不倫

不倫願望のある既婚男性が相手にする隙あり女子!既婚者の男性に不倫関係を築いてもらうテクニック

不倫願望のある既婚男性が、「この子いいな」と感じ、恋愛対象となる女性ってどんな女性なのでしょうか。

単純に「可愛い」と思える人と、「この人とは関係を持ちたい」と性的な魅力を感じる相手は違います。

さらに、男性は口説きやすい隙のある女性が大好きです。

外見も多少は努力が必要ですが、あとはどれだけ自分に隙を作れるかで既婚男性からのモテ度は格段に違ってきます。

既婚男性の不倫願望にハマる女性になるためには、隙あり女性の特徴や共通点を見逃してはいけません。

好きな既婚者の男性を不倫に仕向けるテクニックも参考にしてください。

結婚している既婚男性が「この子いいな」と恋愛対象として見る女性の特徴

外見が自分の理想

結婚していても、好みのタイプの女性がいれば見つめてしまうのが男というもの。

さらに、その女性が自分好みのどストライクのスタイルや顔立ちなら、つい恋をしてしまう既婚男性もいるでしょう。

既婚男性にとって、結婚した後も、奥さんと恋人のようにラブラブでいるのはなかなか難しいことなのです。

もちろん、そういう男性がいないわけではありませんが、家庭を持ち、子供ができたりすると、お互いが子供の父親と母親になってしまい、一人の男と女として向き合うことができなくなる夫婦は沢山います。

それが結婚だから仕方ない、と割り切っている人も男女ともに多いのではないでしょうか。

だからこそ、恋愛は家庭の外に求める既婚者も多いのです。

もし、夫婦間ではもう恋愛感情がないなら、職場などに自分好みの素敵な女性がいれば、彼が好意を抱くのは自然な流れなのです。

恋愛の完成として結婚を望んだとしても、結局は結婚することで恋愛が終わるなんて、皮肉なことですよね…。

エロさがある

女性を一人の人間として愛するというより、性的な目でしか見ない既婚男性もいます。そういう男性にとっては、「いいな~」と思う対象って、「エロいな」と、性的に魅力を感じる女性なのです。

もちろん、その男性によって、「エロい」と感じるポイントって違います。

胸が大きい男性も多いですし、胸はそれほど大きくなくていいから、スレンダーな体で、すらっとした細い脚に魅かれるという男性もいるでしょう。

もし、彼の性的な好みに合致する女性がいれば、寝てみたいな、と思うのは仕方のないこと…。ただ、だからと言って彼が奥さんとセックスレスだというわけでもありません。

不倫する男性って、意外と奥さんとの性交渉も定期的にあったりします。奥さんに疑わせないため、というより、ただ性欲が高まった時に近くにいる女性を抱いているだけ。

そして、外でも性的な対象になる女性を物色しているということは、性欲が旺盛だということなのでしょう。

そして、そういう男性が不倫相手に求めることは、主に肉体関係なのです。

もちろん、奥さんとは離婚する気は全くないのに、自分好みの魅力的な女性を抱きたいだけなのです。

ですから、体の関係だけの不倫なんてイヤと思う女性は、こういう女性を性欲解消の対象としか考えていない男性には捕まらないように気を付けてくださいね。

露出度が高い服を着ている

職場なのに、あまり人目を気にせず露出の高いファッションをしている女性もいますよね。もちろん、その女性にとっては、それが好きなファッションだからしているだけで、男性に誘われたいからしているわけではないのかもしれません。

ですが、男性から見れば、パンツスーツでかっちり身を固めている女性よりも、ミニスカートや、二の腕丸出し、胸の形を際立たせるニットを着ている女性の方にに目が行くのは自然なことでしょう。それが男というものなのです…。

もちろん、ファッションを楽しむのはそれぞれの自由です。
しかし、仕事をする場所なのですから、皆の中で、こういう恰好はOKだけど、こういうのはNGとする暗黙の了解ってありますよね。

職場によっては、いくらでも好きな恰好をしてOKというところもありますが、日本では、あまりセクシーな恰好をして会社に来ると、女性の同僚から眉をひそめられてしまいます。

