不倫

浮気や不倫の修羅場はどういった原因で奥バレしたの?修羅場を上手に乗り切る方法を大公開

不倫をしていても、「できれば奥さんとの修羅場は避けたい」、と思っている女性もたくさんいますよね。そのためには、奥さんバレ対策をしっかり行うことは必須です。

しかし、彼の奥さんだって同じ女です。
女性って、この手の勘は鋭いもの。
あなたと彼の不倫関係に勘づくのも時間の問題というところもあります。

奥さんにバレて、世間にも二人の不倫がバレるのは恐怖ですよね…。修羅場だけは避けたいと思っている人も多いでしょう。

そこで、修羅場で女性が抱えるリスクや、それを上手に乗り切る方法、不倫修羅場の豆知識まで完全紹介しますので、最悪な状況が襲いかかるのを阻止していきましょう。

浮気や不倫で危険な修羅場を引き起こす原因となる行動とは

SNSなどでの匂わせ

では、浮気や不倫で修羅場を引き起こしてしまう原因になる行動というのはどういうものなのでしょうか。

まずは、SNSでの匂わせが挙げられます。

承認欲求とでもいうのでしょうか、不倫という特に隠さなければならない関係であればあるほど、誰かにほんのちょっとでも知られたいと思ったり、「この人と相思相愛なのは私」などと、マウントを取りたくなるのは人のさがなのでしょう。

皆さんもまだ記憶に新しいと思いますが、芸能人の不倫などで、女性側からのSNS上での匂わせが後から晒され、叩かれることも増えました。

SNSなんてものが世に出てくる前は、人に匂わすことにも限度がありましたし、匂わすことができても、周囲のごく一部の人に話すなどの方法しかありませんでした。

ですから、ワイドショーで騒がれる芸能人の不倫のように、世間に広まることはほとんどなかったでしょう。

しかし、SNSによって、誰もが発信者となれる現代では、匂わせも簡単にできますし、悪意ある人が拡散しようと思えば、どこまでも広がっていきます。

例えば、自分の気持ちの盛り上がった時に、SNSを使って「彼は本当は私を愛している」とアピールできて満足したとしても、誰かが「これって、××さんと○○さんのこと?」と気づけば、瞬く間に周囲に広がっていきます。

拡散力のすごさもSNSならではですよね。

もちろん、本名でやっているわけではないアカウントでの呟きなどで、あなたが誰かとバレることは可能性は低いでしょう。でも、絶対に100%安心というわけではありません。

特に、奥さん側からしてみれば、夫のアカウントさえ把握していれば、自分の夫のつながりなどから、相手の女性を見つけることは割と簡単でしょう。

そういう危険性があるSNSの使い方には十分に気を付けた方がいいです。

また、あなたに嫉妬しているような、悪意のある人間が身近にいたとしたら、SNS上であなたを監視していることもあります。そういう相手にとって、もしあなたが不倫のことを匂わせしたら、格好の餌食でしょう。

不倫をしているなら、どんなリスクもきちんと考えておきましょう。

自宅に電話をかける

不倫をしている女性の精神状態が不安定なときや、お酒などを飲んで大胆な気持ちになっているときに、相手の家に電話したり、彼のスマホにしつこく連絡するのはとっても危険ですよね。

普通に考えればこんなに危険な行為ってありませんよね。

でも、独りで寂しくて気が滅入っていて、そこにお酒が入って訳が分からなくなった時、後から振り返ったらなんであんなことをしたんだろう、というような行動をしてしまうことってあります。

それは、そこまで気持ちが追い詰められてしまっている、ということでもあります。

スマホが広まる前までは、個人個人が電話など持っておらず、家の電話というものしかなかったので、不倫相手とのやりとりも、今ほど気軽にできませんでした。

今では逆に、家に固定電話がないという家も増えているようですが、やはりまだまだ、家に電話がある家庭も多いでしょう。

もし、酔った勢いや、あまりの寂しさ・苦しさから彼の家に電話をしてしまうと、間違いなく修羅場を導いてしまうでしょう。

彼が電話をとったとしても、彼のうろたえたり焦っている様子から、奥さんならただごとではないと気づくでしょう。

そうなってしまうと、家の中で彼は奥さんから責められ、つい不倫のことを白状してしまう可能性は高いのです。

また、奥さんが電話に出たことで、あなたがはっと我に返って電話を切っても、それが一度きりで終わらず、何度もやってしまうと、ただのイタズラ電話だとは奥さんは思わないでしょう。

