不倫

ダブル不倫中の既婚男性の本気度の計り方!不倫相手の女性へ行うスキンシップを見れば分かります

奥さんがいる男性と恋に落ちてしまったとき、自分にも夫がいるW不倫だったとしても、相手の男性が自分にどれくらい本気なのか知りたくなるのが女ごころというものですよね。

なかなかお互いに時間を合わせることができないダブル不倫だからこそ、会っている短い時間の中で彼が取ってくるスキンシップから、彼の自分への本気度をはかれたらいいのにと思いませんか。

確かにスキンシップには、彼の本音が見え隠れしていそうです。そこで、この記事では、彼があなたに対してするスキンシップから、このダブル不倫に込める彼の思いの深さを見ていきたいと思います。

ダブル不倫をする男性が本気の不倫相手に取るスキンシップ

キス

不倫をする男性が、本気で好きな相手に取るスキンシップの一つ目はキスです。キスのない恋愛関係なんて恋愛じゃないと言う人もいるかもしれませんね。そうなんです、キスって恋愛関係でとっても大切なんです。

長く付き合っているカップル間では、セックスはしていても、キスがおざなりになったり、キスを全くしなくなっていくことは往々にしてあります。例えば、長年連れ添った夫と、ディープキスをすることってありますか?

「ある!」と答える人もいると思いますが、多くの人がもう夫をそんな目で見れないとか、逆にこちらから夫にキスしても、昔のように応えてくれないという人もいますよね。

確かに世間には「W不倫なんて」と眉をひそめる人たちも沢山います。ですが、好きで結婚した人から性的な対象として見られなくなる、もしくは相手をそう見れなくなるって悲しいことですよね。一度そうなってしまうと、なかなか前のような関係には戻りにくいものです。

それに、もし夫との男女関係が結婚前や新婚の時のようにラブラブなままだったら、あなたも他の男性に目が行くことはなかったのではないですか?女性って一人の男性を好きになると、ずっと一途な人が多いですよね。

しかし、夫婦が男と女ではなく、だんだん子供の父と母という『家族』になってしまう傾向がある日本の夫婦像では、お互いを性的な対象としたままでいるのは、なかなか難しいかもしれません。

たとえ子供がいなくても、ペットなどの名前をとって、○○ちゃんのパパとママになってしまうのも不思議です。一緒に暮らしていると、どうしても生活感がぬぐえず、そのフィルターを通して相手を見るようになってしまうからかもしれませんね。

さて。キスをしているかどうかって、普通の恋愛関係でもそうですが、不倫関係が本気なのかどうかを見極めるうえでも重要なポイントになると思います。キスって、お互いを心から愛していないと、できない行為ですよね。

男性だったら、相手をそれほど本気で愛していなくても、タイプの女性が強引にでも誘ってくれば、セックスすることはできるでしょう。(もちろんできないと言う男性もいると思いますが)キスもその場の勢いではするかもしれません。でも、やっぱり本気で好きじゃない人とは、男性も積極的にしたいとは思わないでしょう。

ごく至近距離でお互いに見つめ合い、目をつむって唇を合わせる……。これって、好きじゃない相手とは、やっぱりムリですよね。

なので、もしW不倫の相手が、自分にキスをしてこなくなったら、相手の気持ちが離れてきたのでは?と疑ってみてもいいかもしれません。そんな時は、彼のことをよく観察してみるといいんじゃないでしょうか。

キスもしてこない不倫相手なんて、夫より面倒くさいかもしれません。そんなときは、彼の気持ちがどこにあるのかきちんと確かめましょう。

セックス後のスキンシップ

男性って、セックスが終わると、気持ちの熱が一気に下がってしまうようです。セックス後、男性側のさっきまでの盛り上がりは何だったんだろうと思う女性って多いですよね。でも女性の方は、セックスの後こそ大切にされないと不安になりませんか?

