不倫

不倫を本気でやめたい人必見!不倫恋愛を綺麗に解消して本気でやめる方法を伝授

不倫を続けているけれど、そろそろ不倫関係をやめたいと思っている女性も多いのではないでしょうか。ただ、自分の中で一度決心しても、それを行動に移すのはとても大変なことですよね。

彼に会えば、やっぱり彼を愛しているから別れたくない!と思うものですし、一緒にいると嬉しいので、結局そのまま関係がズルズル続いてしまいます。

でも、それではいつまでも先が見えない不倫関係を終わらせることはできません。

この記事では、女性が不倫で抱える悩みや、すっぱりと行動に移せない理由、不倫を断ち切れない女性の共通点などもご紹介します。

また、不倫恋愛を綺麗に解消して本気で辞める方法もお伝えしたいと思います。

「不倫関係を終わらせたい…」不倫恋愛を辞めたくなる女性が抱える悩み

「愛人」をやめたい

では、不倫関係を終わらせたいと思うとき、女性はどんな悩みを抱えているのでしょうか。

まずは、折にふれて、自分は「愛人」なんだと感じてしまう時、もう不倫なんてやめてしまいたいと思うでしょう。
今回の自粛では特に、それを嫌と言うほど感じた人も多いのではないでしょうか。

奥さんという立場なら、こんな先の見えない不安な時も彼と一緒にいられるのに、自分は以前のように会うこともできない立場なんだ…と、改めて思い知らされた人もいるでしょう。

テレビで自粛中一緒に過ごす家族の姿を見たり、買い物にでかけたときなどに、仲良く散歩する家族連れを見た時などは、一人で家にいる時間が長い分、いつも以上に心につき刺さるでしょう。

彼の方も、以前より家にいる時間が長いでしょうから、あなたに連絡をすることもままならないはずです。そうすると、本当に自分って、彼にとっては「愛人」なんだな、と思ってしまいますよね…。

こちらからは自由に連絡をすることもできないし、何かあっても一緒にいることもできない…。そう思うと、不倫なんてもうやめたい、もう愛人なんて嫌だ。と感じて当然です。

この自粛期間に、二人の関係について、色々考えこんでしまう人もいるでしょう。あまり自分を追い詰め過ぎず、自粛が明けたあとにやりたいことを計画するなどして、上手に気分転換しましょう。

彼に合わせることに疲れた

いつも突然、彼から「今日なら会えるけど」などと連絡が来たり、数週間前からこの日とこの日ならOK、などと向こうから言われるままにスケジュールを合わせたり…。

不倫関係になると、そんなことは日常茶飯事ですよね。大抵は女性側が既婚男性の都合に合わせる形で、関係が続いて行くことが多いでしょう。

本当は、自分の趣味の教室の予定が入っていたり、友達との飲み会の予定が決まっていたとしても、これを断れば彼には次いつ会えるか分からないので、つい彼を優先させてしまうこともあるでしょう。

それが原因で友達と疎遠になったという人もいるのではないでしょうか。

逆に、自分の方が「今から会いたい」と彼に言ったところで、実現することは滅多にないので、そんな言葉を口にすることもしなくなった…という女性は多いのではないでしょうか。

そういう関係って、都合を言ってくる方は楽かもしれませんが、合わせる方は、めちゃくちゃ疲れますよね。なんで自分ばかりが相手に合わせなくちゃいけないの?と、不満もたまります。

この「彼」という部分を「友達」に置き替えてみたら、どうでしょうか。普通はこんな友達なら付き合うのをとっくにやめているでしょう。

ただ、不倫って元々奥さんがいる人との恋愛というところがスタートなので、友達関係のように平等に付き合うという気持ちがそもそもお互いに足りていません。

女性の方は我慢しても仕方ないと半ばあきらめモードですし、男性の方もどこかで女性が我慢してもらうしかないと思っているのでしょう。

なので、こんなに疲れる関係でも、女性の辛抱と忍耐によって続いていくのです。

ですが、そんな関係が続けば続くほど、自分が合わせてばかりの毎日に疲れてくるのは仕方のないことです。もういい加減うんざり、と思って不倫を清算しようと考えるのは、当然です。