ただ、男性の方は、「もっとやれ!」という視線を向ける人も多いでしょう。

女性同士のいざこざなんてどうでもいいから、もっと短いスカートをはけばいいのに、とか、胸の谷間が開いている服を無責任に求めていたりします。

そういう男性にとっては、露出の高い服を着て会社に来る女性は、目の保養であり、「いいな~」と付き合ってみたい女性として目に映るはずです。

一方、逆に男性の中にも、女性があまりに露出の高い服を着ていると、困惑するタイプの人もいます。

あなたが誘われたい男性がこのタイプだとしたら、あまり肌が見える服よりも、もっとかっちりした、職場にふさわしい服装をした方が好感を持たれるでしょう。

きちんと、相手の男性が求めるものを見極めましょう。

「いいな」と感じたさらに先、既婚男性が不倫関係に踏み込みたいと思わせる女性の共通点

気さくに話せる

いくら男性が「いいな」と感じたとしても、女性の方に取り付く島がなければ、関係は進展しません。

いつもツーンとしていて、周囲を見下すような態度の美人もいます。ある意味、高嶺の花なのですが、その女性がどんなに美人でも、意外と男性ウケが悪かったりするものですよね。

男ウケって、女性が同性を見る基準とはかなり違っていて、美人でも全く男ウケしない女性もいれば、わがままボディでもモテモテの女性もいます。

そこに大きくかかわってくるのは、親しみやすさでしょう。

女は愛嬌とは昔から言われることですが(もちろん、男性も愛嬌がある方がモテます)、いつ話しかけてもイライラしていたり、ツンケンせずに、気さくに話せる女性って、いつの時代もモテます。

そこには、あまり美人とかスタイルとか関係ありません。

それほど美人でもないのに男性にモテまくっている女性もよくいますが、そういう人って男女問わず、誰に対しても愛想がよく、気さくに話しかけてくれるんですよね。

男性は臆病なところがありますから、「振られて傷つくのは嫌だな…」とか、特に既婚者なら、「結婚しているのに声をかけづらい」と思っている人も多いです。

ですから、話しかけやすい雰囲気を作ることはとても大切です。
気さくな態度の方が、男性は誘いやすいのです。

ただし、気になる既婚男性が上司などの場合は、気さくと言っても「タメ口」になるのはNG。気さくなことと、失礼なことは全くの別物。

年上の男性や、上司などには、礼儀を忘れないことが大切です。その上で気さくな態度を心がけましょう。

声をかけられても最低限の返事しかせず、ニコリともせずに受け答えしていたら、隙のあるモテ女にはなりません。

たとえ仕事にミスがなく、いつも完璧だったとしても、ミスばかりしていて人任せの愛嬌のある女性の方が男に好かれるものなんですよね…。

男性は、自分よりもデキる女というものに対しても、劣等感を感じやすいですから、恋愛対象になりづらいのでしょう。もちろん、だからと言って仕事でわざとミスするのは大人げがなさすぎます。

ただ、いつも誰かのミスに対して厳しかったり、責めたりしないようにすることは必要です。

隙ありモテ女子は、自分がミスする分、周囲の失敗にも寛大ですよね。
ですから、いくら仕事ができても、他人に厳しくならないように、いつも謙虚さを忘れないことも大切です。

いつも笑顔で応えてくれる

話しかけたり、仕事を頼んだ時に、いつも笑顔で応えてくれる女性も、「いいな」と思われたら、急速に関係が進むことが多いでしょう。

女性も、仕事のことで同僚の男性や上司の男性に声をかけたとき、いつも不機嫌そうな顔で「なに?」と言われると委縮してしまいますよね。今後はなるべくその人には話しかけたくないな、と思うでしょう。

それと同じで、男性も、たとえ、いいなと思った女性だったとしても、話しかけた時に、ムスっとしていたり、不機嫌な態度を一度でも見せられると、これからはできるだけその女性に話しかけようとは思わないでしょう。

