不倫

LINEで別れ話を切り出す方法&既婚男性に別れ話を既読無視・未読スルーさせない秘策

不倫を続けていた既婚男性と別れる際、LINEで終わらせたいと思う女性は多くいるでしょう。

それは彼の顔も見たくないくらい嫌いになったからという理由ではない場合もあります。

逆に、本当は彼のことがまだ好きだから、直接会って顔を見て別れを告げるのが辛いという理由でのことも多いです。

ただ、彼にLINEで別れを伝えても、既読無視されたり未読スルーされると、彼はどんな風に思っているのだろうと、ずっと気になって困りますよね。

そこで、LINEで別れ話を切り出す方法と、彼にきちんとあなたからのメッセージを読んで、彼にも納得してもらい、綺麗に別れるためにはどうすればいいか見ていきたいと思います。

本当はまだ既婚者の彼の事が好きなのに女性が別れを考える理由

不倫がバレるのが怖くなったから

彼のことが本当はまだ大好きという気持ちがあるのに、女性が別れを考えるのはなぜでしょう。

まず一つ目の理由としては、奥さんや周囲への不倫バレが怖くなったというものでしょう。

こう連日のようにテレビでもネットでも芸能人の不倫が叩かれるのを見ていると、不倫をやめたくなるのも無理はありません。いつバレるかとひやひやしたり、デートも堂々とできず、コソコソ付き合うのがイヤになるときもありますよね。

それは、彼への気持ちがなくなったからというわけではありません。彼のことは好きだけど、あまりに不倫を嫌悪する風潮にさらされているので、不倫をしていることに疲れ果ててしまったと言うのが正直なところでしょう。

女性は特に、周りと同調していないと不安になりますよね。例えばランチどきに、皆で芸能人の不倫が話題になって、同僚の女性たちが口汚くその芸能人を罵るのを聞いていると、自分も不倫をしているので、心が潰れそうになるでしょう。

でも、そんな気持ちは上手に隠して、自分も一緒に不倫をしている芸能人を悪く言わないといけませんよね。

「私は不倫相手の彼女の気持ちも分かるけどなー」なんて言おうものなら、速攻、不倫してるんじゃないの?という目で見られてしまいます。

大抵の女性は、そんな視線に耐えきれませんし、うまくごまかすこともできませんから、ウソをついてでも、周囲に意見を合わせてしまうものです。でも、実際は不倫しているカップルの気持ちも理解できるので、胸が痛むでしょう。

特に最近は、不倫を叩くのに乗じて、イジメのような感じでその芸能人を叩いている風潮があるので、余計不倫がバレたらどうしようと怖くなってきますよね。

もし今自分が不倫していることがバレたら、周囲からあることないこと言われ、挙句には無視されるかもと想像しただけで、ぞっとすると言う人もいるはずです。実際にそうなったら、会社にいることができなくなるかもしれません。

そういう不安が積み重なり、「もう不倫なんてやめたい…」というメンタルになってもおかしくありません。

彼の家庭を壊したくないから

彼の家庭を壊したくないからという理由で身を引こうと考える女性もいるでしょう。
そういう女性はもともと、彼を奥さんや子供から奪おうなどとは全く考えていなかったはずです。

ただ、いつの間にか彼のことを深く愛してしまい、彼の方にもその女性を好きだと言う気持ちがあり、不倫関係におちいってしまった、というパターンでしょう。

そういう女性は、どんなに彼のことが好きでも、いつかは別れることを前提に付き合ってきたはずです。こういうタイプの女性は、不倫が大人の恋愛だということをよく分かっていて、彼のことがどんなに好きでも、奥さんから奪うつもりは全くないのです。

ですから、ある程度の時間が過ぎ、もう潮時だなと自分が納得するタイミングで彼との別れを決意するでしょう。

例えば、彼の方が夢中になりすぎているなと感じて、これ以上関係を続けると奥さんにバレたり、家庭を壊してしまうという感じた時、別れを決意しやすいと思います。

ただ、女性側も彼への気持ちは本物だったので、別れる時に感じる辛さが軽いわけではありません。でも、大人の恋愛をした上での悲しみや辛さなので、耐えるしかないと分かっているのです。

