不倫

ダブル不倫をする既婚男性が一年続いたらしがちな行動&長く付き合うために男性が女性に求めること

ダブル不倫を始めて、気づけばあっという間に一年経ったという方。あなたも彼も仕事や家庭の忙しい暮らしの合間をぬって関係を続けてきたんじゃないかなと思います。きっとものすごい中身の濃い一年だったんじゃないでしょうか。

ただ最近、不倫相手が、関係に慣れてきたせいか、知り合った頃と自分に対する対応が違ってきたんじゃないか……と不安を感じてはいませんか。例えば、結婚指輪を外さずに会ったり、何気なく奥さんの話をしたり。そういった行動に出る場合、彼の心のうちはどうなんでしょうか。

そこでこちらの記事では、ダブル不倫の恋愛に慣れてきた既婚男性が、一年続いたらしがちな行動とは一体どんなことなのかを見ていきましょう。

さらに、一年以上関係が続いても、彼が不倫相手の女性に求め続けること、そして、不倫関係をこの先も続けたいと思っているなら、女性側が絶対に気をつけた方がいいことを紹介していきたいと思います!

ダブル不倫が一年続いたら男性が慣れから起こしがちな行動

今まで沢山あった連絡が減る

どんな恋愛だとしても、一年経つと、お互いの気持ちって少しずつ落ち着いてきますよね。ただ、ダブル不倫の場合は、一年とは言っても、実際に会えて一緒に過ごしたトータルの時間は、普通のカップルより、ずいぶん少ないんじゃないでしょうか。

それくらい、お互い家庭を持っていると、会えるタイミングを合わせるのって大変なことですよね。でも、そんな大変さを乗り越えても一年続くと言うのは、彼のあなたに対する思いは真剣だということ。なぜなら、男性は面倒臭がりの人が多いので、もしこのダブル不倫が遊びだったら、そこまで続かなかったと思います。

けれど、男性が不倫相手との関係に慣れてくると出てきてしまうのが、相手への甘えでしょう。たとえば、最近連絡するのはあなたの方からが多くなってきたんじゃないでしょうか。二人が出会ったころは、彼からの連絡もまめに来ていたのに、最近は自分からばかりだわ……と悩んでいないでしょうか。

男性って、長く付き合っていけばいくほど、彼女が離れていくはずがないと過信してしまう生き物。だからある程度相手を放っておいても、そのうち向こうから連絡してくるだろうなんて甘く考えがちです。そういう甘えが、あなたに対して出ているんじゃないでしょうか。

愛のある言葉を口にしなくなる

彼と付き合い始めたころは、こちらが恥ずかしくなるくらい、あなたを「可愛い」とか「美しい」と賛美したり、暇さえあれば「愛しているよ」と言ってくれていた彼。それが、最近はあまり愛を言葉にしてくれなくなったと言うパターンもあるでしょう。

お喋りな男性も中にはいますが、どちらかと言えば女性の方がお喋りで、男性って何も言わなくても、『俺の気持ちを分かってくれ!』というタイプが多いです。なので彼にしてみれば、一年も付き合いを続けていること自体、あなたを愛しているからに決まっているだろうという気持ちなのでしょう。だから言わなくても分かってくれよと思っているのかもしれませんね。

それに、最初にたくさん言葉にしてくれていたのは、あなたを繋ぎとめるのに必死だったからでしょう。今はあなたとの関係が安定してきたので、あえて言葉にしなくても伝わっている気でいるハズです。でも、要所要所ではきちんと言葉で伝えてくれないと、こっちもストレスが溜まりますよね……。

会う頻度が減る

関係が長くなると、もしかしたら最初のころより会う頻度が減っているかもしれません。もちろん、ダブル不倫なので、もともとそれほど頻繁に会える関係ではなかったでしょう。ただ、あなたも彼も、最初のころは無理をしてでも時間を作って、愛を確かめ合いたかったんだと思います。

男の人って、恋愛の初期に一番エネルギーを使う生き物ですよね。やはり最初のころは相手の本心が分からないので、相手を自分のものにしたい、他の男に奪われたくないという思いが強くなるからでしょう。ダブル不倫でも、あなたの方には夫がいるわけで、恋愛関係になる際は、やはり自分の方を振り向かせたい一心だったと思います。

