不倫

都合のいい女は連絡を断つべき!既婚男性の本命彼女になるための秘策&追われる女になる連絡方法

「私って、結局は都合のいい女なのかな…」と、不倫相手の既婚男性にとって、自分がどんな存在なのか不安になる時ってありますよね。

都合のいい女と思われやすい女性には、既婚男性から見た時に、ある特徴があります。

都合のいい女のままでは、あなたはいつも彼にとっては奥さんに次ぐ二番手、もしかしたら別の不倫相手もいたりして、三番手の存在かもしれません。

そこから脱却するためにはどうすればいいのでしょう。

都合のいい女を卒業して、彼の方から追ってくるような本命の女性になるために、駆け引きや連絡方法を工夫してみましょう。

既婚男性が「都合のいい女」として考えやすい原因となる女性のリアクションの特徴

押しに弱い

普段からこちらが言ったことにさからわず、何でも素直にやってくれる女性って、既婚男性のタイプによっては、都合のいい不倫相手に見えるでしょう。

本当は自分がしたくないことだったり、嫌だと思っていても、相手から強く言われたり、どうしてもとお願いされるとOKしてしまうような、押しに弱い人は、相手から「都合のいい女」と認定されてしまいます。

なので、はっきりしたくないことは「NO」と突き付けることができたり、断り方は柔らかくてもやりたくないことは絶対にやらないというタイプは、都合のいい女にはなりません。

押しが弱い人は、優しくて相手の気持ちを傷つけたくないから、つい何でも「いいよ」とOKしてしまうところがあるので、決して悪い人間ではありません。

それどころか、自分よりも相手を優先してしまうような、優しすぎてつい何でも許してしまうようなタイプなのです。

ただ、他人に優しくあろうとすればするほど、自分が傷つくことも多いかもしれません。自分を守るためには、時には人の要求を突っぱねる強さも必要。

もし、自分が友人などに「押しが弱いよね」と言われたことがあるなら、不倫相手の彼との関係でも、ついそんな部分が出ていないか気を付けてみましょう。

そして、都合のいい女をやめたいのなら、人のお願いなどをきちんと断る勇気を持ちましょう。それは優しさと反するものではありません。

逆にもっと自分に対して優しくなるために、きちんと嫌なことはイヤ、ダメなものはダメと言える強さを持ちましょう。

人の顔色を見るタイプ

空気が読めすぎて、相手の顔色を見ることができてしまう人も、都合のいい女になりがち。

彼の機嫌が悪くなりそうだなと思うと、つい自分の気持ちを押し殺して彼に色々と譲ってしまうのです。そうなると、男って、いい気になるんですよね。

「こいつになら、どんな態度を取っても俺から離れない」という気持ちにさせてしまうのです。

そもそも、既婚男性が不倫相手として都合のいい女を探していたとしたら、普段から職場などで、自分を押し殺してでも周りの空気を読んで行動している女性がいれば、格好のターゲットになるはずです。

いつも男性の顔色を見て、相手の気持ちばかり優先させてしまうと、どんどん男性はその女性を大切にしなくなるもの。そのうち、二人の間に主従関係ができてしまいます。

そうなる前に、時には彼があぜんとするほど、きっぱり彼の要望を断ってやりましょう。

いつも大人しく彼の言うがままになっていたとしたら、あなたからのこの反撃には、彼も少なからずショックを受けるでしょう。

もし、それでブチ切れるような男なら、所詮はDV要素をはらんだ最低な男だということなので、さっさと別れた方が身のため。いい勉強をしたと思って、男を見る目を磨きましょう。

自分の意見を言わない

いつも彼の言う通りにしていれば、自分が失敗の原因を作ることはないかもしれませんし、彼を不機嫌にすることもないと考える女性もいるでしょう。

ある意味、受け身でいるだけでいい、楽な関係だと言える部分もあります。

ですが、自分の意見をちゃんと言わず、いつも彼の言うことに従っていたら、だんだんと彼の都合に振り回されるようになっていくのは目に見えています。何でも自分の言うことを聞く女として、都合よく扱われてしまいます。