自分の将来のことを考えた上の決断

不倫をしていて、彼のことをどんどん好きになり、いつか結婚したいと思っていたけれど、彼に離婚する気が全くないと気づいたとき、別れを決意する女性もいるでしょう。

不倫関係を続けていたのも、彼から「妻とは離婚するつもりだ」と言われていて、それを素直に信じていたからということも多いです。

でも、半年、一年と時間が経っても、いっこうに彼が離婚する気配もなく、さすがに彼女もおかしいと思い始めます。さらに、その間に奥さんに子供ができたりすると、彼が嘘をついていたのだとはっきり分かりますよね。

いくら女性側が彼に対して深い愛情を持っていたとしても、まともな女性なら、彼に離婚する気がないと気づいた時点で、別れようと思うでしょう。

その時、どうして男の嘘にまんまと騙されたのだろうと自分のことを責めすぎないことが大切です。それよりも、彼にまだ未練がある中で、別れを決意できた自分をほめるべきでしょう。

ここで、彼と過ごした時間がもったいなくて、彼はいずれ自分を選んでくれるだろうと自分にウソをついて、グズグズ関係を続けてしまうことが一番よくありません。

失敗は誰にもあることです。それを素直に認め、すぐに軌道修正できることが重要なのです。

不倫男性との別れを決断した女性がLINEで別れ話を進めたくなる「好き」だからこそ直接会えない女性心理

彼の顔を見ると別れを切り出せなくなる

会って直接別れ話ができないと思ってしまう理由で一番多いのが、やはり彼の顔を見てしまうと「好き」という気持ちが勝ってしまい、別れようという意思がうやむやになってしまうということでしょう。

離婚が結婚よりもパワーがいるのと同じで、恋愛では別れる時の方が付き合う時よりもずっと大変ですよね。それは不倫も同じでしょう。それも、まだ好きという気持ちが残っているならなおさら振り切ることが難しいはずです。

できるだけ顔を見ずに別れ話を進める方が、お互いに冷静でいられますよね。もちろん、これが離婚話となればそうもいかないでしょうが、その点不倫は何にも縛られていない関係なのです。ですから、LINEで別れ話をするのはある意味合理的でしょう。

もし実際に会って別れ話をすれば、彼が悲しそうな顔になるのでつい同情してしまい、別れ話もうやむやになって気づいたらホテルで一緒に過ごしている…。なんてことになっては、せっかく不倫をやめる決心をしても全部無駄になってしまいます。

そういう意味では、顔を合わせずに別れを告げられるLINEって、便利ですよね。

彼にすがられるとかわいそうになる

会って別れ話をすると、彼に別れたくないとすがられてしまう可能性も高いですよね。

不思議なことですが、今まで「俺なんかじゃなくて、他の独身のいい男探したほうがいいよ…」なんて、カッコイイことを言っていたような男性の方が、いざ実際に女性側から別れ話を切り出されると、「お前がいないと生きてけない」なんてすがってくるものです。

男女別れ話の七不思議の一つ、とでもいいましょうか、実際にさらっと別れられるのは、今までさんざん「君無しでは生きていけない」と言っていたようなタイプなのです。

そういうタイプは、別れる時はぐずぐず言ってきても、いざ相手の気持ちが変わらないと分かると、信じられないくらいさっと態度を変えて去っていくものです。さっさと次のターゲットを見つけに行くということなのでしょう。

彼が「君には他にいい男がいるよ」なんて言っていたタイプなら、彼はあなたが自分のことを好きだということに絶対的な自信を持っていたのだと思います。

ですから、あなたから別れを切り出されると、その自信が揺らぎ、パニックになってしまうのです。今までの態度やセリフは何だったの?と思うくらい、あなたと別れたくないとアピールするでしょう。泣いてすがってくる場合もあります。

しかし、それでも奥さんと離婚をすると約束するわけでもなく、ただすがってこられてもこちらは困ってしまいますよね。先が見えませんし、どうすることもできません。

ただ、女性は情があついので、ついそんな彼の姿にほだされ、やっぱり別れるのをやめようと思ってしまう人も多いです。そしてまたずるずると先の見えない不倫へと戻ってしまうのです。