堂々と付き合えないことが辛い

楽しそうに街でショッピングしているカップルや、手をつないで歩いているカップル、そして赤ちゃんや小さな子供を連れている夫婦を見ると、「どうして自分だけ…」という気持ちになるのは仕方のないことです。

不倫という関係では、どうしても人目を避けて逢瀬を重ねなければならないので、堂々と真昼間に幸せそうに振るまえる人達がうらやましいと思うことは多いでしょう。

彼と会う時も、外にいるときは誰にも見られないようにしないといけないと、神経をピリピリさせている人もいるのではないでしょうか。何もこんな風にしてまで、彼と付き合わなきゃいけないのかな、と悲しい気持ちになるときもありますよね。

きゃっきゃと楽しそうに外ではしゃいでいるカップルを見ていると、なんだかコソコソしている自分がとても情けなくなるという人もいるでしょう。

そんなことを思ってしまうと、いい加減不倫関係はやめて、普通の恋人を作りたくなりますよね。

そう思ったなら、別れる行動を起こす勇気を持ちましょう。まずは、きちんと彼に自分の気持ちを伝えて、一歩を踏み出しましょう。

誰かを不幸にしていることに耐えられない

彼の奥さんや子供を不幸にしていると思うと、不倫をしている自分が嫌でたまらなくなる、という人もいるでしょう。

でも、人を好きになる気持ちって、理性で抑えることが出来ないもの。たとえ相手が結婚していても、どうしても魅かれてしまうときってあります。

それに、もし既婚者の男性を好きになっても、相手が全く自分のことを眼中になければ、不倫関係って成立しませんよね。

ですから、不倫が始まるのも、お互いに魅かれ合ったからこそ。

そんな風に、自分が好きになった相手が、自分のことを好きになってくれたというあの喜びに、逆らえる人ってどのくらいいるのでしょうか。

気持ちなんて理性で抑えることができるという人もいますが、理性を超えるくらいの気持ちで人を好きになることもあるのです。
こればかりは経験してみないと分からないことでしょう。

ただ、元々、女性側が不倫というものに対して嫌悪感があった場合、いざ自分が不倫をしている立場になってしまうと、相手を好き!という気持ちと、こんな関係はいけないことなんだ…という気持ちの板挟みになって、苦しむこともあるでしょう。

そして、そういう人は、自分のせいで誰かが傷つくなら、やっぱりこんな関係には終止符を打たなければならないと考えてしまうものなのです。

人を愛する気持ちと、不倫なんてしてはいけないという気持ちの間で、苦しんでいる女性も沢山いるのではないでしょうか…。

本気で不倫をやめたい女性がなかなか行動に移すことができていない理由

彼が好きだから

では、本気で不倫をやめたいと思っているのに、なかなか実行できないのはなぜなのでしょうか。

まず、一番大きな理由としては、「やっぱりどうしても彼が好きだから」というものでしょう。

誰だって、自分が好きな人とは別れるのは辛いものですよね。それも、相手も自分のことを好きなら、余計離れがたいものです。

気持ちが冷めたのなら、別れは当然の結末になるでしょう。でも、お互いへの恋愛感情がピークのときに別れられる不倫カップルなんて、どれくらいいるのでしょうか。

恋愛が最高に盛り上がっている時に、わざわざ辛い思いをして別れようとする人はほとんどいないでしょう。

ですから、不倫が始まったばかりで一番お互いへの情熱が燃えている時は、なかなか別れようと思っても、実際の行動に移すのは難しいと思います。

これが、不倫関係が長く続いたカップルだと、事情は違ってくるでしょう。

相手への好きという気持ちはあっても、恋愛の初期のようながむしゃらな思いは薄れ、不倫関係の中で、何度も繰り返されてきた悲しみや辛さの方が、恋する気持ちを上回っていくのです。