そうならないためには、言うべき時は、きちんと自分の意見を言うようにしましょう。

元々、それほど口が達者ではなかったり、過去の経験などから男性が怖いなと思っていたりして、男性にはっきり意見を言いづらいという女性もいるでしょう。

そんなタイプなら、確かに最初は勇気がいることかもしれません。
もし彼を怒らせてしまったら、体力的には男性の方が強いのが普通ですから、手を上げられたらどうしようと不安に思う気持ちも分かります。

「こんなことを言ったら彼が怒るんじゃないかな…」と常に不安で、自分の意見を言ってこなかった女性もいるはずです。

ですが、まともな男性なら、女性の意見を対等に聞いてくれるもの。

「女なんて意見するな、生意気だ」なんて、すぐかっとなって暴力をふるうような時代錯誤な男とは、付き合わない方がましです。

できればまず、不倫関係になる前に、女性の意見をきちんと聞いてくれる男性かは、確認してから付き合うようにしたいですね。

同じ職場などなら、彼が他の女性に対してどんな風に振舞っているか、目にする機会があるはずです。

女性の意見なんてハナから見下しているような男は、どこかで必ずその片鱗を見せているものです。

会社の飲み会なども、お酒が入ってる分、彼の本性が出やすいのでよく観察してみてください。

きちんとした大人の男性は、女性がはっきり自分の意見を言うのを逆に喜んで聞いてくれるものです。

もし年下の女性がちょっと生意気なことを言ったとしても、包容力のある男性なら上手に受け止めたり、かわしたり、うまくコミュニケーションを取ってくれます。

逆に、鼻の穴を膨らませて、女性の意見に食ってかかるような男は、付き合うだけ時間のムダです。

まともじゃない男と付き合って、心を疲弊させてしまう女性は沢山います。

そういう場合、客観的に見れば相手の男がおかしいのに、女性側が自分を責めてしまうパターンって本当によくありますよね。

不倫とは言え、一つの恋愛。

きちんとした大人の男性と付き合った方がいいに決まっています。ですから、まず男選びは慎重にしましょう。

都合のいい女は連絡を断つべき!既婚男性だからこそ効果絶大な恋愛の基本の駆け引き

彼の都合に意地でも合わせない

本気で都合のいい女を卒業したいなら、一定期間、彼の都合には意地でも合わせないと決めてください。もちろん、これにはかなり忍耐力と根性が必要です。

今まで、彼から空いている時間を突然知らされ、呼び出されるままに会いに行っていたような関係だったら、最初は彼の誘いを断る際、悪いことをしているような気持ちになるでしょう。

でも、彼の誘いを断ることは、全く悪いことではありません。都合のいい女として、ずるい彼にそう思わされていただけです。

そんな時は、つい最近話題になった例の芸人のことを思いだしましょう。

彼も、自分の仕事場のビルにほんの十数分だけ女性を呼び出し、多目的トイレでコトを済ませていました。自分のちょっと空いた時間に、性欲を満たしたかったからです。

呼び出す方がもちろん悪いに決まっていますが、世間ではどうしてそんな屈辱的な呼び出しに何度も応えて出かけて行ったのか、女性のことを疑問視する声もありました。

でも、彼のことが好きで、彼の期待に応えたいと思っていると、他人から見れば、不思議に思うようなこともしてしまうのが恋愛なのです。ただ、人は、そんな女性を「都合のいい女」と呼ぶのです。

もし彼に呼び出されて、いつものように会いに行きそうになったら、程度は違ってもやっていることはあの芸人と相手の女性と同じことなんだ、とぐっとこらえましょう。

そして、彼から連絡が入っても、用事があると言って絶対に会うのをやめましょう。
彼からの連絡を無視してもかまいません。

そんなことをしたら、彼の機嫌を損ねてもう別れようと言われてしまうと不安ですか?

