークをつけたくなる瞬間があるのです。

確かに、積極的に女性にキスマークをつけたがる男性っていますよね。
女性の方は、奥さんに見られるといけないと思って、キスマークをつけるのを遠慮しているのに…。

どうして男性は不倫相手の女性にキスマークをつけたがるのでしょう?
その男性心理には、どんな想いがあるのか見ていきたいと思います。

また、キスマークの位置で既婚男性の愛情度や、女性に求めていることが分かります。

不倫では、女性側からは絶対につけてはいけないキスマークですが、それ以外の方法で既婚男性を虜にできる究極テクニックをご紹介します。

既婚者男性が不倫相手の女性にキスマークをつけたくなる瞬間

女性の肉体に夢中になっている証し

では、既婚男性が不倫相手の女性にキスマークをつけたくなる瞬間ってどんな時なのか見ていきたいと思います。

キスマークをわざとつける男性もいますが、大抵の場合、相手の女性の体に夢中になりすぎて、結果としてキスマークがついてしまうことが多いです。

セックスの後にシャワーを浴びながら、きつく付けられたキスマークにぎょっとしたことがある女性も多いのではないでしょうか。

いくら彼からの愛情の証しとはいえ、人目に付きやすい場所へのキスマークってできれば避けて欲しいというのが女性の本音かもしれません。

コンシーラーやファンデーションを使って、首元のキスマークを隠したことがある女性もいるでしょう。さすがにつけたまま、会社に行くのは恥ずかしいですよね…。

自分がキスマークをつけられているのに気づかず、同僚の女性などにそっと「ついてるよ」と教えられて赤面してしまったことがある人もいるのではないでしょうか。

自分が鏡で見ても見えないところにキスマークがついているのを人に指摘されると、ほんとに恥ずかしいものですよね…。

でも、ほとんどの場合、彼に悪気はなく、あなたが好きすぎてキスマークをつけてしまうのです。

彼も無意識でやっていることが多く、それだけあなたの体に夢中になっている証拠と言えます。情熱的なセックスの証しということでしょう。

特に不倫関係の始まりの頃は、彼がつけてくる沢山のキスマークに驚いてしまうかもしれません。でもそれくらい、彼はあなたの体を欲しているということです。

もしかしたら、奥さんとは長らくセックスレスか、セックスしていたとしても挿入行為だけのおざなりなものになっていたのではないでしょうか。

夫婦の間で、セックスを定期的にしていたとしても、彼は奥さんの体にキスマークをつけることは全くないか、ほとんどないでしょう。いつも一緒に暮らしている相手の体には、人はそれほど執着心が湧かないもの…。

別に愛情がないわけではなくても、それが夫婦というものの現実でしょう。常に手を伸ばせばあると安心している部分があるのです。

彼があなたの体にキスマークを沢山つけてくるのだとしたら、情熱的に相手の体をむさぼり合うような性行為が久しぶりなのかもしれませんね。

そんなときは、女性の体に無意識にキスマークをつけまくってしまっても仕方ないでしょう。

もちろん、彼はあなたを困らせようとしてやっているわけではないのですが、仕事などで、どうしても首筋などにキスマークをつけられて困るようなら、彼とのセックスの前には、きちんと注意しておいた方がいいでしょう。

それでも最中にキスマークをつけてくるなら、その都度言うしかありません…。それくらい、あなたが彼を夢中にさせてしまっているということなのでしょう。

他のオトコにとられないためのマーキング

一方、意識的にキスマークをつけてくる既婚男性がいることも事実です。

あえて、胸の辺りなどに強くキスマークをつけることで、『君は俺のもの』というアピールをしてくる男性もいます。

他の男にとられたくないから、万が一俺以外の男の前で裸になったときに、目立つところにキスマークをつけてやる!と考える子供っぽい男性もいるでしょう。

そうすれば女性が他の男とセックスなんてしないとでも思っているのです。

そんなことをしても、何股もかける女性はキスマークくらいは気にしませんし、そんな女性を相手にする男性も同様なので、あまり意味はないのですが…。

ただ、魅力的な女性と付き合っている既婚男性は、いつも他の男に彼女を奪われないかと内心焦っています。彼女に夢中になっていればなおさら、自分だけのものにしておくにはどうすればいいのか考えているはずです。

