不倫

既婚男性の上司が部下を好きになる理由&職場内で起こる秘密の好意アピールを徹底紹介

実は、職場の既婚者男性が、部下の女性を好きになるのはよくあること。

ではなぜ、既婚者の上司が、部下の女性を好きになり、職場内恋愛に陥りやすいのでしょうか?

既婚男性上司が部下の女性を好きになる理由と、好きになった女性にだけ見せるアピールを確認し、彼の好意を見逃さないようにしてください。

また、既婚男性は好きな女性に秘密のアピールをした後、相手の反応から恋愛を先に進めるかどうか迷っているのです。ですから、そのアピールに対するあなたの反応もとても重要。

もし、あなたが今、職場の既婚者の上司のことを気になっているのであれば、彼の態度や、彼が考えているリスクを知ることで、好きな彼との不倫が始まるかもしれません。是非参考にしてください。

既婚男性が職場の部下に恋愛感情を抱きやすく、本気の恋に陥りやすい理由

奥さんよりも長い時間を過ごしているから

男性は、若くてかわいい女性が好きですよね。特に日本の男性は、若さを重要視する傾向があるようです。

そして、そのカワイイ女性がいつも近くにいれば、男性なら絶対に悪い気はしません。

好意を持つかどうかは別にしても、自分より若くて可愛くて、さらに気立てのいい女性がいれば、会社に行くのが毎日ウキウキ楽しいはずです。

奥さんとは愛し合って結婚したとしても、普通は同じ職場に一緒に勤めていないですよね。

もちろん、自営業などで奥さんと四六時中一緒という男性もいますが、そんな場合は職場での不倫なんて絶対にムリです。したとしてもすぐばれてしまいます。

ですから、部下に恋をしてしまう既婚男性のほとんどは、奥さんよりもその部下の女性と長い時間を一緒に過ごしているはずです。

最初は「かわいいな」とか「いい子だな」と漠然としか思っていなかったとしても、だんだんと女性として魅かれてしまうというのはよくあることなのです。

もちろん、男性にも、奥さんのことが大好きで、奥さん以外は目に入らないような男性も沢山います。そんな男性は、どんなに魅力的な部下を持っても、不倫はしないかもしれません。

ですが、奥さんとの結婚生活にも慣れ、だんだんと奥さんに対して恋愛感情が持てなくなってきたという男性が、職場の女性に恋心を抱いてしまうことがあっても、おかしくありません。恋は気づいたら落ちていた、というものなのですから…。

逆もそうです。
既婚男性と分かっていて、最初から異性として意識する女性なんて、ほとんどいませんよね…。もし、恋ごころというものをコントロールできるなら、不倫なんてこの世からなくなっているでしょう。

どんなに理性的な人でも、人を好きになることだけは止められません。

不倫を責める人も沢山いますが、実際に自分がその立場になってみないと分からないことってあるんですよね…。

一生懸命さに魅かれる

一緒に仕事をしていて、部下の女性のことを、「一生懸命仕事を頑張っているな…」と、上司の立場から見ていたのが、だんだんと、異性として魅かれていくということはよくあります。

女性も、上司の仕事をする姿がカッコよくて好きになってしまう、というパターンが多いですよね。

仕事って、本人の性格がよく出るところです。

自分はさんざんなまけているくせに、人に命令ばかりして手柄は横取りするような人もいれば、周りのしりぬぐいやフォローをしながら、自分も一生懸命頑張るような人もいます。

それは、そのままその人の本質を示しているでしょう。仕事に対して一生懸命で、人のことを気づかえる人は、どんなに仕事に厳しくても、人としてはとても優しいものです。

ですから、自分の方が長年その仕事をしてきた上司から見れば、仕事をすることの大変さも身に染みて分かっているので、部下の女性が一生懸命頑張っている姿を見て、「この子は頑張り屋さんだな…」と感じると、ぐっとくるものはあるでしょう。

本当は、奥さんも家事や育児、外で働いていれば外でも一生懸命働いているのですから、一番いいのは、そんな奥さんの姿を見たり、想像して、「うちの奥さんは頑張っていて素敵だな…」と思うことでしょう。

