不倫

キスは不倫?既婚男性がキスしてきた理由は…彼の行動は遊びなのか本気かを徹底解説

キスをしたら不倫になるのでしょうか?
不貞行為ってどこからなんだろう…と、考えたことがある人もいるでしょう。
もし、既婚の彼とキスしてしまったら、それは不倫と言えるのか

ただ、キスだけで二人の関係が済むことは少ないでしょう。一度キスをすれば、体の関係を持つのも時間の問題です。

彼は不倫関係を望んでいるのだろうか、それともただの出来心なのかと、既婚男性が急にキスしてきたことを、どう受け止めればいいのか分からなくなることもありますよね。そんな女性の悩みを解決しましょう。

キスの前後で彼が起こしてくる行動から、彼が本気なのか、遊びなのかを見極め、傷を負わないように注意を払うことも女性にはとても大切です。

自分の未来を守るためにも、賢く行動しましょう。

キスはダメ?不貞行為はどこから?バレた時に女性が負わなければならない恐ろしいリスクとは

「キスしかしてない」というのは言い訳にならない

一般的に、不倫の線引きって、難しいところですよね。

それぞれ違った意見を持っているでしょうし、相手の奥さんが不倫と思えば、二人きりで食事をしたり、手を繋いだだけでも心情的には不倫となるでしょう。

体の関係がなく、キスくらいなら不倫とは言えないんじゃないの?と思う人も沢山いるのではないでしょうか。

でも、奥さんの立場から見れば、夫が他の女性と二人っきりで食事をしたり、飲みに行ったりするのは、夫が相手の女性に好意があるからだと疑うでしょう。

自分以外の女性と恋愛モードになっているのは許せないと思うのも当然ですし、それは不倫だと思っても仕方ありません。ですから、奥さんからしてみれば、キスなんて不倫以外のなにものでもないと言うでしょう。

ただ、厳密に言えば、法律用語としての不貞行為とは、男女間の性交渉を意味します。つまり、セックスということです。

ですが、一般的な話の中で、不倫しているとか浮気しているというとき、それには当然、肉体関係がなくても、二人でデートしすれば不倫の入り口と捉えられますし、キスはもう当然不倫関係だと言われても仕方ありません。

例えば、夫婦のどちらかが不倫をし、離婚を決意し、裁判沙汰になった場合は、不貞行為として性交渉のあるなしは重要な問題になるでしょう。

でも、一般論として、感情的な部分で、どこからが不倫や浮気なのかといわれれば、当然キスをすれば、不倫や浮気だと思っている人は多くいるでしょう。

例えば、あなたに付き合っている彼がいて、その人が別の女性とキスをしても、それは浮気ではないと思えるでしょうか?

自分は彼氏が他の女とキスしても別に平気。どんどん色んな人としていいよ、と言う女性はまれではないでしょうか。自分のパートナーが他の女性とキスしたと分かれば、浮気だ!と大騒ぎするのが普通の感覚でしょう。

そう考えると、女性が既婚男性とキスしたけど、キスだけだから、不倫や浮気ではない、とは主張しづらいですよね…。

もし、既婚男性とキスしたことがバレれば、「キスは不倫じゃないから」という言い逃れは、世間には通用しないと思った方がいいでしょう。

ですから、「キスくらいなら不倫じゃないから別にいいじゃん」、と軽い気持ちで既婚男性のキスを受けいれるのは危険です。バレたときに周囲は許してくれません。

ですから、今後本気で付き合ってもいいという覚悟ができるくらい、相手のことを好きでなければ、キスに応えるのはやめましょう。

それくらい、既婚男性とのキスって、普通の独身男性とするキスとは違う意味合いを持っているのです。

キス以上のことがあったと決めつけられる

もし、既婚男性とキスしたことがバレた時は、当然キス以上の行為も当しているだろうと決めつけられるというリスクもあります。

そうなってしまうと、「あの子は彼の愛人」だとか「二人は一緒に暮らしている」などと、話に尾ひれがついて、あなたが彼とどっぷり不倫にはまっているなどと噂されることになるでしょう。

