不倫

不倫で幸せな結末を迎える男女と不倫恋愛から転落する人生を歩むカップルを徹底比較

不倫で幸せな結末を迎えられる男女と、不倫から人生が転落してしまう男女の差は、一体どこにあるんでしょうか。

その際、女性側が不倫に関して最低限の知識を持っていれば、不倫から人生を転落するということにはならないでしょう。

また、不倫では二人の間で取り決めたルールを守ることが必要になってきます。どんなルールを守れば、幸せな結末を迎えることができるのでしょうか。

女性が、不倫のせいで人生を失敗したと思わないようにするためにはどんな手段があるのか、徹底紹介します。

不倫している既婚男性が彼女と一緒になるために奥さんとの離婚を決断する最大のきっかけ

奥さんへの愛が全くなくなったとき

では、不倫をしている既婚男性が奥さんとの離婚を決断する最大のきっかけになるのはどんなことなのでしょうか。

それまで、彼が離婚をすると言ってもせずに、ぐずぐず迷っていたとしたら、まだ奥さんとの関係もうまく行っていた部分があったのでしょう。あなたと奥さんとの間で気持ちが揺れているうちは男性は離婚を決意しません。

そもそも、奥さんへの愛がMAXだったら、男性は一夜の浮気はしても、長く続く不倫関係を持とうとは思いません。どこかで奥さんへの気持ちが冷めている部分があるから、不倫をして恋愛をしたいと思ったのでしょう。

しかし、奥さんに対して全く愛情がなくなっていることに気づいたとき、離婚を決意する男性は多いでしょう。

例えば、あなたと愛情たっぷりの時間を過ごして帰宅した後、奥さんを見て、「自分はもうこの人を全く愛していない」と自分の本当の気持ちに気づいてしまうこともあります。

そんな時、自分の気持ちから目をそらせる人と、そうでない人がいるでしょう。愛情がなくなっても面倒くさい離婚はしたくないので、ずっと自分の本当の気持ちに目をつむったまま生きていける男性もいるのです。

こういうタイプは奥さん側から離婚を切り出されない限り、決して自分から動こうとしません。彼にとって一番大切なのは愛ではないのでしょう。不倫相手との居心地のいい時間と、波風が立たない結婚生活を両立させたいと思っているハズです。

彼がこういうタイプだと気づいたら、こちらも早めに手を切った方がいいでしょう。こちらの時間のムダになります。

それとは反対に、自分の中に愛がなくなったらもう終わり=離婚と、はっきりしている男性もいます。こういう男性は自分の気持ちに嘘をつきたくないと思っているので、いつも行動の基準は自分の気持ち次第のところがあります。

不倫を始めたのも、あなたを好きだと言う自分の気持ちに逆らえなかったからでしょう。ですから、奥さんへの愛情がなくなったと感じたら、すっぱり決断できるのです。

ただ、あなたと一緒になっても、彼の気持ち次第では同じような行動パターンを繰り返すので、注意しましょう。

自分の人生を真剣に考える出来事があったとき

両親や友人など、親しい人の死などに直面したとき、「自分の人生はこのままでいいのか」と真剣に考える人は多いですよね。

彼が奥さんとの離婚をなかなか決意できないとき、自分の人生を真剣に考えるような出来事があると、やはりあなたとのことや、自分の将来を考え、気持ちに嘘をついてまで結婚生活を続けたくないと、離婚を決意することはあるでしょう。

もちろん、そのきっかけが人の死とは限りません。リストラや病気など、自分ではどうしようもない出来事が襲い掛かってきたとき、人は大きく生き方を変えるようなこともあります。

それは、後から振り返ってみれば、あらがえない運命のようなものだった、と気づくこともあるでしょう。あなたへの愛が本気なら、人生を考えさせられるような事態に直面したとき、彼は離婚を決断する可能性が高いです。

奥さんに幻滅したとき

奥さんへの愛がなくなったときと似ているのですが、奥さんの人間性に対して、積極的に幻滅したときも離婚を考えるきっかけになるでしょう。

例えば、彼の仕事のことで給料が安いとか、出世できないなどと夫をさげすむような発言をする奥さんも世の中にはいます。彼としては一生懸命家族のために働いているのに、そんなことを言われたら働く気力も失せるでしょう。