そんな夫婦関係なら、まず夫が不倫をすることはないと思います。

しかし、悲しいかな人間というものは、そこまで想像力のある人ばかりではないのです。

ですから、物理的にいつも側にいて、同じ時間を過ごして直接目にしている相手の方に、より感情移入してしまい、魅かれるのでしょう。

そういう意味では、一番時間を長く過ごす職場で、部下の女性に恋してしまう男性が多いのもうなずけます。

こういうケースでは、奥さんという立場は本当に損をしていますよね…。家事をしたり、育児をしたり、さらに仕事をしている奥さんも、十分頑張っているのですから…。

ですが、奥さんより若かったり、職場でよそいきの顔をしている女性の方が、魅力的に見えてしまうのが、男性の哀しいさがなのかもしれません。

全てを知らない女性の魅力を感じる

人は、相手の全てを知っているから好きになるわけではありませんよね。

どこか自分の知らない部分を感じる相手の方が、その知らない部分を暴きたいという気持ちになり、強烈に惹かれてしまうものです。

ですから、もちろん奥さんと結婚する前は、奥さんの全てを知らず、熱烈な恋に落ちて結婚したのでしょう。

ですが、長年一緒に暮らしていると、相手の裏も表も見えたように思えて、全部分かったような気になってしまうのです。

本当は、人間ってそんな薄っぺらいものではありませんから、奥さんが夫に隠している顔もあるはずなのですが、結婚してしまうと、自分のものになった女性に対して、それほど興味が湧かなくなる男性が多いのです。

奥さんの方でも、夫に対して異性として魅力を感じなくなったという人も多いのではないでしょうか。一旦自分のものになったものを、大事にしないという人は男女問わずいますよね。

本当は、自分のものになってくれたからこそ、さらに愛情をかけていくというのが、夫婦の醍醐味だとは思いますが…。

そして、自分が知った気になっている奥さんとは違い、職場にいる女性は、ほとんど私生活なんて分かりませんよね。会社に来ているときの、表向きの顔しか知らないのです。

そうなると、やはりもっと相手の色々な顔を見てみたい!と思ってしまうのが人間というもの。

そして、そう思う時点で、相手に恋しているのです。

そういう意味では、不倫の恋愛をする男性はわがままですよね。

結婚前は奥さんに対してそんな風に色々な顔を見せて欲しい、全てを自分のものにしたいと思ったから結婚に至ったはずなのに、いざ結婚して一緒に暮らすようになると、飽きてきて、他の女性に目が行ってしまう…。

男性はそれくらいわがままな生き物であることは、よく理解しておいた方がいいでしょう。

不倫をする男性は、その都度本気かもしれませんが、女性を渡り歩くようなタイプも多いです。

彼の浮気相手の一人としてカウントされないように、相手のことはよく見て、遊び人タイプなのかはじっくり判断してから、関係を進める方がいいでしょう。

中には、一見真面目そうな、純朴そうな雰囲気なのに、数々の女性と不倫してきたというような、信じられないくらいのつわものもいます。そういう相手を見抜くためには、時間も必要です。

そういう男性は女性に対するアプローチも上手なので、コロッとだまされることもあります。

でも、周りの同僚など、彼のことを昔から知っている人たちは、彼の不倫遍歴などもなんとなく気づいていたりするので、彼からの誘いにはすぐに応じず、周りにさりげなく彼のうわさ話を聞いておくのもいいでしょう。

彼があまりに女遊びが激しいタイプだと分かったら、すぐにさっと引くようにしてください。そういう相手と付き合っても、結局はすぐに別れが来て、自分が損した気になるだけです。

自分と、自分の時間を大切にしてください。

職場の既婚男性が好きになった部下にだけ見せる誰にもバレない秘密のアピール

じっと見つめる

やはり、好きになった相手は目で追ってしまうもの。

なので、いつも顔を上げると、目が合うとか、彼の視線を感じるなら、それは、彼があなたを好きだということでしょう。

ただし、この「見つめること」に関しては、本人はアピールしている自覚がないことが多いです。ただ、自分でも、好きな人を見てしまうことが抑えられないのです。自然にあなたに目が行ってしまっているのです。