そもそも、彼の機嫌を損ねたら別れが訪れるようないびつな関係なら、あなたの方からさっさと別れを選んだ方がいいのです。

相手の顔色をうかがいながら続けなければいけない関係なんて、不倫であれ結婚であれ、幸せなものではありませんよね。

そして不倫は結婚と違い、恋愛の一種ですから、別れたければとっとと別れることができる自由な関係。相手のことを嫌だと思ったら、離婚などの面倒くさい手続きをふまずに別れられる気楽な関係なのです。

あなたが彼の顔色をうかがって付き合いを続けているなら、元々彼は言動で女性を支配するようなタイプの男なのでしょう。そんな相手との恋愛では、とうてい幸せになることはできません。

彼の顔色をうかがう人生は、彼の奥さんに任せましょう。あなたは自由だということを忘れずに。

ただ、綺麗に別れられるように、リベンジポルノだけには注意しておきましょう。
いつでもさっさと別れられるように、普段から彼に盗撮されたり、二人の性的な写真を撮らせないようにだけは気を付けてくださいね。

別れてもいいという覚悟を決める

都合のいい女をやめたいなら、連絡を絶つことはとても有効な手段です。
しかし、先ほども書いたように、そこには別れのリスクもあります。

なぜなら、彼はあなたではなく、自分にとって『都合のいい女』と付き合いたいだけの既婚男性かもしれないからです。

つまり、あなたが都合のいい女でなくなれば、わざわざ付き合う意味がないと考えているような男なら、あなたが反逆を始めた途端、「もう別れよう」と言ってくる可能性があります。

ですから、都合のいい女をやめること=彼との関係を解消する、ということになるかもしれません。

しかし、「もう都合のいい女をやめたい!」とあなたが強く思っているとしたら、彼との関係をこのままの状況にはしておきたくないということですよね。
だとしたら、別れを恐れないこと。

『No Pain, No Gain』ともいいます。痛みがなければ得るものもない、という意味です。

一か八かというところもありますが、自分が苦しんでまで不倫を続ける必要はありません。彼の気持ちを確かめるいい機会にもなるでしょう。

ですから、あなたが都合のいい女をやめようと決意したら、途端に離れていくような男なら、さっぱり別れることができてよかったと思って、新しい恋を探しましょう。

彼を見つめない訓練をする

同じ職場だったり、他の人もいる中で彼と同じ空間にいるとき、好きだからこそ、ついつい彼を見つめてしまうのは恋愛関係なら仕方のないこと。

でも、きっぱりあなたからの連絡を絶つなどの過激な行動をしても、目は彼を追ってしまうようなら、何の意味もありません。

彼はあなたからの視線に気づいてこう思うでしょう。「結局、この女、やっぱり俺のことが好きなんじゃん」と…。

そう思われたら、どんなに連絡をやめたり、彼の都合に合わせないことを貫いていても、彼の方が余裕を失うことはありません。

ですから、とても難しいことですが、同じ空間にいるとき、彼を見るのを一切やめてください。

人間は条件反射で、つい好きな人を目で追ってしまう生き物ですよね。
逆に、生理的に嫌いだったり、相性が合わなかったりする対象は、目に入った途端、目をそらしたり、あえて見ないように行動するでしょう。

もし、本気で都合のいい女を卒業したいなら、彼を、嫌いな相手と同じように、見ないようにしたり、目に入らない行動を心がけてください。これには相当な訓練が必要ですが、やればできます。

そして、そんな努力をしているうちに、あなたの中で変化が起こりこともあります。

気持ちが冷静になればなるほど、だんだんと彼が特別な存在に感じられなくなり、周囲にいる男性のうちの一人になっていくことも十分あるのです。

その時初めて、「好き」という感情に振り回されることなく、客観的に彼を一人の男性として、もう一度判断することができるでしょう。

どうしてこんな人を好きだったんだろう…と目が覚める人もいるかもしれません。とにかく一度、彼から感情的に離れてみましょう。自分の感情に溺れていると、大事なことを見失ってしまいます。

自分は本当に彼のことが好きなんだろうか?と、自分の気持ちにも真っすぐ向き合えるはずです。

是非、「彼を見つめないチャレンジ」をやってみてください。新しい世界が広がるかもしれませんよ。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

連絡方法で彼の心は動かせる!追われる女へと逆転するために心掛けるべきタイミングやLINEの内容

定期的な連絡を絶つ

では、具体的にどんな風に連絡を絶つのが効果的なのでしょうか。
まずは、定期的にあなたから入れていた連絡があるなら、その習慣をやめましょう。

男性は、女性から定期的に連絡がくると分かっていると、その女性に対して自分から積極的な行動を起こそうとしません。何もしなくても、いずれ相手から連絡がくると安心しているからです。

さらに、こちらがつれない態度をとっているのにも関わらず、それでも連絡を絶やさない女は、自分がセックスをしたくなったときに連絡すれば、必ず向こうからホイホイやってくると信じているのです。

実際、彼から連絡が来ると、自分が友人と会っていても、その友人を置いてけぼりにして彼のところへそそくさと向かい、友人からひんしゅくを買ったという人もいるのでは?