そんな時、不倫相手のあなたからは「いつも仕事を頑張っていて尊敬する」などと言われれば、どちらと一緒に生きていきたいかは一目瞭然ですよね。

また、奥さんがいつも誰かの悪口を言っていたり、貶めるような発言ばかりしていると、「自分はどうしてこんな女と結婚したんだろう…」と彼が思っても仕方ありません。

ですからあなたはなるべく人の悪口や貶めるようなことは言わない方がいいでしょう。誰だって、人間的に相手に幻滅してしまうと、一緒に生活するのはムリと思うものですよね。

彼にとって、あなたという比較対象ができてしまえば余計に、奥さんに幻滅したとき、離婚を真剣に考えるようになるでしょう。

子供がある程度の年齢になったとき

責任感の強い男性なら、子どもがいる場合は、ある程度子供が大きくなってからでないと、離婚を決意できない場合があります。

ある程度の年齢と言っても、彼の考え方によって違います。小学校を卒業するまで、大学生になるまで、成人するまで…などなど、人によって様々でしょう。

奥さんへの愛情はもうないけれど、やはり子供のことは可愛くて傷つけたくないという男性も沢山います。特に子供が小さくてまだ何も分からないのに離婚するのはかわいそうという気持ちになるのでしょう。

でも、彼が例えば子供がせめて高校生になるまでは離婚を待ってほしいと言ってきたら、あなたはどう思うでしょうか?

もし今、彼の子供が4、5歳だとしたら、あと10年以上彼の不倫相手としての人生を送れるでしょうか。
その辺りはきちんと考えておいた方がいいでしょう。後から、「彼なんて待ってるんじゃなかった…」と思うのは、悲しいですよね。

10年といえば、普通に結婚し、子どもを持つことができるくらい長い時間ですよね。もしあなたが彼と付き合っていなければ、そういう人生もあるはずです。

もしあなたが結婚や出産を望むなら、ざっくりとでも、これからの自分の人生を想像してみましょう。

不倫をしている女性ほど、先のことをよく検討しておく必要があります。もしあなたが20代だとしたら、10年後は30代です。もしあなたが30代なら、10年後は40代です。

そう考えてみると、その10年は待つことができないのではないでしょうか。仮に自分は子供なんて欲しくないと今は思っていても、人の気持ちって変わっていくものです。

周りがどんどん結婚して子供を持つようになれば、自分の気持ちも変わるかもしれません。さらに、彼が10年後に離婚するとは誰も言い切れませんよね。

そう考えてみると、あなたの方も子供が成長するまで、5年や10年待てるかと言われれば、やはりあっさり「待てる」とは答えづらいでしょう。

長い目で見て、自分が幸せになれる道を選びましょう。

不倫恋愛で幸せを手に入れた男女が二人の間で守り続ける不倫ルール

奥さんへの配慮

では、不倫で幸せになれる男女が守っている不倫のルールってどんなものなのでしょうか。

まず前提として、不倫というのは傷つく人がいる恋愛ですよね。
それが分かっていても彼を愛する気持ちが止められないということはありますし、それが男女の愛というものの力強さであり、哀しさでもあります。

既婚男性の方も、奥さんへの愛情が徐々に薄れたのか、それとも恋愛をしているときは分からなかったけれど、結婚してみて相性が悪いと気づいたのかは分かりませんが、奥さんから気持ちが離れていったのは間違いありません。

そして、あなたという他の女性を愛してしまったということなのでしょう。ただ、積極的に奥さんを傷つけたくて不倫をする人間はいませんよね。特に男性の方は、一時は結婚するほど好きになった相手ですし、子供がいれば自分の子供を産んでくれた相手です。

あなたの方も、彼の奥さんが憎くて始めた不倫ではないでしょう。
もちろん、彼を大切にしない奥さんが彼から愛想をつかされることもあります。そういう場合は奥さんにも不倫をさせることになった原因はありますよね。

ただ、どんな理由にせよ、もし不倫しているカップルが幸せになることが可能だとしたら、奥さんへの配慮を常にしていることが大切になってくるでしょう。

仮に、奥さんと別れることを彼が決意しているとしても、不倫を隠そうともせず、奥さんのことを無駄に傷つけているような男性では、決してあなたも幸せになれません。幸せになるためには、人の恨みを買っていいことは何もないのです。