中には男性のように、「あーすっきりした!じゃあまたね、バイバイ!」という豪胆な女性もいるかもしれません。でもなかなかそういう風に割り切れないという人が多いですよね。女性にとってはやっぱりセックス=愛という認識があります。

そんな女性の気持ちも分からず、性欲が満たされた男性は、セックス後にさっさとあなたから離れ、シャワーを浴びにいったり、あなたなんか目に入っていないように背を向けてタバコを吸ったり、先ほどまでとは打って変わった冷めた態度をとりがち。

そんな態度をされると、女性の方は、相手の性欲処理に都合よく使われたんじゃないかと疑ってしまうこともあると思います。ただ、そんな時、男性の方は、相手の女性に悪気がない場合が多いです。欲望を満たすと、とたんに別のことに気持ちが向くのが男性というものなのでしょう。

でも、今まであなたの体に夢中になっていたのに、ことが終わった後は、まるであなたの体が邪魔な肉のかたまりにでもなったかのような態度を見せるなんてがっかり、という経験をした方もいるのではないでしょうか。

女性は逆に、セックスをして愛し合った後、もっとぎゅっと抱きしめてもらいたかったり、そばに寄り添って眠りたいという風に思いますよね。男性ともっと肌と肌を触れ合わせていたいと感じるものです。

なので、セックス後に、男性に抱きしめてもらったり腕枕をしてもらって眠ったりって、女性が憧れるシチュエーションですよね。でも、男性側にとっては、よほど相手に心を奪われていないと、取ろうと思わない行動だと思います。

こういう感じ方って、人それぞれ差もありますが、性差の部分もあると思います。そしてもし、彼があなたから離れず、大切そうに抱きしめて眠ったりしてくれるなら、あなたは彼に本当に愛されていると思います。

そういう、セックスの後のスキンシップって、彼の素直な気持ちが出やすいです。反対に、あなたの顔を見ようともせず帰り支度を淡々と始めるような相手なら、あなたから別れてやりましょう!あなたという人が彼にはもったいないと思います。

性的な部分以外の体のパーツに触れる

胸やうなじなど、男性が女性に魅力を感じる性的なパーツってありますよね。中には、性格や顔なんて関係なく、相手の胸が大きいから付き合ったという男性も結構いるはずです。

でも、男性だって相手を心から好きになってしまうと、たとえ自分の理想の体型じゃなくても関係なくなります。女性だって同じ。女性は背の高さや顔などにうるさいと思われがちですが、実際好きになるのは普段言っている理想のタイプとは全然違っていたりするもの。

なので、たとえ体に魅かれて始まった不倫の恋愛でも、だんだん相手の全てを好きになったのなら、何の問題もありません。しかし体だけで終わってしまうと、関係が終わりを迎えるのも早いでしょう。

なぜなら、男性は飽きっぽいところがあるからです。沢山体を重ねたのに薄情だなと思うかもしれませんが、体だけでは男性の恋愛感情って長続きしないものです。

恋愛初期はお互いに相手の体を求めあうだけになっても仕方ないかもしれません。でも、彼がどんどん心も本気になってきたら、スキンシップもセックスを前提とする性的なものばかりではなくなるでしょう。

あなたの体の色々な部分、例えば頭や頬、背中や手など、そういった性的ではない部分を優しく撫でたり、愛おしそうに触れてくるなら、彼は心からあなたを愛しています。そういう気持ちって、触れてくるときの相手の優しい表情や雰囲気で必ず伝わってくるはずです。

逆に触り方が雑だとか、セックスの際あなたが痛がってもやめないなど、彼の欲求を満たすためだけの行為のように感じる場合は、性欲処理の道具にされているんじゃないかと考えてみてもいいでしょう。

もしあなたがイヤだと断っているのに強要してきたら、すぐに彼との関係を解消してもいいんです。そして、別れる際にリベンジポルノの被害に遭わないように、盗撮に気を付けることと、ノリで性的な写真を撮らせるなど、絶対にしないようにしてください!

今の時代、気をつけるに越したことはないです。こういう場合、傷つけられたり、なぜか非難されるのは女性側です。相手を信用しすぎないことも、こんな時代の大人の恋愛には大切なことです。

ダブル不倫をしている男性が奥さんには絶対にしないのに、彼女にはするスキンシップの意味

純粋に恋愛感情からキスをする

相手の既婚男性が、自分の奥さんにはしないのに、不倫相手の女性にするスキンシップがあるとしたら、それが意味することってどんなことなんでしょうか?