その結果、キスマークという、マーキングを女性の体に残そうとするのでしょう。

そんな彼を女性側が「カワイイな~」と思えているうちは二人の関係も安泰ですが、一旦、「なんかウザイな~」と思い始めたら、不倫関係には危険信号が出ているということです。

不倫では、つい女性の方が奥さんに嫉妬したりするシーンを思い浮かべがちですが、本当に二人の関係に決定権があるのは、自由な女性側だということを忘れないでおきましょう。

あなたの気持ち次第で、彼の元から羽ばたくことは自由だということです。
ですから、いつだって別れることはできますし、彼にこだわる必要もありません。

もし、これが結婚していたらそうもいきませんよね…。

彼がどんなにあなたのことを好きだったとしても離婚できないのは、そんな自由がないからなのです。

あなたの気持ちが彼にあるからこそ、成り立つ関係だということを覚えておけば、それほど彼の奥さんに嫉妬したりすることもなくなりますし、辛いと思えばやめていいのです。

愛情が極まったから

相手の体だけに夢中になっているわけではなく、心から相手のことを愛しいと思っているとき、無意識にキスマークをつけてしまっていることもあります。

口同士のキスもそうですが、体へのキスって気持ちが伴わないとなかなかできないモノですよね…。

まして、相手の体の皮膚に吸い付くことって、別に吸い付いている側が気持ちよくなるわけではないのですから…。気持ちの問題ですよね。
例えば、セフレとのセックスで、キスマークを沢山つける人ってどれくらいいるんでしょう。挿入行為だけが目的と化していれば、わざわざキスマークを沢山体につけるようなことはしない人も多いでしょう。

でも、相手のことを本当に愛しいという気持ちが高まると、やはり相手の体に触れたい、キスしたいと思うもの…。

海外では友人や家族などともキスする文化があるので、キスってもっとカジュアルなものなのかもしれませんが、日本人にはそんな習慣がない分、キスって特別なことですよね。

もしかしたら、セックスよりも相手を好きじゃないとできないことかもしれません。

性欲だけが高まれば、お互いそれほど好きだと思っていなくても、憎からず思っている相手なら、酔った勢いでセックスしてしまうこともあるでしょう。

でも、熱い気持ちのこもったキスだけは、愛がない相手とはできませんよね…。

キスマークも、相手のことを心から思っていればこそ残せるもの。自分は別に気持ちよくもないのに、体にキスしまくってしまうんですから。

やはりキスマークが残るほど、体に吸い付いてくるという行為自体、相手のことを心から愛しているという証しなのです。

既婚男性がつけるキスマークは本能から?理性は保ててる?彼の気持ちを正しく見極める方法

ふざけた感じでつけているなら理性がある

では、男性が本能的にキスマークをつけているときと、理性を保ちながらつけているときの違いってあるんでしょうか。

キスマークをつけるときの男性の気持ちはどうなっているのか知りたいですよね。

それが気になるなら、まず、キスマークをつけてきたときの彼の様子を思い出してみましょう。

まだ服を着たままイチャイチャしているとき、首筋にふざけた様子でキスマークをつけてくるなら、彼の理性は完全にありますよね。

理性を保ちつつ、でも、あなたが可愛くてしかたないので、ふざけながらもキスマークをつけずにはいられないのです。

ただ、だんだん気持ちがエスカレートしていくと、もっとあなたを感じたくて、キスだけでは物足りなくなってくるのが男性というもの。

あなたを抱きたいという気持ちが高まってくると、彼の方も理性を保つ余裕がなくなり、キスマークをつける動作ももっと荒々しいものになっていくでしょう。

そうなったときは、彼は本能的にキスマークをつけている状態です。そうなってしまうと、男性はもうこちらの言うことは耳に入ってこないのです。

痛いくらいに吸い付いてくるなら本能

セックスの最中、吸いつかれている感じが激しすぎて少し痛い、と思うのであれば、彼の理性はもう吹っ飛んでいる状態でしょう。本能のままにあなたの体にキスをしているのです。