そんなことが何度かあると、直接会って別れを切り出してもムダだなと学習するでしょう。ですから、LINEで別れを告げた方がいいと考えるようになってしまうのです。

会うとセックスしてしまうから

別れ話をしようとして会いに行ったのに、彼から別れたくないとすがられ、言いくるめられて結局セックスまでいってしまい、不倫関係をずるずる続けてしまうというパターンもよくあることです。

もし、彼のことを生理的に受け付けないくらい嫌いになったなら、会ってもセックスしようとは思わないでしょう。しかし、彼のことがまだ好きだとしたら、会えばいつものように流れでセックスしてしまうこともあるでしょう。

彼の方も、セックスにまで持ち込めれば、どうせあなたはもう別れたいなんて言わないはずだと思っているのでしょう。しかし所詮、セックスはその場限りの目くらましにしかなりません。根本的な問題の解決にはならないでしょう。

そんな風に、別れを切り出されるたびに、セックスでごまかそうという男性は多いです。そして、そんな男は結局、相手の女性の肉体を失うのが怖いだけなのです。

ですから、女性側から別れを切り出したいときに、会わずに済むように、LINEで告げることは有効だと言えるでしょう。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

LINEで既婚男性に上手く別れ話を切り出す方法

徐々に会う時間を減らす

では、LINEで既婚男性に上手に別れ話を切り出すにはどうすればいいのでしょうか。

まず、いきなりLINEで「別れたい」と言っても、彼は心の準備もできておらず、ショックを受けるだけです。

逆の立場で考えれば分かりますよね。数日前までイチャイチャしていた相手が、急にLINEで別れようと言ってきたら、何事?!と思ってしまうでしょう。

ですから、彼の方も、前に会った時は仲良く一緒に時間を過ごし、セックスまでしたのに、急に「別れたい」というLINEが来たらびっくりするだけです。

下手すると、彼は、あなたに別の男ができたんじゃないかと疑念を持ち、激しい憎しみを起こさせることにもつながってしまうでしょう。

なので、不倫を終わらせようと決意したからと言ってすぐに別れようとLINEを送るのではなく、事前準備として、彼とは物理的に徐々に距離を置くようにしましょう。

ウソも方便ですから、「仕事が急に忙しくなって、あまり時間がとれない」と言って、会う時間を減らしていくのもいいでしょう。

ただ、彼と職場が同じで、ある程度あなたの仕事内容を彼が把握している場合は、仕事が忙しいからという理由で会えないというのは、ウソかホントかすぐばれてしまいますよね。

そういう場合は、家族が病気になったとか、資格を取るために学校に通いはじめて忙しいなど、理由をいくつか考えておきましょう。

そうやって、徐々に会う時間を減らしましょう。当然、セックスするのもやめた方がいいでしょう。

セックスをしてしまうと、あなたの方にもやっぱり別れたくないかも…という気持ちが湧いてくるでしょう。肌を重ね合わせているうちは、情もわくので仕方ないことです。

でも、一度別れようと決意したなら、自分のそんな気持ちに負けず、不倫を清算する絶好のチャンスをものにしなければなりません。

ある程度年齢がいってしまってから、「あの時別れておけばよかった…」という後悔だけはして欲しくありません。まずは、徐々に、彼との接触を減らしていきましょう。

ただ、同じ職場なら、LINEで別れを告げたとしても、毎日顔を見るのは辛いですよね。やっぱり好きだという気持ちに負けてしまうことも大いにあり得ます。

そんな時は、顔を合わせなくていい部署に異動するなどの手段を取る必要もあります。顔を見られなくなることが、きちんと別れるためには一番効果があります。

もし部署を異動することができないような会社なら、最悪の場合、あなたが会社を去ることも必要になるかもしれません。

でも、自分が不倫をすることを選択し、その結果、責任を取っているのだと思えば、多少のことは犠牲にしなければならないでしょう。それ以上に、あなたの未来は大切なものなのです。