ですから、不倫が始まったばかりでお互いへの情熱が高まっている時に、なかなか別れようと思っても実行には移せないのも仕方がないかもしれません。

そんな場合は、お互いの気持ちが少し落ち着くまでとことん付き合ってみるのも一つの方法です。ただし、絶対に周囲にバレないようにすること。

そうすれば、熱に浮かされたような期間は長くは続きませんし、もう少し冷静になって自分の気持ちや相手のことを見られるようになる日が必ず来るでしょう。

ムリして関係を断ちきってしまえば、逆にいつまでも未練が残ってしまうでしょう。

彼に別れを拒絶される

不倫関係をやめようと何度も試みたけど、その度に彼から「絶対に別れたくない」とすがられ、別れることを断念してきたという女性も沢山いるはずです。

さんざん自分のことを振り回してきたくせに、いざこちらから別れを切り出すと、絶対に別れたくないと、ダダをこねる男性っていますよね。

今まで付き合ってきた相手ですし、好きという気持ちも残っていますので、彼から「頼む!君がいないと生きていけないんだ!」などと懇願されれば、さすがにきっぱり相手を捨てることができなくなるという女性は多いんじゃないでしょうか。

でも、彼の方はそんなことを言いながら、一向に離婚をしようとはせず、不倫関係のままズルズルと付き合うことを望んでいるなら、彼があなたを引き留めようとするその言葉は、真実なのでしょうか?

「君と別れたら生きていけない」というセリフを言いながら、奥さんとも別れず、あなたと付き合い続けているのって、とっても矛盾していますよね。

本当にあなたなしでは生きていけないと思っているなら、奥さんと離婚してあなたと一緒になるのが筋でしょう。

冷静になって考えてみると、彼はあなたも奥さんも両方とも欲しくて、今の生活を変えたくないというのが本音なのです。

そんな風に、彼だけは両方手に入れて、あなたにだけそのための我慢を強いるのは、本当の愛じゃありません。

彼の気持ちとしては、不倫相手とは恋愛気分をいつまでも楽しみたいし、奥さんには自分の身の回りの世話や、子供の面倒を見て欲しいから離婚はしたくないとでも思っているのでしょう。それって、ワガママすぎますよね。

女性は一度相手を好きになってしまうと、彼の悪い面も、つい許してしまうところがあります。ですから、男性のそういう面にどこかで気づいていても、「全くしょうがないな~」と、広い心で許してしまうのです。

でも、不倫関係では、彼のずるさを許せば、しわ寄せがくるのは奥さんではなく、不倫相手のあなたです。結局は奥さんは『妻』と言う守られた立場なのですから、不倫がバレれば窮地に陥るのはあなたの方ですよね。

そして、離婚もしたくないけど不倫は続けたいと思うようなズルい彼は、不倫がバレた時、あなたを守ってくれない可能性が高いです。「女に誘われたからしょうがなく…」なんて、いけしゃあしゃあと言ってしまうタイプも多いのです。

そんな風に言われたら、立ち直れないくらい傷つくのではないでしょうか。
そのときになって、あの時別れておけばよかったと思わないように、彼を許しすぎないように気を付けましょう。

一人になるのが寂しい

不倫相手と別れたら、一人になるから寂しい…と思うとなかなか実行に移せないという人もいるでしょう。

不倫だとしても、いつも自分を愛してくれて、気にかけてくれる恋人がいれば、寂しくないはずと思いこんでいないでしょうか。

不倫相手を本気で好きになった時に気を付けるべき不倫の落とし穴&既婚男性に愛されているサイン

でも、本当にそうなのかは疑問です。
付き合っている人がいないと、寂しく感じることもあるかもしれませんが、奥さんがいる男性と付き合っている方が、一人でいるよりも寂しさを感じることもありますよね。

彼は今頃、家で家族とくつろいでいるのかな、夜は隣に奥さんが眠っているんだろうな…などと考えてしまう方が、しみじみ寂しいということもありますよね。

それに、不倫相手と別れて誰とも付き合っていないのなら、合コンや飲み会などに積極的に参加して新しい出会いを求めることも自由ですが、不倫相手がいると、そういう出会いの場に参加することにも、遠慮する気持ちが生まれてしまうものです。

そういう意味でも、別れて一人になるのは寂しいと思わず、一歩前に踏み出す勇気も必要でしょう。

「どうして辞められないの」一度は決心したはずなのに不倫関係を続けている女性の共通点

彼と物理的に距離を置けない

では、不倫をやめると一度は決心したのにも関わらず、また不倫関係に戻ってしまう女性には、共通点があるんでしょうか。見ていきたいと思います。

まずは、別れようと思っている不倫男性と、物理的に距離を置けない女性は、きっぱり別れるのは難しいと思います。

職場が同じなど、毎日顔を合わせるような間柄の二人だと、どんなに別れようと固く決意しても、会社に行けば顔が見れてしまいますし、顔を見れば気持ちもぐらついてしまいますよね。