でも、関係が一年も続いているのだったら、もうお互いに対する気持ちは揺るぎないものだと信じているということです。なので、会う頻度が減っても、仕方のない部分はあるでしょう。会わなくてもあなたとは繋がっていられるという自信があるので、彼は無理をしてスケジュール調整することをしなくなったと思います。

家庭のことでも仕事のことでも忙しい二人にとって、一緒に過ごす時間が心からの癒しの時間になるといいですよね。

会う時も結婚指輪をしたまま…彼が既婚者であることを隠さなくなった本音や理由

指輪を無くして困ったことがある

彼は最初のころは、二人で会っている時は結婚指輪を外してくれていましたか?中には最初から結婚指輪をしたままだったという人もいるでしょう。

あなたの方はどうでしょう。普段から結婚指輪を付けないという人もいますが、常に外さない人だったら、一度指から外すと無くすのが不安になりませんか?

普段つけている指輪を外して、例えば二人で会うホテルのサイドテーブルや洗面所に置き忘れそうになってドキっとしたことがあるんじゃないでしょうか?それか、入れたはずなのにバッグのどこにも入っていなくて中身を全部出して調べた経験など。彼も、もしかしたら、そんな経験を何度かして冷や汗をかいたことがあるのかもしれません。

それに、結婚指輪に対する男女の違いもありますよね。例えば、あなたの夫は、もしあなたが結婚指輪をしていなくても、家事などで邪魔になるから外しているのかな、なんて考えるのでは?もしくは、そもそも指輪をしているかいないかなんて気にしていない可能性もあります。

が、妻の立場は違いますよね。妻は、もし常に結婚指輪をしている夫が、突然していないことがあったら、すぐに気づくでしょう。あなたも、もし夫が普段指輪をしているのに、突然していない日があったら、すぐに目が行きますよね。女性ってそういうところには敏感です。

もしかしたらあなたの彼は、あなたと会った後、そういうミスをしてしまったことがあるんじゃないでしょうか?それで奥さんに色々問い詰められたりしたのでは?

それなら、指輪を外さなくなった理由も分かります。奥さんにバレてあなたとの関係をリスクにさらすくらいなら、あなたと会うときに指輪をしている方がいいと考えたのかもしれません。

お互い様でしょという気持ち

一方で、あなたの方も既婚者なんだから別にいいでしょ、という甘えた気持ちを持っている彼もいるでしょう。あなたがもし独身の女性だったら、『彼女と会うときは結婚指輪は外しておこう』と彼もそれなりに気をつかってくれていたかもしれません。

でもダブル不倫をしている男性って、『君だって結婚しているんだから、お互い様でしょ』というような気持ちをどこかで持っていると思います。相手にもちゃんと帰る場所があるんだということに安心して、甘えが出やすいんじゃないでしょうか。

お互いにいいとこどりのサイコーの関係と思っているかもしれません。でももし、あなたがいずれ、自分の夫と別れて彼と一緒になりたいという真剣な気持ちでいるなら、彼がこの関係をどういう気持ちで続けているのかは、きちんと話し合っておいても損はないです。

気心が知れていると思っている

男性って恋愛が始まるか始まらないかのころは、相手の女性に夢中になってしまって、彼女の全てを知りたいと思うでしょう。さらに、他の男性に目が行かないように、なんとか自分の方を向いて欲しいと必死になります。そんな彼の姿にほだされて恋愛関係になった女性も多いんじゃないでしょうか。

でも、女性と両想いになり、彼女がもうどこにもいかないんだと安心すると、男性って途端に怠け者になるんですよね。もうお互いに気心が知れているからと、相手の気持ちを気にかけなくなる男性が多いです。

もしあなたが、結婚指輪を見るとテンションが落ちるくらい嫌で、彼に「二人で会う時は結婚指輪を外してほしい」と言っているにも関わらず、彼が指輪を外してくれないとしたら……。彼は、あなたの気持ちを軽く考えています。

そしてそれは彼があなたとの関係に安心しきっているからです。もちろん安心感を持ってくれるのは、ある意味とても良いことでもあります。でももし、そんな関係は生ぬるくて嫌だ、とあなたが考えるなら、何か策を練る必要があると思います。