既婚男性が不倫をする場合は、二つのパターンが考えられます。一つ目は、奥さんとは長い間セックスレスの場合。二つ目は、奥さんとは定期的にセックスしてるけれど、恋愛感情はなく、他の女性に恋をしてしまったという場合です。

セックスレスが原因で不倫に走った場合は、不倫相手の女性にするスキンシップのほとんどが奥さんにはできないと思います。彼はもう奥さんを女性とは見ることが出来ない、または彼が奥さんの方から性的に拒絶されているからです。

そうすると、二つ目のパターンで考えてみると、定期的に奥さんとはセックスもするけれど、不倫相手の女性にだけするスキンシップってどんなものがあるんでしょう?

先ほども書きましたが、キスって重要ですよね。もし、妻にもう恋愛感情は持っていないという男性なら、セックスは義務感で行っているとしても、もう妻とは昔のラブラブな恋人のころのキスはできないという人が多いと思います。

その場合、彼は、恋愛相手であるW不倫の相手であるあなたに会うと、しょっちゅうキスをしたがると思います。そしてそのキスは、義務感などではなく、彼があなたに本気の恋愛感情を持っているからと見ていいでしょう。そんな彼のキスは、彼の気持ちをぶつけてくるような情熱的なものなんじゃないでしょうか。

手を繋ぐ

西洋など外国には、年を取っても仲良く手を繋いで歩いているカップルがいますよね。でも日本の夫婦って、年を取ってどちらかの足元がおぼつかないという状況にならない限り、手を繋いでいるのをあまり見かけません。

恋人同士の時は、あんなに腕をくんでぴったり体を寄せ合って歩いていたのが嘘のようです。でも本当は、男性って大人になっても、とってもロマンチストです。いくつになっても、初恋を忘れていません。大好きな相手と手を繋ぎたいと思っています。

でも、自分の家族になってしまった妻とは昔のようにはもう手を繋げないのです……。自分の母親と手を繋いでるような気分になっちゃうのでしょうか?日本の男性ってそう考えると、とっても残念な生き物のように思えますよね。

パートナーの女性と一緒に長い時間を過ごし、相手が年を重ねていくと、性的な存在として見られなくなるとはわがままな気がします。もちろん、女性側の方が拒否をする場合も多々ありますが。性的な部分の価値観が一致していないと、夫婦ってどちらかがしんどい思いをするのかもしれませんね。

ただ、もちろん不倫関係だと、大っぴらに手を繋いで歩くことは滅多にできませんよね。でも、地元から遠く離れた旅先や、夜になってそれほど人目につかない場所では、彼は手を繋いごうとしてくるはずです。

それは彼がこの恋愛に対して、初々しい、はしゃいだ気持ちになっていることを示しています。奥さんにはもう持つことが出来ない、初恋のようにドキドキした気分を味わっているのです。

いつもは大人の顔をしている彼も、あなたと手を繋ぐときは、少年のようにウキウキした顔になるでしょう。そんな彼は、この恋を大切にしたいと思っています。

愛しさが極まって抱きしめる

ダブル不倫をしている人の中には、久しぶりに恋愛をしているという新鮮な気持ちを感じている男女も多いハズです。

結婚はしていても、互いのパートナーと性的な関係がうまくいかず、自分は、この人生で二度と恋なんてしないんじゃないかと、ため息をついていた人もいるかもしれません。

もうあの恋愛特有のドキドキ感を味わえないのかと思っていた時、たとえダブル不倫だったとはいえ、あの激しい気持ちを取り戻させてくれる誰かに出会えたとしたら……。それはテンションもあがりますよね!

彼が特になんでもない瞬間に、急にぎゅーっとあなたを抱き締めたりしませんか。普段一緒に暮らしている奥さんには、きっとしないはずのスキンシップです。

そんなときは、あなたを愛しいと思う感情が彼の中で渦巻いているのでしょう。そして、もちろんダブル不倫という世間からは批判されるような関係なので、彼の心には苦しみもあるハズです。でも、その苦悩とないまぜに、あなたと巡り合えたことへの喜びも感じているのだと思います。

不倫女性へのスキンシップの仕方で分かるダブル不倫男性の本気度

ラブホテルでしか会えないと思い込まされていませんか?