なので、まだ見つめる段階にいる彼が、具体的なアクションを起こしてアピールしてくるまではもう少し時間がかかるでしょう。

そして、職場では、視線を交し合うようになると「あの二人の間には何かあるな」と周りにもバレやすくなるので気を付けましょう。

視線を感じても、半分くらいは気づかないフリをして、彼の方を見ないようにするなど、工夫が必要です。

いつもちょっかいをかけてくる

男性のあるあるなんですが、自分の気になる女性に対しては、何かにつけて声をかけてしまったり、くだらないことを話しかけたり、ちょっとしたいたずらをしかけてきたりと、ついついかまいたくなるもの。

もちろん、自分が好きでもない相手からちょっかいをかけられるのは、セクハラと感じるので、苦手な相手からちょっかいをかけられるのは苦痛ですよね。

ですが、あなたをいつもかまってくるということは、男性があなたを好きだという大きなサインなのです。

興味のない女性に対して、しょっちゅう話しかけたり、面白いLINEなどを送ってきて笑わせてくるような男性はほとんどいません。

もちろん、芸人さんのように面白くてお調子者タイプなら、全く異性として関心がなくても、気の合う同僚の一人としてかまってくる男性もいるでしょう。

ただ、既婚男性としての立場もあるので、全く無関心な部下の女性に対して、そうしょっちゅうくだらないことを話しかけてきたり、笑わせようとしたりはしないものです。

もちろん、これは彼のタイプにもよります。普段から、彼の他の女性に対する態度などもよく観察してみましょう。あなたに気があるのか、それとも他の女性とあなたに対する態度は同じかなどで、彼の気持ちは見えてくるでしょう。

反対に、女性に対して、それほどオープンではないタイプの場合は、普段からちょっとした冗談を女性の部下に言ったりしませんよね。

こういう口の重いタイプの男性は、見つめたり、仕事をさりげなくヘルプしてくれたりと、態度や行動で現れることが多いです。あなたに滅多に話しかけてこないからと言って、好意がないわけではないということは覚えておきましょう。

あなたをまず探す

職種によっては、会社の外に出て、また帰ってくることが多い男性もいますよね。

その際、帰社してすぐに、あなたの席に目をやるなら、それは彼があなたを好きだという重要なサインです。

もちろん、彼は積極的にアピールしているつもりではないのですが、結局は好意がだだもれしてしまっているんですよね。

彼は、帰社してすぐにあなたを見つけると、ほっとしたような笑顔を浮かべることが多いはずです。

なので、もし、彼があなたを好きかどうか確認したいなら、彼が外出先から帰ってきたとき、自席から離れて別のところに行ってみてください。

そして、さりげなく彼のことを観察してみてください。彼があなたを好きなら、まずあなたの席に目をやるはずです。

彼は、席にあなたがいないと知ると、きょろきょろオフィス内を見回すでしょう。

そして、ようやくあなたのことを目でとらえたら、思わずほっとした表情になるはずです。笑顔を浮かべる場合もあります。そうなったら、それはもう彼はあなたに恋している証拠です。

視線は、よほど自分を律していない限り、気持ちのとおりに動いてしまうもの。彼に好意があるなら、まず彼が外出先から帰ってきて目に入れたいのは、あなたなのです。

ホワイトデーなどのお返しやお土産が豪華

今はバレンタインデーなどをやめようというルールの会社もあるかもしれませんし、同じ部署の女性からまとめてチョコをあげる、という形になっている会社もあるでしょう。

ただ、もしバレンタインデーなどに彼にチョコを贈ったあと、ホワイトデーに彼があなたにだけ特別なお返しをくれるとしたら、それはもう完全に好意をアピールしています。

もちろん、彼に分別があれば、他の女性がいる前で堂々とは渡さないでしょう。

こっそり、あなただけに「特別だよ」と言って、クッキーなど以外のプレゼントがついているものをくれたり、高級なお菓子をくれたりするのです。

また、出張のおみやげなども、他の同僚たちには一人一個のお饅頭などでも、あなたにだけちょっとしたプレゼントを買ってきてくれるなど、男性が好意を示したい時って、モノで示そうとする人が多いので、分かりやすいものなのです。