さらに、会社での相手の様子を見ていると、「やっぱりこの人のことが好きだな…」と思ってしまうものですよね。気持ちを無理やりせき止めることは、誰にもできません。

そんな風に、不倫にせよ普通の恋人同士にせよ、別れた後も顔を合わせなければならない関係だと、なかなかすっぱりと気持ちの切り替えができないものですよね。

そういう状態のままでは、ヨリが戻りやすいのも分かります。
憎み合って別れたならまだしも、まだお互いに気持ちが残っているとしたら、きっぱり別れるためには、長い時間をかけて、会わないようにするしかないのです。

ではもし、不倫相手と物理的に距離を置けないような関係性であれば、別れるためにはどうしたらいいのでしょうか。

一つの方法としては、新しい恋の対象を積極的に見つけることでしょう。
今の時代、簡単に仕事を辞めるわけにもいかないですから、同じ職場の不倫相手と、もし別れると決めたなら、別の恋人を作る努力をしてみてください。

もちろん、彼にとっては、酷なことでしょう。別れたとは言え、一時は愛し合っていた女性に、他の恋人ができたら、男として色々と感じることもあるでしょう。

しかしそれは、今まで彼があなたにしてきたことと根本は同じことなのです。

彼は、奥さんという人がいながら、あなたと付き合ってきました。それによって、あなたが嫉妬したり、寂しい思いをしていることを知らなかったとは言わせません。

ですから、彼に申し訳ないなどと思わず、どんどん新しい恋を見つけに行ってください。どんなことをしても、一度別れた既婚男性とヨリを戻さないことが大切です。

情が深い

情が深いタイプの女性も、なかなか不倫関係を断ちきれないことが多いでしょう。

自分よりも、常に相手の気持ちを思いやってしまうので、彼に「君と会えなくなって辛い」とか「戻ってきて欲しい」などと憔悴しきった様子で言われたら、すぐに彼を抱きしめに行ってしまうでしょう。

もちろん、情が深いということは悪いことではありません。いつも人を思いやれる優しさがあるという素晴らしい資質です。

でも、不倫の場合は、相手の男性のことばかり思いやってしまうということは、ある意味自分を犠牲にするということと同じです。自分だけが、どんどん泥沼にはまってしまうようなものです。

時には、自分を一番に考え、相手の男性に対して厳しい態度でのぞむことも大切です。

考えてみてください。結局、あなたがこの不倫関係を断ち切ろうと思ったのは、彼がきちんと離婚するという行動を起こさず、ズルズルとあなたと付き合ってきた結果ですよね。

そんな不誠実な彼よりも、優しいあなた自身のことをもっと大切にするべきです。
人間って、他人には優しくしようと思うのに、ときどき自分を大事にすることは忘れてしまうものです。優しい人ほどそうかもしれません。

ですから、不倫相手の彼を見捨てるような気がする…なんて躊躇せず、自分という最も身近な人間を大事にするためにも、別れると決めた気持ちを貫いてください。

自分がいないと彼がダメになると思っている

不倫相手の女性から別れを告げられると、「君がいないと俺はダメになる」という言葉で引き留めようとする既婚男性もいるでしょう。

そして、女性の方は一度は別れを決意したはずなのに、そんな風に言われてしまうと、彼のことが心配になってしまい、また不倫関係に戻る女性もいます。

でも、実際のところ、不倫相手の女性と別れてダメになる男性だったら、とっくに離婚して不倫相手の女性と再婚しているはずです。
結局は、男性側の都合のいいセリフなのです。