では、男性の方のスキンシップの仕方で、彼のこのダブル不倫への本気度を見ていきたいと思います。例えば、彼とのセックスって、二人で会う時間のどれくらいを占めているでしょうか?

会えばすぐセックスしようとして、最近はキスもしてこない。そしてセックスが終わったらすぐにさよなら……。なんてことがダブル不倫をしている相手に見受けられたら、それはちょっと危険なサインです。

あなたのことをもう本気で愛してはいないけど、奥さん以外の女性をタダで抱けると思ってあなたと会っている可能性があります。もし彼があなたに本気だったら、そんな雑なことを男性はしません。

男の人って分かりやすいので、二人で会っても食事やデートなどせず、すぐベッドに引きずり込んでセックスばかりに時間を割いているなら、体が目当てと言っているようなもの。

もちろん、不倫は人目を忍んでするものなので、街などをぶらついたり、休日の映画館で二人で映画を見るのは難しいかもしれません。でも、個室があるお店で二人でおいしいものを食べてお喋りするとか、レンタカーでドライブするなど、工夫すればデートもできますよね。

そういうことって、事前に色々計画を立てたり、お互いのスケジュールを合わせなくてはいけないので、確かに面倒くさいと思います。でも、そこを乗り越えてこそ相手への思いは本物だということ。

男性は、本気の相手に対しては、セックス以外のことにきちんと時間もお金も割いてくれるはずです。ラブホテルでしか会えないと思い込まされていないか、彼の口ぶりによく耳を傾けてみましょう。

そして、あなたも、男性が自分に本気だったら、どんな風に接してくるか経験から分かりますよね。もし彼の方にそういう本気度が感じられず、雑に扱われてるなーと思うなら、傷が浅いうちにさっさと見切りをつけましょう。

そうすれば少なくとも今のパートナーである夫を傷つけることはないでしょう。

いやらしく思われない場所に手を置く

あなたと会ってデートや食事をする際、いつもあなたの体のどこかに彼の手が触れるようなスキンシップをしてくるのは、普段なかなか会えないあなたにようやく会えた嬉しさが無意識にそうさせています。

例えば、どこかへ移動する際、エスコートするようにそっと背中に触れてくるとか、二人で並んでソファに座っている時に、じっと見つめてきて頬に触れてくるなど……。よしよしと頭をなでたり、髪にそっと触れてくることもあるでしょう。

ラブラブな恋人同士という感じで、セックスだけではなく、相手のことをもっと知りたい、相手をもっと近くに感じたい思いが溢れています。愛おしさを感じる相手には、常にどこかにさわっていたいんじゃないでしょうか。

なのでもし、そういう何気ないボディタッチがだんだんなくなってきたら、あなた以外に興味の対象が移った可能性も!ダブル不倫をする男性は、移り気な人も多いです。なぜなら、そういう男性って、W不倫では、女性にも家庭があるので、別れる時に独身女性を相手にするよりも楽だと思っているんですよね。

そういう考えで、あえて人妻をターゲットにするずるい男もいるので、そんな男にもてあそばれるのは絶対に嫌だと思っているなら、彼がどんな人間なのかちゃんとリサーチしてから付き合うことをお勧めします。

最近はSNSなどで簡単にW不倫の相手も見つかるのかもしれません。でも、そこには沢山危険も潜んでいますよね。気を付けるに越したことはありません。それに、女性が望むような大人の恋愛ができる男性って、それほど多くないのではないでしょうか。

女性の弱みを握って言いなりにさせようとたくらむ悪い男もいます。なので、くれぐれもあまりよく知らない相手に身をゆだねるのはやめましょうね!