事前に別れたい意思を態度で示しておく

事前に、別れたいという意思を態度で示しておくことも必要でしょう。

先ほど触れたように、セックスをしなくなることもその一つです。二人っきりで会わないようにすれば、セックスもできませんから、まずは二人きりにならないようにすることでしょう。

彼からホテルに誘われても応じず、彼がいつもあなたが独り暮らしをしている部屋に訪れるような関係なら、部屋を引っ越してでも彼と二人っきりにならないことです。

離婚する気もないのに、あなたと付き合ってきたとしたら、彼の目的の一つはあなたとのセックスでしょう。もちろん、あなたとのお喋りや、ただ一緒にいられるだけでいいという部分もあったとは思います

しかし、本気であなたと一緒に生活していきたいという気持ちがあったなら、それまでいくらでも彼は離婚へ向けた行動ができたはずなのです。

それをしなかったということは、離婚するほど真剣な気持ちであなたと付き合っていたのではなく、恋愛気分やセックスなど、おいしいとこどりをしたかっただけなのでしょう。

なので、あなたとセックスできる環境がなくなれば、どんなに鈍い人間でも、あなたが彼との関係を終わりにしたがっているのかもしれないと考えるはずです。

そんな風に、少しずつ態度に表して準備をしておけば、彼もいざあなたから別れのLINEが来た時、「やっぱりそういうことだったんだな」と納得もできるはずです。

男性は女性よりも勘が鋭くないので、事前にはっきりと別れを前提にした態度を見せておかないと、いきなり別れを突き付けらたような気持ちになってしまうでしょう。

そして、自分は結婚して奥さんがいる立場のくせに、あなたから裏切られた気持ちになり、逆恨みする奴も出てくるでしょう。そうなると、とても厄介なことになります。

ですから、十分に準備をした上で、別れのLINEを送るようにした方がいいでしょう。

休日の朝に送る

そして、別れを告げるLINEを送るのは休日の朝がいいでしょう。
できれば、晴れていてすがすがしい日を選んでください。それには理由があります。

人間って、夜中などは、どうしても悲観的になったり、落ち込みが激しかったりしますよね。そしてまた、そんな時にこそ別れを告げたくなるものなのですが、受け取る側のこともよく考えましょう。

そんな夜中にLINEが来て、それも別れを告げるような内容なら、奥さんバレに繋がるだけでなく、彼も冷静に受け取ることはできないでしょう。朝まで眠ることができなくなり、翌朝になっても感情がたかぶったままになってしまいます。

彼と職場が同じなら、朝にあなたと顔を合わせたとたん、「あのLINEどういうこと?」などと言ってきて、彼が周囲にバレるような行動を起こさないとも限りません。それくらい、夜眠れないと人間は判断力が鈍ります。

ですから一番いいのは、休日の朝でしょう。夜にぐっすり眠ったあと、朝起きた瞬間からカッカする人はあまりいませんよね。そんなときにあなたから別れのLINEが来ても、彼にはどうすることもできません。側に奥さんがいるからです。

それに、会社が休みなら、職場が一緒だとしても、あなたと顔を合わせることはありません。さらに、休日に家で過ごしている間に、彼は少し冷静になることができるでしょう。

すぐあなたに会いに行きたくても、奥さんの目があるので行動に移すこともままならないからです。彼はそんな風に、休日は家にいるのが当たり前で、あなたのところに飛んでいくこともできない身だということを痛感するはずです。

そして、家で奥さんや子供と過ごしながら、自分は離婚する気もないのにあなたとずるずると付き合ってきたことを反省するでしょう。

そんな風に、別れのLINEをもらってから、休日を一日過ごしてみれば、自分があなたにずいぶんひいどいことをしてきたことに気づいてくれるでしょう。そうすれば、あなたからの別れも、納得して受け入れやすくなるはずです。

さらに、晴天の日を選ぶこともなかなか大切です。どんよりと曇っていたり、雨が降っていると、なんとなく気持ちもよどみますが、からっと晴天でおひさまが出ている日は、どんなに嫌なことがあっても、曇りや雨の日よりダメージが少ないものです。