そして、不倫をしている女性側も、奥さんが自分の存在に気づくように策略することはあってはならないでしょう。例えば、彼の服に自分の香水の匂いをつけることをたくらんだり、夜中にわざとLINEなどで連絡して、不倫相手の存在を匂わせるなどは絶対NGです。

奥さんから彼を奪いたいという気持ちを持っていたとしても、二人の仲を匂わせるなどして奥さんを傷つけるようなやり方をするのはやめましょう。

結局、彼が離婚をしなければ、彼と一緒になることはできないのです。一番大切なのは彼にきちんと離婚してもらうことで、奥さんにあなたの存在をアピールして奥さんの方から身を引いてもらうことではないはずです。

そこをはき違えず、奥さんを敵視するのはやめましょう。

SNSをしない

SNSでの匂わせも、不倫によって人生を狂わせてしまうきっかけになりますよね。最近の芸能人の不倫騒動でも、SNSでの匂わせによってさらに女性側が糾弾されることになりました。

ですから、君子危うきに近寄らずの精神で、不倫中のSNSは控えましょう。「別に彼に関わらない、個人的な内容をアップするだけなら問題ないでしょ」と思う人もいるかもしれませんが、お酒に酔っている時や寂しい時など、SNSはとても危険です。

彼が家族と一緒にいると分かっていて、一人で寂しい時などは、つい魔が差すもの。彼は今そばにいないけど、彼の心は自分のものなのにと思っていると、ついそれをアピールしたくなります。

彼と二人で食事に行った時や出かけた時などの、彼の存在を匂わせるような写真をわざとSNSにアップしてアピールしてしまったりすることもありえます。

そうなると、SNSでのつながりなどから奥さんや周囲にあなたと彼の不倫関係がバレることもあるでしょう。そうすれば、「不倫匂わせ女」として、あなたはすべてを失うことになるでしょう。

ですから、不倫で幸せになりたいなら、最初から危険度の高いSNSなどに手を出さないことが重要になってくるでしょう。どこでどう人間関係が繋がっているか分からないのが、顔の見えないSNSの怖さです。

安易な考えで彼とのことをSNSにアップすることがないように、不倫中はなるべくSNSなどをしないというのも、不倫バレのリスクを低めることになります。

連絡できない間も信じあうこと

不倫の恋愛で幸せになるカップルは、どんな時でもお互いを信じあえるものです。

例えば、奥さんにバレそうになり、男性からの連絡が突然途絶えることもあるでしょう。そんな時、彼の気持ちが急に変わったんじゃないかと疑いを持ち、焦って連絡をし続けたらどうなるでしょうか。

さらにひどい場合は、彼の家の近くまで様子を見に行ったり、職場が同じなら周囲の目がある前で彼に何があったか聞いてしまうなど、自分が抑えられなくなると、不倫バレするリスクがぐんと上がるでしょう。

でも、不倫という関係では、黙って彼のことを信じるしかない時も沢山ありますよね。もちろん、不倫ではない恋愛でも、お互いのことを信じあえないカップルは長続きしません。

幸せになれる不倫カップルは、お互いをちゃんと信じ合っているものです。忍耐も必要ですが、何かあった時に二人の絆が試されます。

※期間限定

不倫している彼や復縁したい元カレとの間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫や復縁に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で彼と関係の悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫や復縁の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

不倫で転落する人生を歩む男女が起こしがちな危機行動

自分たちだけは大丈夫と思うこと

では、不倫から人生を転落していくことになってしまうカップルが起こしがちなリスクのある行動とはいったいどんなものなのでしょう。

まず、連日のように芸能人の不倫が話題になっていますが、それは芸能人という特殊な仕事だから、週刊誌に追っかけられて不倫がバレてしまうのだと思っていないでしょうか。

自分たちは芸能人ではないし、不倫がバレることは絶対ないと思っていませんか?