それに、スマホじゃなければ大丈夫と思って気を付けていない人も多いかもしれませんが、固定電話でも、相手の番号が表示されるものもあります。

あなたの方が発信者番号を表示させないようにしておかなければ、あなたの電話番号が向こうにもバレてしまうのです。

そうなれば、そこからあなたが誰で、彼とどういう関係なのかは簡単に暴かれてしまいます。

こういった、自ら破滅を招く行為には十分気を付けましょう。
自分がお酒に飲まれやすいと自覚している人は、特に気を付けてください。

近所をうろつく

彼の家のあかりが見たくて、近所をうろつくようになってしまったら、もうそれは立派なストーカーではないでしょうか…。

彼の家のチャイムを鳴らしてしまうのも時間の問題でしょう。

そうなれば、奥さんと彼とあなたの三つ巴は目に見えています。彼の家の玄関先で、不倫相手の女性と、既婚男性とその妻が対峙となったら、修羅場中の修羅場になるでしょう。

ただ、彼の家の近所をうろつきたいと思って実行に移してしまうほど、あなたの精神状態が追い詰められているのなら、彼との関係があなたにとって相当なストレスになっているということ。

ここまでの行動をしてしまいそうになるなら、一度彼との関係を見直すことも必要ではないでしょうか。

一度やってしまった行動は、どんなに後悔しても取り消すことができません。

あの時、彼のうちに行かなければ違う人生があったかも…と後悔して欲しくありません。

不倫という大人の恋愛をしているのですから、どんなに苦しく辛くても、やっていいことと悪いことの区別をきちんとつけ、自分の行動を律することができるようになりましょう。

それができないのであれば、不倫には向かないのだと、きっぱり方向転換することも大切です。

修羅場が訪れるかも…既婚男性との不倫が奥バレし修羅場を迎えた時に女性が抱えるリスク

世間や周囲からのバッシング

では、奥さんに不倫がバレて修羅場となったら、そこに待っているリスクとはどんなものなのでしょうか。

まず、奥さんが攻撃的な性格の場合、あなたを容赦なく追い詰める行動に出るでしょう。

こういうタイプの奥さんは、不倫がバレた夫を徹底的に問い詰めるでしょう。そして、さらに不倫相手のあなたの素性や職場、住んでいる場所などを聞き出すはずです。

ここで、本当に彼があなたのことを愛していれば、彼は決して口を割りませんし、奥さんにそんな風に詰問されている時点で、奥さんとの関係の方を捨てようと決意し、別居になるというパターンも考えられます。

でも、悲しいですが、そうでない場合、あなたのことを悪く言うことで、自分だけが助かろうとする男性だったら、悲惨です。

この不倫は全てあなたのせいにされるでしょう。

「女性からしつこく誘われた」「関係を持ってくれなければ死ぬと言われた」など、平気でひどい嘘をつく男もいます。

そうなれば、どこかで夫の話はウソかもしれないと思っていたとしても、奥さんの怒りの矛先はあなたに向きます。

そうすれば慰謝料請求だけでなく、職場への抗議、あなたの実家への抗議など、世間からあなたがそっぽを向かれてしまうような行動を次々に起こすでしょう。

ですから、もし不倫がバレたら不倫相手の彼があなたを守るような行動を取ってくれるのかどうかということは、普段から彼の言動や行動をよく観察して、想像しておく必要があるでしょう。

やはり彼の言葉や態度から、自分はただの体目当ての浮気相手としてしか思われていないな、と感じることが多いのであれば、この関係はリスクでしかないと認識し、勇気を出して彼との関係を断つことを考えてみましょう。

自分の家族に見捨てられる

奥さんにバレ、自分の家族にまで「おたくの娘さんがうちの夫を寝取った」などと奥さんからの抗議が来たら、あなたの両親や兄弟はショックを受けるでしょう。

親の考え方によっては、親子の縁を切るというような親もいるかもしれません。

もちろん、不倫は認められないけれど、娘や姉妹を見捨てないという家族も沢山います。普段からの親や家族との関係性にもよるでしょう。

ただ、自分が既婚者と不倫をしているなんて、誰だって家族に知られたくないですよね…。普通の恋愛だって、なんだか照れくさくて親には詳しいことを言わないという人もいるでしょう。

