不倫

不倫相手の家庭の事情を探る手段とは?既婚男性の内情が気になる時に女性が満足できる内容

不倫相手の男性の家庭の事情を知りたくてウズウズしている女性はたくさんいます。

それでも彼に直接聞いて変に誤解されることを気にして聞けない人も。
そんなあなたの為にこちらでは既婚男性の家庭の事情を探る有効手段をご紹介。

また、彼から内情を上手く聞き出す為の魔法の言葉もご紹介しますので参考にしてください。

女性が知らない不倫男性の家庭での様子に満足できる内容が何なのかまで徹底紹介します。

不倫相手の男性の家庭の事情を女性が気にし始める瞬間とは

離婚する気配がない

相手の男性と不倫関係になったのが、彼が奥さんとうまくいっていないと言ってきて口説かれ、すぐにでも離婚すると信じていたから、という理由の女性も多いのではないでしょうか。

それなのに、不倫関係になってしばらく時間が経っても、彼の方に全く離婚する気配がないときは、不安になって当然です。彼の本当の家庭の事情を知りたいと思うでしょうし、知りたくなっても無理はありません。

ただ、夫婦仲を悪く言って、独身女性を不倫に誘うタイプの既婚男性で、実際離婚するほど奥さんと仲が悪い人って、あまりいないものなのです。これは男のずるさですよね。

離婚をちらつかせて不倫に誘う『離婚するする詐欺』と呼んでもいい典型的なやり方なのです。

確かに、一緒に暮らしていれば、奥さんに対する不満がないはずはありません。奥さんだって同じでしょう。

実際に不満があるのですから、それを言われた女性の方も、リアリティを感じるでしょう。ですから、男性の言葉を信じてしまうということにもなるのです。

ただ、彼が奥さんを悪く言うからと言って、離婚したいほど奥さんが嫌いなのかは別の話。

離婚って、結婚するよりエネルギーを必要とするものですから、めんどくさがりが多い男性にとっては、長年住んだ家から引っ越す以上に、重い腰を上げづらいもの。

あなたの方に、彼に奥さんと離婚して、自分と再婚して欲しいという気持ちがあるのなら、彼に離婚の意思があるのかははっきり聞いた方がいいでしょう。
そうすれば、相手が本気かは一発で分かります。

不倫相手から「離婚」の文字をちらつかされたとき、本気であなたを愛している男性なら真剣にあなたと向き合いますし、ただの浮気・あなたの体だけが欲しかった男性なら、逃げていくでしょう。

自分の将来にも関わることですから、彼の顔色をうかがわず、きちんと自分の意思を伝えましょう。それでひるむような男性なら、付き合う価値はありません。

同僚や知人から噂を聞く

同僚や、共通の知人などから、ふとした拍子に不倫相手の彼の家庭の話を聞くと、ドキっとしますよね。

相手はあなたが彼の不倫相手だとは思っていないから、気楽にそんな話をしてくるのでしょう。

そして、それまではあなたも積極的に知りたいと思っていなくても、ふと彼の家庭の様子が耳に入ってしまうと、あなたの方は気になる一方になってしまうということもありますよね。

さらに、その噂話の中に、気になるエピソードなどがあれば余計「え?」と感じてしまうことも…。

例えば、「休日に夫婦で仲良さそうに街で買い物をしていた」とか、「○○さんは奥さんとラブラブだからなあ」などと聞かされ、あなたが想像もしなかった彼の姿にショックを受けてしまうこともあるでしょう。

「そんな風に奥さんとラブラブなら、どうして自分と不倫するの?!」と、半ば怒りにも似た気持ちが湧いてきてもおかしくありません。

そんなきっかけで、どんどん彼の家庭の事情を知りたくなる人もいるでしょう。

一旦そうなってしまうと、彼の奥さんの事を知っている人や、家族ぐるみで付き合いのある人と話す機会があると、いつも彼の家庭のことに話を振ってしまいがち。

それがきっかけで、かえってあなたと彼の関係への疑いを招くこともあるので気を付けた方がいいでしょう。

奥さんが妊娠した

奥さんが妊娠したということは、あまり不倫相手の男性の口から直接聞かされることはないですよね…。既婚男性にとっては、奥さんの妊娠を一番知られたくないのが、不倫相手の女性でしょう。

