不倫

不倫とセフレの決定的な違いと既婚男性がエッチの前後で出す本気の彼女に送るサイン

既婚男性と付き合っていて、会うと結局は体を求めてくる彼に不安になっていませんか。女性としては「これって不倫なの?それとも私ってただのセフレ?」と悩んでしまうこともあるでしょう。

不倫とセフレの決定的な違いって、いったいどんなところなんでしょうか。それを見極める方法ってあるんでしょうか。

この記事では、愛情で結ばれている不倫カップルが交わす愛情表現や、セックスの前後に既婚男性が本気で愛している相手にだけ出すサインを見ていきたいと思います。

そして反対に、女性の体だけが目的で、相手の女性をセフレと考える既婚男性が、相手を自分に本気にさせないために気をつけていることなども紹介していきたいと思います。

愛のある不倫カップルがする愛情表現

会った時にまずハグ&キス

お互いを愛している不倫カップルは、まず部屋で二人っきりになったら、すぐにお互い抱きしめ合って、相手の存在や匂いを確かめ合うでしょう。そして、キスを交わすはずです。でも、そこからすぐにベッドに直行ということはありません。

毎日職場などで顔を合わせていたとしても、会社で体に触れることはできませんよね。そういうもどかしさを抱えながら生活してきたので、やっと二人きりになったときは、お互いの感触を求めるのでしょう。

でも、ハグって決してセックスの入り口ではありません。相手の存在をぎゅーっと確かめ合って喜びを感じるのは、どちらかといえば心の充足感を得るため。キスも、もちろんセックスの盛り上がりにも欠かせないものですが、本当に好きな相手じゃないとしたいとは思わないものですよね。

もし、体だけが目的の関係なら、服をきたまま抱きしめ合ってお互いの感触を確かめ合うなんて、まどろっこしく感じ、すぐにベッドに押し倒すんじゃないでしょうか。

やっぱり、愛し合っているカップルに、ハグ&キスはマストです。

逆に言えば、愛のない男性は、女性を愛しそうにハグなんてしませんよね。あなたの彼が、服を着たままのあなたを、ぎゅーっと抱きしめることをしたことがないなら、二人の関係は本当に愛のある不倫関係なのか、自問自答してみましょう。

女性を大切に扱う

愛している女性に対しては、男性ってとことん紳士的に振舞うものですよね。たとえば、自然と荷物を持ってあげたり、道路側を歩かせないように気を付けたり、移動するときにはそっと背中に手を触れて、大事そうに守るような仕草がつい出たり…。

相手の女性のことをいつも気にかけて、いちいち「大丈夫?」なんて聞いてくれます。女性をモノのようには決して扱いませんし、女性側は自分が大事にされているなーとしみじみ感じることが多いでしょう。

なので、既婚男性が相手の女性を常に気遣い、大切そうに扱っている場合は、男性の気持ちは本物だと思います。

逆に、男性って、どうでもいい相手には嫌われてもいいと思っているので、そういう相手だったら、適当な態度をとるでしょう。女性でも、好きな相手とどうでもいいと思っている相手には、態度が全く違う人っていますよね。

ただ、男女問わずモテる人って、誰にでも同じ態度で優しく接します。(だからモテるのだと思いますが)不倫相手の彼がそういうタイプだった場合は、彼が自分に優しいからというだけでは、本気で愛してくれているかを判断するのは難しいかもしれません。

また、遊び慣れている男性が女性を扱うときとも似ているところがあります。なので、彼があなたの気持ちまできちんと考えてくれているか、あなただから大切にしてくれているのかどうか、きちんと見極めましょう。

ホテル以外でのデート

本当に愛し合っているカップルは、セックス以外のところでも心のつながりを持とうとします。なので、ホテルの部屋だけで会うのではなく、一緒に色々出かけてみたくなるでしょう。

もちろん、誰の目が見ているか分からないので、出かけるにも注意は必要です。現代はスマホ社会ですし、ドライブレコーダーを付ける人も増えました。どこで撮影されているか分かりませんから、気軽にちょっと遊びに出かけることは難しいことでしょう。