それでは、都合のいい女という烙印を、彼からだけでなく、周囲から押されても仕方ありませんよね…。

本当の友人なら、そんなあなたを見たらとても心配するでしょう。「そんな関係はやめた方がいいよ」と忠告されたことがあるのではないでしょうか。しかし、彼に夢中なあなたからしれみれば、余計なお世話だと思っているのかもしれません。

ですが、客観的な立場の友人から見れば、人と会っている最中でも彼に会いに行ったり、人との約束をドタキャンしてまで彼との関係を優先させていれば、「どうして…」と心配になるのも当たり前です。

きっといつものあなたなら、そんなことは絶対にしないのではないでしょうか。でも恋は人の判断を狂わせます。もし、忠告してくれる友人がいるなら、一度きちんと相談してみた方がいいと思います。

そして、彼の都合のいい女をやめ、彼から追わせたいなら、まずはこちらからしていた連絡を一切やめましょう。それだけでも彼はあなたの気持ちの変化を確実に感じます。

もし、あなたが連絡をやめたら、彼の方も全く連絡してこなくなるようなら、それはそれで縁がなかったと考えた方がいいでしょう。そういう相手とは付き合いを続けるだけ不毛です。

さらに、あなたが連絡をしなくなったら、しばらく向こうからも連絡がなかったのに、数週間、下手をすると数か月後に、「どうしてる?会おうよ」などと言ってくるような相手なら、絶対に二度と二人きりで会ってはいけません。

それこそ、彼がセックスしたくなったら思いだしたように連絡する都合のいい女です。かつ、ただのセフレです。

こちらが連絡を絶ち、彼が一週間以内、長くても二週間以内に連絡をよこさないなら、やはり自分のことを都合のいい女として利用していただけの男、と思って、新しい恋を探しましょう。

独身でもないくせに、貴重なあなたの時間を奪う権利も資格も彼にはありません。

そんな既婚男性はあなたの人生の障害物にしかなりません。いい勉強をしたと思って、すっぱり別れましょう。

都合のいい女をやめることは、悪縁を断つことになることもあるのです。別れを恐れないでください。

人と会っていて忙しい風を装う(実際にそうしてもOK)

彼があなたのために自分のスケジュールを調整するでもなく、ただちょっとできたスキマ時間に連絡をよこしてきて、あなたがそれを受け入れ会っているような関係だったのなら、これからは必ず断ってください。

ウソでもいいので、今人と会っているからとか、そもそも彼との連絡に出ないでやり過ごすなど、方法はなんでもかまいません。自分から彼の指定する場所に出向いていくのはもう二度とやめましょう。