ですから、いつも愛想よく笑顔で応えていると、男性も関係を推し進めやすく感じるのです。

「この子なら、軽く飲みに誘ってもOKしてくれるかな」

と、彼が思ってくれたらこっちのもの。

実際、男性からよく誘われる女性って、いつもニコニコしているものですよね。やはり、笑顔にはすごいパワーがあるのです。

いつも厳しい顔でパソコンの画面をのぞきこんでいると、肩もこりますし、周りも声を掛けづらいです。

時には話しかけてもOKな隙のある時間を作り、声を掛けられたら笑顔で対応するようにしてみましょう。男女関係に限らず、人間関係もうまく回るようになるでしょう。

酔うと隙がある

酔ったときに隙が出る女性も、既婚男性にとっては口説くチャンスがありそう、と感じるもの。

もちろん、べろんべろんに酔って、挙句にはトイレで吐きまくるような女性は隙どころの話ではありませんよね。そこまで言ったら悪酔いするだけのめんどくさい人、と思われてしまいます。

きちんと意識ははっきりしているけれど、酔っていい気分になり、普段よりも話しやすくなったり、ボディタッチが増えて、距離が近くなるくらいがちょうどいいのです。

そうなれば、男性の方も話がしやすいと感じますし、口説く隙があるな、と感じるでしょう。もし、ベロンベロンになってしまうと、口説くどころではなくなり、介抱しなければならなくなって、その女性とお酒を飲みに行くのがイヤになってしまいます。

お酒に関しては、家で飲んでみて、自分の適量を知っておきましょう。

これ以上飲むと吐くな、とか寝てしまうな、という限度が分かれば、人前でみっともないくらい酔うことはありません。

よく、駅のホームで座り込んでいたり、線路に吐いている人っていますよね。
お酒にはリスクもありますし、特に女性は前後不覚になってしまうと、介抱するフリをして男にホテルへ連れ込まれてしまうこともあるのです。

ですから、大人のたしなみとして、自分がどれくらいのお酒なら、ひどく酔うことはないのかは、きちんと理解しておきましょう。

酔うと色っぽくなる女性っていますよね。
でもそういう女性って、ひどく乱れる飲み方はしませんし、きちんと理性も保てているからこそ、色気が際立つのです。

からみ酒だったり、目が座るような飲み方はNG。オジサンっぽいと思われてしまいます。節度を保ち、ちょっと目がトロンとする程度のほろ酔いが一番色っぽいのです。

後で記憶がない、というようなことにならないように気を付けましょう。 お酒を味方につけて、自分が色っぽく飲める適量を見つけてください。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

不倫願望のある既婚者男性が惹かれる隙あり女子になるための極秘術

一点は女性らしさのある服装を

あなたが今、自分にちょっと隙を作りたいと思っているということは、普段のあなたには隙がないからではないでしょうか。

例えば、ファッションにしても、いつもかちっとしたパンツスーツや、できるだけ体の線が出ないような服を着ているのかもしれません。

職場などで、男性から性的な視線を向けられたくないと思っていると、どうしてもパンツスタイルが多くなりますし、ニットのような胸の形が出てしまうものは着たくありませんよね。

でも、もし、気になる既婚男性がいて、その人からアプローチされたいと思うなら、やはりファッションにはどこか一点でいいので、あなたの女性らしさを強調できるアイテムを取り入れてみましょう。

その際には、自分の体のパーツで一番キレイな部分を見せるのがいいでしょう。

たとえば、ウエストが細くくびれていて、メリハリが効いた体なら、胸からウエストラインが綺麗に出るウエストラインが細くなっているブラウスや、体にぴったりしたニットなど、上半身だけでも体の線が出るものを着てみましょう。

その際、下はパンツスタイルでOK。上半身をアピールするときは、下半身までミニスカートをはいて目線を散らばせない方が、より上半身の美しさに目が行くでしょう。

たとえば、あなたがお尻がきゅっとしまっていて、足がすらっとしているなら、膝の少し上くらいの丈のスカートで、綺麗な足を見せるようにしてみましょう。
逆に、上半身はそこまで胸を強調したニットなどを着る必要はありません。

そんな風に、自分の一番の武器と思える体のパーツを目立たせるファッションをすることで、あなたの女性らしい美しさを彼にアピールすることができるでしょう。

いつも全身をだぼっとした服で隠しているなら、勇気を出して、体のラインを出す服を着てみましょう。
男性は、わざわざ勇気を振り絞って、ダボダボの服を着ている女性を飲みなどに誘いたいとは思わないものです。特に既婚男性は、結婚しているのですから、リスクを負ってまで、誘おうとはしないでしょう。