今まで家族との間で、恋バナなどがオープンにできてきていたのなら気まずさも幾分は減るでしょう。でも、恋愛は自分だけの中にしまっておくというタイプの人だったら、不倫のことを家族にだけは知られたくなかったと思う女性もいますよね…。

奥さんにバレた際、奥さんの性格によっては、女性側の親などに文句を言いに来る人もいることだけは忘れないでください。

噂が一生ついてまわる

一生というのは大げさかもしれませんが、一度不倫が家族や友人、職場などの周囲にバレると、そのことだけをずっと覚えている人もいますよね…。厄介なものです。

でも、自分を振り返ってみても、他人の恋愛事って妙に記憶に残ってしまうもの。それが、不倫など、噂になるような関係であれば余計ですよね。

ですから、もしいつか自分が不倫相手と別れて、別の男性と出会い、結婚しようとしている時に、昔の不倫の話を周囲の誰かが蒸し返してくる、ということはありえます。

特に、普段はあなたの友だちのような顔をしていて、実は心の中ではあなたに猛烈に嫉妬しているような女性には気を付けましょう。

そういう人は、あなたの幸せを壊すために、結婚相手に匿名で手紙を送り付けるとか、わざと彼の耳に届くように、昔の話を広めたりするものです。

こんな風に、奥さんにバレると、将来的にも不安なことがあるのです。ですから、奥さんにバレて修羅場になるのは、絶対に避けたいですよね。

軽々しく、勢いだけで修羅場上等!と思って、奥さんと対決するようなことは何のプラスにもならないということを覚えておきましょう。

絶対に負けたくない!修羅場を上手に乗り切る方法&不倫修羅場の豆知識

別れる覚悟を持つ

では、もし奥さんに不倫を疑われ、彼との関係を問い詰められるなどの修羅場になったときに、上手に切り抜けるにはどうしたらいいのでしょうか。

まず、絶対的な証拠を握られている場合(二人の性的な関係がばっちり分かる写真や動画)は、もう別れることを覚悟しなければならないでしょう。

不用意に、そんな不倫の証拠になる写真を、奥さんに握られるようなミスをしたのは彼とあなたなのです。

写真を見つけた時の奥さんのショックと悲しみを思えば、ひたすら謝り、二度と彼とは会わないと誓うしか、今後のあなたの生活の平穏はないでしょう。

ここで奥さんに負けまいとして、「彼はあなたより私を愛しているの!」と言い返したところで、彼と奥さんは離婚していないのですから、結局法律に守られ、強い立場なのは奥さんなのです…。

そしてもし、奥さんが決定的な証拠を握っておらず、疑っているだけであなたと彼を問い詰めているのでしたら、とにかく知らぬ存ぜぬというスタンスをとりましょう。

不倫の証拠がなければ、奥さんはまだ疑っているだけなのです。
そして、その際は、こちらは決して威圧的にならず、あくまでも謙虚な姿勢を忘れずに。

どんな場合も、言い争いになったときに冷静さを失って感情的になった方が負けなのです。感情に任せてついボロが出るということもありますし、言わなくていいことを言って、相手をさらに逆上させてしまいます。刃傷沙汰は絶対に避けたいですよね。

もし、奥さんが写真などの証拠もなく、ただ不倫を疑っていて、あなたを責めてくるような修羅場になったときは、あくまで不倫関係ではないと否定しましょう。

そして、あなたの方は自分の心を落ち着かせることをまずは考え、奥さんの言い分を一通り聞いたら、一呼吸おき、

「今ここでこのままお話していても奥さんは信じてくれないでしょうから、一度時間を置いてお互い冷静になりましょう」と言って、その場を去りましょう。

逃げるが勝ちともいいますよね。とにかく、修羅場を一旦離れ、奥さんを冷静にさせること。証拠がないなら、今後あなたと彼が会わなければいいだけです。

もし、ここであなたの方が冷静さを失い、「証拠もないのに何言ってんのよ!」という態度や言動を見せれば、火に油を注ぐことになります。

そこは、妻のいる男性を愛してしまった自分にも非があると心で認め、冷静さを保ち、相手が罵詈雑言を浴びせてきても、「奥さんの誤解です」と言い続け、早めにその場を立ち去るなどする方が得策です。