たかがキスくらいなのに…と自分が思っていたとしても、今のご時世、周囲の受け取り方はシビア。

芸能人の不倫の話なども、結局のところ真相は誰にも分からないのに、誰かがこうじゃないかな、と妄想した話が、まるで真実のようにSNSを通して果てしなく広がっていきますよね。それはとても怖いこと。

芸能人という、自分から遠い存在ですら、不倫となると大騒ぎするのですから、身近でそんな話を聞きつけたら、周囲の人たちがどうなるか想像しただけで恐ろしいですよね。

そんな風に、人の色恋沙汰のうわさ話が大好きな人は多いですから、自分のもう手におえないくらい話はどんどん大きくなっていくでしょう。

相手と同じ職場だった場合は、二人とも退職にまで追い込まれるようなことになってもおかしくありません。

そうなったら、たかがキス、されどキスです。
バレたら、キス以上のことを疑われることは間違いありません。あなたが今いるコミュニティを追い出されることにもなりかねません。そういうリスクがあるということを考えたうえで、既婚男性と親密になりそうなときは気を付けた方がいいでしょう。

既婚男性から「キスくらいさせてくれる女」と見なされる

でも、普通に考えれば、二人がキスしているところを見られない限り、キスがバレることなんてありませんよね。

職場の非常階段や、給湯室などで、スリルを楽しみつつ、人目を忍んでキスしていたら、それはもうバレても仕方ない自業自得な行為です。でも、官能小説や漫画でもない限り、普通はそんなところでキスしませんよね…。

相手は既婚者なのですから、やはりどこか二人っきりの密室や、誰もいない夜道などでキスするのが普通でしょう。

ですから、二人のキスがもしバレるとしたら、キスをした張本人である既婚男性が、同僚や友人に自慢したときが多いのではないでしょうか。

男の人って、「○○ちゃんとキスしたぜ~!」などと自慢し、周りの男性にマウントを取る人もいるでしょう。あなたが可愛かったり、男性からモテるタイプであればあるほど、キスをしたことを自慢したくなるかもしれません。

また、既婚男性で、タチの悪いのが集まると、奥さん以外の女性にちょっかいを出して、それを自慢し合うようなことをしないとも限りません。

そんな形で既婚男性とのキスがバレた場合、「○○ちゃんはキスくらい簡単にさせてくれる」なんて、その男の周辺で噂されてしまうこともあるでしょう。

自分はそんな軽い女じゃないのに、そんなことを言われていたら屈辱以外の何物でもないですよね。

ですから、既婚男性とのキスがバレてしまうと、自分の女性との信用にキズがつくことにもなりかねません。

それに、迫ればキスくらいできる女なんて目で見られ、全くタイプじゃない男から迫られたら、恐怖なだけですよね…。

ですから、たかがキスと思わず、信用できない男性からのキスは断固としてこばみましょう!

それに、そういうタイプの男は、キスをしたらそれ以上のことを求めてくる可能性が大です。最近ニュースなどでもよく聞きますが、お酒に薬でも混ぜられてホテルに連れ込まれたりしたら大変です。

なので、普段から尊敬できないような男性と二人きりでお酒を飲みに行ったり、簡単についていくのは絶対にやめましょう。下手をするとレイプされたり、一生心に傷を負うことになりかねません。

普段どんなに紳士的に見えても、裏で何を考えているか分かりません。それは相手が独身だとしても同じことです。

男の人と二人きりで飲みに行くときは、自分の行きつけの店や、すぐに友達に助けを求められる場所など、十分に気を付けてください。

そんな風に考えなければいけないのは悲しいことですが、いつも想像力をMAXにしておけば、自分の身を守ることに繋がるでしょう。

フレンチキス…既婚男性が関係を持っていない女性にキスしたくなる理由と心理

ただ可愛くて

では、既婚男性が付き合ってもいない女性にキスしたくなる心理ってどういうものなんでしょうか。

まず、大抵の場合、それはずばり、ただあなたのことが可愛くて仕方ない!と思ったからでしょう。

可愛くて、無性にキスしたくなった、というのが彼の素直な気持ちでしょう。

なんて無責任な行動だと思いますが、それが本音という男性も多いはずです。
男性は自分の気持ちが盛り上がると、つい行動に移してしまうのです。

そして、女性の方も、こちらも何となくいいなと思っていた相手だったり、以前から好意を持っていた相手なら、彼のキスを受けいれてしまうでしょう。

(もちろん、こちらが全く好意を持っておらず、生理的に受け付けない相手がキスしてきたなら、それは警察に通報しましょう。)