危機感がないと、芸能人の不倫話で世間が盛り上がっていたり、自分の身近で不倫がバレた話を聞いても、自分たちだけは大丈夫と思ってしまいがちです。

そして、軽い気持ちで二人で手を繋いで外を歩いたり、休日に一緒にテーマパークに出かけたり、バーや居酒屋などで二人っきりでお酒を飲みながら、イチャつくような危険な行動をとってしまいます。

不倫の際、自分だけは絶対にバレないという根拠のない自信を持つのはやめた方がいいでしょう。自分が生活している世間というのは、そこがどんな大都会であっても意外と狭いものなのです。

東京のような都会でも、外でいちゃついている男女というのはどうしても目立ちますし、人の目が行きやすいです。なので、たまたま知り合いが目にするということは大いにありうるということを肝に銘じてください。

また、今の時代、ほとんどの人が撮影可能なスマホや携帯電話を持っていますから、動画を撮られてしまえば、決定的な証拠にもなってしまうでしょう。最近車にドライブレコーダーをつけている人も増えたので、そこに偶然映りこんでしまうこともあります。

そして、一人に目撃されれば、不倫の噂というのは、あっという間に周囲に広まっていくものです。そのスピードはすさまじいものがあるでしょう。彼とあなたが同じ職場なら、二人とも仕事を失うリスクもあるのです。

ですから、何の根拠もなく自分たちだけは不倫してもバレないとは思わず、慎重な行動を心がけるようにしましょう。

スリルを楽しむ行動

不倫にスリルを求めるようなカップルには、幸せな結末は待っていないでしょう。SNSへの匂わせなども、ある意味スリルを味わう行動と言えます。

ここまでなら、誰も相手が彼だと思わないだろうと、一緒にいる時のきわどい写真を載せたり…。そんなことをしていれば、そのうち不倫がバレた時に、過去があれこれ掘り返されることになるでしょう。

芸能人でもあるまいし、そんなことをする暇な人がいるとは思えないと言うのは甘いです。ネットは匿名で出来る分、あなたに普段から嫉妬している人などがいたら、格好のネタとして拡散されてしまうでしょう。

また、あなたと彼が同じ職場なら、彼があなたの席に来て仕事の話をするフリをして、そっと体のどこかに触れてみるなどのスリルを楽しむ行動をするようなら危険です。

彼はあなたが慌てるのを楽しんでいるのかもしれませんが、本当に不倫をしているなら軽率すぎます。本人たちは全くバレていないと思っていても、二人の雰囲気から、周りからは不倫しているのがバレバレということはよくあります。

それに、不倫の恋愛でスリルを感じようなどというカップルは、いずれお互いの愛情が冷めていくものです。その際、周囲にもとっくに不倫がバレていて、社会的な信用もなくすような結果が待っていることもあるのです。

不倫によって仕事を失ったり、望まない部署に異動したりするのは男女ともに辛いものがありますよね。

いくら自分たちが不倫していたせいと言われても、そこからお互いの仲も悪くなり、仕事もうまくいかず結局会社を辞めるようなことになって、人生を踏み外すということはあります。

そうならないためにも、不倫にスリルを求めるのはやめましょう。

お互いさえいればいいと思う

不倫での恋愛はとても盛り上がります。この世界にお互いしかいないかのように思えてくることもあるでしょう。

お互いさえいれば他は何もいらない、周りとの人間関係が終わってもいいと考えていると、あれよあれよという間に人生という道を転がり落ちていくでしょう。

どんな人間も一人では生きていけませんし、色々な人の支えがあるものです。また、お金も最低限必要です。

お互いのことしか見えていないカップルは、周囲の助言にも耳を貸さなくなりますし、そのせいで今まで築いてきた人間関係を失ってしまうこともあります。

また、人に不倫がバレないように、友人とも疎遠になってしまうこともあります。そうなると、特に女性側が既婚男性への愛に依存していき、周囲が見えなくなるという悪循環におちいってしまいます。

そのうち、既婚男性にとって、女性側の愛情が重くなり、別れたくなって泥沼化していくというパターンもよくあります。

不倫をしていても、それとは別に、自分が生き生きとできる場を持つことはとても重要でしょう。

既婚男性の奥さんにバレないように女性が事前に出来る奥バレ阻止可能な事とは?

