不倫

好きな人が職場の既婚者男性!彼の行動から見抜く好意のサインと女性から不倫を仕向ける方法

好きな人が職場の既婚者の場合、毎日顔を合わせる環境だからこそ、日に日に恋愛感情が高まることはよくあります。

職場恋愛ってよくあることですが、それと同じくらい職場不倫も沢山起こります。

では、職場の既婚男性に好意を抱きやすい理由ってどんなところにあるのでしょうか。

また、職場の既婚男性を好きになった後に、何を最優先に考えるべきなのでしょう。

その辺りは、不倫関係になるならない以前に、きちんと考えておいた方がいいでしょう。相手が既婚者だからこそ、事前にあなたが知っておくべきことがあります。

また、この感情は自分だけの独り相撲なのか、それとも彼の方にも自分に対する好意があるのかは知りたいところですよね。

そこで、職場での彼の行動から、脈のあるなしのサインを見抜きましょう。

また、女性から、彼の好意を引き付ける方法も伝授しますので参考にしてください。

職場の既婚者男性に女性が好意を抱きやすい理由

仕事をしている時の男性はカッコイイ

仕事をしている時の男性って、カッコいいですよね。

それは男性に限ることではなく、女性も同じ。何かに一生懸命取り組んでいる時は、どんな人も普段よりずっと素敵に見えるものです。

女性が職場にいる男性を好きになるきっかけって、彼がデスクでだらだらネットサーフィンをしている姿では絶対ないですよね。

同僚と無駄話をして、大笑いしている姿でもないはずです。

やはり、先輩や上司、同僚の男性が、誰よりも一生懸命に仕事を頑張っている姿や、他の人の仕事のフォローをしている姿に、女性は惚れてしまうもの。

職場で汗を流して働いている男性は、水を得た魚のように、イキイキして素敵に見えますよね。

もちろん、人によって一生懸命頑張るポイントは様々。家の中で自分の趣味に燃えている人もいるでしょうし、人に見えないところで頑張っている人も沢山います。

ただ、会社という公の場の方が、周りの人もその頑張りに気づきやすいですし、職場は怠ける場所でもないので、一生懸命やっている人に尊敬の念を抱いてしまうもの。

ですから、職場恋愛って生まれやすいですし、相手の男性が既婚者であれば、職場不倫になってしまうのも、ある意味仕方のないことなのです。

少なくとも、彼が仕事ができるタイプの男性であれば、仕事をしているときが、どんなときより一番光って見えるのではないでしょうか。

いっぽう、男性にしろ女性にしろ、家にいるときは人って、自分の好きなようにダラダラしていることが多いですよね。職場で気張って働いている分、家はリラックスする場になるのも当然と言えば当然。

ただ、そんな姿ばかり見せられているパートナーにとっては、だんだんと、ときめきポイントが減っていくのも事実…。

たとえ職場恋愛からの結婚だったとしても、普通は結婚してしまえば職場が別々になる人が多いですし、どうしても家の中での姿ばかり目にするようになっていくもの。

なので、あんなに素敵だと思って社内恋愛し、結婚までした相手が、生活を共にするうちにだんだんと輝きがあせてきて、結婚したり同棲したりすると、相手に対する気持ちがどんどん冷めてしまう人も多いのです。

そう考えてみると、結婚というのは一つのゴールかもしれませんが、そこからが本当の勝負と言えるでしょう。

相手の素をさらけだされても、愛し続けていけるか、自分のことも全て受け入れてくれるのか…。相手の良い部分だけを見るような恋愛で盛り上がったまま生活を共にすると、うまくいかなくなるカップルが多いのも納得できます。

頼りがいがあるから

自分が仕事でミスをしたり、困っているときに颯爽と現れ、助けてくれた時、相手がどんなに好みのタイプの男性じゃなくても、女性って多少ときめいたりしてしまうものですよね。

実際に自分が助けてもらわなくても、その男性と一緒に働いている周りの人から、「○○さんって、本当に頼りになるよね」とか「仕事ができてすごい」などという評判を耳にするだけで、彼を見る目が変わったりします。