でも、変装してレンタカーでドライブしたり、映画館には別々に入っても、隣合った席を取って手をつなぎながら一緒に映画を見たり…。個室のある居酒屋やレストランで食事を楽しむなど、どうにか工夫してホテル以外でのデートをしようとするでしょう。

ベッドの上以外のお互いの表情を楽しみたいと思うのが、本当に愛し合うカップルです。反対に、セフレだったら必要なのはベッドのある密室だけ。危険を冒してまで、外で会おうとは思わないものです。

もちろん、愛情があっても、絶対に人目を避けたいから外では会えないという人もいるでしょう。ただ、ホテルなどの二人っきりの空間で会うばかりだと、どんどん関係が息苦しくなることもあります。そう考えると、不倫って色々大変ですよね…。

プレゼントを贈る

既婚男性が本気で不倫相手の女性を愛している場合、よくプレゼントを贈ってくれるでしょう。もちろん彼の懐が寂しい場合、頻繁には無理ですが、やっぱり可愛い彼女には何か贈りたいという気持ちが強くなるものです。

プレゼントではなくても、食事をごちそうしてくれたり、愛している女性が喜んでくれることに、お金を使おうとしてくれるでしょう。

また、誕生日などに、高価なアクセサリーを贈ってくることもあるでしょう。自分がプレゼントしたものをつけている彼女が見たいという気持ちがあると思います。愛している人には、とことん尽くしたくなるのが男性というものなのです。

でも、奥さんにお財布をがっちり握られている既婚男性も沢山いますので、彼がプレゼントを買ってくれないからと言って彼の本気度を疑うことはしないでくださいね。色々、彼の事情も察することができるのが、不倫という大人の恋愛なのです。

セフレだったら、決してプレゼントなんてしてくれません。そもそも、女性をセフレと位置付けられるような男って、どんなに立派な仕事をして、どんなにお金を稼いでいようと、ケチで、人間としては小さいヤツなんじゃないかなと思います。

そんな男と付き合うだけ、あなたという人の無駄遣いなので、向こうが自分をセフレだと思っていることに気がついたら、さっさと見切りをつけた方がいいと思います。

沢山話す

あなたの話を興味深そうに聞いてくれるのも、本当に愛してくれる男性にしか見られない態度だと思います。彼もよく話すタイプなら、あなたの話に相づちを打ってくれたり、意見を述べてくれたり、二人の会話はどんどん発展していくでしょう。

会話が楽しくできることって、カップルとしてはとても大事なことですよね。セックスでつながるのは簡単にできても、異性間で会話を楽しめるようになることはなかなか難しいんじゃないでしょうか。

彼があまりお喋りなタイプではないなら、あなたの話を聞きたがるでしょう。それは、あなたという人間をもっと知りたいと思っているからです。あなたが話すことにうなずきながら、笑顔で聞いてくれるんじゃないでしょうか。

彼があなたの話を楽しそうに笑いながら聞いてくれたり、二人のコミュニケーションがうまく取れているのは、彼があなたのことを尊重していて、大好きだからだと思います。楽しい会話って、二人の関係を深める最高のエッセンスですよね。

逆に、男性が相手の女性をセフレだと思っていたら、じっくり話すことってあまりないと思います。その女性の中身に興味があるわけではなく、自分を受け入れる体が目的なので、相手が何を考えているか、どういう人間なのかという点は置き去りになっているからです。

でも、今までセフレだという扱いをしていたのに、体を重ねるうちにだんだんと情が移る男性もいます。そういう場合、相手の女性にあれこれ尋ねるようになったら、女性の心の方にも関心が出てきたと考えてもいいかもしれません。

セフレ関係だから彼女に好意を抱かせないために既婚男性が気を付けていること

愛撫をしない

では、ただのセフレと思っている女性に対して、自分に本気にさせないために男性が気を付けていることはどんなことなんでしょうか。…って、「本気になられたら困る」なんて、女性に対してとんでもなく失礼な話ですよね。

ただ、そんな風に女性をモノ扱いする悪い既婚男性がいるのも事実です。もし、自分がただのセフレとして扱われているな、と感じることがあったら、速攻別れることをおススメします。