ただ、職場でのうわさ話や、友人との話の中で、彼の奥さんの妊娠を知った時、不倫相手としては、ショックで開いた口がふさがらないという経験をした女性も多いのです。

「奥さんとはセックスレスだ」とか、「奥さんをもう女として見れない」などと彼が話していたとしたら、奥さんが妊娠したということは、彼はあなたにウソをついていたということ…。

愛している男性から、平気でウソをつかれていたこともショックなんですよね…。

もし、本当に奥さんと不仲で、離婚も考えるほどの関係であれば、奥さんが浮気でもしていないかぎり、妊娠するなんてあり得ません。

不倫相手の女性とはきちんと避妊をしてセックスをしているなら、なおさら、彼には奥さんと離婚する気なんて全くないと言えます。

こうなってしまうと、彼の家庭の事情など探るまでもありませんよね。

彼と奥さんは、セックスして子供を作るくらい、うまく行っているということ。
不倫相手としては悲しいし、悔しいことですが、彼には離婚する気は全くないと言えるでしょう。

妊娠の事実を知ったのなら、一旦関係を清算するくらいの姿勢を見せてやったほうがいいでしょう。奥さんの妊娠を知りながら知らんぷりをして不倫を続けるのは、自分の心を傷つけてしまいます。

自分を傷つけてまで、付き合う価値が彼にはあるのでしょうか。よく考えてみましょう。

奥さんとの関係だけが気になっていたのに彼の家庭での過ごし方や内情を知りたい時に秘密で情報を探る方法

彼と仲のいい男性を交えて飲みに行く

不倫相手の彼に気づかれずに、彼の家庭の内情を知るのはなかなか難しいことです。

全く自分の私生活を人に話さないタイプの男性もいますから、彼がそういうタイプなら、周囲の人間から彼の家庭での様子を聞き出すのはさらに困難です。

それに、あなたが彼に直接聞いても正直には答えるはずがありませんよね。
そういう場合は、後で紹介するように、プロに頼むのが確実でしょう。

ただ、割と男の友人との付き合いもいいタイプの彼であれば、彼と家族ぐるみで付き合いがあるとか、学生時代からの親しい男友だちなどに探りを入れるのが一番手っ取り早いとは思います。

しかし、男同士の結束というのもありますから、あなたのことが彼の不倫相手とバレているくらいの親友に聞いても、口裏を合わせられるだけです。

なので、そこまで親友というほどでもない、ほどほどに親しい同僚や友達などが一番話を引き出しやすいとは言えます。

ただ、男性は女性よりも、あまり友だちの家庭のことに首を突っ込むことはありませんから、詳しいところまで知らないこと多いでしょう。

しかし、夫婦の雰囲気だとか、彼が奥さんや家庭のことをどう考えているのかくらいは、分かっているはずです。

男同士なら、酒の場でつい本音が漏れることもあり、奥さんとうまく行っていなければ、素直に愚痴を言ったりしているものですし、男同士の方が腹を割って話せることもあるでしょう。

でもそれは、離婚まで深刻に考えていないくらいの、ただの愚痴ということもあるので、内容はよく見極めましょう。

男同士の飲み会で吐き出してしまえば気が楽になる程度のものと、本気で奥さんと別れたいと思っているときの内容は全く違う雰囲気なのです。

例えば、本当に奥さんと別れたいほど関係が悪化しているような時の男性って、酔いつぶれてしまうくらい追い込まれているもの。

そんなときに男友達に吐き出してしまうのが、「マジで終わりにしたい」「もう夫婦としてやっていけない」というような内容なら、本当に夫婦仲の危機を迎えていると言えます。

一方、「家が汚い」とか「お小遣いが少ない」などの小さな不満は、離婚するほど深刻な内容ではないと言えるでしょう。どんな夫婦にも多少はあるいざこざです。

ただし、ここまでの内容を彼とほどほどに仲が良い同僚や友人からうまく聞き出すのは至難の業ですよね。くれぐれも、しつこくならない程度に探りを入れるようにしてください。そのせいで不倫がバレれば、あなたにも彼にもいいことは一つもありません。