ただ、「彼とは不倫なんてしていません」とウソをついてでも、自分や彼を守る決意をしたのなら、本当に不倫を終わりにするという決意も同時に必要です。

修羅場をうまく乗り越えられたからと不倫関係を続ければ、いつかウソがばれた時、奥さんの怒りはMAXになってしまうでしょう。

これを機に、彼との関係は諦めた方が、自分も彼も奥さんも傷つかずに済みます。
奥さんにバレたのも、別れる時が来たのかな、と謙虚に考えることも大切でしょう。

彼の態度を見て決める

もし、奥さん、彼、あなたという三人の間で修羅場を迎えたとしても、彼のことを信じたい!というなら、彼の態度を見て自分の行動や言動を決める、というのもいいでしょう。

もし、彼が奥さんからあなたのことをかばってくれる、味方してくれるというのであれば、奥さんがいくら騒ごうと、彼はあなたを選んだということです。

そうであれば、修羅場になったとしても、あなたは何も言わず、黙って頭を下げていましょう。

逆に、彼が全くあなたをかばおうともせず、自分も被害者だと言わんばかりの態度や言動を見せるなら、ショックですよね…。

そんな時は、あなたは奥さんにはっきりと「彼に私を愛していると言われた。奥さんよりも私を愛していて、離婚するから付き合って欲しいと言われた」と、奥さんには辛いでしょうが、事実をつきつけるしかないでしょう。

彼だけに逃げ得をさせるわけにはいきません!

奥さんもショックを受けるでしょうが、まともな妻なら、普段から意外と冷めた目で自分の夫を観察しているものです。

自分の夫ならそんなことを言って女を口説いているに違いないと思うでしょう。

あなたは自分も彼の被害者なのだ、ときちんとアピールしてください。

奥さんとの不和や、離婚をちらつかせて関係を迫られたのなら、あなただけが悪いわけではありませんよね。

まともな奥さんなら、自分の夫が自分との関係を他の女性にそんな風に言っていたのなら、まずは夫に対して憎悪がわくはずです。

そして、あなたの方も、あなたを土壇場で裏切るような男性だと分かったら、ここで見限ることもできるでしょう。

「申し訳ありませんでした。私はこれ以上人生を無駄にしないようにします」と奥さんに告げてその場を立ち去りましょう。

奥さんの性格次第では、しつこくあなたに攻撃をしてくることもあるかもしれませんが、はっきり「あなたの旦那さんが離婚をちらつかせた」と釘をさしておくことは大切でしょう。

あまり賢くない奥さんで、夫の言うことをうのみにしていたり、夫に対して勘違いしている奥さんなら、あなたが何を言っても聞かないということもあります。

そんな場合にそなえ、彼が奥さんをディスっていたり、別れたいと言っているところをこっそり録音していくのも身を守ることになります。

彼の普段の言動から、奥さんにバレたら裏切りそうだな、と感じるようなら、是非自分を守るための行動を事前に起こておきましょう。

突然の彼氏役になってくれる男性の友人を作っておく

もし、奥さんに不倫がバレそうな修羅場になったけれど、絶対に既婚者の彼と別れたくない!と思っているなら、こんな時に助けてくれる男性の友人を作っておきましょう。

自分が不倫をしていることを話しても理解がある、という条件を満たしている必要はありますが、そんな男の友人がいる人もいるんじゃないでしょうか。

こういう時は、ふとしたノリで、他の人に話してしまいそうな女の友だちよりも、人から聞いた不倫話を軽々しく口にしない男の友人の方が、力強い味方になってくれるでしょう。(もちろん、誰にでもすぐ話してしまうようなお喋りな男性は避けましょう。)

奥さんに不倫をつきつけられたとき、「誤解です。私彼氏いますから。なんなら、今ここに呼びましょうか?」と言って、助けに来てもらいましょう。

もちろん、事前に、「こういうシチュエーションになったら彼氏のフリをしてほしい」という打ち合わせは必要ですし、よほど信頼関係のある男性の友人でないとつとまらない役ですよね。