例えば彼が連絡してくるまでこちらからは連絡しないとか、連絡が来ても一定期間無視するなど。他に気になる男性ができたのを装うのも作戦の一つ。そして、そういう態度をちょっと見せただけで慌ててくれる彼なら、あなたが彼の心をがっちりつかんでいるということです。

ただ、冷たい態度を取った場合、嫉妬深すぎる男性だったら、急にストーカーのような振る舞いをしたり、二人の関係を皆にバラすなどと言ってくる可能性もあります。あなたが困るような反応を見せるかもしれません。その辺りは一年付き合っていれば彼がどんな人間なのかは分かっていると思うので、気を付けて行動してくださいね。

全てを受け入れて欲しい

まず、彼にとっては結婚は人生の一部であり彼の真実の姿の一つです。なので、あなたに会う時、結婚指輪を外さないのは、自分の全てを分かって受け入れて欲しいという彼のワガママな願いなのかも。

かつ、あなたに会う時だけコソコソ指輪を外す自分をカッコ悪いと思っているのでは?そして、指輪を外さずにつけているのは、『これも自分の一部なんだから、分かってくれ』という意思表示をしている場合も。

もちろん、それは、あなたの愛情を信じているから。あなたへの信頼の表れだと思えば、多少のことは目をつむることもできますよね!

ダブル不倫関係で奥さんの話しを出してくる既婚男性は気持ちが離れている?信頼されている?

不倫の解消を考えている場合

例えば関係が一年続いてきて、最近になって彼が奥さんの話をするようになってきたとしたら、彼の気持ちをどう捉えればいいかあなたは戸惑っているでしょうね。

まずは、彼が別れを考えた上で、奥さんのことを話すようになった場合を考えてみましょう。こういった場合は、「妻のことが最近かわいそうになってきて…」とか「この一年、妻を苦しめてきた」など、奥さんに同情する口ぶりが増えるんじゃないでしょうか。

同情と言っても、「奥さんを裏切って不倫したのは夫のあなたじゃないの?」と言いたくなるのも分かります。ただ、元々彼は不倫というものに対して罪悪感を感じるタイプなのでは?

だとしても、彼があなたと恋に落ち、愛するようになった気持ちは本当だったはずです。ただ、この一年間、あなたと愛し合いながら、常に奥さんにバレないかびくびくしながら生活してきのかなと思います。そんな場合は、一年というのが彼にとっては一つの区切りとして見えてきたんじゃないでしょうか。

あなた自身、心のどこかで、彼の口ぶりや態度などから、彼が別れたいと思っていることを感じ取っているから不安なのかもしれませんね。男の人って、感傷的になると途端にメソメソしたことを言い出します。そんな彼をかわいそうなんて思わず、

そんなグズグズした男はこちらからお断り!とばっさり振ってやるのもいいと思います。

別れるときほど人間性って出ますよね。ドロドロと憎しみ合うのは嫌じゃないですか。彼と愛し合った時間を大切にしたいなら、キレイにこちらから身を引くと、思い出を美しいままにしておくこともできます。それも、大人の女性のカッコよさだと思います。

信頼されている場合

では、彼の心はあなたから離れていないのに、彼があなたに奥さんの話をするのはどうしてなんでしょうか。それは、彼があなたを信頼しているからに違いありません。

彼が奥さんとどのような関係にあるのかはある程度あなたも聞かされていると思います。もちろん、奥さんと仲が悪いなどとウソをついて不倫相手の女性の気を引こうとする男もいると思います。一年も付き合えば、彼と奥さんのホントの関係もなんとなく分かってきますよね。

例えば、お互いを子供の両親として考えて、表面上は上手くやっているんだろうなとか、彼には奥さんと別れるつもりはないんだろうな、などなど。

それはW不倫をしている女性のあなたとしても同じようなところはないでしょうか。夫にはもう性的な関心がないけど離婚までは考えていない、とか、子供のことを考えると、ある程度まではこの婚姻関係は続けていかなくてはならない、などなど。