彼のスケジュールを知っておく

では、不倫が奥さんにバレないようにするために女性側が事前に準備しておけることはどんなことでしょう。

まず、彼の一週間のスケジュールをよく把握しましょう。

不倫が始まって、急に彼が遅く家に帰る日が増えるようなことは避けたいですよね。そうなると、すぐに奥さんに不倫を疑われるでしょう。彼がもし仕事で遅くなるような日が定期的にあるのなら、彼に会うのはその日がいいと思います。

ただし、彼が、今まで会社から家へまっすぐ帰るようなタイプの男性だったとしたら、不倫が始まれば間違いなくすぐにバレます。遅くなる日があるとしても、帰宅時間が変わりますよね。

ですから、そういう、今まで家と会社の往復しかしてこなかったような相手との不倫は、バレるリスクがかなり高いということは覚えておきましょう。

さらに今は会社でも残業を減らしているところが多いですから、残業で遅くなるという言い訳ばかりだと、奥さんからしてみればかなり疑わしく感じるはずです。

もし、彼が普段家に遅く帰らないタイプの男性なら、不倫とは別に、同僚との飲み会を増やすなどして、帰りが遅くなる日を作る必要があるでしょう。

不倫をするためのウソではなく、飲み会で遅くなるという実績を作れば、奥さんも遅くなる日が増えてもすぐに不倫を疑うことはなくなるでしょう。

今まで家庭に真っすぐ帰るようなタイプと不倫が始まったなら、最初のうちは盛り上がっているのでつい沢山会いたいと思ってしまいますが、そうすると奥さんにバレる可能性が高まりますので、気を付けた方がいいでしょう。

また、彼の一週間のスケジュールが急に変化したように奥さんに感じさせないためにも、会う時間や曜日や遅くなった際の言い訳などを、よく考えてもらうようにしましょう。

彼の友人の名前をかりて連絡を取り合う

LINEなどの連絡も、彼の実在する友人や同僚の名前を借りてやりとりすると疑われにくいです。待ち合わせる時間や場所だとか、連絡事項に使うのに便利でしょう。あくまでも事務的な内容として使いましょう。

あとから誰と会っていたのと奥さんに聞かれても、彼は友人の名前を言えばいいですし、メッセージを見せてと言われたら、見せることも可能です。

ただその場合、奥さんと交流のある友人の名前はNGです。奥さんには絶対会わせることがないような友人もしくは同僚がいいでしょう。

もちろん、偽名でやりとりしたとしても、すぐ不倫だとバレるようなラブラブな内容は控えましょう。

そもそも、LINEなど、スマホを通して愛を語り合うことは不倫にとって、とても危険な行為です。証拠となって残ってしまいます。不倫がバレるのもスマホからというのが多いことは忘れないでください。

ただ、彼とだけLINEをするわけではないので、アカウント名を全く自分と関係のないものにしたくないと言う人もいるでしょう。

もし、女性の方にお金に余裕があれば、彼に自分との連絡専用のスマホを持たせると言うのも一つの手でしょう。ただし、彼の家に、彼だけが管理できるような、奥さんが絶対に気づかない場所を作ることができる場合に限ります。

さらに、自分との連絡だけに使うスマホの中では、お互いに別名で呼び合うとさらに秘密度が高くなります。もし、そのスマホがいざ奥さんに見つかった時に、自分のものではないと言い逃れもできるでしょう。(かなり苦しいかもしれませんが…)

香りには気を付ける

不倫がバレやすいきっかけとしてあげられるのは、彼についてしまうあなたの匂いです。香水だけではなく、シャンプーやせっけんの匂いなど、ほのかな香りでも自分の家で使っていない匂いには、女性は特に敏感なものです。

こちらが香水をつけないのは、不倫中は当然の気配りですが、あなたの部屋で会うことが多いなら、部屋の香りや食器洗い洗剤、そして洗濯の洗剤にまで気をつかう必要があるでしょう。トイレの芳香剤などから不倫がバレることもあります。

あなたの部屋でも彼の家庭と同じものを使うのがベストですが、どこのメーカーのなんという商品かを彼が調べだすのはかなり大変でしょう。ですから、なるべく、匂いがきつくないものを使うのがいいでしょう。