彼が、リスクを負っても、どうしてもお近づきになってみたい!と思うような、女性らしいファッションを一点取り入れてみましょう。

もし、自分で選ぶ自信がないなら、仲の良い友人や家族で、遠慮なく意見を言ってくれる人に似合う服をアドバイスしてもらいましょう。自分の良さって意外と気づけていなくて、逆に良さを消してしまうようなものを着てしまうことってよくあります。

しかし、服のチョイス一つで、ぐんとあなた自身の魅力が上がることもあります。
勇気を出して、自分が一番素敵に見える服を着てみましょう。

ただし、他の男性からも魅力的だな、と思われる可能性も高いので、他の男性からの誘いも増えてしまうことは、覚悟した方がいいでしょう。

また、嫉妬心から、同僚の女性や先輩女性が、「あなたらしくないファッションだね」と言われても気にしないこと。自分以外の女性が魅力的に見えることを気に食わない女性って沢山います。

普段、優しそうにしていても、そういう時にいじわるな面が見えたら、それが本性なのです。「その服、いつもと違う感じだけど、素敵だね、よく似合っている」と言ってくれる女性も必ずいます。自信を持ちましょう。

ツンデレなど、ギャップを作る

ギャップ萌えって、男女ともにありますよね。

心がぐいっと相手に持っていかれる時って、相手の意外な一面を見た時だったりしませんか。

そして、そのギャップこそが、男性が口説きやすい隙になるでしょう。

ですから、あなたが普段は社交的で華やかなタイプの女性だと思われている場合は、飲み会の席など、皆がもっとざっくばらんに付き合える場所では、自分のオタクな部分をさらけ出してみましょう。

ちょっと根暗な部分を出してみるのもいいかもしれません。リア充っぽい綺麗な女性って、高嶺の花になりやすいので男性から見れば、気軽に声をかけにくいものです。

ですから、どこか付け入る隙として、非リア充な面もあるということをアピールするのもいいでしょう。

逆に全てに生真面目なタイプだと思われているなら、飲み会ではたくさん笑って、おちゃらけた面を見せてみましょう。

どんなにあなたのことを素敵だと思っていても、「口説いたら、軽くあしらわれてしまうのでは?」と不安になっている男性にも、気軽に話しかける勇気がわいてくるかもしれません。

外見だけのことでは女性に魅かれないというタイプの男性なら、あなたのいつもとは違う一面を見れば、心が動かされる可能性が高いです。

職場などの同僚は、気楽に付き合える友人とは違いますから、リラックスした状態のあなたを見せることは少ないですよね。それは当然のことです。

でも、もっと惹きつけたい相手がいるなら、たまには強くギャップを感じさせるような、素顔の自分をアピールすることはとても効果的です。

男性を立てる

どんなに隙があっても、偉そうだったり、威張ったりしている女性を口説きたいと思う男の人はいません。(もちろん、そういうタイプが好きという男性もいるでしょうが…)

やはり、男の人にとっては、女性に声をかけたときに、「フンっ」と、鼻にもかけないという態度を取られるのは屈辱ですし、そんな風にされそうな相手には、どんなに魅かれていても近づけないですよね。

なので、意中の男性がいるときは、できるだけ彼を立てるような態度で接することもポイントです。

特に相手は既婚者なのですから、「自分からグイグイ行くのもな…」というためらいが必ずあるはずです。(もし無いなら、それは不倫の常習犯かもしれないので、関わらない方がいいでしょう)

そのためらいを乗り越えて、女性に声をかけたいと思わせるのは、自分を受け入れてくれそうという女性側の態度。

そういうものがあってこそ、初めて女性の隙を見つけて、口説こうと思う勇気も沸いてくるのです。

普段から威張っていたり、男を下に見るような態度の女性は、どんなに隙だらけでも関わりたいと思わない男性が多いことを忘れずに。

不倫願望のある既婚者の男性に多い!独身女性と関係を持つための手口

奥さんとうまくいっていないとさりげなくアピール

奥さんとうまく行っていないと言って女性を口説く既婚男性は多いですが、ここでのポイントは「さりげなさ」。

くどくど奥さんの悪口を言うのでもなく、グチや不満を言うわけでもないけど、ちょっとポロっと「奥さんともう一週間くらいまともに口聞いてないんだよね」などと、話の途中で挟まれると、真実味を感じてしまいますよね。