女性って、誰かを好きになるときは、周りの評判にも影響されるところがありますよね。

だからこそ、仕事ができる男性って、その人の容姿に関わらずモテます。

どんなにイケメンでカッコよくても、仕事ができなかったり、なまけて人任せにしている男性は、最初は顔がいいから許せても、だんだんと化けの皮がはがれ、いずれは女性たちからも見向きもされなくなるものです。

なので、周りに仕事を押し付ける男性はモテませんが、率先してバリバリ仕事をこなす男性は、独身/既婚に関わらず、そして外見に関わらず、モテる人が多いのです。

そういう男性は、出世コースに乗っていることも多く、周りからの信頼も厚いですよね。

周囲から評価されている男性というところも、女性から見ると胸キュンポイントになるでしょう。

仕事もできず、逆に会社からもてあまされているタイプの男性を好きになる女性って、ほとんどいないのではないでしょうか。

もし、仮にそういう相手と不倫関係になるとしたら、男性が口がうまく、それに乗せられて騙されたときと言えるでしょう。

仕事もできないクズ男でも、口がうまいだけの人っていますよね。
そういう人は、女性のスキにつけいるのも上手く、女性が落ち込んでいるときや、孤独を感じているときに話しかけてきて、巧妙に口説き落すのがうまいのです。

自分が弱っている時は、そういうタイプにつけいられないように注意しましょう。

仕事を真面目にせず、だらしない男と寂しさを埋めるために付き合うくらいなら、他のことで気を紛らせた方がマシです。

全てが見えていないので魅力を感じやすい

職場にいるときは、女性も男性も全てをさらけ出すことはありません。s
自分の家ではないのですから、当然のことですよね。

ごくたまに、自分のプライベートを垂れ流して話したり、机の周りに私物を大量に置いているような子供じみた人もいますが、そういう人って、周りの誰からも本気で相手にされないものです。

なぜかと言えば、あけっぴろげな人って、それ以上、その人に関心を持つ必要はないかな、と思わせてしまうところがあるんですよね。

相手の全てを把握していないからこそ、隠されている部分が知りたくなるのが人間というもの。

特に社会人になると、職場は職場、プライベートはプライベートという区切りがしっかりあるので、恋人にでもならない限り、相手の素は見えません。

なので、職場の飲み会などで、相手の素の顔がちらっと見えたとき、ドキドキして、どんどん好きになってしまったりするのです。

相手の全てを知りたいと思うのが、恋愛というもの。

ただ、職場の異性の全てなんて、普通に生活していたら分かるはずもありません。

なので、職場の異性が一旦気になると、あれこれ自分の中で想像してしまい、余計に恋心が募ってしまうのです。

そしてその部分こそが、恋愛の一番楽しいところなので、実際に恋心が実り、付き合っていくうちに、ドキドキした感情は落ち着いてきます。

さらに、同棲や結婚をして生活を共にするようになると、最初はずっと一緒にいられて嬉しいと思う気持ちがあるのですが、日々を過ごすうちに、だんだんとそのテンションも落ちてくるのが普通です。

相手の全てを知ったような気持ちになると、反比例して恋のドキドキ感ががくんと減るのは、人間の哀しいさが、と言えるでしょう。

一方、職場のような相手のうわべしか見えないような環境では、想像力がたくましくなり、相手への気持ちが勝手にもりあがってしまうのです。

職場という、ある意味みんなが仮面をつけている場所だからこそ、恋心が異常に盛り上がるということは認識しておいた方がいいでしょう。

さらに、彼が既婚者だということで、二人の間に障害を感じ、余計に気持ちが募ることも忘れずに。

「この人と、何の障害もない立場で出会ったら、どんな感じなのかな?」と想像することは大切です。そう考えてみると、少し、自分の気持ちに対して客観的になれるでしょう。

既婚男性の上司が部下を好きになる理由&職場内で起こる秘密の好意アピールを徹底紹介

既婚男性を好きになった時には自分の気持ちを優先すべき?それとも彼の立場?不倫を望むために知るべき事

彼のプライベートはある程度知っておいた方がいい

もし、既婚男性を好きになってしまい、毎日彼のことばかり考えてしまう、会社にいると、つい彼を目で追ってしまう、という状況にあなたがいるのなら、多少は彼について情報を入手しておいた方がいいでしょう。