見苦しくないスキンシップ

隠れ家的なバーのボックス席など、人目に付きにくい場所で、あなたの手と彼の手がそっと触れ合うか触れ合わないかという微妙な間隔をとって、見つめ合いながら語り合う……。

なんて、大人の恋愛って感じで素敵ですよね。ただ近くにいられるだけで幸せだけど、相手の体のどこかに触れていたいとき、手って便利ですよね。

公共の場所では、手と手が触れ合うか、触れ合わないかくらいのスキンシップで我慢するのが、大人です。それは、あなたのことを『女としてだけじゃなくて、人間としても尊重しているんだよ』という彼の愛が溢れるサインです。

逆に、人前であからさまに体のあちこちをベタベタ触ってくるようなスキンシップは、女性を居心地悪くさせるのが分からない男って、自分の欲望のままに振舞っているだけ。相手の気持ちは関係ないということです。

女性に恥をかかせないようにふるまうことも、その女性に対して彼が本気かどうかが分かるポイントです。

雰囲気を大切にしてくれる

例えば、スキンシップするにしても、その場の雰囲気って恋愛においてとっても重要ですよね。生活感のある家庭という場所では、なかなかそういうムードって作れません。

夫婦二人で外でディナーなんて、もうずっと行けてないなという人も多いでしょう。子供がいればなおさらです。例えば、あなたがいざ夫婦二人っきりで外で食事するために、子供を見てくれる人を探したり、スケジュールを立てようと張りきったとしましょう。

それなのに夫から「オシャレなレストランでなんでわざわざ会わなきゃならないの、お金もかかるし?」なんて言われたら、もう誘うだけ無駄だなと思いますよね。

本当に、こんな現実的なことばかり言っていては、相手に浮気してこいと言っているようなものではないでしょうか。やっぱり、潤いのある男女関係って、相手を喜ばせる努力をしないと継続しない部分ってありますよね。

だから、不倫相手の男性が、雰囲気のある場所に連れて行ってくれるのは、あなたに本気だからこそ。軽く背中に手を当てて席へエスコートしたり、食事をしながら時々あなたの手に触れたり。雰囲気のある中でのスキンシップには、彼の、あなたを大切にしたいという思いが込められているでしょう。

ただし、一点注意したいのは、遊びなれた男性は、雰囲気づくりがとても上手だということです。彼がただの遊び人じゃないとことをきっちり調べてから、関係を深めるようにしましょう! こっちが本気になってから別れを切り出されたら辛いですから……。

普段スキンシップをしない既婚男性が不倫彼女を本気で愛している時のボディタッチ

頭ポンポン

女性慣れしている男性って、割と簡単にボディタッチしてきますよね。(今ではセクハラとうるさいので減ってきたと思いますが)逆に、普段あまりスキンシップをしてこないタイプの男性もいますよね。そういう彼が本気で不倫相手の彼女を愛している時、どんなスキンシップを取るか見ていきましょう。

あなたの不倫相手が普段、なかなか気軽にスキンシップしてこない男性だとしたら、それはたぶん、奥さん以外の女性に慣れていないことも原因の一つでしょう。そして、女性に対して、簡単に軽々しい態度をとりたくないという硬派な部分があるんじゃないでしょうか。

そういう彼が、本気の女性に対してはどんなボディタッチをしてくるんでしょうか。

まずは、触りやすい、『頭ポンポン』が彼にとってハードルが低いと思います。頭って全然性的なパーツじゃないですし、女性の方が椅子などに座っていると、ちょうど手をポンと置きやすいですよね。

いきなり色っぽいスキンシップは、彼も恥ずかしくてできないでしょう。頭ポンポンでさえ、彼は最初、きっとものすごく照れると思います。そんな彼が可愛くて、あなたはますます惚れ直しちゃうかもしれませんね。彼の手の温かさを感じて、胸がきゅんとしちゃうんじゃないでしょうか。

そんな彼にとっては、自分が不倫をしていることも信じられないような出来事なのかもしれません。もし女性に対して気軽にスキンシップもしないようなタイプの彼だったら、このW不倫をするとき、相当勇気を出したでしょうし、ある程度の覚悟を決めたでしょう。

それくらいあなたを本気で好きになったということかもしれません。そもそも、彼のようなタイプは、遊びや体目的で不倫をするタイプではないのでは?