あなたという女性をよく知っている必要がありますし、奥さんから詰問されたときに、ウソがばれないように上手にあしらえるような賢さも必要です。

ただ、もしあなたにそういう男の友だちがいるなら、修羅場になったときに助け出してもらえるでしょう。

奥さんの方も、女性の彼氏が現れれば、少しは冷静さを取り戻すでしょうし、その際は不倫相手の彼にも「なんだか妻が誤解したみたいでゴメンな」などと一言いってもらいましょう。

普段から、色々と相談し合える男の友人がいるのって、視野も広がりますよね。
不倫相手の彼だけにどっぷりはまらず、いつもオープンでいることも大切です。

もし、そんな男の友人に見当がつかないなら、奥さんには後日自分の彼氏に会わせますと約束をして、代理の恋人役をやってくれるような人を派遣してくれる会社にお願いしましょう。

代理家族や恋人など、そういう要望には慣れている仕事の方たちなので、意外と友人などに頼むよりも、うまく奥さんを騙すことができるのではないでしょうか。

危険を回避!不倫男性の行動から見破る奥バレしている可能性を探る方法

奥さんから頻繁にスマホに連絡が入る

では、奥さんに不倫を勘づかれていないか、不倫相手の彼の行動から気づく方法ってあるんでしょうか。

あなたと会っている時も、彼のスマホに奥さんからバンバン連絡が入るようなときは、間違いなく奥さんは不倫を疑っています。

彼は奥さんから連絡がどんどん来るのを、あなたに隠そうとするかもしれません。
でも、不倫がバレないためには、あなたと一緒にいてもどこかのタイミングで返信するしかありませんよね。

彼がしょっちゅう洗面所に行ったり、ベランダに出たりと何かあわただしいので、あなたの方も「奥さんからの連絡があったのかな?」と、気づいてしまうでしょう。

彼が必死に不倫を隠そうとしているのなら、寂しい気持ちがあってもここはぐっと我慢して、見て見ぬふりをすることも大切です。

下手にこちらが焼きもちを焼いて奥さんへの返信を遅らせれば、不倫がバレてしまうことになりかねません。

そういう場合は、やはりあなたと不倫関係になってから、家庭での夫の様子が明らかにおかしいと奥さんが思っているのでしょう。

夫がいつも妙にうきうきしているとか、髪や服に気をつかうようになった…などなど、何らかの変化が起きているはずです。

また、あなたと会っている時間は、以前ならもう家に帰ってきていたなど、思い当たることはありませんか?

もし、奥さんからの連絡攻撃が続くようなら、一旦彼とは会わない期間を置き、奥さんバレを防ぐ策を取りましょう。

そのままの状態が続いていくと、奥さんの方が探偵を雇うなど、次の行動に出る可能性が高いです。

恋をしている男性に、その恋心を隠して生活しなさい、と言ってもムリな話なのです。

人を好きになると、女性よりも男性の方が、浮き立つ気持ちを隠すことが下手です。そして、カンの鋭い女性と一緒に暮らしていたら、すぐに見破られてもおかしくありません。

男性のスマホをチェックする

付き合っている彼が、スマホに対する意識が低めなら、あなたの方が定期的に彼のスマホをチェックしてあげた方がいいかもしれません。もちろん、彼が素直にスマホを渡してくれるなら、ですが…。