既婚男性の方が、好きになるとキスしたい!という気持ちが強くでるのではないでしょうか。

なぜなら、結婚生活も長くなると、だんだんキスをしなくなるという夫婦も多いですよね。

日本は外国のようなキス文化ではありませんし、家族になってしまうと、男と女に戻れないところがあります。奥さんとはもう何年もキスなんてしていないという既婚男性も多いはずです。

でも、既婚男性だってカワイイ女性を見れば、キスしたいなと思うこともあるでしょう。
普段はそれをぐっと我慢しているだけなのです。もちろん、我慢できなかったらただの変態になってしまいます。

そして、お酒の入っている時などに、自分がずっと可愛いなと思っていた女性と二人きりになるなど、絶好のタイミングが訪れた時、相手が自分を拒絶していないと感じると、急に抱き寄せてキスしてくることもあるでしょう。

彼はただ、あなたのことが可愛くて仕方なくて気持ちが抑えられなくなり、お酒の力も借りて、キスをしてくるとうパターンが多いです。

いくら酔っていても、可愛いと思っていない相手には、さすがにキスをしようとは思いません。

やっぱり、そこに自分の好みのカワイイ女性がいたから、キスをしたいと思うのです。

女性にもキス魔というのはいますが、男性が可愛い女性を見た時にキスしたい!と思う気持ちとはちょっと違います。

女性は「いい男だな~」と見惚れるような男性と一緒にいても、いきなりキスをしよう!と行動にはうつしませんよね。

でも、男性はやはり恋愛モードになると攻めてきます。いいムードになって、場所が許せば、顔をぐっと近づけてきて唇を奪う、ということは十分にありえます。

これは、相手の男性が好みのタイプだからキスが成立するのです。
もし、自分が嫌いな相手だったり、生理的に受け付けない相手なら、女性もキスを受けいれないでしょう。

なので、女性側がキスを受けいれた時点で、今後二人が不倫関係に進む下地ができていると考えられます。

ずっと好きだった気持ちが溢れた

可愛いと思っていただけでなく、ずっと好きだった女性と二人きりになる機会が訪れ、相手の女性も受け入れてくれそうだと感じたら、キスしてくる男性もいるでしょう。

まず、皆が一緒にいる前でキスしてくる既婚男性なんていないですよね。少なくとも、キスができるような、二人きりになるシチュエーションがあると言うことです。

女性の方も、生理的に受け付けない男性とは、普段から相手に誤解させないような雰囲気を作っていると思いますし、そもそも二人きりにならないように気を付けますよね。

ですから、既婚男性がキスしてくるような雰囲気になったのも、女性側も彼を拒絶しているわけではないと感じるようなシチュエーションになったのだと思います。

例えば、会社などの飲み会の一次会が終わり、解散になった後に何となく彼が二人きりで同じ方向に歩きだし、「これから二人で飲みなおさない?」などと誘われ、女性も彼に好意があればついていきますし、嫌いな相手なら理由をつけて断るでしょう。

ですから、二人きりになったとたん、二人の間に恋愛のはじまりのあの雰囲気が訪れます。

そんな雰囲気になるときって、お互いの心臓のドキドキが聞こえそうなくらい、相手に全意識を集中させているものですよね。まさしく、恋愛感情の高まりがピークになっているときでしょう。