その言葉にほだされて、よりを戻してしまうことのないように気を付けてください。

もし、その言葉が本当なら、きっぱりあなたが別れを告げて去った後、彼は奥さんと別れて、あなたのところにやってくるはずです。

そうしないとしたら、彼は全然ダメになどなっておらず、なんだかんだとあなたがいなくても、奥さんとうまくやって生きているということ。

冷静に考えれば分かるのですが、気持ちがまだ彼にあるときは、なかなか納得できないものですよね。

男性の中には、性欲のためなら平気で口から出まかせをいう人もいます。結局一番大切なのは自分が満足することだと思っている人もいます。

優しい女性ほど、そんな甘言に騙されてしまうものです。自分を守れるのは自分だけなんだと肝に銘じて、一度決めた別れをくつがえさないようにしましょう。

もし、彼に引き留められた言葉にぐらついてしまいそうなときは、とにかく1~3か月くらいと目標を決めて、どんなに彼が連絡して来ても会わないようにしましょう。

1か月以内なら、まだ別れの辛さで、のたうちまわるくらい苦しいかもしれません。でもそこを乗り越えて、2か月、3か月と経っていくうちに、彼がいない生活にも慣れてきます。

そうなれば、色々と世界が違って見えてくるでしょう。不倫相手の彼に夢中になっていたころよりも、もっと広い視野で物事が見えてきます。

そう信じて、彼には絶対に会わないようにしてください。

不倫恋愛を辞めるためには知っておくべき不倫に潜む最強に恐ろしい現実

彼の人生から置いてけぼり

では、不倫をやめるためにも、不倫に潜む恐ろしい現実を知っておきましょう。

まず、不倫というのは、いわば既婚男性の人生にとっては脇道のようなものなのです。

奥さんや子供がいる家庭と仕事が男性にとってのメインストリートで、彼の人生はそれに沿って進んでいくでしょう。結婚をし、子供ができたり、会社で出世したり、家を買ったり、などなど…。

彼にとっての人生のメインイベントの数々はそんな風に、その道に沿って起こるものです。

そして、不倫は、そんな道に飽きた時に、自分を癒してくれる楽しい魔法の脇道なのです。悲しいですが、そんな風に感じて不倫している男性は多いです。

ですから、彼の人生でさまざまな出来事が起きても、不倫相手の女性は、全て蚊帳の外でしょう。

もちろん、彼が会社で出世をしたときは、不倫相手のあなたと一緒に喜びを分かち合うこともあるでしょう。

しかし、彼のプライベートで起こる喜びや悲しみに、寄り添うことができるのは結局奥さんや家族なのです。

例えば、彼の親が病気になったり、彼に子供が生まれても、不倫相手のあなたには連絡すら来ませんよね。

彼のために何かしてあげられることも限られています。本当に愛している人に、何もできないって辛いことですよね…。

今回の自粛生活で、それを感じた人もいるのではないでしょうか。
彼の体調が悪くなっても、あなたに連絡はきませんし、あなたの体調が悪くなっても、彼が駆けつけてくれることはないでしょう。

そんな風に、例え心の底から愛し合っていて、心がどんなに深く繋がっていても、不倫相手の女性は、彼の人生からは置いてけぼりになっているということなのです。

そう考えると、悲しいですし、ある意味恐ろしいことですよね。女性側は、人生を捧げるほど愛していても、彼に何かあった時に、彼が真っ先に頼るのは、奥さんだということなのですから…。

自分の将来を犠牲にしている

皆さんも痛いほど気づいているかもしれませんが、不倫を長く続ければ続けるほど、自分の将来の姿が想像しにくいのではないでしょうか。

彼がきっぱり離婚でもしない限り、不倫中のあなたは結婚も出産も具体的に考えることができませんよね。今付き合っているのは彼なんですし、彼以外の男性との結婚なんて想像もできないという人が多いはずです。

でも、その間にも、彼と奥さんとの間には赤ちゃんが出来たり、家を買ったりしている…。彼の方は子供もどんどん大きくなり、家庭ができあがっていきます。

一方で、不倫相手のあなたは、先が見えず、宙ぶらりんの状態のまま…。
それって、ある意味、自分の将来を犠牲にして彼と付き合っているということですよね。

不倫というのは、彼の奥さんを傷つけているだけでなく、実は、自分の将来もリスクにさらしているということ。それをよく覚えておいてください。

もし、あなたが、いずれ結婚したり、子供を持つことを望んでいるなら、不倫はやはり早めに終わらせておいた方がいいでしょう。

もちろん、そんなことは全く望んでいないから、ずっと好きな人と不倫をしていたい、という考えがあってもいいと思います。彼が他の女性に目移りしない限り、あなたと喜んで付き合うでしょう。