そんな風に、うまく条件が揃ったら、別れのLINEを送るGOサインだと思って、勇気を出してみましょう。

「彼の想いが知りたいのに返信が来ない…」既婚男性に別れ話のLINEを既読無視・未読スルーさせない秘策

返事がないなら、別れを受け入れたと理解すると伝える

そして、いざ別れのLINEを送ったものの、もし彼からすぐに返信が来なかったら、悶々としますよね。別れのLINEに対して、彼が既読無視や未読スルーせず、きちんと返信してもらうためにはどうすればいいのでしょうか。

まず、別れのLINEを送る際、こんな一言を入れてみるといいでしょう。

「もし、このLINEに返事が来なければ、あなたも別れを受け入れたと理解します」

そうすれば、彼は返事をしなければ別れを受け入れたと判断されると思われてもしかたありません。ですから、別れたくないならそういう返信をしてくるでしょうし、もし既読無視してくるなら、向こうは別れをOKしたということだと理解すればいいのです。

未読のままだとしたら、忙しいのかもしれませんし、すぐに返事が来なくても少し猶予を与えましょう。ただ、一日以上過ぎているなら、それは未読スルーと判断してもいいと思います。

そういう場合は、「未読スルーでも、一日経った時点で、別れを受け入れたものと理解します」と再送しておくといいでしょう。

それに、未読スルーと言っても、ポップアップの通知として内容を見れたり、既読がつかずに読めるアプリもあるのです。

事故や突然の病気など、彼に何かあったのでない限り、一日以上、不倫相手の女性が送ってきた内容をいつまでも未読のまま放っておくとは考えられません。一日経っても返信をしてこないなら、それが彼の意思なのでしょう。

可能性としては、あなたが別れると言ってきたことを受け入れたくなくて、LINEを開いて既読を付けたくないのかもしれません。

別れの時ほど人間の本性が出ますから、はっきり返事をしてこないのは、あなたと別れるのがイヤで、ウジウジと卑屈になっているのでしょう。なので、既読無視されようが、もうこちらは堂々と、彼とは別れたものとしてふるまえばいいでしょう。

さんざん不倫でおいしい思いをしてきた挙句、別れることに対して真剣に向き合うこともできないような男は、さっさと別れた方がいい相手だと言えます。

不倫相手の女性が真剣に別れを伝えてきたとき、そこにどう真摯に対応するかに彼の人間性が現れるでしょう。

もし、彼が既読無視や未読スルーするような男なら、こちらも変な未練は一切捨て、別れられて本当にラッキーと思った方がいいでしょう。

LINEのアカウントを削除すると伝えておく

もし、彼から何の反応もない場合は、「もうこのアカウントは今日中に削除します」と伝えましょう。あなたがそれだけの覚悟を持って別れを告げたのだと彼も理解するでしょう。

そして、その日に彼から返事が来なくても、本当にアカウントを削除してしまえばいいのです。

彼だけをブロックすることもできますが、後々のことも考え、また、さっぱりするためにも、アカウントを削除し、新しく作る方が心機一転気持ちがいいのではないでしょうか。それに、できれば電話番号も変えてしまいたいところですよね。

親しい友人などには、ちょっと趣味の友達ともめたので、アカウントを思い切って削除して新しく作り直したと言えばいいでしょう。

もうそれ以上彼が何と言ってこようが、あなたには関係のないことと、強い気持ちで割り切った方がいいと思います。彼のことが好きならなおさら、もう二度と連絡は取らないと言う覚悟は持った方がいいです。

辛いとは思いますが、せっかく別れを決意したことを無駄にしない方がいいでしょう。別れはどんな場合も辛いものです。自分だけが辛い思いをしているのではないと思えば、ちゃんと乗り越えられます。そして新しい幸せをつかみましょう。