気を付けたいのは、彼がこんなものをくれたと他の女性の同僚や先輩などに言ったり見せたりしないこと。彼の方も、手慣れていればあなたに一言「他の人には内緒だよ」というかもしれません。

ですが、秘密の恋になれていなければ、他の人と違うものを買ってきたことを何もあなたに知らせずに、ふっと渡されることもあります。

あなたがそのことを人に話してしまうと、周囲のあなたたちを見る目が変わるでしょう。彼がそのことであなたに好意があるんじゃないかと周りから疑いをかけられます。

そうなってしまうと、その後二人が親密になったとき、身動きがとりづらくなってしまうので、彼が予想外に豪華なお返しやお土産をくれたときは、まず周りの人がどんなものをもらったのかを確認した方がいいでしょう。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

職場の上司が「不倫に進展させたい」と本気で好意を抱いた時に積極的に態度で示そうとしてくること

距離が近い

人を好きになると、相手の体温を感じたり、匂いをかげるほど近くにいたいと思うものなのです…。

これを、嫌いな相手からされると本当に嫌ですし、恐怖でしかないのですが、好きな相手に近づかれるのは嬉しいものですよね…。

ですから、彼があなたと本当に不倫関係になりたいと望んでいるときは、会社での身体的な距離の近さを感じるようになるでしょう。

例えば、あなたが仕事で何か困ったことがあった時などに、腕が触れ合うくらいの近さに来て、パソコンの画面を見ながら教えてくれたり…。

会社の飲み会などでも(今はコロナでなかなか実施されないとは思いますが)、さりげなく隣に座って、酔いが回ってきたころ、腕が触れ合うような距離に近づいてきたり…。

もちろん、まだお互いの気持ちも確かめ合っていないのですから、近づくといっても限界はあるでしょう。

また、周りにいる人から、「あの二人、妙に距離が近いな」と、不倫が始まる前から疑われるようなこともあるので、注意が必要でしょう。

彼がすぐそばに来てくれて嬉しいという気持ちは分かりますが、今後不倫関係になり、周囲にバレないように過ごすためにも、不倫が始まる前の、お互いに恋をしている段階で気を付けることはとても大切です。

なので、彼があなたに嫌われていると勘違いしない程度に、周りの目があるときは、あなたの方はいつも以上に仕事モードを表に出すようにして、ラブラブな感じにならないように気を付けましょう。

ここであなたも一緒になってラブラブモードを出してしまうと、一遍に噂の的になってしまいます。会社には暇な人間も沢山いて、いつも他人の色恋沙汰に目を光らせるような人がいるもの。

そういう人って、女性に多いと思われがちですが、男性にもそういう話が大好物な人っています。

職場不倫をしようと思うなら、恋をした瞬間から先のことを常に考えて用心することが必要です。

彼の方の気持ちがダダ洩れしているとしたら、あなたの方は周囲の前では一切恋愛モードを出さないように気を付けましょう。その上、彼に対しては嫌っているわけではないというアピールも必要です。

その辺りはとても難しいですが、周囲の目があるところでは、あなたの好意を出すのは控えた方がいいでしょう。

あなたが残業していると自分も残る

あなたが残業しているとき、彼が直属の上司の場合は、一緒に残業することも多いでしょう。

ただ、自分がいなくても仕事ができるなら、普通はさっさと帰ってしまう上司が多いものです。

あなたが残業していると、彼も、なんだかんだと今やらなくてもいい仕事をしながら、一緒に残ってくれるとしたら、それはあなたともっと親密な時間を過ごしたいからです。

ほとんどの人が帰った中で残業するのって、仕事面では大変ですが、普段はしないような個人的な話をしたりと、なんとなく残っている人たちの間で仲良くなったりすることもありますよね。

彼も、そんなことを期待して、あなたと一緒に残業したいのでしょう。そして、できれば色々な話をして、もっとあなたを知りたいと思っているのです。

もちろん、仕事をきちんとこなした上で、ですが、彼の方は何かもう一段階、二人の関係の親密さを増したいと思っているに違いありません。

そして、仕事終わりは、人も少なくなるので、食事や飲みに誘いやすいですよね。彼はそのチャンスを一緒に残業をしながらうかがっているのでしょう。

二人っきりになろうとする

周囲の目を気にせず、もっと相手をよく知りたいと思ったときは、一番いいのは二人きりになること。

本気で不倫関係になりたいのなら、どこかで二人だけで食事をしたり、飲みに行くという段階を踏まずにはいられません。いきなりホテルに誘うような男性なら、こちらから願い下げですよね。