さらに、この作戦で注意したいのは、どんなに彼の話を聞き出したかったとしても、彼の友人男性と二人きりで飲みに行くのはNGということ。変な下心を出されたら、彼との関係にも影響を及ぼします。

なので、彼を交えて、数人のグループで飲みに行くなどして、それとなく隣に座り、聞き出すのがいいでしょう。

ただ、このご時世ですから、なかなか外に飲みに行くこともままならないこともありますよね。オンライン飲み会なら、二人きりでもいいでしょう。しかし、相手にあなたが好意があると勘違いさせることにもなりかねないので、気を付けてください。

彼の家庭生活が知りたいという先走る心を押さえて、時と場所は選びましょう。

彼の服装、持ち物、靴などに注目する

離婚を考えるくらい険悪なほど奥さんとうまく行っていない場合は、奥さんは夫の身の回りの世話をしなくなるので、彼の服や靴を見れば、夫婦関係が分かるときもあります。

彼が自分で身の回りのことをするタイプではないなら、特に判断がつきやすいでしょう。

例えば、汚れたまま手入れされていない靴や、皺が寄っているスーツ、きちんとアイロンがけされていないシャツなどを身に着けているなら、彼と奥さんの仲が良いとは言えないでしょう。

もちろん、奥さんが育児で忙しかったり、ずぼらなタイプだったり、自分のことは自分でやってねというタイプなら、彼の身の回りの世話が十分にされていなかったとしても、即夫婦仲が悪いとは言い切れません。

また、逆に男性が、きっちり身の回りのことを自分でできるタイプなら、奥さんとの仲は関係なしにいつも身だしなみには気を付けているものです。なので、彼がきちんとしたタイプの男性なら、外見から判断するのは難しいと言えるでしょう。

ですが、男性が朝に寝癖のまま出勤してくることが多かったり、なんとなく、以前よりもくたびれた服を着ているなと感じるなら、彼の奥さんは夫にあまり関心がないということは言えます。

仲が良い夫婦なら、相手が会社に行ったときに恥ずかしい思いをしないよう、朝起きた時に寝癖などは一言注意しますし、汚れがついたままの革靴やシワが目立つ服などを着ていくことがないように気を付けてあげるものです。

ですから、彼が奥さんに大切にされているかどうかは、彼を見ていると、感じ取れることが多いのです。いつも身なりがパリッとしていて、非の打ちどころがない様子の男性は、奥さんが手をかけていることが多いと言えるでしょう。

そんな男性が、「妻とはうまく行っていなくて」と言ったとしても、お手伝いさんでも抱えているような金持ちでもないかぎり、それはウソだと思っていいです。少なくとも奥さんの方は夫をちゃんと大事にしているはずです。

たとえば、奥さんがまだ赤ちゃんの世話に忙しいとか、体調がよくないなどの理由があれば、彼の身だしなみに乱れが出ても仕方がないことです。

しかし、特段理由もなく、彼がくたびれた様子をしているなら、家庭がうまく回っていないと言えるでしょう。

一方、あなたが彼に接していて、彼はきちんと奥さんから丁寧にお世話をされている、と感じるなら、その直感は正しいです。

彼が口ではどんなに夫婦仲が悪いなどと言っても、話半分に聞いておいた方がいいと言えるでしょう。それはあなたの気を引きたいためのウソという可能性が高いです。

探偵に調査を頼む

これは潤沢な資金がある女性だけにおススメの方法ですが、彼の周囲にいる人からの情報収集が難しいと感じる時は、プロを雇うのもスマートなやり方と言えます。

妻である立場の女性が、夫の浮気調査で探偵を雇うのはよくあることですが、もし探偵を雇えるだけのお金があり、彼と奥さんの仲や、家庭の事情を本当に知りたいと強く思っているなら、信頼のおける探偵に調査を頼むのも一つの手でしょう。

彼が離婚してくれるのをただ漠然と待つよりも、彼の夫婦仲の本当のところを知り、もし彼が離婚する気配がないならさっさと終わりにしたいと思うのであれば、プロの探偵に頼むのが手っ取り早いでしょう。

彼の友人に彼の家庭の事情を聞きすぎても、相手から不倫を疑われるリスクがありますし、彼にあなたが彼の奥さんや家庭のことを聞きまわっているのがバレてしまうこともあるでしょう。