そんな状態で、あなたが「痛いよ」と軽く言っても、彼がキスマークをつけるのをやめることはないでしょう。

もちろん、本当に痛くて我慢ができないほどであれば、すぐにやめて欲しいと言うべきですが、我慢できる程度なら、許してあげてもいいかもしれません。

でも人によっては痛みの感じ方も違いますし、自分が無理して相手を許す必要はありません。

彼にはあなたを痛がらせている気持ちは全くないので、厄介ですよね。その時のあなたが可愛いすぎて、彼は本能的にあなたの体中にキスしたくなっているのです。

もちろん、キスマークってある意味内出血しているアザですから、つけられるときは少し痛みを感じる人もいるでしょう。

終わった後に、彼が少し冷静さを取り戻した時、「キスマークつけるとき、ちょっと痛いよ」と冗談っぽく伝えてみましょう。彼もあなたの体についた小さなあざに、びっくりするかもしれません。

あなたが焦るのを楽しんでいる場合も

あなたがキスマークをつけられて困っている様子を彼が楽しんでいる場合も中にはあります。これはもちろん、理性を保ったままキスマークをつけているということです。

元々ちょっとSっぽい彼なら、あなたを困らせたくてキスマークをつけることもあるでしょう。

キスは不倫?既婚男性がキスしてきた理由は…彼の行動は遊びなのか本気かを徹底解説


あなたの方に、何らかの事情があってキスマークをつけられると困るのであれば、きちんとそう伝えましょう。

「困ったフリをしているけど本当は喜んでいるはずだ」と彼が思っている場合もあります。本気であなたを困らせるつもりはなくて、どこかいたずらをしている子供のような気持ちになっているのかもしれません。

彼はただ、あなたの反応を面白がっているということです。あなたの側にどうしてもキスマークをつけないで欲しいという事情があるなら、それはきちんと彼に伝えた方がいいでしょう。

まともな男性であれば、キスマークはつけない、もしくはつけられても困らない場所を一緒に考えてくれるでしょう。

首元などのキスマークは目立ちますよね。せめて彼がどうしても自分にキスマークをつけたがるのであれば、胸元より下で、服で隠れるようなところにしてもらうようにお願いしましょう。