なので、先ほどのように、残業が終わった後、周りにうるさい目がなければ、「これからちょっと飲まない?」とか「メシでも食って帰ろうよ」などと、彼があなたを誘いやすいのです。

もしくは、外回りなどで二人きりで出かけた時なども、彼にとってはあなたを誘いやすいチャンスなのです。まずは食事や、一緒にお酒を飲み、お互いの人となりを知りたい…と思うのは、普通の恋愛と同じ。

あなたの方でも彼に魅かれるものがあるのなら、まずは二人きりでゆっくり話してみてから、先のことを考えるといいでしょう。

ボディタッチ

ボディタッチも、気に入らない相手からだとセクハラになってしまいますよね。

ですから、慎重な男性ほど、あなたからも確実に好意を感じなければ、積極的にボディタッチをしてこようとはしないでしょう。

ただ、どうしても気持ちが溢れ、あなたのどこかに触れたい!と思ったとき、思わず頭に手をぽんっと置いてしまうなど、ボディタッチが出てしまうことはあるでしょう。

また、飲み会の席で、皆が酔ってきたころ、ちょっと肩や腕をぽんぽんと軽くたたいてしまうなどもあるかもしれません。

もし、あなたが気になっている男性からボディタッチをされたときは、彼は、上司と部下ではなく、男女としてそれ以上の段階に進みたいと強く思っているのです。

もちろん、嫌いな相手からのボディタッチはセクハラだと言って断固拒絶したいですが、気になる相手だと、こちらもどんな態度を取るのが正解なのか分からなくなってしまいますよね…。

今の時代だと、目に余るようなボディタッチなら、周囲が止めに入るということもあるでしょう。

ですが、自分の方もイヤな気がしないというのであれば、こちらからも軽くボディタッチを返すなど、態度で示すというのもアリなのではないでしょうか。ただし、周囲の目が光っていることだけは、忘れないようにしましょう。

部下を好きになっても既婚男性が職場不倫に踏み込めない最大の理由とリスク

彼が職場結婚している場合

彼が自分を好きなのはもう十分感じているのだけれど、積極的に関係が進んで行かないと思っている女性もいるでしょう。

彼があなたに思いを告げられないのにはいくつか理由があります。

まず、彼が職場結婚をしていた場合です。

奥さんが別部署などでまだ働いている場合は当然ですが、結婚と同時に退職していたとしても、奥さんを知っている同僚や彼の上司などは沢山いるでしょう。

そんな中で、彼が若い部下の女性と不倫関係を持ちたいと思ったとしても、なかなか難しいのではないでしょうか。

ちょっとでも怪しい動きを見せただけで、どんなルートから奥さんにチクられるか分かったものではありません。

奥さん側にしてみれば、安心な環境とも言えますよね。夫が不倫をしている素振りがあれば、自分に報告してくれる元同僚や上司がいるということですから…。

ただ、逆にそんな環境にいるからこそ、閉塞感をおぼえてしまい、他の女性に癒しを求めてしまう男性もいるでしょう。

なので、奥さんが同じ会社にいたことがあるような場合は、よほど注意深く不倫を続けないと、あっという間に奥さんにバレてしまうリスクがあるということは覚えておきましょう。

周囲から、「○○さんの奥さんはこういう芸能人に似てて~」とか、「○○さんの奥さんに最近会ってさ~」などとよく聞くような場合は、特に注意が必要です。

もしかしたら、彼があなたに親密な態度を取っているなと感じた周りの人が、あなたにけん制をかけている可能性もあります。

そうなってくると、二人は監視されているようなもの。バレないように付き合うには、よほどの覚悟が必要になってくるでしょう。

子供がいる

やはり、子供は不倫をためらわせる大きな要因と言えるでしょう。

特に、相手の女性を本気で愛してしまいそうなときほど、子供のことを考えると、不倫関係になることをためらってしまうのです。

もし、相手の女性から離れられなくなり、奥さんと離婚するようなことになれば、悲しむのは子供たち…と思うと、真面目で優しい男性ほど、簡単に不倫をしようとは思いません。