そんなリスクを抱えずに、一番安全なのは、全くの他人であるプロの探偵に調査をしてもらうこと。

そうすれば、彼にはあなたが彼の家庭生活を知ろうとしていることは絶対にバレませんし、彼の内情もほぼ正確に把握できるでしょう。

例えば、夫婦で週末買い物に出かけた時の様子が知りたいと思ったとき、あなたが実際に見に行きたくても、それをしてしまえばただのストーカーになってしまいます。それはあなたの人生にとってもとてもリスキーなこと。

が、探偵に動画などを撮ってきてもらえば、あなたには何のリスクもなく、事実を確認できるでしょう。

夫婦が仲良さそうに買い物していたり、食事をしている姿を見るのは、不倫相手の女性としては苦痛ですが、彼が言っていることと、実際の夫婦の雰囲気の違いを見れば、彼が嘘をついているかどうかは、一目瞭然ですよね。

真実を早く知り、きっぱり別れる方が、後から考えればよかったと思えることになるのです。

逆に、全く夫婦で出かけることがなかったり、家族で外出していても目も合わせない、会話も最低限しかしない、などという事実が分かることもあるでしょう。

そういう状態を見れば、あなたも少しは安心できるのかもしれません。

ただ、探偵に調査を依頼すると、結構なお金がかかります。
また、法外な料金を吹っかけてくるような、詐欺まがいの会社もあるので、実際に調査を依頼するときは、慎重に会社選びをするようにしてください。

さらに、彼にはそんな調査をしたことが絶対にバレないようにすることも大切です。

そんなことをされていたら、あなただってイヤですよね。ですから、彼との関係をこれからも続けていきたいのなら、探偵を雇ったことは、墓場まで持っていく秘密にしてください。

なんでも正直に話すことが正しいこととは言えないこともあります。

探偵を雇うほど、あなたは彼の家庭での様子が知りたくなるくらいに、不安な気持ちでいるということでしょう。また、彼の言葉に信用できないものを感じていたと言うこともあるのかもしれません。

どちらにせよ、そのことを彼には知られないように、彼があなたの部屋に来るようなことがあるなら、調査資料は鍵をかけられる引き出しの中にしまい込むなど、気を付けるようにしましょう。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

既婚男性に怪しまれずに直接聞き出す!彼の家庭事情を探る為の魔法の言葉

「休日一人で過ごすのって寂しいね」

不倫をしていると、独身女性側は、週末の休みや、連休が辛いときもありますよね。

特に職場不倫の場合は、会社に行けば大好きな彼の顔を見れますし、平日の夜に二人の時間を作っている不倫カップルも多いでしょう。

それが、連休となると彼にも会うことができず、彼は家族と過ごしているので、連絡することもままなりませんから、女性の方は一人で寂しさを噛みしめることになりがち。

さらに、奥さんや家族と一緒に過ごしているであろう彼のことを考え、寂しさ・恋しさが募ることもあるでしょう。

彼に対して、そんな素直な思いを口にしてみるのもいいのではないでしょうか。
「休日一人で過ごすのって寂しいね」
あなたがそう言った時、彼は何というでしょうか。

「俺だって君に会えないから寂しいよ」と言ってくれたり、「会えなくても君のことばかり考えてる」などと、あなたを気づかう彼の気持ちが透けて見えることもあります。

そんな言葉をかけてくれるなら、彼は家族と一緒にいても、あなたのことを思っていてくれているということでしょう。

一方、彼の口から、「休日なんて買い物のために車出したり、家族サービスばかりで疲れるよ」とか、「子どもがうるさくて、気も休まらない」「奥さんと丸一日口きかなかったよ…」など、家族との関係性が見える言葉もぽろっと出てくることもあるでしょう。

そんな話の流れから、彼が休日どんな風に家族と過ごしているのか、自然に聞けることもあるでしょう。

逆に、「一人は気楽でいいじゃん」とか、「趣味でも見つければ?」などと、あなたを突き放すようなことを彼が言ってくるなら、彼はかなり割り切ってあなたと不倫をしている可能性が高いです。