あなたがこのまま、他には何も見えず、恋心を全開にして彼に向って行っても、彼の家庭の事情次第では、彼を苦しめるだけ、ということにもなりかねません。

例えば、子どもが生まれたばかりだとか、奥さんとは別れられない事情があるだとか、彼の親の介護が必要、などなど、その家庭によって、抱えている事情は様々あるのです。

たとえ彼が会社では何も困ったことはないような顔をしていても、実際は家に帰れば色々やらなければいけないことがあったりするもの。

そんな風に、家庭でもいっぱいいっぱいで、仕事もそれなりに忙しい男性なら、正直、不倫をするような気持ちの余裕はないでしょう。

そんなとき、相手の女性がとても魅力的で、自分に好意を持っていることが分かっても、男性の方は気持ちにも時間的にも余裕はなく、何もできない環境にいることもあるのです。

そうなると、彼はあなたの好意を持て余してしまうでしょう。辛く苦しい気持ちになるはずです。

女性の側も、実際にドロドロの不倫関係に踏み込むより、ただ相手の既婚男性のことを、「素敵な人だな…」と憧れの気持ちを持って見ているだけの方が幸せということもあります。

たとえば、既婚男性のことは「理想の男性」と胸の中に秘めつつ、しばらく経って、素敵な独身の男性と巡り合ったなら、「あのとき、不倫関係に進まなくてよかった」と、心底ホッとすることもあるでしょう。

既婚男性側からも好意をバシバシ感じる場合はまた別ですが、まだ自分の片思いだけの段階なら、しばらくは彼のことを「素敵な人だなあ」と思う気持ちを楽しむことだけに集中してみてはいかがでしょうか。

最初のうちは、自分の恋心を抑えられず、どんどん彼に迫ったり、体の関係を持ちたい!と強く思うこともあるかもしれません。

どんな恋愛だって、恋に落ちてしばらくは、熱に浮かされたように、相手に向かっていきたくなるときはあります。

しかし、相手が既婚者である不倫の場合は、猪突猛進で突き進んでも、何もいいことはないのです…。

逆に、時間が経ち、彼への気持ちが少し落ち着いてくれば、「あの時告白したり、二人で飲みに行こうと誘ったり、体の関係にならなくてよかった」と思うこともあるでしょう。

恋をしているときは、女性も魅力が増しているもの。

なので、自分は他の男性が好きだったとしても、あなたのことを「いいな」と思ってくれる男性が現れやすい時期でもあるのです。その男性が、あなたもステキと思えるような人で、さらに独身なら、何も言うことはありませんよね。

しかし、もし既に既婚男性と不倫関係になっていて、その関係にどっぷりはまっていたらどうなるでしょう?

せっかく、独身の素敵な男性からアプローチされ、そのまま順調に交際を進めることもできたのに、その時不倫をしていたら、あなたの気持ちは既婚男性に持っていかれているので、みすみす独身男性の方を断ってしまう可能性が高いです。