もしかしたら、彼が不倫常習者で、そういうさりげないアピールが、女性の心を強く動かすことが分かっているのかもしれません。そこは見極めが必要でしょう。

最初から口説く気満々で奥さんとの不仲な関係を説明されると女性の気持ちは萎えるものですが、普通の話をしている中で、要所要所、さりげなく妻との不仲エピソードを挟まれると、つい気持ちが彼に傾いてしまう独身女性もいますよね。

ですから、彼が浮気慣れしていないか、奥さんとは本当に不仲なのかは、関係を深める前に下調べをしておいた方がいいでしょう。

とにかくほめまくる

とにかく女性をほめまくって落とそうとする男性って多いですよね。そして、それにほだされて不倫関係にはまっていく女性も多いのです。

男性の方は、言い方は悪いですが、「やりたくて仕方ない」ので、とにかく相手の女性をほめちぎります。「可愛い」「綺麗」「賢いね」「いつも頑張っててえらい!」などなど、相手のツボに入るかもしれない言葉がどんどん出てきます。

やりたい時の男性って、とにかく必死ですし、口説き落せればなんとかホテルに連れ込める、と思っているので、口からでまかせでもなんでも出てくるのです。

特に普段から口のうまい既婚男性の場合は、この傾向が強いでしょう。

女性は言葉で言われると弱いですから、お酒の勢いなどもあって、相手の男性が全く自分のタイプでもなかったのに、実際に口説き落とされてしまうこともあります。

でも、男性の気持ちの方には疑問符が付くのも事実…。

もし、心なんてまるでなく、体だけが目的の不倫関係なんて絶対にはまりたくないと思うなら、うまい言葉には気を付けましょう。男性は言葉でならいくらでもウソがつけます。

彼の本当の気持ちが分かるのは、彼が起こす行動の方です。例えば、あなたが本当に困っている時に助けてくれたり、あなたのためを思って注意してくれたり。

口はうまくなくても、本当にあなたのことを思いやってくれる行動をしてくれるか、大切なのはそこなのです。

不倫だから体の関係だけでいい、と思っているなら別ですが、不倫でも本当に愛してくれる人と付き合いたいと思うのであれば、言葉だけでは彼を絶対に信用しないようにしましょう。

お金を使う

男性が本気で口説きたい女性がいるなら、近場の安い居酒屋チェーンなどには連れていかないもの。

ごくたまに、本当に何も考てえいないタイプの男性もいますが、普通は、女性と同じで、自分のお気に入りの、いい雰囲気のお店の一つや二つは知っているものです。

そして、その店は、自分の秘密の隠れ家的な存在なので、奥さんや家族も連れていきません。

遊び慣れているかもしれないという短所はありますが、相手の女性を喜ばせたいと思っているのは間違いないでしょう。

値段もそれなりにするお店で高いお酒を飲みながら口説かれれば、男性のことが普段よりもいい男に見えてしまうこともありますよね。少なくとも、飲んだくれたオジサンが騒いでいるような居酒屋よりは、いい雰囲気になれるでしょう。

そんな風に、本気で口説き落したい女性のためには、男性はお金を惜しみません。それなりに高価なプレゼントなどもしてくれるでしょう。

もちろん、家庭を持っていれば、それなりに高収入でないかぎり、そこまで頻繁に高いお店に連れて行ったり、高価なアクセサリーやバッグを口説きたい女性に贈ることはできませんよね。

奥さんが家計を握っていれば特に、自分が自由にできるお金なんて雀の涙、という既婚男性は多いのです。

ですから、女性にそれなりにお金を使える男性というのは、不倫もしやすいです。

なので、彼は不倫慣れしている可能性も高いでしょう。あなたに運命を感じたからお金をかけてくどいているわけではないかもしれない、ということはきちんと考えておくべきです。