そんな風に、お互いに白黒はっきりつけずに付き合っている場合も多いのではないでしょうか。

そんな関係性だとしたら、もうお互いのパートナーの話をしても嫉妬し合うこともそれほどないと思います。彼が自然に奥さんの話をするようになったんだとしたら、彼はあなたが奥さんの話をしても嫉妬せず、落ち着いて耳を傾けてくれると信じているのではないでしょうか。

もちろん、中には、今すぐ相手が離婚してくれたら、自分も離婚して一緒になりたいと思っている人もいるでしょう。奥さんの話をされると辛くてたまらないと感じているかもしれません。けれど、今のタイミングではそんな気持ちは見せずに、彼が自分を信頼して話してくれているのだからと、きちんと聞いてあげるのがいいのではないでしょうか。

そして、彼が奥さんの話をするにしても、あなたに信頼を寄せて話してくる場合は、奥さんに対するグチや不満のような話も多いのでは?それほど嫉妬する内容ではないんじゃないかなと思います。

もし、彼が奥さんへの不満を口にするときは、それに乗って一緒に奥さんのことを悪く言うのは絶対やめましょう。「そうなんだ、へー」くらいの感じで聞き流すのが、大人の女性としてのベストな対応なんじゃないかなと思います。

母親にならないように気をつけて

ダブル不倫って、女性も結婚している分、男性にとっては甘えられる対象になっていく場合もあるでしょう。

例えば家庭で奥さんとほとんど話をせず、家庭内別居に近いような状況に彼がいる場合、あなたに普段自分が思っていることを何でも話したくて、特に深い考えもなく奥さんのことを話しているだけなのかも。

その場合、先ほどと同じく、例えば子育てに関する考え方の違いをグチるとか、大抵は奥さんに対する不満のような内容なのでは?

そんな時は、黙って聞き流しておけばいいんじゃないかなと思います。ただ、あなたは彼のお母さんではないんですから、あまり甘えたことを言ってくるようなら、ピシャリと注意することも大事です。

いつもただニコニコして、彼の愚痴のはけ口になってしまうと、彼はあなたにずるずる甘えて依存してくるでしょう。そのうち、まるで自分が大きい子供を相手にしているような気分になってくるかもしれません。

そうしたら大人同士の恋愛関係であるダブル不倫が成立しなくなりますよね。そういう彼の態度がきっかけになって、あなたの気持ちの方が冷めていく可能性も大ですよ。

一年続いたからこそ既婚男性がダブル不倫の相手の女性に求め続けること

ミステリアスな部分

一年ダブル不倫が続いていても、男性が不倫相手の女性に求め続けることって一体何なんでしょう。さっそく見ていきたいと思います。

結婚相手に恋愛のときめきやドキドキする気持ちを維持するのって、一緒に生活していたら、かなり難易度が高いですよね。ミステリアスな部分を相手に感じないと、ドキドキする気持ちやときめきって生まれません。生活の全てを見せ合ってしまう夫婦という関係では、それはなかなか難しいことです。

なので、彼があなたに求めるものは、恋愛のときめきやドキドキ感をいつまでも感じさせてくれる、ミステリアスな部分なんだと思います。そのためには、あなたは彼に全てをさらけださないように気を付けましょう。

結婚生活ではどうしても相手の見たくない面や、自分の見せたくない面もお互いさらけ出して生活しているものです。もちろん、そういう生活の中でもときめきやドキドキ感があればベストなんですが、そこに子供や生活にまつわる雑多なモノが関わってきたとき、結局犠牲になりやすいのが恋愛のときめきの部分です。

男性はロマンチックなところがあるので、そういうときめきを奥さんに感じられなくなって悲しいんじゃないでしょうか。なので、不倫相手のあなたにはいつまでも自分がドキドキしていられるような、ときめきを感じられるミステリアスな女性でいて欲しいと思っています。

なので、ダブル不倫中には、いくら相手と一緒にいてリラックスしていると言っても、彼の前で平気でおならをするとか、鼻をほじる、いびきをかくなんてもってのほかです。不倫相手の彼には、女性に夢を見させてあげましょうよ。そして、もし普段外にいる時の顔とすっぴんがあまりに違うなら、彼の前ではそれなりにメイクもしましょう。