ですから、みんなから祝福される恋愛の芽を摘まないためにも、恋愛当初の燃えるような気持ちのまま、既婚者にアタックするのは、少し慎重になった方がいいと言えます。

わざわざ既婚者と付き合わなくても、あなたの魅力を感じている独身男性は周りにいるのではないでしょうか。一度、きちんと周囲を見渡してみましょう。

不倫がバレたら全てを失うリスクもある

コロナ禍の今、仕事を失う人も増えていますよね。倒産も増えてきていますし、失業率も上がっていています。

こんな状況下で、不倫をするのはリスクが高いことなのです。

もし、自分の気持ちを最優先させて好きな彼と不倫関係に進み、周囲にバレるようなことがあれば、二人とも転職せざるを得ない状況に追い込まれかもしれません。

そして、今、職を失ったとき、次の仕事がすぐ見つかる保証はどこにもありません。特にこのコロナ禍では、とにかく今の暮らしを守るので精一杯ですよね。

そう考えると、不倫に進むことで、彼も自分も仕事を失うリスクを負うということは忘れないでおきたいところです。

特に彼の方は、家庭があり、もしかしたら彼の稼ぎだけで家族を養っているということもあるでしょう。

そういったお金のこと以外にも、今の仕事が大好きで、生きがいという人も、男女問わずいるはずです。

もちろん、人間ですから人を好きになることはありますし、生きる上で、それしか見えなくなってしまうときもあるかと思います。

ただ、そのせいで、好きな仕事を失うのは残念すぎること。
できれば恋愛と仕事を天秤にかけるようなことはしたくありませんよね。

さらに言えば、家族持ちの男性が転職したり、職を失うということは、彼の奥さんや子どもなど、沢山の人の人生に影響を与えるのです。

そんな風に考えていくと、不倫をすることで、自分もそうですが、大好きな彼を辛い目に遭わせる可能性は否定できないのです。

そして、本当に大好きになった相手だからこそ、不幸な目に合わせたくないと思うのが本物の愛情ですよね。

自分の恋愛が成就しなくても、相手も自分も平穏であることが幸せと思うことも、今のこの特殊な時代には、大切なことではないでしょうか。

いずれ、このコロナが落ち着く時も来るはずです。その時まで、既婚者への恋心はうまくコントロールしてみるのも大人の女性の生き方です。

そして、燃え上がる気持ちを趣味など他のことでうまく発散させながら生活しているうちに、「どうしてあんなに彼のことを好きだと思っていたんだろう?」と自分でも不思議になるときも来るかもしれません。

気持ちを抑えてみるのも大人のやり方

人を好きになると、その気持ちを相手に伝えたい!という思いで溢れてしまう人もいるでしょう。

早く好きと伝えて、彼の方の気持ちを確かめたくなることって、積極的なタイプの女性なら、恋愛をするとよくあることなのではないでしょうか。

そしてもし、彼の方も自分に好意を持ってくれているのなら、不倫でもいいから付き合いたい!と思うこともあるでしょう。

ただ、この恋は、仮に成就したと言っても、その先にあるのは、決して楽しいだけの関係ではありません。

たとえばもし、相手の男性が独身なら、お互いの気持ちを確かめ合えば、その後はラブラブでバラ色の毎日が続いていくのかもしれません。

しかし、不倫は違います。

最初は彼と一つになれただけで嬉しいと思うでしょう。

しかし、そのうちに、自分が会いたいときに自由に会えないことや、夜に彼が家庭へ帰ること、外で二人で手を繋いであるくこともできない現実が苦しくてたまらなくなっていくのです。

そして、結局自分はいつも、彼にとってはお奥さんに次ぐ二番手の存在だということに気づかされてしまう…。

辛いことですが、それが不倫の現実なのです。

ただ、自分が彼への恋心に盛り上がっている最中は、そんな風に冷静な判断ができないもの。

恋が実り、彼と体を合わせることが一つの目的・生きがいになっていると、他のことが見えなくなるからです。

しかし、彼との関係の頂点を一度極めれば、その状態をキープできないのが不倫というもの…。

そのことを客観的に考えることができるなら、激しく燃える恋心を抱えていたとしても、一度冷静になり、自分の置かれている状況を見つめてみましょう。

本当の幸せを求めているなら、やはり人の家庭を壊すような不倫には手をださず、自分の想いは胸に秘めるのも賢い大人の生き方なのです。

嵐のような感情は、一時的なもの。少し時間が経てば、もう少し色々なことが見えてきます。

ですから、自分の一時の激しい感情に流されがちな人は、その気持ちをうまく抑えて、少し落ち着いてから今後どうするべきか考えた方がいいでしょう。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

既婚男性の行動から見抜く!職場男性が示す脈ありサインの出し方とは

近くにいる

では、恋心を抱いているのは自分だけなのだろうか、それとも彼の方にも自分に対する好意はあるのか、判断するポイントはどういうところなのでしょうか。

女性よりも、男性の方が一旦恋心を抱くと、隠し通すのが下手な人が多いですよね。

男性の方が感情を素直に顔や態度などに出しやすいですよね。ウソをつくのも女性の方が上手い人が多いと言われているのは、そのせいかもしれません。

ですから、彼が自分に好意があるかどうかは、それなりに恋愛経験を積んできた女性であれば、分かりやすいのではないでしょうか。

あなたの方も、相手が既婚者だから、独身の男性のようにあからさまに、職場で好きな女性に対して、好意を見せるような態度を取るはずがないと思うかもしれません。

しかし、男性って子どもっぽいところがありますから、結婚して奥さんがいるからと言っても、感情を上手に隠すことはできませんし、どこかで「別に妻がいても他の女性を好きになっていいだろ」と甘えた気持ちでいる人もいます。