まずは、あなたをセフレだと思っている男性は、あなたの気持ちなんておかまいなしで、自分の気持ちよさを最優先します。そのため、愛撫などに時間を割かず、あなたの気持ちが盛り上がらず、体の準備もできていないうちにすぐに挿入しようとするでしょう。

当然キスもしません。服を着たままのハグもないでしょう。ひどい場合は、自分のズボンとパンツだけを脱ぎ、あなたの頭を掴んで口でさせようとするなど、とにかく自分の欲望のままふるまうことがあります。

また、あなたにはシャワーを浴びさせるのに、自分は体も洗わないままでコトに及ぼうとするなど、身勝手な行動が目につきます。

あなたの体を優しく悦ばせるような触り方もせず、ただ自分の性的な満足を得たいだけの行為は、本当の意味でセックスと言えるんでしょうか…?かなり疑問です。

もしもあなたがMで、相手の乱暴な扱いが嬉しくてやっているなら、それが二人の楽しみ方なのかもしれません。でも、そうではなく、そんな扱いをされてつくづく自分が情けなくなってくるようなら、きっぱりと別れた方があなたの体だけではなく心を守ることにもなります。

男性は違うのかもしれませんが、女性のセックスって、体と心を切り離すのがとても難しいですよね。割り切れる女性もいるのかもしれませんが、たいていの場合、女性は心が満たされていないセックスで、気持ちよくなれませんよね。

男性の欲望を優先させただけの雑なセックスって、女性側は痛いだけで楽しくも嬉しくも気持ちよくもないもの。それに、男性の方が本当は自分をセフレだと思っているんじゃないかと不安に思っている状況でのセックスでは、本当の悦びは得られないですよね。

彼の方も、欲望のままにふるまうことで、「俺はお前を愛してない。体を使いたいだけのただのセフレだ」と、行動で示しているのでしょう。そういうところに、男性の残酷さが出ますよね。

あなたに本気になられて離婚してくれと迫られるのも面倒だけど、体の方は楽しみたい、というズルい気持ちがあるのではないでしょうか。

雑な態度をとる

相手の既婚男性が、あなたに惚れられてのめりこまれたら面倒だと考えているとしたら、体は欲しいけど心はいらない、という態度をとるはずです。

つまり、扱いや態度が全てにおいて雑でしょう。あなたが何か話しかけても、「ああ?」みたいな気のない返事が多いと思いますし、二人っきりでいても、いつもスマホをいじるばかりで、あなたの顔を見ようともしない男も多いんじゃないでしょうか。

悲しいけど、好きになってしまったから、そんな態度を取られててもいいから一緒にいたいと思っていますか?

でも、こんな時こそ、想像力を働かせてみることが大事です。本当にあなたを愛してくれる男性だったら、こんなときどんな風にふるまうだろうか、と。

あなたのことを大好きな男性と付き合ったら、彼はあなたをそれこそ壊れやすいもののように、何をするにも丁寧に扱ってくれます。そして、あなたの話す言葉を一言も聞き漏らすまいと、まるでカワイイ子犬のように目をキラキラさせてあなたを見つめるんじゃないでしょうか?

一瞬たりともあなたから目をそらしたくないという優しい表情であなたを見つめ、あなたの頭をぽんぽんしたり、あなたの言うことに楽しそうに笑ったりするでしょう。

そんな相手と付き合いたいと思ったら、体目的の既婚男性とはきっぱり別れて、新しい人生に踏み出せばいいのではないでしょうか。きっとあなたと本気で愛し合える男性は、どこかにいるはずです。

ことが終わったら、さっさと帰る

相手の女性のことを本気で思っていない男性だったら、セックスが終わり、彼が満足したらシャワーを浴びて、あいさつもほどほどにさっさと帰るでしょう。相手の女性の顔なんて振り返ることもしないかもしれません。

胸に抱いてぎゅーっと抱きしめながら眠ることもありませんし、腕枕をして甘い言葉をささやくことも絶対にしないでしょう。セックスが終われば、「もう邪魔」と言わんばかりに一刻でも早く女性から離れようとするんじゃないでしょうか。