と、色々挙げればきりがないのですが、女性としてミステリアスな部分を残そうとするなら、やはり家で過ごすようなリラックスした姿でいられないことを忘れないでおきましょう。そして、彼をいつまでも自分のとりこにしたいなら、『ありのままの自分』を知って欲しいというワガママは控えて、いつも気を抜かずに、一番素敵なあなたを見せる努力が必要です。

セクシーさ

セクシーさも彼の恋愛感情を一層刺激するものです。たまにしか会えないあなただからこそ、セクシーな雰囲気を出されると彼はひとたまりもないのでは?奥さんはもう彼にとっては日常の一部となってしまい、そういうセクシーさをもはや求めていないのではないでしょうか。

夫婦関係でも同じですが、ダブル不倫においてもセックスはきっと二人の関係で重要なものになってくるでしょう。ダブル不倫でセックスレスになったら関係を終わらせる選択をするカップルも多いでしょう。なので、彼があなたに本気で、この関係を長く続けたいと思っていたら、セックスはおざなりにはできないはずです。

なので、夫婦関係以上に、お互い相手に性的魅力を感じさせるような努力って必要になりますよね。色々趣向を変えるとか、相手の性的な趣味を追求することなども大切です。

そして当然、あなたにはいつもセクシーで魅力的であることを彼は望むでしょう。なので、彼の前ではとびきりの下着をつけたりして、彼の性的な部分を刺激するようにしましょう。ただ、その下着が夫に見つからないよう、十分気を付けてくださいね!

夫に見つかったら、俺のためにつけてくれるの?なんて言ってくれるならまだマシですが、誰かと浮気してるんじゃないのか、と不倫がバレる可能性もありますよ。

女性としての恥じらい

女性としての恥じらいも、男性が不倫相手にいつまでも持っていて欲しいものの一つなんじゃないでしょうか。

妻という立場も長くなると、夫にいちいち恥じらっていられないですよね。一緒に暮らしていると、どうしてもそうなっていってしまうんじゃないでしょうか。不倫相手の男性だって、自分の妻にはもう諦めているものの一つでしょう。

そんな時に、あなたがちょっとしたことにでも恥じらう姿を見せていたら、彼の気持ちはいやでも盛り上がるに違いありません。

もちろん、わざとやる必要は全くないんです。恥じらいって、自分の全てを相手にさらけだしていたら出てきませんよね。自分の夫に恥じらわなくなるのは、お互いに相手のいろんな面を見つくしてきたからです。

でも、一年経ったとはいえ、ダブル不倫のあなたと彼にはまだまだお互いに知らない面もあります。そして、一緒に過ごす時間も短いからこそ、お互いに自分のいい部分だけを見せたいという気持ちを持っているハズです。その気持ちこそが恥じらいを生むんじゃないでしょうか。

逆に、不倫相手の彼に対して自分が恥じらいを無くしてきたなと気づいたら、相手もそれに気づいている可能性が。恥じらいを無くすと、一気に可愛げもなくなってしまうので、彼との関係を長く続けていきたいのなら、いつまでも初々しい気持ちを忘れずにいましょう。多少、演技が入った恥じらいでも、しないよりはマシなので良しとしましょう。

ダブル不倫を絶対にこの先も守るために既婚女性が既婚男性に対して気を付けるべきこと

生活感をあまり出さない

あなたがもしこのダブル不倫を絶対に手離したくない、この関係をずっと守っていきたいと思っているなら、女性側が気を付けるべきことって一体何でしょう?

たぶん、あなたの方は、今までも気をつけてきたとは思いますが、これからも生活感は極力出さないようにしていきたいですね。不倫相手と過ごす時間は、日常とはかけ離れた夢のような時間でありたいじゃないですか。彼の方もきっとそう望んでいると思います。

二人でセックスを楽しんだ後、ベッドでイチャイチャしている時。ふと「明日は子供の遠足でお弁当を作らなきゃいけない」とか、「お姑さんからこんなこと言われちゃって」など、あなたがポロっと口にした言葉が、雰囲気をぶち壊すこともあるでしょう。