既婚男性側も、今までは自分は結婚しているんだからダメだと自分を抑える気持ちがあったでしょう。

でも、好きな女性と二人きりになるチャンスがあり、キスしてもおかしくない雰囲気になったら、好きだ!という気持ちが溢れても仕方ありませんよね。

そんな気持ちが溢れ、キスするのはとても自然なこと…。結婚していても、そこまでお膳立てができてしまったら、普通はチャンスを逃さないでしょう。

お酒の勢いで、というよりも、そうするのが自然な成り行きでキスすることになったのなら、彼はずっと前からあなたのことが好きだったのでしょう。

あなたの方も、そんな彼の気持ちにどこかで気づいていたのでは?そして、あなたも彼に魅かれていたのではないでしょうか。

そうでなかったら、そんな相手と二人っきりになって、キスするような雰囲気になりませんよね。

もし、何かの間違いで、全くタイプじゃない男性といい雰囲気になり、話をしてみても、相手を今後も好きになれそうにないと思ったなら、ヤバイと感じ、すぐにその場から逃げましょう。

男性は勘違いしやすいので、状況さえ揃えば、相手もその気だと思い込みます。

女性にとっては面倒くさいとは思いますが、やっぱり自衛するのはとても大切。いざとなったら、格闘家でもないかぎり、普通の女性は、男性に力ではかないません。

ですから、キスなんてもってのほか、と思う相手とはまずは二人きりにならないよう気を付けましょう。

気持ちが止められないくらい酔っていた

お酒のせいにするのは卑怯ですが、お酒が入ったせいで、普段は抑えられていた気持ちが止められなくなることもあるでしょう。

飲み会の帰り道で二人っきりになり、突然キスされただけなら、彼はずっとあなたにそうしたいと思っていたのでしょう。

そして、それ以上何もしてこないなら、彼はあなたのことをずっと本気で好きだったということ。

でも、その勢いでホテルに行こうなどと誘ってきたら、お酒が入って性欲が湧き、女を抱きたくなったというだけという可能性もあります。そのとき近くにいて、憎からず思っていたあなたにキスをしてきたとも考えられます。

彼が酒の勢いを借りて、近くにいたカワイイ子にキスした場合、そこから本気の不倫へ進むことももちろんありますが、大抵は一夜限りの関係になりやすいです。

翌日になれば、彼はお酒のせいにして、忘れたフリをする可能性も十分あります。

男性があなたを本当に好きだったとしても、キスを許してくれたから、そのままの勢いでホテルに行ってセックスしたい!と思うかもしれません。

でも、本当にあなたのことを大切に思っていたら、きちんと段階を踏むはずです。

それに、もし結局そのままセックスしてしまえば、あなたに対するありがたみが薄れ、簡単に落ちる女だなと、興味がなくなってしまうこともあります。

ですから、キスした勢いで、その日のうちにセックスへと発展するのはやめた方がいいでしょう。

それよりも、普通の恋愛と同じで、キスやデートを十分楽しんでから、セックスへと進展する方が、お互いのことをよく知ることができますし、途中で相手に対する疑問を感じたら、引き返しやすいということを覚えておきましょう。

ディープキス…既婚男性は女性に何を求めている?その後の進展の可能性はある?

恋愛がしたい

では、ディープキスしてくる既婚男性は、相手の女性に何を求めているのでしょう。

妻とはキスする気が起きない…という話はよく聞きます。逆もまたしかりだと思いますが…。

なぜか一緒に暮らしていると、本気のディープキスをしたいと思うことは減ります。それは結婚していない同棲カップルでも同じことが起こりえます。

欧米などは、生活にキスが根付いていますので、夫婦間でも、おじいさんおばあさんになってもキスをしているのをテレビなどでは見ますよね。

ただ、日本人は、どうにも照れもありますし、家族になってしまうと男女間の色恋を家庭に持ち込む気になれないのか、結婚して何年経ってもディープキスをしている夫婦は珍しいのではないでしょうか。

夫も妻もお互いに、相手を恋愛対象ではなく「家族」として見てしまうようになっていくと、寂しいものもありますよね。

どちらが片方はまだ相手を恋愛対象と思っていても、相手がそう思ってくれず、セックスレスになることもあります。

そうなると、拒絶される方は寂しいですよね。
その既婚男性が妻に拒絶されたのか、それとももう妻を恋愛対象として見れなくなったのかは分かりませんが、彼は恋愛したい!と思っているから、あなたにディープキスをしてきたのでしょう。

いくつになっても恋愛をしていたいという男性もいます。その気持ちを妻に対して持ち続けられればこの世界から不倫というものはなくなるでしょうが、そう行かないのが人間の性(さが)。