それは典型的なセフレの扱いですよね。ある意味、自分が大切にされているかどうかは、セックス直後の彼の行動を見ていれば分かりやすいと思います。ことが終わった後は、彼の本当の気持ちが出やすいですから。

普通の恋人同士であっても、付き合いが長くなれば、セックスの後、彼の方はスッキリした様子でさっさと一人で眠る、なんてことも増えるんじゃないでしょうか。それほどセックスの前後では男の人のテンションって明らかに違いますよね。

セフレならなおさら、セックスの前は早く体を合わせたくてどこか強引な態度で迫ってくるかもしれませんが、セックスの後はもう相手に用はないという冷たい態度が出るんじゃないでしょうか。

そういう態度を取られると、自分が彼の欲望を満たすための道具にされたみたいで、悲しい気持ちになりますよね。そんな悲しみは長引かせずに、自分を大切にできるのは自分だけと考えて、彼との距離を置いた方がいいのではないでしょうか。

顔を見ない

相手の女性に愛がない場合、彼は体の性的なパーツ、胸やお尻や足などはジロジロ見るでしょうが、顔をまっすぐに見つめてくるようなことはしないでしょう。

セックスのときも、あなたの目をまっすぐに見つめることはないでしょう。女性の体だけを利用しているという、後ろめたい気持ちがそうさせているんじゃないでしょうか。

目は口ほどにものをいう、ということわざもありますよね。相手の目を見つめていると、自分の考えていることが見透かされそうな気がするのかもしれません。でも、愛している人だったら、相手の目をずっと見つめていたいと思うものです。

しっかり見つめ合えないような相手とは、本当に愛し合うことなんてできないと思います。

いつも奥さんの存在をアピールする

あなたをセフレだと位置づけている場合、彼には奥さんと離婚してあなたと結婚する気持ちは全くないと思います。なので、当然あなたから奥さんと別れて離婚してくれなんて絶対に言われたくないと思っているでしょう。

そんな場合、あなたと会うたびにこちらが聞いてもいないのに、「俺は離婚する気は一切ないから」と言ってきたり、うちの奥さんがあーしたこーしただのと口にするでしょう。これは、自分たちはただの体の関係であって本気じゃないんだからな、という、あなたに対するけん制だと思っていいでしょう。

もしそんなことを会うたびに言われるんだとしたら、なんだか相手が子供っぽく思えて、バカバカしくなりませんか…?世の中には、ちゃんとした大人の素敵な男性って沢山います。

もし、付き合っている既婚男性がこんなガキくさい男だったら、もっと自分に見合った素敵な男性とお付き合いした方がいいんじゃないでしょうか。あなたまで彼のレベルに落とす必要は全くないのです。

会ってすぐに体を求めてくる既婚男性から愛情がある行為だと確信が持てる行動

丁寧な前戯をする

しょっちゅう会える訳ではない不倫関係の場合、会ってすぐに相手の女性を抱きたいという気持ちになるのは、ちゃんと愛が伴っていたとしても分かります。それでも、女性の立場から言えば、彼の目的ってやっぱり体なの?とつい不安になっちゃいますよね。

そこで、会うとすぐに体を求められるけど、愛情もちゃんとあると確信できる彼の行動を紹介したいと思います。

まずは、どんなに早くあなたと抱き合いたいと思っても、愛情がある男性は、女性を十分に感じさせてから、と思っています。なので、前戯も丁寧ですし、あなたが痛がるような展開にはならないでしょう。

愛情を持っていると、自分の欲求より、まずは相手ファーストという気持ちになるものです。あなたの体への触れ方にも気をつかってくれるはずです。

少しでも痛がる様子があれば「大丈夫?」なんて声をかけてすぐにやめてくれますし、あなたが感じていると、とても嬉しそうな顔をするんじゃないでしょうか。

愛情が伴ったセックスって、心も満たされますよね。彼の優しい動きの一つ一つに、愛を感じることができるハズです。

あなたの反応を常に気にする

セックスの時も、彼があなたを本気で愛している場合は、まずはあなたの体をほぐすような丁寧な愛撫をするでしょう。自分が気持ちよくなることより、あなたの気持ちよさを優先します。