また、彼にはあなたと会った後はなるべく寄り道をして帰ってもらうのも一つの手です。

奥さんには飲み会で遅くなったという言い訳をするのなら、なおさら立ち飲み屋などで少し体にお酒やたばこや煙の臭いをしみこませていかないと、疑われることになります。

そう考えると、不倫はバレないようにするためにはお金も時間もかかって大変ですね。でも、二人で工夫しながら、奥さんバレを防ぐ対策は絶対に必要なことです。

女性必見!既婚男性と幸せになるためには理解するべき「略奪女だけが知る秘密の知識」

彼が一番求めていることを正しく理解する

では、既婚男性と幸せになるために理解しておくべきことはどんなことなのでしょうか。

まずは、相手の男性が一番求めているものは何なのかをきちんと理解し、それを与えられる女性になることです。彼は、今の奥さんからは得られないものを求めて、あなたと不倫の恋愛をしているはずです。

ですから、あなたが彼が求めるものを与えられるのであれば、彼は最終的には奥さんではなく、あなたを選ぶでしょう。

彼が求めているものといっても、それこそ人それぞれです。
例えば、奥さんはいつも愚痴や人の悪口を言っていて、それにうんざりしているなら、彼はいつもニコニコして穏やかで、人の悪口を言わないような女性を求めるでしょう。

または、いつも奥さんがあーしろこーしろと言ってきて、それに従うことに疲れている彼なら、黙って自分についてきてくれるような女性を求めているかもしれません。

もしくは、一切の恥じらいもなく、お風呂上りに半裸でウロウロしている奥さんに全く性的な欲望を持てなくなったので、不倫相手のあなたにはいつも性的な魅力のある女性でいて欲しいと思う人もいるでしょう。

そんな風に、彼によって求めるものは様々です。そして、それを知るためには、彼が普段ふと口にする言葉によく耳をすますことです。

付き合っている間、奥さんへの不満や、自分にとってどういう女性が理想なのかということを聞く機会は必ずあるはずです。彼があまり奥さんのことを話さないタイプだとしても、気を許しているあなたの前でなら、本音を打ち明けたいときもあるでしょう。

あなたはそこから彼が今何に満たされていなくて、どんなものが欲しいのかを理解する努力をしましょう。

そして、彼にとって欲しいものを与えるようにしてください。彼が仕事でも家庭でも忙しく、いつも疲れているようなら、あなたと一緒の時は彼をゆっくりリラックスさせてあげましょう。そのための空間作りを工夫してみてください。

彼が女性に性的な魅力を求めているなら、スタイル維持に気を付け、彼の前ではいつも身綺麗にしましょう。そして、どんなに親しくても恥じらいを忘れずにいましょう。男性は恥じらう女性には弱いものなのです。

もし、人のものを奪いたいと思うのなら、その相手よりも何倍も努力しなければ手に入らないということを忘れずにいましょう。本当に彼を略奪することができ、幸せになれる女性は、陰では涙ぐましい努力をしているはずです。

ですから、不倫からの略奪は、怠け者タイプの女性には向いていません。もし自分はそんな面倒なことはできないと思うのなら、早めに不倫からは手を引きましょう。

彼の母親が気に入るような女性を目指す

奥さんと自分の母親の嫁姑問題に頭を悩ませている男性は、現代でも多いものです。世の男性はマザコン気質の人が多いですし、結局は自分のお母さんを一番だと思っているような発言はよく聞きますよね。

自分の母親のことを激しくディスったり、嫌悪したりする妻に嫌気がさし、心が離れていく夫婦も沢山います。もちろん、逆だとしたら女性も嫌ですよね。自分の父親を夫にディスられたら、やはり愛も冷めるでしょう。

もちろん、奥さんにだって言い分はあるはずで、どちらが悪いと一概には言えません。ただ、自分の母親のことをディスる奥さんに対して、夫からの愛が減ることは間違いないでしょう。

彼に離婚をうながし、自分との再婚にこぎつけるためには、彼のお母さんに気に入られるような女性になることも一つの近道です。もちろん、不倫をしている時は彼のお母さんに会う機会はないのが普通ですよね。