今まで二人でロマンチックに過ごしていたのに、急に日常に引き戻されてはっとするような気持ちになって、彼のテンションが落ちるかもしれません。

彼と会うときの持ち物にしても、生活感丸出しにならないように気を付けてください。時間がなくて、彼と会う前に食材を買い物しておきたい時もあるでしょう。それはいいんです。でも、買った食材が入ったエコバッグは、彼と会う前にコインロッカーなどに預けましょう。

なるべく、二人で会う時くらいは、日常を忘れて過ごす方が、彼があなたを求める気持ちも長続きするのではないでしょうか。彼もあなたも、恋愛を楽しみたいからダブル不倫しているんですから。

彼に会いに行くときの服装も大切です。仕事帰りできちっとしたスーツやオフィスカジュアルならOK。シックなワンピースでもいいでしょう。でも、家から直接会いに行く場合は、あまり生活感がある服は彼に自分の奥さんを連想させるので、気を付けましょう。

どんな立場であっても、彼に会う時は一人の女性として見てもらえる努力をし続ければ、関係も長く続いていくんじゃないでしょうか。

彼に会うときは身綺麗に

家庭があり、仕事までしているような場合、女性はとんでもなく忙しいですよね。満足に美容院に行く時間も取れなかったり、自分の身だしなみはほどほどで、家族の世話に仕事に忙しい毎日を過ごしているのではないでしょうか。

それでも、彼に会う時は普段より何倍も頑張ってオシャレをしますよね。それをキープしましょう。長く付き合いが続くと、つい気が緩んで手抜きもしたくなりますよね。「最近きちんと髪のカラーリングをしていないな、でもまあいいか」なんて考えていたら、後で痛い目にあうかもしれませんよ。

なぜなら、彼は、あなたが手を抜いていることに気づくからです。もちろん、いつもとどこがどう違うか、と的確に指摘することはできないかもしれません。でも、なんとなく雰囲気がいつもと違うな、いつもはもっと女性らしくて素敵なのに、など感覚的に感じ取るでしょう。

そこが女性とは違う男性のカンのようなものなのかもしれません。視覚的なモノのとらえ方が女性よりも鋭いところがあるので、女性の体形の変化にもうるさいところがあります。太っただの痩せただの、女性よりうるさいところがある男性も沢山いますよね。

例えば妻の方は相手が太ったなーと思っても言わないだけなのに、夫から「少しやせたら?」なんて言われて激怒した覚えがある方もいるのでは?夫ほどストレートには言ってこないと思いますが、不倫相手の彼も、もしあなたが太ったり、逆に痩せすぎたりしたら、体型のことはそれとなく話題に出してくるんじゃないでしょうか。

やっぱり、女性が自分のために頑張って綺麗にしてきてくれると、男性は嬉しいものです。それにはもちろん努力が必要ですが、彼との関係を絶対に守りたいと思うなら、いつも身綺麗にしておくことはとても大切ですよね。

夫をディスらない

一緒に暮らしていれば、相手の嫌なところも沢山見えてきますし、夫のことを誰かにグチってディスりたくなる時もありますよね。でも、不倫相手の前で自分の夫のことをディスるのは絶対NGです!

やっぱり誰かを悪く言ってる時は人は美しくないですし、それが夫のこととなると、彼の方も「俺も自分がいないところでは、こんな風にディスられるのかな」と不安になるかもしれません。

もしまだあなたとの恋愛が始まるか始まらないかの時で、彼があなたのことを振り向かせたいと思っている頃だったら、事情も違っていたかもしれません。あなたが夫のことを悪く言うのを心の中で「もっとやれ!」と喜んで聞いていたでしょう。そうすればあなたがもっと彼のことを見てくれると思ったからです。

でも、もうあなたと彼の関係は一年が経っていて、安定もしていますよね。なので、あなたに夫の悪口を言われると、彼も同じ夫という立場にある者として、今は居心地が悪く感じるのではないでしょうか。

なので、なるべく夫の悪口は言わないに越したことはないですよね。それがきっかけで、彼の方から「どんな人なの?」と聞いてくることもあるかもしれません。もちろん、出会ったころに夫のことを色々話したという人もいるでしょう。