色々な考え方があるので、何が自分にとって一番いいのかは自分次第。
まずは自分が自分の人生に望んでいるものをよく考えてみてください。

もし、それが彼との不倫を続けていたら手に入らないものなら、きちんと不倫にケリをつけることも必要でしょう。

不倫がバレたら噂は一生つきまとう

不倫をする上で、一番リスクがあり、恐ろしいことは、不倫がバレるということではないでしょうか。

もし不倫がバレたら、奥さんから慰謝料を請求される可能性もありますし、周りからの冷たい視線や陰口などに耐えていかなければならないでしょう。

しつこい人は、何年経っても、あなたのことを「不倫女」などと噂し続けるはずです。
今はSNSもあるので、一度不倫の噂が出てしまえば、果てしなく広がっていくでしょう。

そして、不倫をやめて別の男性と付き合ったり、結婚することになったとしても、その噂はあなたに付きまといます。もちろん、そんな過去のことを気にしない男性もいますが、できれば付き合っている男性には知られたくなかったと思う人もいるでしょう。

今現在、不倫相手との関係が盛り上がっているうちは、そんな先のことなんて分からないよね。と気にも留めない人もいるでしょう。

でも、実際にバレてから、自分が色々なものを失ったと後悔するのでは遅いのです。

もし、不倫が周囲にも彼の奥さんにもバレておらず、あなたがもう不倫を解消した方がいいのではないかと迷っているなら、自分の未来を守るためにも、きちんと関係を清算しましょう。

奥さんなどにバレなかったのは単なるラッキーだったと思ってください。バレれていたら、一生を台無しにするようなことになっていたかもしれないのですから…。

終わりにする!不倫恋愛を綺麗に解消して本気で辞める方法

彼に離婚する気があるのか一度はっきり聞く

では、実際に、不倫恋愛を綺麗に解消して本気で終わらせるためにはどうすればいいのでしょうか。

まず、彼と別れると決意したのなら、別れる前にはっきりと彼の本音を聞いてみましょう。

彼に、本当に奥さんと離婚して、自分と一緒になる気持ちがあるのかどうかを…。

つまり、自分との関係は本気だったのか、単なる体目的の浮気だったのか、きちんとあなたの思いをぶつけてみてください。

もし、今まではあなたが聞くのが怖くて聞けなかったことでも、もう別れる決意をしたのなら、どんな言葉を聞いても受け入れることができますよね。

そうしないと、別れた後に、やっぱり別れない方がよかったのかな…などと、彼に対して、くよくよ未練を持つことになるでしょう。

そうならないためにも、別れる前にきちんと彼の気持ちを確認しておきましょう。

もし彼が、あなたが本気で不倫を解消することを決意して、自分にその質問をぶつけてきたことを理解したのなら、本当のことを答えてくれるはずです。

彼があなたに別れたいと言われて焦り、「一日でも早く離婚する」と答えて実際に行動に移してくれるなら、それはそれで二人は別れなくてもいいはずですよね。

しかし、あなたの質問をはぐらかしたり、「ゴメン、妻とは離婚できない」と答えるなら、彼自身も、『俺ってこんな態度や言葉しか返せないんだから、あなたに別れを切り出されても仕方ないな…』と納得して、キレイに別れることができるでしょう。

それに、もし彼が、こちらが真剣に答えて欲しいときに、はぐらかしたり、冗談っぽく済まそうとするなら、あなたが人生を共にするパートナーとしてはふさわしくありませんよね。

この問いかけをする際は、『こちらは本気で別れる覚悟を持って最後の問いかけをしているのだ』と、まず彼によく分かってもらいましょう。

そして、きちんと彼の本音を受け取って、次の一歩を踏み出してくださいね。

自分の将来の希望を伝えてみる

彼とは、どれくらい真面目にあなたの将来について話をしてきたでしょうか。

今まであなたの将来の話になると、彼が黙り込んでしまうので、彼が不機嫌になるのがイヤだから、その話題を避けていた人もいるでしょう。でも、もう別れると決意したなら、一度きちんと話し合ってみるといいでしょう。