そういう男性は目移りも激しいですから、飽きれば次々と女性を乗り換えて不倫をしているということもあるのです。

ですから、女性の方は彼との別れを迎えた後、「もてあそばれた」と感じてしまうこともあるでしょう。

そんな風に後悔したくなければ、彼が自分に高価なプレゼントをくれたり、高いお店でごちそうしてくれたからと言って、口説き落される必要はないということを覚えておきましょう。

「ごちそうさまでした」「ありがとうございます」ときちんとお礼を言っておけば、体の関係を持つ必要はないのです。あなたの方に彼を愛する気持ちがなければ、深い関係にはまらない方がいいのです。

好きな既婚者男性との関係を持つために女性が仕向けて誘うテクニック

二人きりになるシチュエーションを作る

二人きりになる状況がなければ、男女の関係って、なかなか前には進みませんよね。

ですから、二人きりで飲みに行ったり、食事をしに行ったりしないと、深い関係になるのは難しいでしょう。

例えば、職場で好きな既婚男性ができた場合、職種にもよりますが、会社で二人きりになる機会って、よほどのことがなければ見つかりませんよね。

たいていは、周りに人がいるものですし、オフィスラブを描いた漫画やドラマを見ると、「こんなシチュエーションなんて絶対ない!」と突っ込みを入れたくなるようなものばかり…。

実際は男女二人きりで残業する、ということもほとんどありませんし、今のようなセクハラが騒がれる時代では、現実的ではありません。

ですから、会社などオフィシャルな場で二人きりになろうとは思わず、不自然ではない形で、二人きりで飲みに行く方向に持っていけるといいですね。

例えば、偶然を装って大体同じ時刻に会社から出るなど、工夫してみましょう。
駅までの道のりを二人で歩いているうちに、少し飲もうか、という話の流れになることもあるでしょう。

そんなことを言い出してくれるようなタイプの男性でなければ、駅まで歩きながら、あなたから積極的に仕事の話をして、「ちょっとどこかで飲みながら話しませんか?」と誘うのもいいでしょう。

女性から飲みに誘われたら、よほどの用事がない限り、断らないでしょう。もし、大した用もないのに断られたら、脈なし、と思ってそれ以上思いを寄せない方がいいです。

女性から誘われて飲みに行かないような男性は、慎重ですし、奥さんを裏切りたくないと強く思っているのでしょう。奥さんを愛している人もいます。

そういうタイプとは不倫関係にならない方が、あなたのためでもあります。平和な家庭を壊さないように気を付けましょう。

そして、飲みに行こうと誘えば、気楽に付き合ってくれる既婚男性なら、きちんと二人きりでお酒を飲んだり食事をしてみて、不倫でもいいから付き合いたい相手なのか、見極めるようにしましょう。

セクシーさをアピール

もっと相手から積極的に口説いて欲しいと思うなら、二人きりで飲みに行く際は、セクシーさをアピールしてください。

男性はお酒が入ると、ムラムラする人が多いので、そこであなたが胸の谷間をチラ見せしたり、キレイな足を見せびらかせば、ぐぐっと距離が縮まる可能性が高いです。

ですから、彼と二人きりで飲みに行ったり、食事できるかもしれない、とチャンスがある日は、胸のボタンを開けられるブラウスや、綺麗な足が見せやすい、スリットの入ったスカートなどを着ていくようにしましょう。

ただ、いかにもセックスに誘うような、安っぽいAVのような演技をするのはNG。お店では二人きりだと思っていても、周囲の目がありますし、気づかないところで知り合いに見られている可能性もあるのです。

ですから、お酒が入った男性には、ねっとりした色気よりも、さわやかなセクシーさをアピールするだけで十分効果があります。

ただし、彼からいきなりホテルに誘われても、いわば最初のデートでいきなり関係を持つのは自分のためにもやめましょう。彼が性病などを持っている可能性だってありますし、性行為を盗撮されるかもしれません。