不倫を専門に調べる探偵社のウェブサイトを覗くと、不倫を疑っている奥さんに対して、夫が浮気していないかを調べる方法などを伝授しているものもあります。

例えば、彼の現在の位置情報を確かめるアプリなど、不倫防止アプリをこっそり夫のスマホにインストールしましょうなどと紹介していることもあります。

もし、奥さんが夫の不倫を疑っていたら、彼のスマホにも彼が気づかないうちに彼の行動を把握できるようなアプリを入れられているかもしれません。

もし、付き合っている彼がスマホの管理が甘い人で、奥さんも彼のパスコードを把握しているなら、間違いなく奥さんは普段、夫のスマホをちょくちょく覗いているでしょう。

そういうタイプの男性と不倫をしているなら、あなたと二人で行った場所やあなた自身の写真などは絶対にスマホに保存させないようにしましょう。

「こんなところ、私は行っていない!誰と一緒にいったの?!」とか、あなたの写真が入っていようものなら、「この女は誰!」となるのは目に見えていますよね。

信じられないことに、そういう写真をスマホにただ入れっぱなしにしていても何とも思わない人も男女問わずいます。

でも、不倫をしているのなら、せめてその辺りは誰よりも敏感になり、他の人に見られないような対策をしなければいけませんよね。

また、二人で行くホテルやレストランなど、奥さんとは行っていない場所の検索などをしたときは、きちんと都度履歴を消すように徹底してもらいましょう。

奥さんの方がスマホを使いこなしていれば、履歴を見たり、彼が気づいていないようなアプリを入れて行動を監視していることも十分あり得ます。

そうなったら、カンタンに不倫の証拠を押さえられてしまいますし、付き合っているあなたの情報も手に入ります。

彼がスマホなどにあまり詳しくないタイプなら、時々あなたの方で不審なアプリが入れられていないかなど、チェックしてあげるといいでしょう。そのためにも常に不倫バレに効果がありそうなアプリを調べるなどの手間も必要です。

男性に不倫バレ防止アプリを入れてもらう

逆に、男性のスマホに不倫バレ防止アプリを入れてもらうのも一つの手です。

ただ、それを入れたことで、奥さんから不倫を疑われては本末転倒なので、さじ加減が難しいところですが…。

なので、まず、最初は、彼が家でお風呂に入っているときや寝ているときに、奥さんがスマホを触っていないかチェックするようなアプリを入れてもらうといいでしょう。

そういう系のアプリの中には、触っている人には分からないように写真を撮ってくれる機能がついているものもあります。

秘密の写真を入れておく隠しフォルダを作るものや、アプリをパスワードでロックをするもののような、ガチガチの不倫バレ防止アプリを入れる前に、まずは奥さんが夫のスマホをこっそり見ていないかどうかを確認してくれるアプリを入れてもらいましょう。

彼も、自分の知らないところでスマホを奥さんにチェックされていると分かれば、もっとスマホの取り扱いに気を付けるようになるでしょう。

そんな風に、彼の奥さんが不倫を疑っているかどうか、きちんといつもアンテナを張って奥さんバレや修羅場を予防しましょう。

奥バレ阻止のテクニックと絶対に不倫がバレない最強の秘策

基本的には、ないと心得る

では、奥さんバレしない方法や不倫が絶対にバレない方法ってあるんでしょうか?

まずは、絶対に不倫がバレない方法は、基本的にはないということをしっかり自覚することが大事でしょう。

いつどんなところからバレるか分からないのが不倫だという覚悟なしには、不倫はできません。

例えば、不倫相手の彼と、絶対に知り合いに会わないと思い込んでいた場所で一緒にいるとき、会社の同僚や知り合いに会った(もしくはこちらが気づかないところで見られて写真を撮られた)などと言うことは、枚挙にいとまがありません。

決して油断しないこと、もし見られても不倫だとは思われない状況を作ることなどをいつも考えておくことが重要です。

例えば、不倫を始めた頃は、誰でも神経をとがらせ、気を付けて行動していますよね。だからこそバレていなかっただけなのに、時間が経つにつれ、「今までバレなかったんだから大丈夫だろう」という油断が生まれます。

そういう気持ちになると、彼の方も、家庭でもそういう脇の甘い態度や雰囲気が出てしまい、奥さんに何かを勘づかせるきっかけになります。

何事にも絶対はない、ということを肝に銘じて行動すること。それが大切です。

とにかく二人だけの秘密にする

不倫をしていると、つい不安になり、彼とは無関係だからいいか、と、仲の良い友人に不倫のことを話してしまうことってありますよね…。

でも、本当に二人の関係が誰にもバレたくないなら、どんなに親しい友人や、親友にも決して言わないことです。

そして、これは簡単なようで、案外一番実行できないものなのです。

不倫という関係は、普通の恋人同士と違って堂々と日中デートに行くこともできません。それって、かなりストレスなんですよね。

好きならホテルや自分の部屋でしか会えなくていいと思っていたとしても、完全に割り切ることなんてできません。だからこそ、誰かにその不満やストレスを話して聞いてもらいたくなるのです。