ウソをつくのがイヤなら、実際に夜のスケジュールをみちみちに詰めて、彼が連絡してきても、いつも人といる状況にするのもいいでしょう。

ただ、今はコロナ禍でなかなか人と会うのも難しいかもしれません。
それなら、オンラインレッスンなどを入れるなどして、彼の誘いを断れる状況を作っておきましょう。

男性は、自分のことを一番に考えてくれる女性に対しては徐々に興味を失いますが、自分よりも大事なものがあってそれを楽しんでいる女性には興味がつきないもの。

あなたが何か習い事や趣味に夢中になっていて彼に会えないというなら、彼の方もある程度は仕方ないと思うでしょう。

そして、彼に、「自分の方をもっと見て欲しいな」と思わせることができれば、それはもうあなたの方に恋愛の主導権が移ったということです。

逆の立場で考えてみてください。

例えば、あなたが男性と付き合っていて、その彼がいつも自分が会いたいと言えば他の用事をキャンセルしてでも会いにきてくれるとします。

そして、その後しばらく放っておいても文句も言わず、次に自分が会いたいというまで辛抱強く待っていてくれるような関係だったらどうでしょうか。

最初のうちは、自分のことにこんなに集中してくれてありがたい!と思うかもしれませんが、徐々に息が詰まるような気がしてくるはずです。

「他に何か楽しいことないの?」とか「趣味でも見つければ?」「自分の時間も大切にしなよ」とでも言いたくもなるでしょう。

手に入らなそうだから、余計欲しくなるのが人間ですよね。簡単に手に入ってしまえば、飽きるのも早いです。

恋愛も同じです。都合のいい女って、簡単に手に入るから大切にされないのです。

そうならないためにも、「これからはあなたの都合のいい女にはならない!」という決意を、態度や行動できちんと示しましょう。そうすれば逆に、もっと自分の方を向いて欲しい、と彼の方にも変化が現れてくるでしょう。

ただし、もしあなたが会えなくても全く彼が変わらず、相変わらず自分の都合だけ押しつけてくるようなら、彼に対して色々と努力するのは時間のムダです。それが分かったら、さっさと彼には見切りをつけましょう。

素敵な独身男性も探せば沢山います。雰囲気や見た目も大切ですが、もっと中身を見極めて、あなたを大切にしてくれる男性を見つけましょう。

飲酒中にLINEをしない

お酒を飲む人は、飲酒中に彼に連絡をするのをやめましょう。あながたとえどんなにお酒が強いとしても、それでもしらふのときよりは気持ちが大きくなり、人恋しくもなるもの。

つい、彼に連絡をしてしまい、「好きだ」とか「愛してる」「会いたい」などと送ってしまい、墓穴を掘ることになってしまいます。

不倫相手と連絡をやめることで既婚男性が女性に対して取る行動&既婚者とのLINEや電話の必要性

そこでそんな愛の告白をしてしまえば、今まで我慢して連絡を止めていたり、彼を見つめないようにしていたとしても、全て水の泡です。

特に、夜に一人で部屋にいてお酒を飲んでいるときのLINEには注意しましょう。

彼の方は奥さんにバレるかもしれないのでヒヤヒヤするでしょうし、「結局こいつ俺のこと全然好きじゃねーか」と高をくくることになります。

余計、都合のいい女のレッテルが強く貼られることになってしまうでしょう。

酒は自分の弱い部分をさらけ出してしまう危険なものだということを忘れずに。

特にお酒に飲まれやすいタイプの人は、彼との連絡を絶つ間は禁酒するのもいいでしょう。それくらい、酒がきっかけで今までの努力を無駄にしてしまう人は多いのです。

しつこいようなら全てスタンプで返す

彼があなたに、「どうしていつものように会いに来ないのか」と、しつこく連絡をしてくるようなら、全てスタンプで返事をするのもいいでしょう。

スタンプって、友人同士などでやる分には楽しいですが、こちらが真剣な話をしているときにスタンプで返されると、何となく雑に感じることもありますよね。

ですから、スタンプ返しは、彼に対する返信を丁寧にしない、というアピールにもなります。

今まで、彼とのLINEのやりとりでは、彼の方があなたの長文に対してスタンプで返したり、既読スルーだったりしたのではないでしょうか?

そして、あなたの方は自分はこんなに色々と書いているのに、彼からはテキトーに相手をされているように感じることが多かったのではないでしょうか?

そもそも女性に対して、都合のいい女扱いをするような男には、同じ思いを味合わせてやってOK。そこまでしないと、目が覚めない男性も沢山います。

そして、自分がいかにあなたを雑に扱っていたか気づいてくれればマシな方ですが、逆ギレして、もうあなたと別れると騒ぐ男もいるでしょう。

その時は、それならそれで「じゃあさようなら」と、さわやかに別れてあげましょう。

都合のいい女だと見下していた相手が、颯爽と自分を捨てて去っていくのは、彼にとっては相当なダメージでしょう。でも、そうされて当然のことを彼はあなたにしてきたのです。