また、自分が気づきにくい場所にキスマークをつけられるのも厄介と言えば厄介です。彼と熱い時間を過ごした後は、服を着た後、くまなく鏡でチェックしてみてくださいね。

めざとい同僚にあれこれ詮索されるのはたまったものじゃありませんから。

場所別診断!キスマークの位置で分かる既婚男性が女性に伝えたい想い&求めていること

首周りの場合

では、彼がつけるキスマークの位置によって、既婚男性が相手の女性に伝えたい思いや、彼の求めていることが分かるのでしょうか。

まずは、首周りのキスマークが多い男性の場合を見てみましょう。

首って、一番顔に近いですよね。
ですから、彼がこのキスマークをつけるときは、あなたの反応も同時に確認しやすい位置と言えるでしょう。

首すじにキスマークをよくつけてくる彼は、あなたの反応も楽しみながらキスマークをつけているような、本能と理性のバランスがいいタイプでしょう。

あなたのことをもっと知りたい、あなたに自分をもっと愛して欲しいと思っている表れでもあります。

首のあたりにキスマークをつけてくるのは、まだ二人の関係が始まったばかりだったり、お互いに探り探り不倫を始めた頃ということも多いでしょう。

彼はまだ、あなたが自分と付き合ってくれていることが信じられないような気持ちでいるのかもしれません。

本気であなたは自分のことを好きになってくれたんだろうか、と体を合わせながらも不安なところがあるのでしょう。

そして、もっとあなたを悦ばせたい、自分を好きになって欲しいという気持ちで、首の周りにキスマークをつけているのです。

あなたが自分のキスで気持ちよさそうにする顔や声を近くで感じていたいから、首のあたりを攻めていることもあります。

彼にとって、あなたと付き合えて、こうして抱き合えることが嬉しくて仕方ないという気持ちが首周りのキスマークになってあらわれています。

あなたともっと愛し合いたい、本気で好きだというアピールのキスマークとも言えるでしょう。

胸の近くの場合

胸の近くにキスマークをつけてくるのは、彼があなたの肉体に溺れている証拠です。
彼はあなたの体が大好きで仕方ないのでしょう。

あなたの体をもっと抱きたいという本能が抑えられず、溢れる気持ちのまま、性的に興奮する胸の周辺にキスをせずにはいられないのです。

こんな彼とのセックスは、お互いに燃え上がるような激しいものでしょう。

また、彼には、あなたに絶対によそ見をして欲しくないという気持ちがあります。他の男に奪われたくない、自分だけのものでいて欲しいという彼の独占欲が、胸の周りのキスマークという形で出ているのです。

もしくは、単純に彼があなたの胸が大好きということもあります。彼はよく、あなたの胸のカタチを褒めたりしませんか?

おっぱいフェチの男性は多いですし、そういう時は、つい胸のあたりにキスが集中してしまうものです。

彼が胸の周辺にキスマークをつけてくるときは、自分の胸を彼が気に入ってくれて愛おしいと思ってくれている場合もあります。どちらにせよ、彼はあなたの体に溺れていると言えるでしょう。

太ももの場合

彼が太ももなど、足の付け根あたりにキスマークを残すのは、あなたの体を十分に楽しんでいるというアピールです。

足の付け根当たりにキスマークをつけるような男性からは、本能が吹っ飛んでしまうようなセックスへののめり込みは見られず、どこか余裕さえ感じられます。

そして、あなたが自分のテクニックでどれくらい悦んでいるのか、冷静に見極めようとしている様子も見られます。

太もも当たりにキスマークを残してくるような彼は、女性経験が豊富で、セックスにも慣れているタイプではないでしょうか。
あなたの体をまるで自分のおもちゃのように、自由自在に楽しんでいるところがあります。もちろん、それは悪い意味ではありません。

体を含めてあなたの全てを堪能しているのです。そして、あなたも彼のセックスに満足しているなら、それでOK。

女性の体に慣れている彼とのセックスは、あなたにとっても今まで経験したことのないような、快楽を与えてくれるはずです。

女性慣れしている男性は、女性が痛がることはしませんし、女性の悦ぶポイントを押さえているでしょう。

ただし、時に彼は、自分の趣味・趣向に走りがちなところもあります。
二人の関係が深まれば深まるほど、例えばSMなどの、ちょっとアブノーマルなセックスに誘うことがあるのです。

もし、あまりにも彼の趣味に引っ張られて、自分が望まないプレイをさせられている気がするなら、きちんと自己主張はした方がいいでしょう。

スマートな恋愛を好む彼なので、女性がNOと言えば無理強いすることはないはずです。セックスは男女対等なのが一番お互いに気持ちがよくなれるものですから。

特に不倫では、女性が会うタイミングなどで既婚男性に振り回されることも多いので、セックスでの我慢までしないようにしてください。

セックスで自分の趣味を押し付けてくる男性とは、結局長く続きません。
嫌なことは嫌だと受け入れてくれる相手と付き合いましょう。

お尻や腰などの背面

お尻周りや腰など、あなたが自分で確認することができない背面にキスマークを残すような彼は、少しあまのじゃくなところがあるでしょう。

彼は、言葉で愛情を伝えるのはあまり得意ではなく、彼から「好きだよ」とか「かわいいね」とか「愛しているよ」という言葉を滅多に聞いたことはないのではありませんか?