ただ、こういう相手と付き合う時は、こちらもそれなりに覚悟を決めないとなりません。逆に言うと、もしあなたがちょっとした浮気心から彼と関係を持ったのだとしたら、別れる時に大変な修羅場になるタイプかもしれません……。

大人の恋愛ができるほど、彼に余裕があるのかどうか、二人の関係が深まる前に様子を見てみるのもいいでしょう。W不倫と一言で言っても、どういう立場や思いでその関係にはまるのかは、それぞれ違いますから……。

バックハグ

相手に見つめられていると、照れて気軽にボディタッチできない男性だとしたら、あなたが背中を向けて立っている時こそ勇気を出して、バックハグしてくるかもしれませんね。バックハグって相手の顔が見えない分、急に抱きしめられたらドキドキしますよね。

もしかしたら、こういうタイプの彼からバックハグされると、キスやセックスなんかよりも、愛情を感じるかもしれません。だって、彼が恥ずかしいという気持ちを乗り越えて抱きしめてくれたんです。もしかしたら、彼の顔は真っ赤になっているかもしれません。

あなたはまわされた彼の腕を優しくさすってあげましょう。彼はあなたが喜んでくれたのを知って、少しずつスキンシップを増やしてくれるかもしれません。

マッサージ

スキンシップに対してハードルが高い彼も、本気で好きなあなたに本当はもっと触れたいと思っているハズ。なので、色々と考えて、マッサージだったらいやらしくない感じでスキンシップがとれるかなと考えるかもしれません。

「肩凝ってない?」など急に彼があなたの肩などを揉もうとしてくれたら、素直に身をゆだねてみては?彼も色々考えて思いついた苦肉の策かもしれません。「肩だけじゃなくて腰もお願いできる?」とあなたからお願いしてみるのもいいかもしれませんね。

そしてそのお返しに、あなたも彼の体をほぐしてあげてみてはいかがでしょうか。そうやってお互いにマッサージしあって、スキンシップのハードルを下げていくと、彼も、少しずつ慣れていくことができるんじゃないでしょうか。

アロマオイルなども上手に使って、彼の気持ちをリラックスさせてあげるのもいいかもしれません。

男性がダブル不倫に本気になると反対に取らなくなるスキンシップ

セックスだけのスキンシップ

当然ですが、男性がダブル不倫に本気になってきたら、セックスだけしてさようならなんてことはなくなります。

もしかしたら最初は、お互いに結婚相手とセックスレスで、体の関係だけでもいいと思って始まったW不倫だったということもあるでしょう。そんな場合は、お互いの体を求めあうだけでいい、という割り切りもあったかもしれません。

だから会えばすぐセックスをして別れられたし、それで満足だったはず……。それがお互いにだんだん本気になってしまったということもありますよね。

そんな関係だったら、彼があなたに本気になった場合、会ってすぐにセックスをして、終わったらさっさと別れるなんて、欲望に任せるだけのことはできなくなるはずです。

つまり、セックスだけを前提にした露骨に性的なスキンシップを控えて、あなたを一人の人間としてもっと深く知ろうと言う態度を見せるでしょう。

例えば、それまではラブホテルで時間を過ごすだけだったのに、彼が急に外で食事やデートをしたいと言ってきたら、あなたに本気になってきたサイン。こういうパターンだと彼の変化は分かりやすいですよね。

また、彼の本気度が増すと、精神的なふれあいを持ちたがると思います。あなたの好きなもの、趣味など、今までは知ろうともしなかったことを聞いてきたりするでしょう。体だけを重ね合うのではなく、心の触れ合いを持とうとするとも言えるでしょう。

自分本位のセックス

不倫関係に関わらず、男性が自分だけが気持ちよくなればいいという自分本位のセックスをするのは、相手の女性を愛していないからです。相手のことを、自分を気持ちよくさせる道具と思っている男もいるでしょう。

セックスでは、男性が主導権を持つことが多いので、女性はされるがままだったり、言われるままに相手に奉仕したりと、男性の要求が通りやすいですよね。(もちろん、女性が主導権を握るというカップルも沢山いますが)