ここで、初めて彼はあなたと別れたくないなどとほざくかもしれませんが、優しさを見せてはいけません。女性を大切にしない男とは、一度きっぱり別れた方がいいのです。

彼がすがりついてきて、かわいそうと思ってよりを戻したとしても、結局はまた同じことの繰り返しになる可能性が高いです。猿芝居に騙されないようにしましょう。

あなたのことをきちんと大切にしてくれる男性は必ずいます。それを信じて、悪い縁は切り捨てた方が自分のためなのです。

時間は無限ではありません。数年後もあなたは彼の都合のいい女でいたいですか?答がNOなら、幸せな未来に向かって一歩進みましょう。

都合のいい女には絶対に戻らない…自分磨きを大事にする心構え

自分にとってふさわしい男なのか考えてみる

まず、考えて欲しいのは、あなたが彼にふさわしい女なのかではなく、『彼』があなたにふさわしい男なのか、という点です。

これは何度も言っていることなのですが、不倫関係で立場が強いのは既婚者側ではありません。

既婚男性はしょせん結婚して奥さんがいる身。他の独身男性と同じ土俵には立つことすらできません。

一方、あなたの方はいつでも彼と別れて別の男性と付き合って結婚できる自由な身。そう考えれば、どちらがこの恋愛で強い立場なのかははっきりしているでしょう。

ですから、不倫をしているカップルは、女性側が

「あんたみたいな他の女の手垢がべっとりついた男とは別に付き合わなくてもいいんだからね。だけど、付き合ってやってるんだからね!」

という態度でいて全然OKなのです。

それなのに、都合のいい女がやっていることはまるで逆なのです。男性の方を優位に立たせて、

「奥さんがいる素敵なあなたに、私なんかが付き合っていただけてありがたいです」

と言っているようなものなのです。

もし、自分が都合のいい女だという自覚があるなら、上記のような認識を改めてみてはどうでしょうか。忘れずにいて欲しいのは、

・不倫は、結婚と違い、その気になればいつだって別れられる関係であること。
・妻の手垢が散々ついた男と付き合ってやっているのだということ。

そう考えるだけでも、自分が都合のいい女を演じる意味はないということが分かりますよね。

もっと自分を客観的に見て、自分を大切にしてください。

もちろん、それぞれ育ってきた過程や、過酷な経験などから自分を大切にできず、男性の言いなりになることで自分を守ってきた女性もいるかもしれません。自分を大切にしろと言われても、響かない人もいるでしょう。

でも、もし、ほんの少しでも、「もう都合のいい女でいるのはイヤだ!」という気持ちがあなたの中に芽生えてきたのであれば、そんな自分の気持ちを一番大切にして欲しいです。

結局、自分を幸せにできるのは自分自身だけ。過去は変えられませんが、この先の未来は、今の自分の行動でいくらでも変えることができます。

常に、前を向きましょう。あなたが幸せになれるように。

2番手なんて自分には似合わないと自覚する

不倫相手を都合のいい女として扱うような男にとっては、結局は奥さんが一番手。

もし不倫相手の方が大切なら、その女性を自分の都合いいように利用しようなんて思いませんよね。一番大切な相手だと思っていたら、そんな雑な扱いは決してできません。

自分が彼にとって大切な女性として扱われていると思えないのだったら、結局は彼にとって、自分は奥さんに次ぐ二番手や三番手なのではないかと思った方がいいでしょう。

そして、「自分が誰かの二番手でいいのか?」ということを、よく考えてみてください。

あなたは、彼の奥さんよりも大事にされないような女性なのでしょうか。そのことは自分でも考えてしまうことがあるのではないですか?

自分がいちばん自分を客観視できないとはよく言われますが、もっと自分を他人の目を通してみるような感覚で、客観視できるようになりましょう。

あなたは、奥さんがいる既婚男性が、「不倫でも付き合ってみたい!」と思うような、魅力的な女性だと思います。

そんな女性が、誰かの二番手なんてもったいないですよ!

もし、不倫相手の彼だけを自分の恋愛対象として見れば、彼にとっては奥さんの方があなたよりも大切かもしれません。

ですが、そもそもそんな男性ではなく、別の男性を選んでいれば、あなたはその彼の一番手に絶対になれる存在なのです。

誰かの一番手になったことがあるなら、その喜びは分かるはずです。もし経験したことがないなら、どれだけ素晴らしいものなのか、是非経験してみてください。

そのためにも、自分を都合のいい女扱いするような男とは、速攻縁を切りましょう。

強い立場は自分の方と考えるクセをつける

先ほども書いたように、不倫関係では、強い立場はいつでも自分の方という気持ちを持ちましょう。

あなたの気持ち次第では、いくらでも他の男性と付き合うことができますし、不倫相手の彼を捨てることも自由。

あなたが彼とすっぱり別れれば、すぐに新しい恋がめぐってくるはずです。

そんな女性が、どうして既婚男性の都合のいい女にならなければならないのでしょう?