あなたの方は、彼が言葉足らずなことを不満に思っているかもしれません。でも、彼にあなたへの愛情がないわけではないのです。

彼は、たぶんただの照れ屋なのでしょう。もしくは、男は軽々しく愛しているだの、好きだの言葉にしないことがカッコイイと思っているタイプなのです。

ですから、あなたへの愛情をうまく言葉にできなくて、キスマークにしても、首筋などのあなたの顔の近くでキスをするのは照れくさいのでしょう。
なので、あなたと直接目を合わせることがない、背面につけてしまうのです。

でも、それはあなたを愛している彼の、精いっぱいの愛情表現だと言えます。

セックスのときも、彼は無口な方かもしれませんが、あなたに見えないところにキスマークをつけてくるのは、あなたをとても愛しているということでしょう。

キスマークをつけている自分の素直な姿をあなたに見られるのが恥ずかしいのです。

ただ、こういうタイプの彼は、不倫相手の女性にのめりこんでしまうタイプともいえます。

情にあついところがあるので、相手の女性を本気で好きになると、ずっと不倫関係のままにしておきたくないと考える方です。奥さんと離婚して、あなたと再婚しようと行動に移すタイプでしょう。

ですから、あなたの方が、彼に離婚して自分と一緒になって欲しい、という気持ちがなく、ちょっとした恋愛の一つのつもりで付き合っているなら、気をつけた方がいいでしょう。

自分が知らないところで彼が奥さんに別れを切り出したせいで、突然、奥さんがあなたの職場に怒鳴り込んできたり、家に押し掛けられたりする可能性があります。

不倫といっても、関係性は様々ですよね。

女性の側が彼の離婚を望んでいるとは限りませんし、ただ普通の恋愛の感覚で、既婚男性と付き合う女性もいるでしょう。

ただ、そういう女性ほど、相手の男性を夢中にさせてしまうことがあるので、「離婚するから俺と一緒になってくれ!」と言われて驚くこともあるでしょう。

彼が離婚を決意したのに、あなたから「私はそこまで望んでなかったのに」と言われたら、彼の愛情が恨みに変わることもあります。

ですから、愛情深く、のめりこんでくるようなタイプの男性だなと思ったら、もし彼に離婚まで望んでいないなら、自分のスタンスははっきり伝えておいた方がいいでしょう。

女性側が、単に好きになったから付き合ってもいいでしょ、という感覚で不倫をすると、痛い目にあうこともあります。そういうリスクもきちんと考えたうえで、既婚男性との付き合いに臨んでください。

こんな不倫相手は要注意!キスマークで彼女を喜ばせて女性を縛ろうとしている男性の特徴

羞恥心を刺激してくるタイプはストーカー気質

一方、キスマークをつけることで、女性を喜ばせながら、実は束縛しようとしている男性もいます。

そんな男性の特徴っていったいどういうものなのでしょうか。後から厄介な相手に捕まってしまったと後悔しないよう、相手をよく見極めましょう。

例えば、同じ職場の男性と不倫をしているとしましょう。あなたの職場には制服があり、彼もどんな服装なのかよく分かっているとします。

それが分かっていて、職場の制服から見えるか見えないかのギリギリの場所にキスマークをつけてくるなど、女性の羞恥心を刺激して楽しんでいるようなタイプの男性には注意が必要です。

あなたが恥じらう姿を見て興奮するような男性は、あなたに対する執着心もすごいでしょう。こんなタイプは、いざ別れることになったときに厄介な相手です。

あなたが別れを切り出しても、「俺は別れたくない!捨てないでくれ!」とすがってきたり、こちらは別れたと思っていても、つきまとうなどストーカーっぽくなる可能性もあります。

さらに、付き合っているときに二人の性的な動画などを隠し撮りしておいて、後からリベンジポルノをしてやるぞと脅す男性もいます。

キスマーク一つをとっても、彼のあなたに対する気持ちはよくあらわれているもの。

あなたを困らせるような場所に、キスマークを確信犯的につけるタイプの男性には気を付けた方がいいでしょう。

全身にキスマークをつける男は束縛魔!