そもそも真面目な人間が不倫なんてしないという人もいるかもしれませんが、人間、真面目だろうが何だろうが、恋に落ちてしまう時は落ちてしまうのです。
それを責めることは誰にもできません。

ただ、子供にだけは悲しい思いをさせたくないと思うと、強力な心のブレーキにはなるでしょう。

もし、彼が子煩悩なことを知っているなら、彼からの好意に気づいても、知らんぷりしてあげるというのも、一つの手でしょう。

そのまま彼との不倫に進んでも、いずれ離婚のことや子供のことでもめる可能性は高いです。そうなると、あなたも苦しむことになるでしょう。

まだお互いに好意を感じているだけの段階なら、未練を持たずに、思いをすっぱり断ち切ることもできます。

彼がなかなか具体的に付き合おうとする素振りを見せない時、彼が普段から嬉しそうに子供の話をしていたなど、思い当たる節があるなら、そっと自分の恋心に蓋をするというのも、後から振り返った時に、自分を褒めたくなるでしょう。

別の独身の男性との出会いを積極的に求めていく方が、幸せは近いということもあります。苦しまない方を選ぶことは悪いことでもなんでもありません。

逆に、今の恋心を抑える方が、辛く大変なこと。それができるとしたら、あなたは本物の大人の女と言えるでしょう。

仕事を失うかもしれないから

今は不倫がバレると、仕事も失うかもしれないというリスクがありますよね。

芸能人に限らず、サラリーマンなどでも、不倫をすれば、左遷されたり、下手すると会社を辞めざるをえないところまで追い詰められるでしょう。

ですから、彼が仕事が大好きだったり、今の地位に満足しているほど、それを失うかもしれないリスクがある不倫に踏み込めないという気持ちはあるはずです。

特に、そこまで器用ではないタイプで、自分のことをそう理解している男性なら、不倫をうまく隠していけるか不安に思って当然。

実際に、不倫をうまく隠せている男性って、ずるいタイプが多いです。

真面目な男性ほど、不倫をするとやはり悩んでしまい、それが表に出てしまうんですよね。なので、奥さんにも、普段と様子が違うのでバレやすくなるのです。

不倫に対する後ろめたさから、急に奥さんに対して優しくなったり、プレゼントをするようになって、そこから勘づかれるということもよくあります。

一方、ずるい男ほど、不倫をしていても奥さんにつゆほども疑われず、いつもと同じ様子で過ごすことができます。

ただ、ずるい男は、不倫相手に飽きるのも早いです。なので、こういう男と不倫をすると、簡単に捨てられ傷つくだけです。

ですから、不倫をためらう男性の方が、人としては真面目で誠実かもしれませんが、周囲や奥さんにバレないように不倫を続けることは難しいのです。

そして、会社での今の地位や仕事を失いたくないなら、やはり不倫は大きなリスクと感じるでしょう。

職場の既婚者男性との関係を進展させるために女性から仕掛けるオフィスラブテクニック

さりげない好意のアピール

どんなに彼の方があなたに好意を持っていても、今は部下の女性に軽口を叩いたり、軽く肩に手を置いただけでもセクハラと騒がれる時代です。

なので、どんなに好きだとしても、あなたからの好意を感じなければ、二人の関係は進展しないまま…。

ですから、ある程度はこちら側からも、「あなたを嫌っていません。どころか逆に好きです」というアピールも必要なのです。

ただし、これも露骨にやると周囲にバレバレになるので、さりげなくやることが必要でしょう。

例えば、他の男性社員にはニコリともしない女性が、ある一人の男性だけにいつもニコニコしていたら、彼女は彼が好きなんだな、と皆にも分かりますよね。

もし、これを既婚男性に対してやると、あの二人は不倫している!とすぐに噂になるでしょう。

なので、基本的には、どの男性社員にもある程度は平等に愛想よく接することは必要になってきます。その上で、彼にだけプラスαで好意を見せなければいけません。

それには、彼が見つめてきたら、視線を返してゆっくり見つめてから目を離す、など、彼のアピールする好意に応える形がいいでしょう。

彼があなたを見つめてきたときは、少し微笑んでみるなども、彼に想いが伝わりやすいでしょう。ただし、人が見ている可能性があるときは控えてください。

目と目が他の人よりもよく合うくらいでいいと思います。

また、彼があなたのパソコン画面をのぞきこんで何か教えたり、指示を与えてくるチャンスがあったら、いつもより少し体を近づけてみるなど、彼の方もドキッとするようなことをしてみましょう。