なので、気になる女性がいれば、その女性のことをいつも近くで感じたいと思うのが男ごころなのです。彼女の声が聞こえるところにいたいし、いつも目に入るところにいたい。

そして、そこには厳しい奥さんの目もありませんから、ある意味、自由にできるのが、男性にとっては職場なのでしょう。

なので、もし、あなたが、職場でいつも彼の存在を近くに感じる場合、彼はあなたのことが気になっている可能性が高いと言えるでしょう。

職場と言っても、オフィスであったり、店舗であったり、人によって様々だと思います。

一日中デスクの前に座っているような仕事もあれば、動き回る仕事もありますよね。

ただ、男性は気になる女性がいると、何かと理由をつけては、近くに来たがるもの。

しょっちゅうあなたの近くの棚の前に立って、書類のファイルを探していたり、大した用事でもないのに、あなたが片付けをしているところの近くに来て、彼が雑用を始めたりすることってないでしょうか。

もちろん、これって、自分も気がある相手だから憎からず思えることですが、嫌いな相手にされればストーカーと思うようなことですよね。

ただ、いつも「別にここじゃなくてもいいのに」と思うようなあなたの近くで、彼が何か作業を始めたり、あなたのそばを頻繁に通りかかるときは、彼があなたのことを気になって仕方ないサインと言えるでしょう。

二人で話したがる

彼がお喋り好きなタイプなら、好きな女性にはとにかく喋りかけたくなる、という男性もいます。

それも、周りの人も交えてわきあいあいと話すのではなく、できれば二人きりで話したいという素振りを見せたり、実際に廊下などですれ違ったときに、あなたと二人きりで話そうとする男性もいるでしょう。

そして、話す内容も、話しかけるきっかけは仕事の話かもしれませんが、あなたのプライベートに関することを聞きたがったり、一番顕著なのは、付き合っている恋人がいるかどうかを、探ってくるような内容も多いです。

彼があなたのことを知りたがって話しかけてくるときは、彼はあなたに好意を持っていると言えるでしょう。

逆に、うわべだけの話だったり、二人きりじゃなく大勢で話そうとする場合は、脈がないと考えることもできます。

からかう

彼が生真面目なタイプではなく、軽口をたたくのが好きなタイプなら、好きな女性に対しては、小学生の男子のように、からかってくることもあります。

今は異性の同僚にちょっとでも変なことを言えばセクハラと言われる時代ですから、軽口が好きな男性には辛いものがあるのではないでしょうか。

しかし、気になる女性がすぐにセクハラと騒ぐようなタイプか見極めるためにも、ちょっとからかってみたり、茶化してみたり、相手の反応を試すようなことをしてきます。

そこでの反応が良ければ、もっとぐいぐい迫ってくる男性もいるでしょう。
「二人で飲みに行こうよ」とか、具体的な誘いをしてくる男性もいるでしょう。

軽口でからかう男性は、そもそも気のない女性のことは積極的にかまおうとはしません。それに、飲みに誘ったり、労力をかけるようなこともしません。

このタイプは、ちょっと軽い男性に見えますが、好きではない女性には具体的な行動は何一つ起こさないので、好意を持たれているかどうかは、分かりやすいタイプと言えるでしょう。

見つめてくる

口下手なタイプの既婚男性なら、どんなに相手の女性のことが好きでも、気楽に話しかけることはできません。喋るのが苦手な男性も結構いますよね。それでも結婚して奥さんがいるのですから不思議なのですが…。

こういうタイプの男性は、先ほど書いたように、何気なく近くにいつもいたりもしますが、とにかく相手の女性をいつも見つめています。

その男性に対してこちらも好意がある場合は問題ないのですが、相手に対して嫌悪感があると、見つめられるのって苦痛ですよね…。「見ないで!」とも言えないですし、相手の気が済むまで、こちらが気づかないフリをするしかないでしょう…。