恋愛から始まった結婚だとしても、結婚しながら夫と妻が恋愛をし続けるというのは難しいものなのでしょう。

結局はセックスまで持っていきたい

そして、相手の女性がディープキスに応えてくれたら、そのままホテルへ直行と考えている男性もいるでしょう。結局はセックスがしたくて、キスをしてみて相手の反応を試す、ということもあります。

もし、女性がキスを拒絶せず、積極的にキスに応えてくれるなら、セックスもOKという意味と捉えられても仕方ないところはあります。

もし女性側が「キスだけなら…」とホテルへ行くのを拒んだとしても、彼は強引に「お互い大人なんだから、キスまでなんてあり得ないでしょ?」と言うでしょう。

もし、相手の男性がキスされるのもおぞましい相手なら、キスを迫られた瞬間、女性も大声で叫んだり、身をよじってキスをよけますよね。

ですから、キスに応える=セックスしてもいい、というサインと捉える男性は多いでしょう。

女性の方は、恋愛の段階を踏んで、キスをして、付き合うことをお互いに確認しあい、何度かデートをして、初めてセックスするのはラブホテルではなく、ちょっとリッチなホテルで…なんてことを思っていても、性欲に支配された男性は聞く耳を持ちません。

ディープキスを女性が受け入れてくれたら、その勢いのままホテルへGO!と思うでしょう。女性が拒んだら、男性が怒り出しトラブルになることも十分考えられます。

もし、キス以上の関係を持つのはまだ早いと思っているなら、キス自体を受け入れるのはやめましょう。男性には女性側の「キスまでなら…」という理屈は通じません。

一夜限りということもあるので注意が必要

もし、ディープキスをして、そのままの勢いでセックスしたとしても、相手の男性にとっては、一晩かぎりの浮気のつもりだったということもあります。

こちらは今後真剣に不倫関係としてお付き合いするつもりで関係を持ったとしても、彼にとっては一夜の遊びだったら、ショックですよね。

なので、キスをするまではいいのですが、彼がベロベロに酔っていたり、何となくノリでキスされただけと感じたのなら、それ以上の関係に進むときは慎重になった方がいいでしょう。

彼が酔っていた場合、次に顔を合わせた時、キスしたことを忘れたフリをするなら、彼は最初から遊びのつもりだと思ってください。どんなに酔っていても、キスしたことをいくらなんでも忘れるはずはありません。

もし本当に忘れるぐらい酒ぐせが悪いなら、そんな男とは付き合わない方がいいです。

女性から、「本気なんだよね?」とか「これから付き合うってこと?」などと、面倒くさいことを聞かれたくないから、「キスなんてしたっけ?」と、忘れたフリをするのです。

それって最初から相手の女性に対する気持ちは本物ではありませんよね。

もし、本気で好きな相手にキスしたのなら、それなりの覚悟でキスするはずですし、忘れられるはずは絶対ありません。

一夜限りのつもりで、キスからのセックス狙いの既婚男性も沢山いることを忘れないでおきましょう。こっちが本気になったら、傷つくのはあなたです。

要注意!既婚男性が遊びたい時にだけ起こす行動パターンと狙われやすい女性の特徴

酔わせようとする

では、既婚男性が遊びたい時にどんな行動をするのか、そして遊び相手として狙われやすい女性の特徴を見ていきたいと思います。

まず、お酒に弱い女性を酔わせようとするのはかなり悪質ですが、酔わせて相手を訳が分からない状態にさせて一夜限りの関係を持とうとする男もいます。

もし、自分がお酒が強くても、飲み物に何らかのクスリを入れられれば、抵抗するのは難しいでしょう。そんな風に、お酒の席は危険がいっぱいです。

ですから、既婚男性が、こちらがお酒はあまり強くないと言っているのにどんどん飲ませようとしてくるなら、あなたを酔わせてあなたのガードを低くししようとしていると考えた方がいいでしょう。

そして、こういう相手とは二人きりで飲むのはやめましょう。彼の方がこちらが嫌がるサインを無視してお酒を飲むことを半ば強要するのであれば、酒の席の途中であっても、お店から逃げましょう。