セックス中も、あなたの顔をのぞきこむことが多いです。それはあなたがどういう風に感じているかを確かめたいから。セフレの場合は逆にあなたの反応にはおかまいなしなので、分かりやすいですよね。

男性って、女性に心から夢中なときは、沢山尽くしてくれるものです。もし、いつも自分の方が相手に奉仕するばかりで、自分の気持ちよさなんて求めたこともないというなら、やはり付き合う相手を間違えているのかもしれません。

自分のことを心から好きになってくれる人と付き合ったら、愛されるってこんなに素敵なことだったんだな、と後から気づくこともあります。そんな相手を是非探してみましょう。

セックス後も優しい

先ほども書いたように、セフレと愛がある場合の違いは、セックスの後の彼の行動を見ればわかります。

あなたのことを本当に愛している場合は、セックスが終わった後も、たまらない様子でぎゅーっと抱きしめたり、なんどもいろいろな箇所にキスしたり、やっと二人っきりになれたんだからと、ひと時も離れていたくないという態度を取るでしょう。

愛していたら、抱きしめあいながら眠りたいですよね。セックスが終わったからと言って、あなたをずっとそばに感じていたい気持ちが変わることはないのです。

そんな風にされたら、彼の愛を疑うことはできませんよね。そして、その時の彼の幸せそうな顔を見れば、自分が愛されているか一目瞭然だと思います。

体だけが目的なら、セックス後は、なんとなく彼が急によそよそしくなったりするものですし、早く家に帰ろうとするんじゃないでしょうか。そういうそわそわした雰囲気って、女性は敏感に感じ取りますよね。

あなたと本当はもっと一緒にいたいけど、家に帰らなくちゃいけないという気持ちは、ちゃんと伝わってくるはずです。よっぽどの遊び人でない限り、彼の名残惜しそうな表情は演技ではないと思います。

ホテルを出てから一緒にどこかへ行く

大抵の場合、既婚男性がセフレと認識している女性とは、ラブホテルなどセックスをする場所でしか会うつもりはないでしょう。目的がそれだけだからです。

もしかしたら、その気になってもらうために、ホテルに行く前に食事に誘ったり、お酒をごちそうしたりすることもあるかもしれません。でも、セフレとセックス後にどこかに行こうと言う気持ちがある男性はあまりいないと思います。

でも、あなたを本当に愛している男性なら、セックスが終わって愛を交し合った後も、もっと二人で時間を過ごしたいなーと望むでしょう。雰囲気のあるレストランで食事を楽しんだり、静かなバーでお酒を飲んだり。

本当はあなたと一晩過ごして帰りたいと思っているかもしれません。でも彼には帰らなければいけない家があるので、仕方なく終電までにさよならをするんじゃないでしょうか。

せっかく会えたのに、一緒にいられるのはどんなに頑張っても終電まで、という不倫カップルも多いんじゃないでしょうか。本当に愛情を持っていたら、時間が作れたんだから、セックスだけで別れるのが名残惜しいと思ってくれるものです。

エッチの前で本気の彼女にしか既婚男性が出さないサイン

抱きしめる

男性は、セックスをする前は相手の女性が欲しくてたまらないモードになるので、セフレと考えている男性であっても、多少はテンションが高めでしょう。でも、本当に愛している彼女にしか出さないサインもあります。それを見ていきましょう。

まずは、あなたに会えて嬉しいという気持ちが溢れてしかたないので、部屋で二人っきりになった途端、熱烈なハグをしてくるんじゃないでしょうか。それは、あなたの匂いを存分に嗅いで、安心したいという本能的な行動です。

匂いって、その人を強烈に印象づけますよね。どんな香水をつけていても、匂いって一人一人違うものです。やっとあなたに会えて、まずはぎゅうっと抱きしめて存在を感じ、セックスはまだまだ先のお楽しみでいい、と思えるのが本気で愛している男性の思考でしょう。

セフレの場合は、ハグなんてせずに、すぐにベッドに押し倒したり、シャワーを浴びてこいと命令するはずです。こんなにセックスをしたがるなんて、私を愛してくれているからだなんて考えるのはやめましょう。