こちらから物理的な距離の近さを詰めれば、親密さを相手に感じさせることができるでしょう。

そうすれば、彼の方も自分の好意が嫌がられずに受け取ってもらえていると感じ、自信を持つことができます。男性は、自信が全てです。自信を持てば、あとは彼からアクションを起こしてくれるでしょう。

二人きりになる

彼の方も、あなたと二人きりになるチャンスを作ろうとしていると思いますが、こちらもできるだけ二人きりになれるようなシチュエーションを作りましょう。

ただ、周りの目もあり、あからさまに一緒に休憩に入ったり、ランチに誘ったりすることはできませんよね。そもそも彼は既婚者ですから、女性側が積極的に動くことはできません。

ですが、もし彼からの好意をひしひしと感じるのに、彼が何も誘ってこない場合は、偶然を装って、夜に会社を出たところで顔を合わせるようなタイミングを作ってみましょう。

頻繁にやると、周囲に疑われますから、せいぜい月に数回がいいでしょう。それなら偶然を装えるはずです。

彼の方も、会社帰りに、周囲の人間が見ていないタイミングで、あなたと夜に二人きりで顔を合わせたら、「もうチャンスは今しかない!」と勇気を出して、食事か飲みに誘ってくるでしょう。

会社の上司と部下なら、仕事の相談などをしながら、たまには二人きりで飲んでいてもおかしい話ではありませんよね。

誰かに見られて変に勘繰られたとしても、二人の間にまだ何もないなら、上手にかわせるはずです。

そして、一度二人きりで飲みに行けば、本気で不倫関係になりたいのかどうか、自分の気持ちも確かめることができるでしょう。

会社の外で二人きりで話してみたら、全然合わない相手だったと気づくこともあるのです。ですから、いきなり体の関係になだれ込むなどの無謀なことはやめた方がいいでしょう。

押したり、引いたり

職場不倫を成功させるための法則&職場の既婚男性との恋愛を上手に進める極秘ルール

不倫に限らず、恋愛では押し引きもとても大切です。

いつも押すばかりでは相手が引いてしまいますし、こちらが引いてばかりいれば、相手もあきらめて去っていくでしょう。

恋愛上手な人は、この押し引きが絶妙にうまいですよね。相手の気持ちを十分引き付けておいたと思ったら、気のないそぶりをして、さらに相手を夢中にさせてしまいます。

不倫でも、この駆け引きはとても大切です。彼を振り向かせたい!と鼻息が荒くなってしまうと、相手は瞬く間に逃げてしまうでしょう。

ですから、自分が力み過ぎていると感じたら、すっと引くことも大切です。

上司と不倫するのは苦楽があります

職場の上司との不倫をすると、毎日会社に行くのが楽しみになるという面白い現象が起きます。

カレンダー通りの会社であれば、週末が近づき、休日になるのが辛く、月曜が待ち遠しいというのが不倫をしている女性の気持ちでしょう。

ただし、何も事情を知らない会社の同僚から、彼の家庭生活について色々聞かされたり、知りたくもない情報が入ってくるのは苦痛でしょう。

職場結婚をしていたり、結婚式に行ったりした人も多いので、奥さんのことを知っている人がいるというのも、職場不倫の辛いところです。

また、うまく行かなくなった後のことを考えると、なかなかリスクの多い関係でもあることを忘れないでください。

ただ、一旦恋に落ちると、なかなかストップをかけるのは難しいですよね。
でも、まずは相手とよく話してみることをおススメします。よく知らないまま関係を持ち、全然思っていた人と違う、ということはよくあること。

特に職場の上司との不倫では、関係を始める前に慎重さを持った方がいいでしょう。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.