彼にとってその不倫が本気ではなかったとき、相手の女性とのセックスで彼が求めることは、自分の気持ちよさだけ。もし、彼のセックスが雑で、あなたの気持ちを完全に無視しているなと感じたときは、彼のあなたへの本気度はかなり低いと言わざるを得ません。

男性の気持ちって、行動に出やすいです。逆に、セックス中、あなたがどんな風に感じているかを、彼が常に気にしていて、自分より、あなたの方の気持ちよさを優先させたいというような態度なら、それが彼の心の全てを物語っているハズです。

常にイチャイチャする

W不倫している男性が、あなたを本当に愛していると思ったら、それまで会って二人っきりになると常にイチャイチャしていたのをやめるでしょう。

自分の気持ちがまだ中途半端な時は、沢山イチャイチャすることで気持ちを盛り上げようとする人もいます。けれど、自分の気持ちに確信を持つことができるようになったら、ムリにイチャイチャして気持ちをごまかす必要はなくなります。

なので、彼のあなたへの本気度が増すほど、ベタベタするようなスキンシップは減っていくでしょう。それよりも、もっとあなたの内面を知りたいと、食事をしながら話をしたり、デートをしたり、セックス以外の時間を充実させようとするはずです。性的なものばかりではなく、精神的にも繋がりが強くなれば、二人の関係も長く続いていくでしょう。

ただ、スキンシップが全くなくなるのは、彼の気持ちが離れていったからかもしれません。彼があなたに本気なら、愛のあるスキンシップはずっと続いていくはずです。そこはきちんと見極めましょう。

ダブル不倫でのお互いの本気度

不倫関係、それもお互いに家庭があるW不倫の場合は、二人が会える時間も限られますよね。子供がいたりすればなおさら時間を作るのは難しいでしょう。

そんな二人だと、やっと会えても、セックスだけして別れるような関係になりやすいのではないでしょうか。でも、セックスばかりになると、体目的の関係なんじゃないかと女性の方は不安になりますよね。

彼の方の気持ちの本気度を知りたいと思うのも無理はありません。そんな時、普段彼が見せるスキンシップを通して、彼の本気度を見てきました。

男性は気持ちが行動に出やすいので、分かりやすいところがあります。大事にしたい相手のことは、とても慎重で丁寧に扱いますし、彼の触れ方一つとっても、女性は自分が大切にされているかどうか感じ取れるはずです。

逆に言えば、相手を性欲処理のための道具にしか思っていない男は、女性への触れ方も乱暴で、扱いも雑です。そして自分の気持ちよさが最優先なので、女性側がどう感じているかなんてお構いなしです。

もし彼があなたをそんな風に扱ってくるようでしたら、早めにすっぱり別れることをお勧めしたいです。自分を大切にできるのは、結局は自分だけなのですから……。

ただ、別れる際、相手があなたとの不倫関係に執着する可能性もあります。そういうことも事前に考え、あまりに全て(自宅住所や勤め先など)をさらけ出さず、逃げ道はきちんと用意しておきましょう。

こちらは大人の関係と割り切れていたとしても、男性には、執念深い人が結構います。今の時代、簡単に盗撮もできますし、ネットを使って拡散させることもできます。

また、恋愛が盛り上がっている間は普通の人だと思っていても、別れを切り出した途端豹変することも珍しくありません。関係を始める前に全てを知るのは難しいですが、気を付けられるところは十分に気をつけてから付き合うのがいいのではないかなと思います。

そして、二人の関係が長く続いていき、うまくいっているなと思っても、ダブル不倫はどちらかの本気度が相手を上回ると、泥沼化しやすいです。なので、できれば、お互いの本気度が同じくらいの相手と付き合えるといいですね。

無粋かもしれませんが、深い関係になる前に、将来離婚してもいいと思っているのか、それとも割り切って家庭外恋愛をするのかというすり合わせはしておくほうがいいんじゃないかと思います。

自分が入れ込み過ぎてないか、相手の本気度についていけるかなど、いつも心に留めておきましょう。ほどほどにできるのも大人の恋愛ならではの醍醐味だと思います。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.