ある程度、この男性なら付き合ってもおかしなことはしないだろう、と確信が持てるまで、深い関係にならない方が女性にとっては安全です。

もちろん、そう思っても何があるか分からないのが男女関係ではありますが…。

女性の自衛の意味で、最初のデートではセックスまでしない、というのは不倫でも普通の恋愛でも必要でしょう。

なるべく長く時間を過ごす

二人きりでいる時間が長くなればなるほど、相手に親密さを感じ、関係が深まりやすいです。

いくら二人きりになっても、30分や一時間じゃ、お互いのことはほとんど分かりませんよね。

ですから、最初は仕事帰りに偶然を装って二人きりで飲みに行ったとしても、きちんと次の約束につなげられるといいですね。また来週、飲みに行きませんか?と話が盛り上がった時に、相手のスケジュールを押さえてしまうのもいいでしょう。

そこでの彼の反応を見て、あなたへの気持ちがありそうかの判断もつくでしょう。

もし、「ちょっと予定は分からないな」などと、次の約束をしたくなさそうなら、不倫をする気はないと考えた方がいいでしょう。そういう場合は、ちょっと傷つくかもしれませんが、深追いしない方がベター。

また、「来週はムリだけど、この日はどう?」と、次も二人で飲みに来ることに積極的なら、彼の方もあなたとの関係が進展することに、まんざらでもないということです。

そして、お酒を飲みに行く、という段階を数回繰り返したら、今度は二人でどこかに出かけるというデートの約束へと進みましょう。

もしかしたら、飲みに行っているうちに、お互いが盛り上がってホテルへGO!という展開もあるかもしれません。

とにかく、まずは相手を知るためにも、長く時間を過ごすこと。相手もそれに付き合ってくれるということは、あなたのことを憎からず思っているということでしょう。

隙がない女性は口説きにくい

天然で隙がある女性もいますが、ある程度は計算ずくで隙を作っているモテ女も多いのではないでしょうか。

隙というのは、究極的に言えば、男性が口説く隙を見せること、ですよね。完璧な女性って、口説きにくいものです。

女性からしても、ハンサムで賢く、いつも完璧に見える男性って、逆に恋愛対象から外されたりしませんか?逆に、そういう男性にガツガツ行ける女性って、かなりの自信家だったり、そういう男性ばかり狙う勘違い女だったりしますよね。

恋愛って、相手が完璧だから好きになるわけではないですよね。
どこか抜けていたり、人間らしい部分がないと、自分との共通点も見つけにくいので、ぐっと惹きつけられる部分もありません。

ですから、男性にとっても、美しく、隙のない女性って、ただ完璧な存在として、高嶺の花のように、遠くから見ているだけ、ということになりやすいものです。

また、そういう女性にガツガツ行ける男って、勘違いオトコも多いのです。

なので、もし気になる男性が身近にいるなら、いつも自分が周りから持たれるイメージとは逆のところをアピールすることも大切。

隙をあえて作る女性って、ちょっとドジなところや、おっちょこちょいな部分を周りにアピールするのがとてもうまいです。

それをあざといと思ってしまうこともありますが、「自分は親しみやすい人間ですよ」と周囲に見せる方が何かと人間関係がうまく行くという、彼女たちなりの知恵なのかもしれません。

そして、普通の男性は、愛嬌があって気さくで親しみやすい女性が好きなのです。

どんなにスタイル抜群で美しくても、ツンケンしていたら、近寄ってくるのは勘違い男ばかり、ということになりかねません。

たとえ、そこまでの美女ではなく、スタイルもいい方ではなくても、いつも笑顔でニコニコ対応してくれる方がモテます。

ですから、もし気になる既婚男性がいるなら、まずは親しみやすく、気さくな雰囲気で接するようにしましょう。そうすれば、男性の方は自分が口説いたとしても、ぴしゃりと冷たく断られることはないと安心するのです。

男性はガラスのハートの持ち主が多いですから、プライドを傷つけられるようなことをされるのをとても恐れています。普段の態度から、男性は女性がそういうことをしない人かどうか、観察しているのです。

なので、できるだけツンケンせず、親しみやすく笑顔でいるようにしましょう。そうすれば、意中の男性以外からもモテるようになるでしょう。その中から、本当に自由に愛し合える男性が現れるかもしれません。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.