ただ、彼からどんな女性なのかを聞くことはできるはずです。そして、女性は、自分と似たような環境の人をとりあえず気に入るところがあります。

例えば、彼のお母さんが主婦もやりながら、パートをして子供を育ててきた場合、嫁が専業主婦をしているというだけで、嫌味の一つも言いたくなるようです。自分は働きながら家庭を切り盛りしてきたんだから、お嫁さんにもできるはずと思うのでしょう。

逆に、お嫁さんがバリバリ働く女性で、自分がずっと専業主婦だった場合は、自分の息子の世話をきちんとしていないと不満になるものです。そんな風に、それぞれ事情が違うのに、自分とは違う生き方をすることを認められない姑も多いです。

本当に昔から、嫁姑問題って根が深いものなんですよね。その間に挟まれる男性の気持ちは同情に値します。そして、奥さんとの溝ができやすいのも嫁姑問題ということも多いのです。

ですから、急がば回れ、というように、あなたが自分の母親が気に入るような女性だと思えば、彼の気持ちは急速にあなたに向かうでしょう。そこで、さりげなく、彼のお母さんについて、リサーチしてみましょう。

料理がとても上手なお母さんなら、あなたも料理教室に通うなどして、料理上手をアピールしましょう。洋裁が得意なお母さんなら、あなたもちょっとしたポーチなどを手作りして彼にアピールするなど、色々方法はあります。

そうして徐々に、彼にとってあなたは自分の母親によく似たところがあり、きっと嫁姑としても仲良くやってくれるんじゃないかと彼は思うはずです。

実際に仲良くなれるかは彼の母親との性格の相性次第ということもありますが、同じ趣味を持つなど、こちらからの歩み寄りは気に入られるかどうかの重要なポイントです。

特に、彼の奥さんと彼の母親の仲が悪いのであれば、この作戦はかなり効果的だと思います。

いずれ彼が離婚することになったときに、彼の家族に味方がいると、とても頼もしいもの。それがお母さんなら、彼と結婚した後も、強い味方になってくれるはずです。

賢くなること

女性が不倫から幸せになるために、絶対に必要なことは賢さでしょう。

賢いというのは、決して勉強ができるという意味ではありません。人の気持ちを想像して困っている人に手を差し伸べたり、今起こっていることを的確に素早く判断して、その場に適した行動ができる、というような意味での賢さです。

そういう賢さは、人への優しさに繋がります。不倫をする際も、結局一番キーになるのは、賢く優しくいられるかということでしょう。

賢くなれば、ある程度先々を見通し、不倫がバレるような軽率な行動はしないでしょうし、無用に奥さんを傷つけるような匂わせ行動もしないでしょう。

そして、彼が離婚したからと言って、すぐに一緒になろうとして、不倫からの略奪婚がバレるようなこともしないものです。

ただ、その優しさゆえに、奥さんや家族を苦しめることがイヤになり、不倫からの別れを選択することもあるかもしれません。でも、彼に幸せになって欲しいと思えば、そういう選択をすっぱり下せるのも本当の愛情なのです。

そして、その賢さと優しさがあれば、不倫の恋が終わっても、あなたに言い寄ってくる独身男性は沢山いるでしょう。

不倫で幸せな結末を迎える人とそうでない人の差とは?

始まりは不倫だったとしても、幸せに生きていくカップルも沢山います。反対に、不倫をきっかけにして人生を転落するというカップルもいるでしょう。その差はどこにあるのかを探ってみました。

やはり、誰かを傷つけるのが不倫ですから、そこは肝に銘じた上で、できるだけ周囲を傷つけないような行動をとれるかどうかに、違いが出てくると思います。

自分と彼だけが幸せになれればいいという考えで行動してしまうと、周囲からの反感や恨みを買うことになります。それがまわりまわって、自分たちを不幸にしてしまうのです。

例えば、奥さんに自分たちのことを見せつけるような匂わせを行ったり、奥さんを精神的に追い詰めて離婚させてやろうなどと思っていたら、結局その悪意は自分に返ってくるでしょう。

不倫は誰かを苦しめてしまうものだと分かっていても、恋に落ちてしまったのなら、せめてその誰かである奥さんに対して、最大限の敬意は払ったうえで、行動を考えることが大切です。

そんな姿勢が、不倫から始まった恋愛を幸せな形へと導くことができるでしょう。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.