不倫は不倫、結婚は結婚という線引きがはっきりしている男は、離婚なんてする気は毛頭ありません。

求めているのは、セックスや恋愛のドキドキする感情なのです。

もしあなたの方も彼とは恋愛だけで、結婚なんて求めていないというのであれば、そんな関係も刺激があっていいかもしれませんが、彼のことを自分だけのものにしたいという思いがあるなら、きちんと彼の本音を見極めるようにしましょう。

そうすれば、自分の貴重な若さや時間を無駄にすることはないでしょう。

好きなものや趣味について話をさせる

彼に好きなものや、趣味があるなら、その話をしていく過程で、家にいるときの時間の過ごし方が分かることもあります。

既婚男性の趣味って、お金がかかるものも多いですから、奥さんから色々嫌味を言われていたりすることもあるのです。

そんなところからも彼と奥さんの関係性が見えてくることもあるでしょう。

つい彼もポロっと、「この間、息子と一緒にラジコンをしに出かけてさ」など、家族エピソードが出てきてしまったりするかもしれません。

そんな時は、父親と言う一面を持つ彼の姿に、悲しくなることもあるでしょう。

会社やあなたと会っているときは、一人の男にしか見えない彼でも、家庭にいるときは夫であり父親という面を持っているのは事実。

彼の私生活を知ることは、彼が抱えている色々な事情も目についてしまうことでもあるのです。

純粋に、ただの恋愛として彼を好きで、付き合いを続けていきたいと思っているなら、必要以上に知らなくてもいいこともあるのではないでしょうか。

こんな時期だからこそ、家で何をしているのか聞く

コロナ禍のこんな時期だからこそ、みんな自分の家で過ごす時間がぐんと増えていますよね。

なので、「家にいるときってどんなことして時間潰してるの?」と聞くのは、何も不自然なことではありません。

例えば、あなたの方も、自分はどうやって家で時間を過ごしているのか話してみましょう。

「自粛生活をきっかけに、ヨガマット買って、ヨガを始めたの。無駄なぜい肉がつかないようにしてるんだ」とか「お菓子の手作りに凝っちゃって」など、他愛のない話をしてみましょう。

そういった話の流れであれば、あなたが彼に家での時間の過ごし方を聞くのは普通のこと。

彼も、巧妙に奥さんの話題を避けながら、家でどんなふうに過ごしているのか話してくれるでしょう。

もし、本当に奥さんに不満があったり、不仲なら、あなたに正直に話せることは多いはずなので、「妻とケンカしちゃってさ」「狭い家で顔合わせてると息がつまる」などというグチも出るでしょう。

ですが、逆に、全く奥さんのことに触れないというのは、話せば不倫相手のあなたが不機嫌になるような内容だからでしょう。

奥さんとうまく行っている既婚男性ほど、不倫相手との会話では、奥さんの話題にならないように気をつかうものです。

なので、彼が奥さんの話になると口をつぐむ、上手に避けて通るようなところがあるなら、彼は奥さんとは恋愛感情のあるなしは別にしても、家族として幸せに暮らしている可能性が高いです。

つまり、彼には離婚する気は全くなく、家庭を守ろうとしているということ。そのことは覚悟しておいた方がいいでしょう。

既婚男性の家庭を探る時に女性が会話の流れで最も注意しなければならない点

男性が嫌がるならしつこく聞かない

彼の家庭のことを聞きたくてたまらない気持ちも分かりますが、彼が家庭の話を絶対にしたくないと思っているなら、しつこく聞くのはやめた方がいいです。

彼がこの不倫をどう考えているのかは一旦置いておいて、相手が嫌がることをしない、というのは不倫に限らず、恋愛関係では大事にしなければならないことです。

相手が嫌がっているのが分かっているのに、自分の気持ちを押し通そうとするのは、子供のすること。そのせいで、彼が別れを決意することもあり得ます。

彼は、ただあなたのことが好きで、一緒にいる時間が幸せなので、その気持ちに水を差すような家庭の話をしたくないと思っているのかもしれません。

もしくは、家庭と不倫の線引きをはっきりしているので、不倫相手の女性にあれこれ家庭のことを詮索され、ストーカーじみたことをされることを怖がっている可能性もあります。