本当に愛していたら、セックスまでの流れまでもじっくり味わいたいと思うものです。あなたを十分に見つめ、話しをして、ロマンチックな雰囲気を作ってくれるはずです。

雰囲気づくり

本気で愛している相手とは、すぐにセックスするのではなく、会えなかった間何をしてたかとか、話したいことも沢山あるはずです。少しお酒を飲んでムードを作って、まずは二人の会話を楽しみたいという余裕が、本気で愛してくれる男性にはあるでしょう。

夜景の見えるビルの最上階のバーで密会したり、泊る場所もラブホテルではなくラグジュアリー感のある高級ホテルの部屋など、あなたの気分が高揚するような場所に連れていってくれたりなど、たまにはサプライズも用意してくれるはずです。

ただし、相手がお金持ちで、遊び人の場合は、自分なりに考えた女性が喜ぶコースを持っていることが多いでので、雰囲気づくりがあまりに手慣れているようなら、あなたに対する本気の愛情があるかは、見極めが必要でしょう。

男性も女性以上にロマンチストですから、愛が根元にある関係だと思っていたら、時間もお金もできるだけかけて女性を喜ばせるような雰囲気づくりをしてくれるでしょう。もしお金がなかったとしても、女性の笑顔を見るために、色々な努力をしてくれるはずです。

じっと顔を見つめる

先ほどのセフレとして扱おうとする男とは正反対に、本当に愛してくれている男性は、あなたの顔を見つめるのが大好きです。なので、あなたがふと気づくと、彼が優しい目で自分をじっと見つめていることもあるのではないでしょうか。

彼にとっては、次に会える日まで、あなたの顔を目に焼き付けておこうという気持ちがあるのではないでしょうか。もしかしたら、単純にあなたの顔が好きだということもあるかもしれません。

そして、あなたと目が合ってもそらさず、じっと見つめ合うでしょう。あなたの体だけでなく、心も愛しているので、それが自然なことだからそうするのです。

あなたをセフレだと思っている男は、絶対にしないことです。そんな男は、頭のどこかで自分のしていることがとても卑しいことだと分かっているので、まっすぐにあなたのことを見つめることができないのです。

エッチ後に彼が彼女に出す本気で愛しているサイン

抱きしめて眠る

では、セックス後に、男性が彼女を本気で愛していることが分かるサインって、どんなものでしょうか。

まずは、セックスが終わって二人ともシャワーでさっぱりした後、本当に愛していたら、男性はまたベッドに戻り、その女性のぬくもりをもう一度感じるために抱いて眠りたいと思うでしょう。

不倫関係という難しい状況にあって、いつも一緒にいられるわけではない相手だと、余計二人で過ごせている時間が尊いものに思えますよね。短い時間でもいいから、許される間は抱きしめて眠りたいと思うもの。

普通の恋愛であっても、相手に慣れてきたり飽きてくると、男ってセックスの後はさっさと一人で背中を向けて眠ってしまったりする生き物です。セックスの後にこそ、彼の相手に対する本気度が出るものです。

あなたを愛していたら、あなたが暑苦しいなと困ってしまうくらい、彼はあなたをぎゅーっと抱きしめたまま、短い時間であっても眠りたいと思うはずです。そして、それは、眠るという無防備な自分を預けられるくらい、あなたのことを信頼している証しでもあるのです。

次の約束をしたがる

セックスが終わった後は、彼の方の性欲も急速に満たされます。もしも、あなたをセフレと思っている場合は、すぐに次の約束をしようという気にはならないでしょう。それは、お腹いっぱいお昼ご飯を食べた後、すぐに夕ご飯に何が食べたいか思いつかない感じに似ています。

しかし、彼があなたを本当に愛しているなら、次にまたいつ会えるか、すぐに約束をとりつけようとするでしょう。その必死さは可愛いと思ってしまうほどです。今こうして会っているのに、もう『次はいつ会えるの?』なんて言われたら、キュンときちゃいますよね。

「どれだけ私のことが好きなんだよ~」と心の底から嬉しくなるんじゃないでしょうか。彼はあなたと一緒にいる時間をとても大切に思っているし、ただ純粋にあなたに会いたいという気持ちで溢れているということです。