そのまま一緒にいてもロクなことはありません。今は、トイレに立っているときに飲み物に薬を混ぜられるという事件も増えています。

身の危険を感じたら、誰かに迎えにきてもらうか、警察を呼ぶと言ってもいいので、自分の身を守ることを最優先にしましょう。

その時は相手の立場や自分の立場など考えず、まず一番大切なのは自分なんだと強く思いましょう。

周囲のことや、今後の人間関係などを色々考えすぎて、すぐ行動できないのが一番危ないのです。人の顔色を見ている場合ではないときもあります。

身の危険を感じたら、普段は優柔不断だとしても、きっぱり決断できるようにしましょう。一度自分の身を守る行動ができれば、自分に自信がつきます。

露出の多い服装の女性はスキがあると思っている

それぞれ好きなファッションって違いますよね。女性が露出多めのファッションが好きなこともそれ自体は問題ありません。

ですが、男って、露出が多い女性はスキがあると思っている人が多いです。

セクシーな恰好をしているだけで、男関係にもルーズだと決めつけることもあります。

女性は好きな服も着ちゃいけないの?と思う人もいるでしょう。でも、男性の中には、露出多めの恰好の女性はスキがあって、押せば何とかなると勘違いしている輩もいるのです。

さらに、職場など仕事をする場では胸元がチラ見えする服を着ないとか、ちょっとかがんだら下着が見えそうな短いスカートをはかないなど、仕事とプライベートはきちんと区別することも大事です。

プライベートで好きなファッションをすることはOKですが、お堅いファッションが求められる場所で一人だけ場違いなセクシーな服を着てくるなど、そういうことをしていると、男性から“簡単に落とせそうな女性”と見なされる原因にもなるのです。

もし、いつも遊び相手としていいように利用されてしまい、それがイヤだなと思うなら、普段の自分の服装や振る舞いなどを一度振り返ってみるのもいいでしょう。

遊ばれても黙っていそうな女性

女性に対して、一夜の遊びと思って手を出して、後から「会社に言う!」とか「奥さんにバラしてやる!」と言われたら既婚男性の方も困りますよね。

ですから、そんなことを言わなそうな女性は、遊び相手としてターゲットになりやすいでしょう。

職場などで、普段から理不尽なことに耐えていたり、おとなしそうに周りの女性の後をついて歩いている女性は、残念ながら、ずるい男には格好の餌食になります。

いつも男性から、ひどい仕打ちをうけても黙って耐えてしまうようなタイプの女性は気を付けましょう。そして、自分を守れるのは自分だけという強い気持ちを持つことが大切です。

普段から、はっきり嫌なことは嫌だと伝えましょう。理不尽なことを言ってくる相手には、きちんと自分の意見を伝えることは自分を守る第一歩。

周りから見ても、そういうしっかりした女性を、一夜の遊び相手としてターゲットにしたりはしません。

いつも悪い男から利用されたり、一夜限りの相手にされたりするなら、普段からしっかり自分を持つことを心がけてみてくださいね。

彼は本気!キスで気持ちを伝えたい既婚男性が本気で不倫関係を持ちたい女性にだけ取るさり気ない行動

キスの前からスキンシップが多い

では反対に、男性が本気で不倫関係を持ちたいと思っている女性にだけ取るさりげない行動とはどういうものでしょうか。

相手の女性のことが本当に好きだったら、彼は、キスをしてくる前から、相手には様々にサインを送ってきているでしょう。

周囲にいる他の女性と比べて、好きな相手とは普段から距離が近く、ちょとしたスキンシップが多かったりするはずです。

例えば、誰も見ていないところで、そっと頭に手を置き、ぽんぽんするなど、女性からしてみればキュンとくるようなことをしてくる男性もいるでしょう。

遊びではなく、本気で好きだからこそ、振られてもいいやという場当たり的にいきなりキスするような行動は起こさず、彼の方も慎重になるものです。

そして、相手の自分に対する気持ちを探りたいので、ちょっとしたスキンシップをとったり、普段から距離が近かったり、色々試しているでしょう。

本気で好きでなければ、嫌われてもいいから当たって砕けろと、酔った勢いでいきなりキスをすることもあるでしょう。

でも、本当に好きな相手には嫌われたら、辛いですから、そんな簡単に手は出せないものなのです。

そして、本気の相手にキスをするときは、ある程度相手の女性も自分に好意があることを確信し、不倫関係になってもいいと覚悟を決めた時でしょう。

ですから、その場合は、彼がキスをするシチュエーションは、きちんと二人きりになっていい雰囲気になれるようなタイミングや場所を準備するでしょう。
そして、彼が自分の本気で好きだという気持ちを伝えるためのキスをするでしょう。