ただ、先々のことを考えても、自分が不倫をしているということは人に話さない方がいいに決まっています。

今付き合っている彼と別れる日が来るかもしれませんし、その後過去を知っている友人に、あなたが不倫していたことをいつまでも持ち出されることになり、とても嫌な気持ちになりますし、実害も出るでしょう。

また、人から人の噂話って、一度広まると怖いくらいな勢いで広まっていきます。

特に不倫ネタはみんなが食いつきやすいですし、あなたの交友関係の広さに関わらず、話はどんどん飛び火していきます。

そうなったら、自分は自分の周りのごく小数の友人にしか話していないつもりでも、いつのまにか会社の人や、最悪の場合、彼の奥さんにも耳に入ることになるでしょう。

一番怖いのが、SNSというものの存在。

芸能人の不倫の際もそうですが、SNSに一度乗ってしまえば拡散の嵐ですよね。
ツイッターなどは、匿名だからタチが悪いです。一体だれがバラしたの?と疑心暗鬼になりますし、友人を信じられなくなりますよね。

たとえ、友人に悪気がなかったとしても、結果としてあなたを窮地に陥れることになります。

友人も彼も同時に失うという結果を招かないように、人に不倫をしていることは話さないことが大切です。

彼が家にいるときは絶対連絡し合わない

本当に奥さんにバレたくないなら、どんなにつらくても彼が家にいると分かっている時は、連絡をしないこと。

不倫がバレないために既婚男性が気を付けていること&不倫相手の彼女が守るべき不倫中の約束事


ただ、それはとても厳しいことですよね…。

夜独りで部屋にいるときや、今のような自粛生活で寂しいとき、やっぱり好きな人と連絡を取り合いたいですし、彼に迷惑がかかると思っても、抑えられずつい連絡してしまうという人も多いでしょう。

ただ、奥さんバレしないためには、「家にいるときの彼は自分の知っている彼ではない」というくらいの強い気持ちでいるのが一番です。

彼の方も、奥さんに勘づかれずにいるためには、あなたからの連絡が来ないと安心している方が態度や雰囲気に動揺が出ません。

逆に言えば、奥さんと一緒にいるときにあなたからの連絡が来ると、やはり気持ちが乱れますし、どこか上の空になってしまったり、そわそわしてしまうのです。好きな相手から寂しいという連絡が来れば、そうなって当然です。

ただ、一緒に暮らしている奥さんは、そんな夫の態度の変化を見逃さないでしょう。
同じ女性として分かる部分はあると思いますが、そういう時に働くカンってものすごく鋭いですよね…。

ですから、不倫を奥さんにバレずに長く続けていくためには、我慢する部分も必要です。彼に家庭では不倫の片鱗を出させないためには、連絡するタイミングにもメリハリを付ける必要があるでしょう。

奥さんにバレる日が来たらどうするか一度考えてみましょう

奥さんにバレて修羅場を迎えないためにはどうしたらいいのか、ということなどを見てきました。

あなたは、不倫が彼の奥さんにバレたらどうしようか考えたことはあるでしょうか。
奥さんから責め立てられるような修羅場を想像したことはありますか?
そうなった時、彼は一体どんな風に考えているのでしょうか。

きちんと向き合うのは面倒に感じるかもしれませんが、一度その辺りのことを彼と話し合うのは大切なことです。もし彼が笑って相手にしてくれないなら、修羅場になったとき彼があなたに全ての責任を押し付け、逃げる可能性は高いでしょう。

彼がそんな薄情な奴だったのかと、その時になって気づいても遅いですよね。普段から彼の言動や行動をよく聞き、よく見て、いざというときに自分を守ってくれるのか、本当に自分を愛してくれているのか、考えてみてください。

いい加減な気持ちで付き合っているようなら、後から思い返した時、それは単なるあなたの時間のムダづかいになってしまうでしょう。不倫するにしても、本当に愛し愛されている相手としましょう。

そうでなければ、既婚者と付き合うのはリスクが高いですし、制約も多いですよね。
自分のことを第一に考えて、きちんと決断しましょう。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.