都合のいい女はもうやめよう

不倫でさんざん、彼を待つ辛抱強い女はやりきったはずです。LINEで別れを告げた後まで、彼の反応を求める必要はありません。

もし、彼の方で、あなたに何か言いたいことがあるなら、どんな手を使っても連絡してくるでしょう。それをしないということは、彼も別れを受け入れたということです。

もしくは、あなたから別れると言われても、また自分がセックスしたくなったときに連絡すれば、受け入れてもらえるはずだと甘く考えているのでしょう。男性は物ごとを自分に都合よく考えるところがありますし、辛い現実はなるべく見ないようにするところがあります。

あなたの方も彼が嫌いになって別れるわけではないので、彼の方は都合よく、「自分がはっきり嫌われている様子もないし、時間が経って彼女の気持ちが落ち着けば、押せばなんとかなるだろう」とでも思っているのでしょう。

今はただヒステリックに別れたいと言っているけど、時間が経てば考えも変わるだろうから、様子をみようという甘い考えでいるのでしょう。

でも、それって、いわゆる都合のいい女扱いですよね。

彼は、「どうして別れたいのか?」「自分がどうすれば別れを撤回してもらえるのか?」ということもあなたに尋ねず、ただ自分があなたに会いたいときに会ってもらい、セックスさせてもらえればいいと思っているのです。

そんな風に、都合のいい女でいるのはもうやめたいから、あなたも別れを決意した部分もあるのではないでしょうか。

ですから、本気の別れの言葉を送っても、それに対して真摯な返事もよこせないような男は、こちらからさっさと見限って正解です。

もし、彼はそんないい加減な男性ではないと言うなら、彼は別れを切り出されたショックで、すぐには返事ができないのかもしれません。本当にそういう理由であれば、数日中には何らかの返答をよこすでしょう。

しかし、別れのLINEを送った時点で、もう絶対に彼とはよりを戻さないのだと強く決意したのなら、彼がしばらく経ってから別れたくないなどと言ってきても、絶対に耳を貸さないようにしましょう。

一緒に時間を過ごした分、情があるのは仕方ありませんが、今は自分が幸せになることを一番に考えて、不倫は終わらせるのだという気持ちを強く持ちましょう。

最後に「良い女だった」と彼に思わせることができるLINEで送る別れ話の例文

家庭を大切にして欲しい

では、彼が最後にあなたのことを「いい女だった」と思って、いつまでも彼の心に残るいい思い出にするためには、どんなLINEを送ればいいのでしょう。

まずは、「これからは家庭を大切にして、家族みんなで幸せになってね」と送るのがいいでしょう。

文面通りに受け取れば、さんざんあなたを振り回したのに、家族のことを最後に気づかってくれるなんて…と、彼はあなたをいい女だと思ってくれるはずです。
しかし一方では、この言葉にあなたからの痛烈な嫌味をこめることもできるでしょう。

なぜなら、彼は家庭を壊すつもりもなく、離婚などさらさら考えずにあなたと付き合いを続けていたのです。奥さんをだまして、不倫相手のことも本気で考えず、平気で不倫するような男性の家庭には、これからも平穏は訪れないでしょう。

これであなたと別れた後も、彼は間違いなく、別の女性とまた不倫するでしょう。

そういった意味でも、この言葉は彼にとってはあなたをイイ女だったと印象付ける一方で、あなたからしてみれば強烈な嫌味の言葉として彼へ投げつけることができるものなのです。

子供に精いっぱいの愛情を与えてあげて欲しい

彼が本当にあなたを愛していて、奥さんとは離婚したかったとしても、子どものために別れられないと葛藤していたら、あなたが別れを決意するのも仕方ないですよね。

そんな彼には、「子供に精いっぱいの愛情を与えてあげてね。いいお父さんになってね」と送りましょう。

子どもがいない場合は、奥さんと離婚してあなたと再婚することもできたかもしれません。彼にとっては、結果的にあなたより子供を選んだことになりました。そういう場合は、あなたと別れることは、彼にとってもとても辛いことだと思います。

もし、あなたから、最後まで子どもを気づかうような言葉で別れを告げられると、彼はもうそれ以上あなたを追うことはできないでしょう。最大限の愛情から、あなたが彼に別れを告げてくれたことを感謝するはずです。