反対に、彼がムラムラしたときにだけ、こちらに連絡を入れきて会う約束をするのは完全にセフレですよね。その場合、彼はいつも自分の都合だけを押し付けてくるでしょう。

そして、あなたの方が会いたくて連絡をしても、自分が女と寝たいタイミングじゃない限り、彼は迷惑そうな反応をするでしょう。彼にとってあなたは『都合のいい女』なのです。

そういう関係はあなたを傷つけますよね。仮にこれが独身者同士の関係だとしても、セフレなんて嫌ですよね。相手が既婚者ならなおさら、なぜ自分が奥さんがいる人のセフレ扱いなんてされなくてはいけないの?と怒ってもいいくらいです。

もしかしたら、あなたは優しすぎるのかもしれません。優しすぎて情にほだされ、つい彼に体を許してしまい、二人の関係が始まるきっかけになったんじゃないでしょうか。

でも、そんなずるい男に優しくしなくてもいいので、もっと自分に優しくなりましょう。結局は、自分しか自分を守ることなんてできないんですから…。

キスする

セックスを終えて、男性側の熱い衝動が急激に下がっている時に、それでもあなたにキスしてくるとしたら、彼の気持ちの本気度はとても高いと言えます。

もちろん、性欲が強くてすぐにまた体を求めてくるようなタイプだったら、この限りではありませんが…。ただ、普通の男性なら、セックスを終えた直後は照れもあり、少しよそよそしく振舞ってしまうもの。

けれど、不倫という不安定な関係にあるあなたの気持ちも推しはかって、あなたの体だけが目的じゃないことを態度で示そうとしているのかもしれません。なので、「愛してるよ」と言葉で伝えるだけではなく、キスをしてあなたの不安を和らげようとしているのでしょう。

それはこれからまた体を重ねようとするような熱烈なキスというより、おでこや鼻の先などに軽く口づけるような、あなたのことが愛しくて仕方がない、というキスです。

そんな風に、あなたのことを愛していて、いつもちゃんと見てくれている人は、あなたの気持ちも想像して、常に不安にさせない気遣いもしてくれると思います。

不倫相手とセフレは違います

ここでは、不倫相手とセフレの違いについて見てきました。独身同士の恋愛でも、恋人とセフレって違いますよね。同じように、不倫関係であっても、性欲処理だけを目的としたセフレと、恋愛関係である不倫は全くの別物です。

不倫というと、すぐにセックスというイメージを持つ人も多いので、不倫をしている女性は、どうせ既婚男性のセフレでしょ、なんていじわるな見方をされることもあると思います。

でも、既婚であれ未婚であれ、男性は本当に好きになった相手のことをただの性欲処理の道具にするようなことはしません。

それこそ、愛する女性に対しては、お姫様を敬うように丁重に接するでしょう。逆に、そんな風に大事に扱ってくれない男性は、あなたをセフレと思っている可能性が高いということになります。

ツンデレという言葉もありますが、いつも『ツン』だけだったら、全然素敵な男性じゃないですよね…。女性をセフレとして見るような男性は、自分のことしか考えられない身勝手なタイプが多いと思います。

そして、自分を大切にしないと相手にも大切にされないと言いますよね。あなたを雑に扱うような男性と付き合っていると、自分がどんどんすり減っていくことは間違いありません。自分で自分を守らなければいけない時ってあります。勇気を出しましょう。

そして、「こいつ、私をセフレ扱いしてるな」と確信したら、こちらからドーンと別れを切り出してやればいいのです。相手は、あなたに惚れられていると安心しきっているハズなので、びっくりするでしょう。

ただし、セフレ扱いするような男と別れる際には、リベンジポルノなどに十分気を付けましょう。あなたの体を失いたくなくて、別れたくないと騒ぐ可能性もあります。ただ、彼は既婚者なので、周囲に関係がバレたらキズが深いのは彼の方ということもあります。あなたはとことん冷静になって、その事実をつきつけてやりましょう。

不倫でさえ大変な関係なのに、その上彼が自分をセフレ扱いしているなんて許せませんよね。きちんと愛情がある関係なのかを見極めて、自分を大切にする恋愛をしてくださいね。

-不倫

Copyright© 不倫デレラ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.