他の男から守ろうとする

本当に好きな女性には、他の男は触れて欲しくない!と思うものです。
ですから、自然と彼女を他の男から守るような行動が出てしまいます。

飲み会の席でも、好きな女性の近くに座り、他の男が軽々しく彼女に触れることを防ごうとしますし、別の男性が彼女をくどいたり、セクハラをしようものなら、その男性に対してすぐに注意するはずです。

ですから、男性の行動をよく見ていれば、この人はこの女性を好きなんだな、というのがよく分かるものです。男性の方が気持ちを隠すのは上手ではないので、行動に出やすいと思います。

もし、あなたが「この男の人は、いつも自分を守ってくれるな」と感じるなら、それは彼の行動にあなたを守りたいという気持ちがにじみでているからでしょう。

そして、彼がキスで伝えたいのは、これからもあなたを守りたいという本気の気持ちです。

いつもあなたのことを見守ってくれているな、と感じる男性はいませんが?特に既婚男性の場合は大っぴらに気持ちを出せないですから、露骨な態度ではないかもしれませんが、あなたが困っていたら、必ず助けてくれるでしょう。

いつもフォローをしてくれる

職場が同じ男性なら、好きな女性が仕事で困っていれば必ずフォローしてくれるでしょう。

本気で好きな女性のことはいつも気になるものです。どこにいても、つい目で追ってしまうので、彼女が困っている時は、さっと体が動いてしまうのでしょう。

あなたが仕事でミスをして落ち込んでいる時、いつもさっと現れて仕事を手伝ってくれる男性はいませんか?あなたの方は、なんて気が利く優しい人なんだろう!と思っていたかもしれません。

でも、彼はきっと、いつもあなたを見ているので、あなたがピンチの時はいつも助けてくれるのです。そんなことをされたら、恋に落ちない方がムリですよね…。たとえ相手が既婚者であっても、そうでしょう。

そんな彼がキスをするときは、もしかしたらあなたが落ち込んでいるタイミングかもしれません。あなたを本気で好きだから、あなたが辛そうな時慰めたい気持ちがキスへとつながることもありそうです。

不倫恋愛でのキスの重要性

もし、既婚男性からキスされたら、その意味を考えてしまいますよね…。

よく、どこからが不倫なのかという話は出ますが、二人で食事をしただけでもそれは浮気だとか、プラトニックでも相手を好きな時点で不倫だとか、人によって感覚は様々です。

そして、既婚男性とキスして、バレたらもう不倫というレッテルを貼られてしまいますよね。

ただ、男性側はその場かぎりでいいという軽い気持ちで、キスをする場合もあります。自分が酔いに任せて、ずっとカワイイと思っていた女性にキスしたくなったなど、勝手なことをしますよね。

でも、された方の女性としては、本気で付き合うつもりなのかなと勘違いしてしまい、そのまま勢いでホテルへいって関係を持ってしまうということもよくあるのです。

その時、彼がただの一夜限りの関係を求めていたのであれば、これから不倫関係が続くと思っていた女性は傷つくでしょう。

ですから、その彼と初めてしたキスからすぐに体の関係へと流されるのはやめた方がいいでしょう。

キスをした後は一旦別れ、次に会った時に彼がどんな反応をするかを確認してからでも先に進むのは遅くありません。

もしかしたら彼はキスなんてしたっけ?などと、忘れたフリをしてごまかそうとするかもしれません。

そういう態度を取る相手とは、関係を持たなくて正解です。

そして、キスしたことでさらに二人の関係を深くしていきたい、とはっきり言葉や態度で示してくれる相手だったら、次のステップへと進むようにしましょう。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.