そんな風にキレイに別れられると、彼は一生、あなたのことをいい女として忘れられないでしょう。あなたは彼の中で素晴らしい女性として輝き続けるでしょう。

あなたのおかげで人間としても成長できた

「あなたに出会えて、素敵な時間を沢山過ごせた。苦しいことや辛いこともあったけど、あなたのおかげで人間として成長できたと思う」

と言われたら、男性の方は本当はまだ別れたくなくて未練たらたらでも、あなたからの別れを受け入れざるをえないでしょう。

ポイントは、「あなたのおかげで」と「人間として成長できた」というところです。

男性は見栄っ張りですから、ほめられたり感謝されたら、それ以上自分がみっともない姿はさらせないので、相手にすがったりできないものです。素直に別れを受け入れようという気持ちになるでしょう。

もちろん、彼にもあなたと別れたくない気持ちはあるでしょう。でも男としての最後のプライドで、そんな風に言われたらさっぱり別れないとカッコ悪いですよね。あなたの心にずっとカッコいい男として残りたいと思う、彼なりの意地があると思います。

別れるときにも、男性に感謝し、花を持たせるようにしましょう。そうすれば、無用な恨みは買わず、あなたにその後彼氏ができたとしても、変な嫉妬などをされることもないでしょう。

そして、彼にとっても、あなたとの思い出は美しいままで残るはずです。

次は誰も傷つけない恋愛をしたい

不倫はどうしても傷つく人がでる関係ですよね。そんなことがホトホト嫌になって別れを決意することもあるでしょう。ですから、「次は誰も傷つけない恋愛をしたい」という別れの言葉も、彼は理解してくれるでしょう。

そう言われてしまえば、あなたが彼の奥さんや子供のことを考えていつも苦しく辛い思いをしてきたことが、彼にも改めて理解できるはずです。それ以上あなたを引き留めることはできないでしょう。

ただ、本当にあなたに執着している男性なら、何を言われたとしても別れを受け入れることが出来ず、自分がみっともなくても、すがりついてくる可能性もあります。

こういう相手には、面と向かって別れを告げてもLINEで告げてもしつこく追いかけてくる可能性があります。こういうタイプと別れる時は、十分な準備が必要になります。

不倫をする際は、できるだけこういう地雷のような相手を選ばないように気を付けましょう。

LINEで別れを告げるメリット

インターネットがなかった時代、恋人や不倫相手と別れる時はどうしていたんだろうと思ってしまうほど、今はLINEなどで別れを伝えることも当たり前になってきました。

まだ相手のことが好きだったら、別れようと思っても実際に会ってしまうと心が揺らぎますよね。でも、不倫という関係をやめようと決意したのなら、早く別れることに越したことはありません。

その点、LINEで別れを告げることは何より顔を合わせずに済むので、情に流されず、気持ちを貫けることはメリットと言えるでしょう。

LINEで別れを告げること自体にデメリットはそれほどないのですが、相手がそれに対して何も言ってこないと、こちらもモヤモヤが残りますよね。相手が別れを受け入れてくれたのかどうかも気になるでしょう。

ですから、「返信がなければ、別れが成立したものとこちらは考えます」と別れの言葉と共に告げるのがいいでしょう。

そして、彼から一切返信がなくても、気にしないことも大切です。

男性は自分本位ですので、さんざん不倫であなたを振り回したことも忘れ、ただ自分が別れたくないという気持ちにこだわり、いじけて返信をしないだけの場合が多いです。

また、はっきり別れを認めると、またあなたに会ってセックスしたくなった時に連絡しづらいので、しらばっくれている可能性もあります。そして、何事もなかったように「今夜会おうよ」と連絡してくることもあるでしょう。

ですから、こちらは相手から連絡がきても毅然と、「もう別れたでしょ」という態度を貫きましょう。

そして、別れが成立したとしても、彼と職場が同じだったり、顔を合わせるような環境だったら、どうしても初めのうちは気まずいでしょう。

それは普通の恋愛でも同じですよね。ですから、別れた相手と顔を合わせるのは、しばらくは気まずく感じるものと覚悟しておけば、そのうち時間が解決してくれるでしょう。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.