どこか一か所に集中してキスマークをつけるのではなく、色々な場所にキスマークをつけるようなタイプも要注意。

まず、そんなことをするのは、かなりあなたという存在に溺れている証拠です。あなたに対して粘着しているのでしょう。

あなたを気持ちよくさせようというのではなく、まるで自分のモノだということを確認するようにキスマークをつけているような行動に見えます。

結局、自分の所有欲を満たすために全身にキスマークをつけているのでしょう。

こんなことをする彼は、普段から束縛も強いはずです。
あなたが男女交えた友人同士の飲み会に行くだけで、浮気するんじゃないかと疑ってうるさく口を出してくることもあるでしょう。

自分は奥さんがいて家庭を持っているくせに、相手の女性を自分のものと思って、束縛するような既婚男性って、不倫をするのにはちょっとめんどくさい相手とも言えます。

彼とのセックスの後、「え! ここにも、あっちにもキスマークがついている!」と驚くようなら、今一度彼について、よく考えてみるといいでしょう。

もし彼と別れることになったら、綺麗に別れられるのだろうか、と想像してみるといいと思います。もし、あなたが別れたいと言っても、彼がしつこく追いすがってきそうなら、普段から徐々に距離を置いていくなど、別れるためにも作戦が必要でしょう。

キスマークをつけてドヤ顔する男性はナルシスト?

女性の体にキスマークをつけることで自己満足に浸っている男性もいるでしょう。

あなたにキスマークをつけては、満足そうにドヤ顔であなたの顔をのぞきこんでくるような男性は、自己愛が強いかもしれません。

彼のドヤ顔には、「俺がキスマークをつけてやったんだぞ、ありがたいと思ってね」という気持ちが出てしまっています。

自己愛が強いタイプの男性との付き合いは、結構大変ですよね…。それが既婚者なら、余計ややこしいでしょう。

ナルシストタイプの男性は、自分の外見にとても気をつかっています。そして、不倫とはいえ、付き合う女性に対しては見た目などに高いレベルを求めます。

ですから、彼のようなタイプと不倫関係になったあなたは、きっと綺麗な女性なのでしょう。

もし、あまりにも彼のナルシストぶりにうんざりして別れたくなった時は、ウソでもいいので、「あなたのような男性には、自分なんてふさわしくない。私はこれ以上努力できないから」という言葉で攻めてみましょう。

彼の気持ちを傷つけることなく、スムーズに別れることができるはずです。あなたも下手な恨みを買わなくて済むので、自分を下げたフリをしてでも、うまく別れましょう。

キスマーク以外の方法で不倫男性に愛情を注ぎ彼を虜にする究極のテクニック

着エロでいこう

では、既婚男性にキスマークをつけることができないなら、こちらはどんなテクニックをつかって愛情を表現すればいいのでしょうか。
不倫相手の彼を飽きさせず、いつまでも虜にする方法ってどんなものなのでしょう。さっそく見ていきましょう。

セックスの後、なんとなくけだるくなり、テンションが落ちるように感じるのはなぜなんでしょう。単に疲れただけではなく、性欲が満たされて、お互いの肉体に対してどことなく冷めた気持ちがするからでしょうか。

体を合わせているときは、あんなに気持ちも盛り上がるのに、ことが終わると、相手の裸を見るのもなんとなくウザい…と思うこともありますよね。たぶん、男性の方もセックスが終わるとそんな風に感じることはあるでしょう。

そういう関係を繰り返していると、カンタンにお互いに飽きてしまうこともあります。

そこで、飽きがこない工夫が必要なのです。例えば、彼に会えば、すぐセックスをするという流れがあるとしても、いきなり会ってすぐ裸になるのは、何となく味気なく感じますよね。

彼をじらしつつ、性的な興奮を盛り上げるためにも、最後のぎりぎりまで何かを身にまとっていることを意識してみましょう。俗にいう、着エロというやつです。

素っ裸よりも、小さな面積の布でも覆われていた方が女性の体をセクシーに感じるという男性も多いでしょう。そこに何かが隠されているから、男としては、はがして見てみたくなるもの…。

彼の気持ちをもっと高めるためにも、着エロはおススメです。

彼の好きなジャンルでコスプレをしながらのセックスも盛り上がるでしょう。
シチュエーションを変えて、お互いに飽きのこない関係を目指してみましょう。

お互いにどんなシチュエーションに興奮するのか、性的な好みを話し合ってみると、意外な発見もあるでしょう。最初はそんな話をするのも照れるでしょうが、そこを乗り越えればもっと深い結びつきが生まれます。