どちらにせよ、彼は家庭を壊さないように、不倫を続けていきたいという気持ちがあると言えます。

もし、あなたが彼にすぐにでも離婚して欲しいと思っているなら、残念ながら今の彼にはその気はなさそうです。

もしあなたが、そんな関係なら続ける意味がないと思っているなら、自分からきっぱり別れることも必要でしょう。

彼が別れたくないとすがってきたら、「じゃあ、あなたの家庭のこと話してくれる?」と言ってみましょう。

離婚する気がない彼なら、ひるんでやはり口をつぐみ、自らあなたの手を離してくれるでしょう。

離婚をせまらない

彼がぽつぽつ家庭の話や、奥さんの話をしてくれるようになったからと言って、離婚を迫ったりするのはやめた方がいいでしょう。

既婚男性が本気で離婚してあなたと一緒になりたいと思っているなら、あなたが思い悩んで離婚を迫る前に、どんどん行動しているはずです。

あなたがじりじりして、彼の家庭の様子を探ったり、離婚して欲しいと匂わせている時点で、彼には離婚する覚悟はないと言えるでしょう。

逆に、離婚を迫られることで、彼が恐れをなし、あなたから離れていくこともあるのです。

不倫相手の女性から、奥さんや家族のことを聞かれて、警戒しない男性はいません。

よほど能天気な男でもない限り、「まさかうちまで押しかけてきて不倫をバラされるのでは?」という恐れを抱いかないはずがないのです。

ですから、どんな方法を取ろうとも、直接男性から家庭の話を聞き出すのはとても難しいチャレンジだと言えるでしょう。

男性から不審がられるようならしばらく聞かない

奥さんや家庭の話を聞きたがるあなたのことを不審がるような素振りが彼に見えたら、しばらくはその話題を蒸し返すのはやめた方がいいでしょう。

その辺りは、彼の様子をよく見て判断してください。

彼が不安そうに「なんでそんなこと聞くの?」と聞き返してきたり、その話題を変えようとするなら、深追いはしない方がいいでしょう。

どんなに好きな女性でも、家庭のことに首を突っ込んで来たら終わり、と考えている既婚男性も沢山います。

「家庭を守る」というのは不倫相手の女性からしてみれば、陳腐な言葉に聞こえますが、やはり結婚というのはそれくらい堅固なもの。

簡単に別れたりくっついたりする人も男女問わずいますが、大抵の人は結婚をそこまで軽いものとは考えていないのです。

既婚男性と不倫している女性には耳の痛い話かもしれませんが、不倫している男性にとって、結婚と恋愛は別物。

もう奥さんには恋愛感情を持っていないからこそ、不倫相手との結婚なんて望まず、ずっと恋愛相手でいて欲しいくらいの気持ちがあるのが男性なのです。

不倫相手の女性の気持ちや将来のことなど考えていないことも多く、客観的に見ると、不倫をする既婚男性って、身勝手ですよね…。

その辺りは、女性には出産の時期というものもありますから、男性と違い、ダラダラと付き合うことはできないという事情もあるのです。

しかし、不倫には男性の身勝手さを受け入れているという側面があることを忘れないでおきましょう。もしそれに耐えられないなら、こんな不公平な関係は断ち切ればいいのです。

そうしないと、時間が経って後から泣かされるのは結局、不倫をしていた女性だけ、となってしまうこともあります。

「もっと知りたい」彼の内情を深く知りたくなった時に女性が知れば満足できる詳細内容

大事なのは彼の気持ち

彼が家庭は家庭、不倫相手のあなたとの恋愛とは全く別物とはっきりと分けているとき、それをあなたが受け入れられるかは重要な問題でしょう。

あなたがもし、彼が離婚しなくてもいいから、ただもっと付き合いを続けていたいと思うなら、二人にとって大事なのはお互いが相手を愛していることと言えるでしょう。

確かに、彼は夜になれば自分の家に帰り、休日は家族と過ごすでしょう。

ですが、彼の恋愛感情が、あなただけに注がれているのであればそれでいい、と思えるなら、彼が家で家族とどう過ごしていようか関係ない、と割り切るのもアリではないでしょうか。

あなたと二人きりで会っているときの彼は、あなただけのもの。
そして、彼があなたを愛していると言うなら、それを信じて、二人の時間を思う存分楽しみ、味わい尽くすのも大人の恋愛と言えます。