いつも彼から見つめられている視線を感じる時は、大抵の場合、彼はあなたに好意を持っています。

興味を持たれていない既婚男性に好きになってもらうために職場内でできるアプローチ法

仕事をがんばる

職場ですから、やはり仕事を一生懸命がんばっている異性に目が行くのは自然なこと。

会社は恋愛をしに行くところではなく、仕事をしに行く場所なので、そういう意識が高い男性ほど、特に既婚であれば、職場の異性に恋愛感情を抱く確率は低いでしょう。

ですから、あなたが魅力がないとか彼のタイプではないという以前に、恋愛モードにスイッチが入っていない既婚男性も一定数います。

そういうタイプの彼に、もっと自分を見て欲しいと思うなら、一番いいのは自分の仕事を一生懸命がんばること。

「この子、頑張ってるな…」と思ってもらうことが大切です。
ですから、人の嫌がる仕事を積極的にやったり、誰かが困っている時に素早くフォローに入ったり、できるかぎりの努力をしてみましょう。

仕事ができる男性ほど、そういう女性に目が行くものなのです。

他の人を交えて飲みに行く

お酒が好きな彼なら、彼との共通の知り合いを交えて、何人かでわいわい飲みに行くのもいいでしょう。

いきなり彼と二人で飲みに行くのはハードルが高いですし、実際に酔うと豹変する相手でも困りますよね。

なので、最初は信頼できる同僚を交えての、和気あいあいとした飲み会を開いてみましょう。

そこで、自然体のあなたの姿を見ることで、彼もあなたに興味が湧く可能性は高いです。

素敵な女性から好意を持たれて、嬉しくない既婚男性ははっきり言っていません。
不倫をしたいとまでの積極的な考えがなくても、妻以外の女性にもモテたいのが男性というものなのです。

ですから、その飲み会の席で、他の人に勘づかれない程度に、彼をほめたり、彼だけに伝わるように好意を示すと、彼の気持ちはぐっとあなたに向くことになるでしょう。

彼の趣味に興味を持つ

確固たる趣味を持つようなタイプの男性は、既婚の場合は余計に、職場の女性には興味が湧かないもの。

もし、彼がそういうタイプなら、こちらがどんなに女性らしいファッションや態度をしてみても、彼の興味は引きません。そういう場合は、こちらが彼の趣味に関心を持ち、そこから彼の視界に入れるようにした方が手っ取り早いです。

彼の趣味がとんでもなくマニアなことでないかぎり、こちらから歩み寄ることはいくらでもできます。そして、こちらが初心者で、その趣味に興味があることをアピールすれば、得意げに教えてくれる人も多いもの。

特に、自分の奥さんが自分の趣味に興味を持ってくれないことを不満に思っている場合は、他の女性がその趣味に興味を持ってくれれば、とても嬉しいはずです。

こちらがどんなことに興味を持てば彼が喜ぶのか、そのポイントをよく見極めてみましょう。

職場の既婚男性を振り向かせ不倫恋愛へと確実に気持ちを仕向ける方法

絶妙な押し引き

鈍感な男性も中にはいます。特に、既婚男性の中には、「自分はもう結婚しているんだから」と、他の女性から好意を抱かれるはずがない、と思い込んでいる人もいます。

そういうタイプは、こちらが視線を投げかけたり、どれだけ思わせぶりな態度を取ったとしても、根底に「自分は結婚して妻もいるんだから彼女の恋愛対象外」と考え、好意として受け取ることはありません。

なので、どこかでそれとなく迫ってみたり、はっきりと言葉で彼への好意を口にしないと、恋愛スイッチが入らない場合があります。

ただ、それも押す一方では彼から恐れられ、避けられることにもなりかねません。

ですから、あなたが彼に好意があることを一度でもアピールしたなら、後は彼を追いかけまわさない方がいいのです。

どんな男性でも、女性から好意を持たれていると知れば、相手に興味が湧くもの。そしてそのうちにいつの間にか自分の方も相手の女性を好きになっていたということはよくあることなのです。

ですから、まずは適度なアプローチをしてみて、彼に好意を示してみましょう。

その後、何週間もなんの反応もなければ、彼のことはキレイさっぱり見限ってもいいのではないでしょうか。女性からのアプローチを無視するということは、奥さんをとても愛していて絶対に裏切りたくない男性なのかもしれません。