二人の関係の盛り上がりを長続きさせるためにも、どこまで布を身に着けて性的な興奮を高められるか研究してみてください。きっと二人の世界が広がるはずです。

セクシーな下着はマスト

彼の家庭生活はあまりあれこれ詮索したくはありませんが、結婚生活ともなると、毎日セクシーな下着をつけて彼を喜ばせるようなことはしなくなっていく妻も多いでしょう。

子育てや自分の仕事、家事などで忙しいと、自分のことをつい後回しにしてしまうのは仕方がないことです。(もちろん、そこを努力していつもセクシーな女性であることを大事にしている女性もいるでしょう)

ただ、不倫をしている既婚男性を喜ばせたいなら、やはりセクシーな下着はマストでしょう。今はネットショッピングなどでも簡単に手に入りますし、店舗で買うのに抵抗があるなら、ネットを使えばOK。

もしかしたら、奥さんとその辺りで差をつけられるかもしれません。

彼と生活を共にしていないからこそ、自分にかけられる時間は圧倒的に不倫相手の女性の方がありますよね。セクシーな下着が映える肉体づくりにも精を出しましょう。

くびれた体に、性的な興奮を高めるようなセクシーな下着という組み合わせは、無敵です。彼はあなたという存在を手離せないと思うはずです。

部屋着はNG!

もしあなたの部屋に彼がやってくるような関係なら、あまりにリラックスした格好で出迎えるのはやめましょう。

あなたにとって、そこは安心できる部屋で、リラックスした姿を見せたくなるかもしれません。でも、彼はそこにセックスをしに来るのです。だぼだぼのスエットを着た人に出迎えられたら、彼の気持ちはしぼんでしまうでしょう。

その中に、セクシーな下着を着ていたとしても台無しです。

男性って繊細なところがあるので、ちょっとでも気持ちが萎えると、その気になれなくなったり、あなたがあまりにもリラックスしている雰囲気を出してしまうと、家庭での妻を思い出す…ということもありえます。

不倫関係のテンションをキープするためには、いつも彼の前では綺麗な姿でいましょう。

それは到底、彼の奥さんにはできないことなのです。なぜなら結婚は生活ですから、女性だっていつも化粧をしていたり、汚れたら困るような服装ではいられません。

素を見せ合うことが結婚生活なのです。好きで結婚したはずなのに、そのせいでお互いに異性として見ることができなくなるのは皮肉なことだとは思います…。

そして、不倫は、そんな素を見せあわない、恋愛の一番おいしいところを味わえる関係なのです。

ですから、ある程度の緊張感は常に必要ですし、綺麗でい続けるための自分磨きも大切です。

それを責任の伴わない不倫相手に対してキープするのが面倒くさいと思うなら、不倫には向かないと思った方がいいでしょう。

まず、彼のためにいつも最高にいい女でありたい、という愛情がなければ、不倫関係を長続きさせるのは難しいのです。

キスマークは色々なことを教えてくれます

既婚男性がつけてくるキスマークにはどんな意味があるのか、彼の気持ちをキスマークから読み取れるのか、など見てきました。

男性がキスマークをつけるときは、女性の体に夢中になっていることが多いです。

また体だけではなく、相手の存在の全てをいとおしいと思うから、体中にキスしたくなるものです。

また、相手の女性を自分のものだと感じるためにキスマークをつける男性もいるでしょう。他の誰にも奪われたくないというマーキングなのです。

少なくとも、キスマークをつけてくれるうちは、彼はあなたにぞっこんということです。ただ、首などにあからさまについていると、仕事や人に会う時は困ることもあるでしょう。

あまりにつけすぎ!と思う時は、彼に優しくお願いしてみましょう。彼の方はたぶん、無意識に吸い付いてしまっているので、あなたが困っていることに気づいてないのです。それくらい、あなたに夢中だということなのです。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.