でもできれば、ダブル不倫の関係では、自分の夫のことを具体的なことは話さない方がいいです。どこの会社に勤めているとか、どこの学校を出ているなど、男同士ってそういうことで張り合う傾向がありますし、後々そのことを出されて、ネチネチ言われる可能性もあります。

それにもし、別れることになったとき、別れ話がこじれて、彼が夫の勤務先を知っていたら、そこへ乗り込んでいくかもしれません。そうなると考えたくもないような修羅場ですよね。

なので、ディスりに限らず、夫の個人情報は彼に聞かれてもうまくはぐらかし、「優しい人だよ」とか「背はそんなに高くない」とか、漠然とした返答にとどめた方が賢明です。

相手の家庭のことを必要以上に探らない

大人の恋愛という割り切りをしてダブル不倫をしているなら、相手のパートナーの写真を見たりしない方がいいですし、話も聞かないようにしていた方が、長続きするのではないかなと思います。

あなたも当然、彼の家庭のことが気になることはあるでしょう。最低限、家族構成くらいは知っておいてもいいのかなとは思います。でもやはり、必要以上に知ってしまうと、苦しくなるだけです。ダブル不倫をするのは、やはりお互いすぐに家庭を捨てることができないからなのでしょう。

そういう場合、今すぐどうのこうのとジタバタしても始まらないですよね。いつになるかは分かりませんが、二人の関係に答を出さなくてはならない時は必ず来るでしょう。

なので、もしこのままでいいから、このダブル不倫の関係をこれからも絶対に続けていきたいという強い気持ちがあるのであれば、彼の家庭のことをあまりあれこれ聞かないというルールを自分の中に持っていた方がいいと思います。

でも、彼があなたに聞いて欲しくて家庭のことを話してくるのであれば、耳を傾けてあげればいいと思います。その際も、余計な口は出さないようにしましょう。そういう風に、誰かに聞いてもらいたいだけという時もありますよね。

『あなたの家庭のことに関しては、私はこういうスタンスだからね』ということを態度で示していれば、彼は余計なことに首を突っ込んでこないあなたに一目置くようになるんじゃないでしょうか。

そしていずれは、彼の家庭の問題について、お互いに話し合いが必要な場合もあるでしょう。そのときはきちんと、あなたも意見を言いましょう。そうしないと、ただの都合のいい女として扱われることになるかもしれません。自分の意見はきちんと持った上で、対等に彼と付き合うことを大切にしていきましょう。

ダブル不倫を長く続けていくコツとは

ダブル不倫が一年続いているのは、お互い本当に思い合っているからなのでしょう。今まで二人の時間を合わせるのにも苦労したでしょうし、忙しい毎日の中でゆっくり過ごせた時間はほとんどなかったかもしれません。

それに、この一年は本当にあっという間に過ぎたんじゃないかなと思います。それでもこの関係に支えられたり、癒されたりした部分も沢山あったんじゃないかと思います。そういう関係だったからこそ、続いてこられたのでしょう。

ただ、一年も経つと、彼もあなたとの関係に慣れてきて、少し甘えが出てきたかもしれませんね。連絡がルーズになったり、結婚指輪をつけたままで会ったり、奥さんの話を平気でしたり……。

それまではしなかったのに、一年経つとずいぶん変わったなと感じる人もいるでしょう。でも、ほとんどの場合、彼がそういう態度を取るようになったのは、あなたという存在が当たり前になってきて、信頼を寄せているからだと思います。

そして、これからも彼とダブル不倫を続けていきたいと考えているなら、自分を磨く努力をし続けてくださいね。きっと今までも彼の前では綺麗でいたいと頑張ってきたと思います。それを是非キープしましょう。

ただ、夫に怪しい目で見られない程度に、オンとオフをきっちりわけて、疑いを持たれないよう上手に立ち回らないと、不倫がバレて大変なことになりかねません。

もし、そういうことを自分は器用にできないタイプだなという部分があるなら、たとえ不倫相手の彼の事を好きだとしても、お互いの幸せの為に、「好き同士だけど別れる」という選択を選ぶのも一つかもしれません。

辛いかもしれませんが、大丈夫。あなたが真剣に悩み選んだ道ならば、後悔する事なく、きっと幸せな未来が待ってますよ。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.