女性側の魅力の問題ではないので、あまり深く考えず、次の相手を探した方がお互いの幸せのため。時間を無駄にする必要はありません。

イメチェンしてみる

彼の好みのタイプがはっきりしているなら、少しイメチェンしてみるのも効果的です。

もちろん、好きな人には内面も好きになって欲しいと思いますし、外見だけを磨いても真に素敵な人間とは言えません。

ですが、きっかけとして、外見ってとても重要な要素です。
どんなに内面がよくても、外見が一つも引っかかるところがなければ、やはり異性の友人止まり、ということも多いですよね。

なので、彼好みの外見を研究することも大切です。

彼の好きな芸能人を何人か知れば、彼の子のみの傾向が見えてくることもあります。

もちろん、奥さんを真似る必要はありません。あなたらしさは貫いた上で、例えば、彼がショートカット好きなら、髪を切ってみるとか、フェミニンな服装が好きならチャレンジしてみるなど、できる範囲で彼好みにイメチェンしてみましょう。

どんなに内面が素晴らしい人でも、それを知ってもらうには、多少は外見で惹きつけることも大切。本当に好きになってもらいたい相手なら、色々な手を試してみましょう。

彼のフォローを心がける

同じ職場ですから、彼の仕事のフォローを積極的にするのも彼の気持ちをこちらに向けさせるには効果的です。

しかし、彼とは他部署だったり、あからさまに手助けしたりすることができないような関係なら、直接仕事を手伝うことはできませんよね。

無理して悪目立ちするような行動を取れば、不倫関係になる以前に、噂になってしまうこともあります。なので、きちんと自分の立ち位置をはみ出さない程度に、周囲の目を引かないように気を付けることも大切です。

もしも、仕事を直接フォローできないような間柄なら、彼が疲れているときに栄養ドリンクを渡して励ますとか、シャキッとしたいなと彼が感じるようなタイミングでコーヒーを差し入れするなど、ちょっとした気遣いでいいのです。

彼がピンチのときに、間接的にでもフォローするだけでも違います。

困った時に手を差し伸べてくれた人のことは絶対に忘れませんし、感謝するものですよね。ですから、いつでも彼のフォローができるよう、気を付けていましょう。

職場不倫を成功させるための法則&職場の既婚男性との恋愛を上手に進める極秘ルール

職場不倫は起こりやすい

職場の既婚男性を好きになってしまうことって、よく起こります。

仕事を一生懸命している男性って、素敵に見えますし、たとえば自分が困った状況になったとき、さっと上司に助けてもらうと、恋心を抱いてしまっても仕方ないですよね…。

ですから、職場恋愛ってよくあることですし、不倫もしかり。

職場は公的な場ですから、みんな素の自分をさらけ出すことはあまりないですよね。だからこそ余計、相手の素の部分を知りたいという気持ちが募りますし、それが恋心に変化していくのも当然の成り行きなのです。

ただ、恋といっても、相手が既婚男性の場合は、恋心が実ったとしても、待っているのは不倫…。

独身同士の自由な恋愛と違い、制約だらけで、最初のうちは彼と抱き合えるだけで嬉しいと思えても、結局は女性側が辛い思いをすることも多いのです。

ですから、恋心を抱き始めたばかりのときに、その感情のままに行動するのではなく、一旦、冷静になるくらいの時間を置いてみましょう。

冷静になれば、不倫がバレて今の仕事を失うかもしれないリスクや、普通の恋愛から遠ざかるリスクなどが見えてくるはずです。

そして、嵐のような激しい感情が落ち着いてきたとき、「不倫に手をださなくてよかった…」と思える日も来るでしょう。

恋愛の一番楽しい時期は、実はあれこれと相手のことを想像して、一人で胸に秘めている期間とも言えるのです。その時期を心行くまで楽しむのも、大人のやり方と言えるのではないでしょうか。

なので、色々なリスクを負って、実際に不倫関係にならなくても、素敵な男性を知ることができた、という満足感と共に、恋心を表に出さずに終わらせるという道も、将来的な自分の幸せに通じるということは忘れないでください。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.