考え方を少し変えるだけでいいのです。もしあなたが本当に都合のいい女をやめたいのであれば、今すぐやめることができるのです。

彼のずるい言動に負けないでください。

既婚男性が都合のいい女から本命彼女へと心変わりした時に起こす行動や言動の違い

連絡が頻繁になる

彼の目が覚めて、あなたのことを本気で愛し始めると、彼の行動には明確な変化がおこるでしょう。

今まで、彼があなたに連絡をしてくるタイミングは、もしかしたら彼がセックスしたいときだけだったかもしれません。

ですが、彼の気持ちに変化が起き、あなたを本命の彼女と思いだすと、あなたのことが常に気になり、他の男と会っていないか、今どこにいて何をしているのかが不安になるので、連絡を頻繁によこしてくるようになります。

男性は分かりやすいところがありますので、気持ちが全て行動に出ます。

都合のいい女なんかではなく、あなたのことを本気で愛していると自覚したら、彼はあなたが不安になるひまがないくらいの熱意で、あなたに好きだという気持ちを伝えてくるでしょう。

あなたの都合に合わせてくる

都合のいい女だったときは、それこそ二人が会うスケジュールは彼次第だったでしょう。あなたの都合なんて聞かれもしなかったはずです。

しかし、本命彼女になると、彼は絶対にあなたと会う時間を作りたいので、かなり前からあなたのスケジュールを押さえておきたいと思うもの。

そして、自分の用事をずらしてでも、あなたの都合に合わせてくれるようになるのです。

男性は、本気の女性に対しては、いくらでも時間を作ることができるのです。自分のスキマ時間に、相手を引っ張り込むような雑なやり方はしないもの。

きちんと彼があなたの都合を聞いてくれるようになれば、彼の気持ちが本気になってきた証拠です。

セックスが丁寧になる

セックスに関しても、都合のいい女に対しては、俺様セックスをするのが男というもの。

都合のいい女をわざわざ気持ちよくしようなんてめんどくさいことはしませんし、自分の性欲さえ満たせればそれでいいという身勝手なセックスをしていたでしょう。

そういう態度から、「自分は都合のいい女なんだな…」と悲しく思っていた女性もいたはずです。

しかし、彼が本気になると、俺様セックスどころか、あなたをお姫様のように扱おうと努力してくれるでしょう。もちろん、セックスのうまい・下手はさておき、少なくとも、あなたを雑に扱うことはしません。

ただの浮気相手から本気の不倫相手を目指す!既婚男性が浮気から本気になる瞬間を徹底紹介

いつもあなたの顔の表情を確かめたり、キスを沢山してくれたり…。彼が今までと違う、とはっきり感じられるのではないでしょうか。

都合のいい女は誰も幸せにしません

いかがでしたか。都合のいい女をやめたいと思っているなら、かなりの荒療治も必要です。

相手の男性のタイプによっては、あなたが都合のいい女をやめると決意し、行動に移した途端、離れていくこともあります。

都合のいい女に甘えていた男の中には、相手の女性が「都合のいい女」ではなくなったら意味がないと思っている人も多くいるでしょう。

そんな相手なら、別れた方が自分のためです。

結局、都合のいい女でいる限り、誰のことも幸せにすることはできません。

男性はただ自分の欲望を垂れ流し周りからどんどん嫌われるような人間に増長するだけですし、男性から雑な扱いをされるあなた自身も幸せなはずがありません。

ですから、彼と別れることになるかもしれないという覚悟を持ち、自分を幸せにするためにも、きっぱり都合のいい女を卒業しましょう。

最初は不安や恐れがあるかもしれません。でも、自分を大切に扱って欲しいというあなたの訴えを受け止めてくれない男性との付き合いは、自分をすり減らすだけ。

自分だけが自分を幸せにできるということを忘れずに、そのためには切っていい縁があるというとを覚えておいてください。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.