もし、あなたが妻の立場になれば、事情は違ってきますよね。

恋愛だけに集中して生活することはできませんし、一緒に生活をしていけば、男と女というより、いれば子供の父親と母親になったり、恋愛感情を失えば、ただの異性の共同生活者になることもあるのです。

一緒に長い時間を過ごしているうちに、どうしても男女間のビリビリした緊張感や高揚感は消えてなくなっていくもの。そして、家族的な愛情に変わっていくのが大抵の人の結婚生活なのです。

ですから、彼との間の恋愛感情をキープしていくことが望みなのであれば、彼に離婚して自分と一緒になって欲しいと思うのは、矛盾してしまいます。

この不倫関係に、自分が何を望んでいるのか、よく考えてみてください。

家族と一緒に過ごしている=幸せとは言えない

家族と一緒に時間を過ごしているからと言って、彼が幸せということとは言い切れません。

家族と一緒にいても、気持ちが通じ合わず、孤独を感じている男性もいます。そして、彼がそんなときにいつも求めているのは不倫相手のあなたかもしれません。

彼があなたに注ぐ愛情が本物だと感じているなら、それでいいと考えるのもお互いの負担にならないのではありませんか。彼が自分に見せる顔だけを信じるというのも、不倫恋愛の一つのカタチなのではないでしょうか。

家庭で過ごす彼の心までは分かりませんよね。彼のことを本気で愛しているなら、彼が自分に伝えてくれる言葉を信じてみるのもいいでしょう。

離婚できない仕方ない事情もある

離婚したくてもできない事情を抱えている既婚男性もいます。

例えば、彼が妻の親の会社で仕事をしていて、簡単に仕事を辞められない場合や、どちらかの親と同居していて離婚を切り出しづらい、子供に問題があって、とても離婚できる状態ではないなど…。

中には、「どうしてこんなことくらいで離婚できないの?」と女性側が嘆きたくなるような理由もあるでしょう。しかし、他人から見れば取るに足らないと思う事情でも、本人からしてみれば、重要なことってありますよね。

結婚は両家の人間が絡む複雑な関係です。仕事や子供のことなど、どうしても自分から切り離すことができないものがあれば、無責任に放り出すことはできません。そういうところにあなたも惚れたのではないでしょうか。

彼が本気であなたを愛しているなら、彼だってあなたに我慢させていることは辛いはずです。

ただ、どうしても結婚して子供が欲しいという希望をあなたが持っているなら、不倫をやめて彼との別れを選ぶことも必要でしょう。本当にあなたを愛しているなら、彼もそのことであなたを責めることは決してありません。

彼の家庭での顔を知りたい女性へ

あなたの前では、彼は一人の男性でいられるのです。

普段の生活の中では夫や父親、誰かの息子という役割を背負わされているでしょう。
しかし、恋愛相手のあなたの前でだけは、一人の男としてふるまうことができているのではないでしょうか。

そして、愛するあなたには、そんな自分のことを見つめて欲しいと思っているはずです。

それなのに、あなたは彼の全てを知りたいと思い、彼が自分とは一緒にいない時、つまり家で過ごしているとき、どんな風なのか知りたいと思っているとしたら、二人の思いはその時点ですれ違ってしまっていますよね。

人を愛するということは、相手が嫌がることをしないのは、大前提です。
彼があなたに見せてくれる顔が信じられないなら、そういう相手と付き合うことに意味はありません。

確かに、奥さんとの不仲を装ってあなたに近づき、不倫に誘いこんだのだとしたら、彼の本当の顔を暴き、自分への気持ちを確かめたいと思うかもしれません。ただそれは、もう彼との別れを前提とした話になりますよね。

一方、彼の自分への愛は本物だと信じられるにも関わらず、それでも家族と一緒の時の彼の様子まで知りたいと思うのは、やりすぎでしょう。

不倫という関係の構造上、彼の全てを自分のものにすることはできません。彼の方も、あなたと一緒の時の自分だけ見て欲しいと願っているのではないでしょうか。

離婚したくても、そう簡単にできないのが結婚というもの。それぞれに抱える事情も多岐に渡りますし、自分の気持ち一つで簡単に離婚するような無責任な男性なら、あなたも好きになっていないのではないでしょうか?

その辺りをよく考えてみて下さい。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.