あなたが本当は、彼と一緒になって家庭を持ち、子供が欲しいと思っているなら、それを伝えてみましょう。

彼が本気であなたのことを愛していたら、奥さんとの関係をきちんとすると約束し、離婚に向けて行動に移すでしょうし、もしそれができないなら、「ごめん、今はその夢をかなえてあげることはできない」と申し訳なさそうに言うでしょう。

どちらにせよ、彼の誠実な答が聞けて、満足する部分もあるでしょう。
結局別れを選ぶとしても、お互いに納得して別れることができるはずです。

逆に、彼が今までいい加減な気持ちであなたと付き合っていたとしたら、「一緒になって家庭を持ちたい」なんてあなたから言われたら、彼の方から逃げ出すでしょう。

どちらにせよ、あなたの希望を伝えることが不倫関係の中であまりなかったのなら、別れる前にきちんと伝えておいた方が、彼の本音も分かりますし、別れた後に気持ちを引きずらなくてすむでしょう。

きちんと話し合って別れたんだ、とお互いに納得できるためにも、今まで言えなかったことを伝えておきましょう。

彼にすがられた場合の対応方法

ではもし、あなたから別れを切り出した時、彼の方から「土下座でもなんでもするから別れないでくれ!」とすがられた場合はどうすればいいのでしょうか。

不倫をやめられない女性が抱く心理&既婚男性との不倫恋愛を円満に辞める方法


まず、彼がそういうことをしそうなタイプだったり、実際にそうされたことがあるのなら、別れを切り出すのは二人っきりの密室ではなく、どこか人目がある場所にした方がいいでしょう。

もちろん、知り合いなどに見られる危険性があるので、場所選びには十分注意して欲しいのですが、ホテルやあなたの部屋などで二人っきりになってしまうと、彼にすがられ、そのまま体の関係を持ってしまう可能性が高いです。

そして結局、そのままズルズル不倫を続けてしまうことになるでしょう。

でも、人目がある場所でなら、彼も泣いたりわめいたり、土下座したりできないでしょう。逆に、そんなことを人目がある場所でもしてくるような男性とは、あなたも早く別れようという気持ちになりますよね。

LINEで別れ話を切り出す方法&既婚男性に別れ話を既読無視・未読スルーさせない秘策


また、そういうタイプに限って、こちらはもう別れたと思っても、向こうからしつこく連絡してきたり、二人の写真をたてに、不倫関係だったことをバラすぞなどと脅して、あなたに執着してくることもあります。

ですから、既婚男性との付き合い中は、盗撮されないようにする、二人の性的な写真を気軽に撮らない・撮らせないなど、十分に気を付けた方がいいでしょう。

二人の思い出が美しいままで不倫を終わらせるのがベスト

不倫を終わらせたい女性の心理や、関係を綺麗に終わらせる方法などを見てきました。

不倫は世間では許されないこととして厳しく責められるものですが、二人の間だけで完結し、誰にもバレずに綺麗に終わらせることができるなら、一生美しい思い出として残すこともできるでしょう。

相手が既婚者とはいえ、お互いに心から魅かれ合い、愛し合った思い出が、不倫がバレて奥さんも交えた泥沼になったり、見たくなかった彼の本当の姿を知ったりして終わると、トラウマになりかねません。

ひどい場合は、人間不信につながることもあるでしょう。そうならないためにも、不倫は綺麗に終わらせた方がいいのです。

そのためには、別れる前に、きちんと自分の気持ちを伝え、彼の本心も聞いておきたいですね。そうしないと、別れてからも彼は本当はどんな風に思っていたんだろう…と結局引きずってしまいます。

嫌な答だとしても、聞いておいた方がさっぱり別れられることもあります。

そして、覚悟して別れたなら、少なくとも3か月間は、彼から連絡が来ても絶対に会わないでください。別れてすぐは寂しさもあり、誰かにすがりたくなるでしょう。でも、そこで別れた不倫相手に会ってしまえば、結局元の関係に引きずり戻されます。

そうならないために、ある程度の時間を空けることが必要なのです。

そうすれば、だんだんと彼のことばかり考えていた時間が減り、他のことに目が行くようになるでしょう。今までの彼との付き合いで狭まっていた世界が広がり、新しい出会いにも繋がっていくはずです。

別れは不倫に限らず、誰にでも辛いものです。しかし、そこを乗り越えられれば、きっと新しい世界が広がるでしょう。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.